2005年12月13日

は?

昨日のつづき。

安倍晋三氏に提出した要望書とやらが、自民党のホームページに載っていた↓
短いですから、是非、読んでください。

男女共同参画基本計画改訂に当たっての要望書

はい、読みましたか?
読みましたね。

とりあえず、非国民さんの疑問は解消されました。
“など”は“家族の否定教育”でした。


さて、文章の意味がわからないところがあるのだが
ここにさらしておいたら、どなたか解説してくださるだろうか?

教育現場でこのような暴挙が堂々と行われている根拠が、男女共同参画基本計画を恣意的に解釈し、組合組織の活動方針としていることなども現場での調査で確認した。

?????
うーんと、えーと。
↓こんな意味?

教育現場でこのような暴挙が堂々と行われている原因は、組合組織にある。組合組織は男女共同参画基本計画を恣意的に解釈し、過激な性教育や家族の否定教育を行うことを活動方針としていることが、我々の現場調査で明らかになった。

ウン、ずいぶんスッキリしたな。
って、文章スッキリさせればいいってもんじゃない。
スゲー露骨な日教組たたき。


↓これも、意味不明。

「ジェンダー」と「ジェンダーフリー」の違いを認識するには、国内状況が至っていないものと判断し、

イヤ、「ジェンダー」と「ジェンダーフリー」の違いはわかるんじゃないでしょうか、たいていの人。
「男女」と「男女共同参画」が違うのと同じレベルでしょ。


いやー、なんか、すごいっすね。
この一方で、ドメスティックバイオレンスの防止などには力を入れていたりするんだよね、自民党。
この間、新聞に意見広告も載せていたし。

女性を大事にしているんだ、っていう単なるポーズかもしれないけど
わしとしては
「守ってやらなきゃいけないような弱い女じゃなきゃ、イヤだい!! だって、そうじゃなきゃ、ボク、怖いじゃないかぁ」
って、必死に叫んでいるように感じられる。

なんかちょっと、愛おしい。
・・・・わけ、ねーだろ!!

大人なんだから、相手が男だろうが女だろうが、ちゃんと向き合って、キチンと意見を交換して、お互いの幸せを目指そうぜ。
相手を自分の思惑に縛り付けておこうとすると、結局、自分まで不自由になっちゃうよ。

あ、それとも、自由が嫌いなのかな、自由民主党は。

gegenga at 15:46│Comments(12)TrackBack(2)日常生活にいちゃもん 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. たちが悪い  [ Non-Fiction ]   2005年12月18日 21:55
gegengaさんのところで知った自民党の「過激な性教育・genderフリー教育 実態調査プロジェクトチーム」が出した要望書。 男女共同参画基本計画改訂に当たっての要望書  ここにはこんな風に書かれている。 全国的な実態調査も行い、寄せられた3,500もの実例を調査・分析...
2. ヒトとしての尊厳【妻】  [ 鬱々夫婦の日記 ]   2005年12月22日 13:41
男性と女性はそれぞれに対等であるという考えは持っていることを先に述べておく。 しかし私は、ジェンダーフリー(Gender free)という言葉を聞くと、気分が良くない。 誤ったジェンダーフリーを支持する団体がはびこっているからだ。 ジェンダーを盾に「女性が常に弱い存...

この記事へのコメント

1. Posted by うちゃ   2005年12月13日 18:43
さっそくやってくれちゃってますね。

>全国的な実態調査も行い、寄せられた3500もの実例を調査・分析した結果、

違うでしょうよ。なんてわかりやすいペテンのかけかたなんだ(笑)
2. Posted by 非国民   2005年12月14日 03:57
ああ、今度は「認識する」の主語が分からない。

日本語の乱れ、ここに極まれり。赤ペン先生、どうにかして下さい。
3. Posted by gegenga   2005年12月14日 10:50
>うちゃさま
やってくれちゃってます。

そして、猪口邦子氏もなにやら動き出したようですな。
ジェンダーの定義を明確にするとか。
で、「ジェンダー=社会・文化的な性差」といっておるんですよ、この猪口定義では。

今のところの報道では、なんだか実態がつかめないのですが
今後の発言を注意してみていきたいと思います。
4. Posted by gegenga   2005年12月14日 10:59
>非国民さま
認識するの主語は、“我々”ですね。

