2005年11月30日

そんじゃあ、天皇のクローンでもつくれや

やめりゃいいんじゃねぇか、天皇制?
などという、戦前なら不敬罪で捕まりそうなことをよく口走るわしだが
あんた、コレ、わしよりも天皇家に対して失礼だよ。

皇室典範改正勉強会 「Y染色体」の重要性指摘 男子皇族、代々受け継ぐ(産経新聞)
これじゃあ天皇、ただの「Y染色体運び屋」じゃん。

「皇室には、(初代)神武天皇以来、Y染色体という刻印が連綿と受け継がれてきた。国民や世界の人々はそれでこそ皇室の中に二千年の歴史の重みを感じる。女系相続は、過去と現在の遺伝的なつながりを断ち切るという意味で間違いだ」

あぁ、なるほど。
あんたたちが尊敬しているのは、「天皇」という個人ではなく
由緒正しい「Y染色体様」なわけね。
日本文化の伝統というのは、Y染色体が支えているわけだ。

じゃあ、そのY染色体培養して
神棚にお祀りして、毎日拝めや!!




この論調は「天皇家」に対してだけではなく、「人間全般」に対して失礼である。
Y染色体運び屋の男と、X染色体提供屋の女。
ここからは、人間に対する尊敬の念は、みじんも感じられない。

「人間なんか、たかだか遺伝子を運ぶ器でしかない」
という考え方はあるし、時によってはそう考えたほうがよい場合もあると思う。
そんな程度の存在なんだ、力まなくていいんだ
とか
そんな程度の存在なんだ、いい気になっちゃいけないんだ
って、自分に言い聞かせたり、自分を戒めたりする時には有効だ。

でも、ヒトサマに向かって言う言葉じゃないだろう。
「この運び屋ヤロー」って。



倉橋由美子の著作に『アマノン国往還記』というものがある。
女権国家の話なのだが、この中に
エンペラ一族というのが出てきた。
由緒正しい、なんだか一応、尊いはずの一族なんだが
いつのまにやら、不気味な不死の一族になってしまっている。
不死だが不老ではないので、年をとり続け
ミイラのようになっても生きている。
このミイラ・エンペラが自殺しても、まあ、次がいるからいいじゃん、みたいなお話。
天皇家を、そんな特殊な一族として「保存」したいとでもいうのだろうか。
すごいブラックなSFだな。

わけのわからん「伝統」やら「思想」やら「哲学」やらを守り
他人にもそれを信じさせる。
そのために、「数字」やら「科学」っぽいことを利用する。
こういうことを、笙野頼子は「オカルト」と称している。
このY染色体話は、まさに「オカルト」の典型。

そして、オカルトはSFへとつながっていく。
ってこと?


まったくもって、不気味な話である。

gegenga at 16:53│Comments(22)TrackBack(11)ニュースにいちゃもん 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 種牡馬は父系,親子兄弟は母系。  [ 別に気にしなくてもいいんだが ]   2005年11月30日 21:59
明日はJCダート。今は俺よりも弟の方が競馬にはまっている。明日は仕事で馬券を買いにいけないということで、買い目をおおせつかった。「俺の推薦する馬券を兄は買っておくように」ということなので、買っておこ
2. 恥ずかしいからやめてください(^^;  [ Non-Fiction ]   2005年11月30日 22:48
 gegengaさんもあきれていらっしゃいますが、このニュースはひどい。 皇室典範改正勉強会 「Y染色体」の重要性指摘 男子皇族、代々受け継ぐ  なんで「Y染色体」なんて持ち出すんだろうね。伝統の根拠に生物学を持ち出すと、安っぽくなるからやめた方がいいと思う。...
3. 千代に八千代に  [ 水沫日記(みなわにっき)その2 ]   2005年12月01日 15:10
「かめ?」の「そんじゃあ、天皇のクローンでもつくれや」というエントリー(URL)...
4. トンデモ芸  [ pokoponにっき ]   2005年12月04日 02:55
 以前に「アホとアホ芸」についてのエントリーで、バスのクイズを紹介した。  この
5. 「女性天皇問題」は歴史の知恵に学べ後篇  [ 悪の教典楽天市場店 ]   2005年12月08日 06:35
 昔、インスタントコーヒーのテレビコマーシャルで「違いが分かる男の」という宣伝文句があった。 これに茶々を入れたのがオーディオ評論家の故長岡鉄男。曰く、「違いの分かる男がなんでインスタント・コーヒーを飲むのか」 しかし、この疑問はある日氷解する。「この...
6. 「男系」をささえた近親婚  [ たまごの距離 ]   2005年12月11日 23:08
 Y染色体説に関連して、ちょっと天皇の系図とやらを見てみました。(これ、官邸のサイトですよ。こんなこと議論してんだ)そんでわかったのが、天皇家ってすんげえ近親婚だったんだなってことです。  え、そんなの常識だって? そりゃそうなんですけど、でも私はここまで...
7.  「画一化」という遺産と「家族感覚」という伝統 その2  [ 光るナス ]   2005年12月20日 16:13
皇族は、日本においては非常に珍しい血縁カリスマだそうです。 それが男系血縁で、一応何だかんだ紆余曲折があっても千年以上続いており、その系譜が継続して神事を司ってきている。 こんなことは、世界中を見回しても珍しいことなんだそうです。 僕は、この「事実....
8. 『高貴な初夜営み』の神秘!  [ 反米嫌日戦線「狼」(美は乱調にあり) ]   2005年12月25日 17:46
厳かに執り行われる皇族の初夜。神武天皇の染色体だか遺伝子だかは、こうして受け継がれていった… 皇族初夜の儀式は束帯と十二単の正式な衣装をまとって宮中三殿の賢所で行う「賢所大前の儀」や、親と子の杯を交わす「朝見の儀」ら、一連の結婚の儀をとどこおりなく終える....
9. 臣、伏して謹みて謂いて曰くよん。  [ イマドコ?いまここ。 ]   2005年12月27日 00:19
この世の中には なるほどいろんな「しくみ」や「きまりごと」があるらしい。 それは時として暗黙の了解みたいなもの、 でもあるらしい。 というか、たぶんそうなんだろ。 と思ったのは、 いや、常々感じていて、いつ言おうかいつ言おうか と思ってて、 実は世間では暗黙的常...
10. 女系天皇雑感(5) ?? Y染色体論と危険思想としての源氏物語  [ 世に倦む日日 ]   2006年01月06日 21:29
Y染色体論のナンセンスについては、立花隆が最近の論稿で喝破したとおりで、あの累乗増殖の簡易計算の説得力に特に補足するものはない。私がY染色体論を聞いたときに感じたのはもう少し別の低俗な関心方向のもので、普通の人間なら遺伝子の連続の奇跡を確信するよりも、む...
11. 予想通り  [ どこかにある場所 ]   2006年01月08日 12:22
 皇統断絶問題TBセンターに左に傾いたドアホ共からのTBがやってきている。遅かれ早かれやってくるのは目に見えていたが、これに対してどういう対処をしていくのかが見物である。  とりあえず思い付くことをちらほらと。  まず、かめ?なるブログからのトラックバ...

