2008年03月06日

強い人に、守ってほしいのぉ〜♪

自分で書いておきながらいうのもなんだが、気持ちが悪いタイトルだな(笑)


以前、酔っぱらって電車の中で高校生を殴った警官に支持メールが殺到! なんていう話がありましたね。
その時には「ふざけた若造は殴ってもヨシ! という時代の空気はよくねぇと思うぞ」といった内容のエントリーを上げたのですが。

その流れで、今回も、「来るかなー、来るかなー」と思っていたのですが。
はい、やっぱり、来ましたね。

拳銃抜いたおまわりさんに支援メール相次ぐ(産経新聞)
署などには5日昼までに手紙や電話、メールで計185件の意見が寄せられた。うち10件が「滝野川署はおかしい」などと批判的意見だったが、大半の175件は「警察官をばかにしたような行動は許せない」「警察官のほかに、誰が少年を注意するのか」など支持の意見だった。巡査長の質問を無視したにもかかわらず、すぐに被害を訴え出ている少年の姿勢を批判する内容もあった。

巡査長の質問を無視したにもかかわらず、すぐに被害を訴え出ている少年の姿勢を批判
っていうのは、このニュースを初めて見た時に「絶対、来る!」と思っていたんだけど、大当たり!


電車内で高校生を殴ったヨッパライ警官の時には、過剰なモラル意識と若者たたきの風潮に違和感と怒りを感じたんだけど
なんか、ここんとこのいろいろを見ていると、それだけじゃない気がしてきたよ。

しつけができていない若者って、いるじゃないですか?
それ、ダメでしょ?
そういう若者は痛い目にあってそれを教訓にしていくとか
誰か強い人に、ビシッと注意してもらうとかしないと。
え、じゃあ、あなたが注意しろって?
そんなことしたら、危ないじゃないですか?
自分は安全なところにいて、誰か強い人にエライ目にあわせられるのを見ている。
これがいいんですよ。


って感じ?

これって多分
か弱い自分が困っていたら、カッコイイヒーローがやってきて、悪いヤツをやっつけて、私を助けてくれるのぉ〜(お目目キラキラ)
というのと、同じ心性だよね。

ヒーロー待望、他力本願、自分は守ってもらえるイイコだという根拠のない自信。
こんなふにゃふにゃヤローに限って、偉そうに説教たれるんだよな。

なんて書くと、ここにも説教ヤローが来そうだな。
説教する時には、せめて
「言葉が汚い」とか
「深夜まで騒いでいる高校生に問題はないというのですか?」とかは、やめてねぇ〜。
もう、聞き飽きたから。

求む、オリジナリティのある説教!(爆!!)

gegenga at 23:43│Comments(29)TrackBack(11)ニュースにいちゃもん 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