我々が「ジェンダー」と「ジェンダーフリー」の違いを認識するには、国内状況が至っていないものと判断する。国内状況が今よりもっと保守的になり、女性が権利を主張したり、それを認める男性がいたりという状況がなくならない限り、我々は「ジェンダー」と名の付くものは一切、認識しないという決意を、ここに表明するものである。

と、こんな感じでしょうか?
5. Posted by 非国民   2005年12月15日 00:15
>主語は“我々”
やっぱりそう読めますよね。「恣意的に解釈云々」とか言われても「お前はどうなんだ」って話なんだと思うんです。
6. Posted by うちゃ   2005年12月15日 06:56
 猪口さんってもともとジェンダーフリーを進める立場にいる人ですよね。確か入閣の時、ネット上で反ジェンダーフリーの一派が騒いでいたような覚えがあります。
 猪口さんからすれば「馬鹿なこと言ってるんじゃない」って言いたいところでしょう。

 反ジェンダーフリー派って、一部女系天皇反対派と重なってるんですが、彼らはトンデモさんの集団に見えます。
7. Posted by gegenga   2005年12月18日 16:58
>非国民さま
「認識する」「思う」「考える」などが述語である場合、主語が省略されていれば、書かれていない主語は一人称、と考えるのが自然ですよね。
書かれていない主語は「国民は」である、なんて、わざわざ読み解いてやる必要なし!

悔しかったら、もう少し日本語の練習しろよ、ってことですよね。
8. Posted by gegenga   2005年12月18日 17:06
>うちゃさま
>猪口さんからすれば「馬鹿なこと言ってるんじゃない」って言いたいところでしょう。

言いたいところでしょうが、どこまで言えるか。

というのも、ジェンダーの定義で「社会的」以外にわざわざ「文化的性差」というのを入れているあたりに
お得意の「この男女差は、日本文化特有で大切に守らねばいけないものである」という方向につなげたい意志がかいま見えているように感じられるからです。

猪口さんが、どこまでトンデモさんたちの心を解きほぐせるか。
お手並み拝見。
9. Posted by KEN-NYE   2005年12月18日 17:13
> この一方で、ドメスティックバイオレンスの防止などには力を入れていたりするんだよね、自民党。

私には、せいぜい「DV防止に力を入れてるように見えるよう必死でアピールしている」ってのが現状のように見えますね。本気でDVなくすなら、社会に潜む女性に対する男性の支配欲、文化的に根付いてしまっているもの、攻撃の方向性を自分より弱い者に向けさせてしまうような弱い者虐めの社会構造なんてところにも手を付けなきゃいけないはずですから。

こないだから続く少女誘拐・殺人事件って、DVと共通の原因があるように思うのは私だけですか?
10. Posted by うちゃ   2005年12月19日 12:34
>お得意の「この男女差は、日本文化特有で大切に守らねばいけないものである」

 これって、ひな祭りとか鯉のぼりとか、あの辺の話ですかね。確かに反対派の主張の中では、中立の人たちにとっても、共感しやすい部分でしょうね。
 しかしまあ、お上に守ってもらわないと維持できない情けない文化なんて残していてもしょうがない、と私なんかは思っちゃいます。
 わがご先祖様たちは、江戸時代に華美に走るのが良くない、とか言われて雛人形に制限がかけられたときに、素直に仰せのままに従っていましたっけか(笑)
11. Posted by gegenga   2005年12月19日 20:58
>KEN-NYEさま
>こないだから続く少女誘拐・殺人事件って、DVと共通の原因があるように思うのは私だけですか?

私も、そう思います。

自民党のDV防止にも、同じ根っこを感じているのですが
フィフティーフィフティーの関係を築くことができないというのが、問題かな、と。
守る者、守られる者という関係は
一歩間違えれば、支配する者とされる者になってしまう。
しかし、そういう上下関係しか築けない。
それが自民党的な強者の論理にも、弱者を監禁、殺人する犯罪にも共通しているように感じます。
12. Posted by gegenga   2005年12月19日 21:01
>うちゃさま
>わがご先祖様たちは、江戸時代に華美に走るのが良くない、とか言われて雛人形に制限がかけられたときに、素直に仰せのままに従っていましたっけか(笑)

ワハハハハ。
そうそう、ご先祖様、“したたか”でしたよね。

あ、もしかして、この“したたかさ”って、大事なのかもしれませんね。
「はいはい」と聞いているふりをして、裏でペロッと舌を出して権力者をバカにする。
これが、健全な感覚だよなあ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