この記事へのコメント

1. Posted by kamakazu   2005年11月30日 21:58
おお、某掲示板に突如、「Y染色体」という単語が出てきたが、元はこれだったのですか!馬には失礼な記事ですが、ネタとしてトラックバックを送っておきます。
2. Posted by うちゃ   2005年11月30日 22:52
またはでにやってますね。
「世界最古の王朝というブランドがトンデモさんのおかげでひどいことになってる」
って考える右の人っていないんだろうか? Y染色体の継承ってあんまりだと思うんだけどな。
3. Posted by うちゃ   2005年11月30日 22:53
すんません、間違えてトラックバック大量に送ってしまいました。 適当に消しておいてください。
もうしわけない。
4. Posted by 一風斎   2005年12月01日 08:35
古代新羅王朝では、
男系の「聖なる骨(真骨)」が
王家の子孫には伝わると
考えられていたようです
(「骨品制」。「どこの馬の骨」という表現は、
ここから来ている(笑)?)。

「Y染色体」云々というのは、
科学めかしているけど、
これとほとんど変りがない。
そんなこっちゃあ、
古代新羅の王統観念を
非科学的だなんて
笑えないぞ。

では、また。
5. Posted by gegenga   2005年12月01日 09:52
>kamakazuさま
馬の血統にこだわることには、「速い、強い馬をつくる」っていう意味があるわけですが
天皇家のY染色体にこだわることって、どういう意味があるんでしょうね?

速い馬は大変稼ぐわけですが、天皇家のY染色体、別に稼ぎもしないしなあ(笑)
6. Posted by gegenga   2005年12月01日 09:58
>うちゃさま
私も、絶対にこれには怒るべきだと思うんですよ、右の人。
私は全然、天皇家を敬うものではありませんが、それでもあんまりに失礼だと思いますもん。

と、ここで、元記事にジャンプできなくなっていることに気づきました。
念のため、Yahoo!の記事のURL貼っておきます。
産経新聞で、見つからなかったもんで。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051130-00000004-san-pol
7. Posted by gegenga   2005年12月01日 10:02
>一風斎さま
「聖なる骨」ですか!
あぁ、Y染色体より全然センスがいい。
こちらに1票!(笑)

ムリに「科学」にしようとするから、訳がわからなくなるんだと思います。
伝統なんて全然、科学じゃないわけで
「科学がどうした? これは伝統だ!」
と開き直ったほうが、よっぽど説得力がある気がするのですが。
8. Posted by ugo   2005年12月01日 11:30
 ちょっと別の角度からになりますが、「Y染色体」を持ち出してきたので、天皇家というのはいちおう日本では一番「Y染色体」の連続性が確認できる家系ですね。ぜひDNA解析に協力していただきたい。
 恐らくと言うより間違いなく、「原日本人」とは異なり割と遅い時期に大陸からやって来た「遺伝子」であることが確認できるはず。日本の国家発生のルーツの解明に役立ちます。
 「日本国」は「原日本人」の国なのか「渡来人」の国なのか。天皇制は「征服王朝」の末裔なのか。それを見極めてから天皇制の議論をしたいところです。今のままでは、「縄文文化」は「日本文化」でないことになっています。
9. Posted by アキラ   2005年12月01日 12:26
>ugoさん
僕も個人的には、その解析にすごく興味がありますねぇ (^o^)。
結果次第では、「Y染色体論」にも箔がつくというもの!ですしね。
ホント、是非協力を願いたいものです。
10. Posted by 山辺響   2005年12月01日 14:34
Yahoo!のニュースも消えるの早いので、元記事のURL張っておきます。当日の記事から、バックナンバーに入ったのて、051130という部分が入ったのだと思います。

