2016年10月27日:商業誌

THE 地雷エロゲー 「地雷を踏んだ全ての勇者に!」「読み応え抜群のエロゲ暗黒史」

前田尋之 「THE 地雷エロゲー」 美少女ゲーム本「THE 地雷エロゲー」【AA】がアキバでは26日に発売になった。オビ謳い文句は『未完成品・方向性のギャップ…!地雷を踏んだ全ての勇者に捧ぐ!』で、常時リソース不足RXさんの感想は『実感を持って大きくうなずいたり、遠い目をしてしまう、読み応え抜群のエロゲ暗黒史』などなど。全文へ>>
TrackBack(0)│魔法少女アイ参
2009年05月24日:よもやま[2009]

OVA魔法少女アイ参 最終巻 「ラストも触手責め!」

魔法少女アイ参 25日発売のOVA魔法少女アイ参Vol.3 魔法少女 光臨【AA】を、アキバではもういろんなお店で売ってる。製品情報には『3人揃った魔法戦士が襲われ、凌辱されながら立ち向かう。魔法戦士の運命とは!?衝撃の結末が待ち受ける・・・』とかが書いてあり、とら本店のPOPは『ラストも触手責めは当然じゃないデスカー!』。 全文へ>>
TrackBack(0)│魔法少女アイ参
2009年01月24日:よもやま[2009]

OVA魔法少女アイ参 Vol.1発売 「目を閉じれば、あの惨劇がよみがえる!」

「ごらんの有様だよ!」で知られる魔法少女アイ参のOVA「魔法少女アイ参 THE ANIME Vol.1 魔法少女再臨」【AA】が23日?に発売になった。謳い文句は『ごらんの有様だよ』ではなく、『魔法少女アイ」待望の新シリーズ』・『今度の敵は新たな<ゆらぎ>』な、触手陵辱ものラムタラアキバは『目を閉じれば、あの惨劇がよみがえる!』だった。 全文へ>>
TrackBack(1)│魔法少女アイ参
2008年12月24日:ゲーム[2008]

魔法少女アイ参 店頭から撤去ぽい

地雷を遙かに超えるブラックホール爆弾エロゲーこと『魔法少女アイ参』が、週明け月曜日になにか動きがあったのか、23日(火)にアキバの美少女ゲームショップを回った時は、複数の店舗で店頭から姿を消していた。発売日からの店頭在庫の動きからすると、不自然までの減り具合なので、魔法少女アイ参が店頭から撤去されてる感じ。 全文へ>>
TrackBack(2)│魔法少女アイ参

魔法少女アイ参 50万PVに迫るイキオイ

魔法少女アイ参 12月16日~23日の記事では、未完成で発売され『HシーンにCG無し』・『CG全14枚』なエロゲー魔法少女アイ参について『アキバのショップスタッフの声』をお伝えしたものが最もアクセスが多く、痛いニュース入りしたり、livedoorニュース・トレビアンに採用されたり。これまでにお伝えした「魔法少女アイ参」記事の5本は50万PVに迫るイキオイ。 全文へ>>
TrackBack(1)│魔法少女アイ参
2008年12月22日:ゲーム[2008]

魔法少女アイ参 ついに「劇薬」指定 ~ごらんの有様だよ~

魔法少女アイ参 GPミュージアムソフトから出た『HシーンにCG無し』・『CG全14枚』の美少女ゲーム魔法少女アイ参が、アソビットホビーシティで「劇薬」指定されてた。劇薬指定されたのは20日夜?21日?のどちらかだと思うけど、『メーカーのお詫び文&今後の対応』が掲示され、POPは『注意!劇薬につき、初心者素人にはオススメできません』とのこと。 全文へ>>
TrackBack(1)│魔法少女アイ参
2008年12月21日:ゲーム[2008]

魔法少女アイ参 買取続落&値下げ ~ごらんの有様だよ~

魔法少女アイ参 『HシーンにCG無し』・『CG全14枚』のエロゲー魔法少女アイ参は、アキバの美少女ゲームショップスタッフの反応は『HシーンでCG無しって、どういうことよ』・『ここまでヒドイのは初めてだ』とかだった。発売当日にメディオ!秋葉原店が買取不可だったけど、翌20日にはそのほかのお店の買取り価格が続落し、トレーダー3号店の買取表から消えた。 全文へ>>
TrackBack(3)│魔法少女アイ参
2008年12月20日:ゲーム[2008]

最悪の未完成エロゲー 魔法少女アイ参 ショップスタッフの声

魔法少女アイ参 19日発売の美少女ゲーム「魔法少女アイ参」は、「エロゲーなのにHシーンのCG無し」とか出来は噂どおりだったなど話題?になってるぽい。発売日のアキバで美少女ゲームショップスタッフに聞いてみたら『HシーンでCG無しって、どういうことよ』・『ここまでヒドイのは初めてだ』・『なめた商売してる。お客さんとショップをバカにしてる』など。 全文へ>>
TrackBack(3)│魔法少女アイ参

魔法少女アイ参 発売日のアキバ 「これどーすんの?返品するよ?」

魔法少女アイ参 6年ぶりの続編となるエロゲー「魔法少女アイ参」のデキが凄すぎてエロゲ板が数年ぶりの大祭りになってるみたい。美少女ゲームショップスタッフの声をいろいろお伝えしたけど、発売当日には『魔法少女アイ参』クリアファイルの店頭配布が行われたり、プロデューサーがショップを回った様子。某店スタッフは『これどーすんの?返品するよ?』と言ったとか。  全文へ>>
TrackBack(2)│魔法少女アイ参

ごらんの有様だよ 「魔法少女アイ参」 早くも一部で買取り拒否

魔法少女アイ参 19日発売の『地雷を遙かに超えるブラックホール爆弾』・『ごらんの有様だよ』こと「魔法少女アイ参」はショップスタッフからも非難囂々のゲーム内容で、アソビットホビーシティには『ジュアルノベルです(ヲ)アレとかコレは仕様です』POPもあった。中味がヒドすぎるからか、メディオ秋葉原店では『魔法少女アイ参』は買取不可だった。 全文へ>>
TrackBack(1)│魔法少女アイ参


よもやま | POP | PC関連 | 商業誌 | 同人誌 | フィギュア | ゲーム | コスプレ | 人気記事
コラム | アキバBlogとは | アキバBlog