http://www.sankei.co.jp/news/051130/morning/30pol001.htm
11. Posted by 非国民   2005年12月01日 23:49
読むほどに「なんでやねん!」と呟いてしまうほどに、ツッコミどころ満載の説ですね。いちいち反論するのも馬鹿らしいですが。

この説が本当だとすれば、天皇125代のうち、一度でもY染色体が伝えられていないことが明らかになれば、その瞬間に天皇制は崩壊してしまうはずなのだ。
そんな簡単なことで天皇制を打倒できるのなら、苦労は無い。
12. Posted by 非国民   2005年12月02日 00:34
ヒトには通常23対46本の染色体が有るわけですが、そのなかのY染色体にだけ特別な価値を置くのは何故でしょうか。合理的な根拠は示されていませんね。
他の可能性、すなわち
「(どれでも良いのだが例えば)第15染色体にこそ天皇の天皇たる本質が宿っている。したがって神武の第5染色体(仮に15jと表記する)を受け継いでいるものこそが天皇を継承すべきだ」とかいう説は無いのでしょうか。
もっとも、125代2000年を経て、15jは日本列島にあまねく拡散しているので、今やこの国に住む誰が天皇になっても構わない、とも言えます。
「Xの125乗=1億2000万」を計算すれば、Xの値は約1.14ですから。
13. Posted by 南郷力丸   2005年12月02日 21:08
 私、最初は、この説をアホかと思って笑いました。けれども、最近は、ネタにしたり、普及に心がけています。
 だって、これほど天皇制の虚構性を相対化できる上に、大っぴらに書いても、ウヨクの嫌がらせがない説って、今までなかったわけですから。
14. Posted by gegenga   2005年12月03日 09:56
>ugoさま
これは興味深いことですね!
ウーン、おもしろいなあ。
本当にDNA解析、やってくれないだろうか。

なんて言うと「おそれおおくも天皇陛下に対してDNA解析などと・・・」とか、言い出す人が出そうですが。
そういう人は、今の時点で「おそれおおくも天皇陛下のY染色体などと。神であられるので、人間と同じ染色体などは持っておられないのだ」と言っていただきたい。


15. Posted by gegenga   2005年12月03日 10:00
>アキラさま
どういう結果になったら、箔が付くんでしょうねぇ?
「原日本人」であったら?

あたしゃ、どっちでもいいや。
もっとさかのぼれば、みんな原生動物だ。
16. Posted by gegenga   2005年12月03日 10:01
>山辺さま
ありがとうございます。

こんなに素早くバックナンバーに入っちゃうもんなのか。
知らなかったです。
17. Posted by gegenga   2005年12月03日 10:06
>非国民さま
数学まで持ち出してきましたね(笑)

これを読んで思いついた!
ワタクシは、「天皇くじ引き制度」を提唱いたします。

現天皇がお亡くなりになったら、国民が集まってくじ引きして、当たった人が次の天皇。
そして「男系」にこだわる方も多くいらっしゃるようなので
くじ引くのは、男の人だけね。

そうすれば、アタシは天皇やらないですむ(爆)
18. Posted by gegenga   2005年12月03日 10:09
>南郷さま
>大っぴらに書いても、ウヨクの嫌がらせがない説
これをいいことに、なんか私、かなり突っ走っているような・・・。
これでも大丈夫でしょうか?(ドキドキ。または、ワクワク)
19. Posted by まきこ   2005年12月03日 17:26
多分だいじょぶ。
「たまごの距離」では、どうしても国家の象徴が必要ならアニメキャラ天皇でどうか、などと盛り上がりましたが、だいじょうぶい。
20. Posted by gegenga   2005年12月04日 12:15
>まきこさま
盛り上がってますねい「アニキャラ天皇」(笑)

ブログやり始めて思ったのですが、意外と大丈夫ですね「天皇ネタ」。
もう、誰も、どうでもいいのかしら「天皇」?
なら解放して差し上げればいいのに。
21. Posted by 南郷力丸   2005年12月06日 17:33
 さすがに右翼の皆様も、アニキャラよりも、まず「不敬」なのは「Y染色体論」だってことは、わかってるわけですから。
22. Posted by gegenga   2005年12月08日 20:34
>南郷力丸さま
わかっておるのなら、ちゃんと抗議して欲しいなあ、平沼赳夫に。
「Y染色体なんか持ち出すな。女なんかに神聖な天皇は勤まらないと、ちゃんと言え!!」って。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