 週刊誌の社内中吊広告などで、むかし流行ったのは「激白」など「激」とつけるもの。変わらずに「!」をつけて強調されるのが「本紙独占」とか「仰天スクープ」とかいうもの。  「独占」「スクープ」で消費者がどれだけそそられるかわかりませんが、作るほうはルーチンワ...
2. お洒落なパブで教育談義、その一  [ そいつは帽子だ! ]   2008年03月07日 17:41
今回は わたしがいつもお世話になっている こちら、kuroneko教授より 『新学習指導要領』へのパブリックコメントの呼びかけ http://ameblo.jp/kandanoumare/entry-10077298746.html これに応じまして、 まずはその 第一弾(第二弾があるのかどうなのか)ということでございま...
3. 鉄道警察・・・さすらい刑事ではなく。  [ ストップ !! 「第二迷信」 ]   2008年03月07日 20:17
 先日の湖西線の事件のあと、 さすがに「JRは物騒だ」と思われたらアカン、ということだろうか。 「鉄道警察隊」の腕章をした制服さんが、車内パトロール(というわけでもなく、同じ場所に立ってただけですが)  たしかに、「抑止力」として威圧感はあるのだけれど...
「 成熟債権国家」への日本の挑戦―19世紀の英国の国際分散投資戦略に学ぶ(参考記事)へのコメントです。 国際分散投資戦略が英国拠点の国際金融家の貨幣的富増大に貢献したことや世界経済を活性化したことは間違いない。 彼らが蓄財の合理性を投げ捨て英国の国民経済が発...
5. 未だ決まってないのに、ちょっと気が早いかな?  [ 迎春閣之風波 ]   2008年03月07日 21:32
asahi.com:橋下知事、「夜スペ」の藤原和博氏らに特別顧問を打診 苦悩し続ける(←オレ目線(笑)ハシモト君だがこれはまたスジの悪いヤツに頼ったもんだよな?? よりによって藤原和博とは、、、「類は友を呼ぶ」というか何というか・・・(^^;) コイツの問題はココで指摘...
6. 居眠りしながら取調べ  [ ストップ !! 「第二迷信」 ]   2008年03月08日 12:02
 大阪府警で、窃盗事件の容疑者少年の取調べ中に、巡査部長が居眠りしてる間に少年が逃走する事件があった。逃走事件そのものはお笑いネタみたいだけれど、 ここで一つ考えなくてはいけないこと。 そもそも、そんな、「居眠りするような警官一人が作った」調書を、その...
7. 居眠りしながら取調べ  [ ストップ !! 「第二迷信」 ]   2008年03月08日 12:58
 大阪府警で、窃盗事件の容疑者少年の取調べ中に、巡査部長が居眠りしてる間に少年が逃走する事件があった。逃走事件そのものはお笑いネタみたいだけれど、 ここで一つ考えなくてはいけないこと。 そもそも、そんな、「居眠りするような警官一人が作った」調書を、その...
8. お笑い産経新聞 利己的遺伝子のフェミニズムを応援  [ みんななかよく ]   2008年03月08日 20:18
うちゃ  さんのエントリー で知った、産経新聞の「正論」。 【正論】竹内久美子 京都で共産党が元気なわけ なんかオモロイ生物学もどきギャグを書く人だというのは聞いていましたが、その芸風にじっくりふれるのは始めてです。 IZAを読みに言って、うちゃ...
9. 人生いろいろ 正論もいろいろ  [ たわごと手帳 ]   2008年03月09日 12:48
ネットを散歩していると奇矯な主張にしばしば出くわす。【正論】竹内久美子 京都で共産党が元気なわけはなしは縄文人および渡来人の頃にさかのぼり(ここで噴き出さないでください。まだ先があります)、前者を寒さに弱い温暖系、後者を寒さに強い寒冷系とする。で、温暖...
被害者の沖縄の女子中学生は、日本政府・米軍の実質的な協力のもとになされている沖縄の「良き隣人政策」の「指導」を学校で受けていた世??.
自分のブログの更新に一杯一杯で他の人のブログなかなか見なくなったのだが 久々にじっくり読んだやつらださんのブログ。 反米嫌日戦線「狼」(腹破裂): 正しすぎる「日の丸・君が代」との闘いの危うさ について、ちょっと思うところを・・・ ※やつらださんすみ...

この記事へのコメント

1. Posted by ひとのことはいいんだよ@携帯   2008年03月07日 00:13
「悪の秘密結社が改造人間を使って高校生を操っている!!!だから警察官が拳銃で対抗しなければ!!!」ってのはダメ???

「警察官のほかに誰が少年を注意するのか」と言う「大人の義務放棄宣言」に爆笑しましたwww
これじゃあガキが悪くなるワケだ(笑
2. Posted by gegenga   2008年03月07日 08:15
>ひとのことはいいんだよさま
スゲー、携帯でコメント書けるなんて!
私、携帯でメール打つの苦手。

>悪の秘密結社が改造人間を使って高校生を操っている!!!
じゃあ、悪の秘密結社のほうをやっつけてくれよ。
と、ベタなツッコミをしてみる(笑)

結局、「救世主」を待っているヘタレだってことなんですよね。
これじゃあ、ガキも社会も悪くなるわけだ。
3. Posted by シッポナ   2008年03月07日 08:41
強い人が、いつもいい人は限らないのにね。

この記事を読んだとき、高校生らが武器を持って襲ってきたわけでもなさそうだったから、「あーあ、すぐに拳銃に頼っちゃうなんて、このお巡りさん、警官に向いてないんじゃないかなあ」、という感想を持ちました。
同情はしたけど、共感はできませんでした。

4. Posted by kuroneko   2008年03月07日 09:11
むかし、赤塚不二夫の「ピストルのおまわり」が警察官をからかうものとして一部では眉をひそめられていた時代から見ると隔世の感がありますな。
5. Posted by kuroneko   2008年03月07日 13:37
やっぱりおバカな子ね。

 >悪人と市民は区別せねばなりませんから。

 悪人も善人も両方、市民です。「普通一般の市民」とかいうならまだしも。

 >子供のうちから、警察は怖いが悪いことをしなければ優しい存在であることを教えるべきでしょう。

 
6. Posted by kuroneko   2008年03月07日 13:42
あら、送信しちゃった。

(続き)
>子供のうちから、警察は怖いが悪いことをしなければ優しい存在であることを教えるべきでしょう。

 でも米兵は恐いが、悪いことをしないでも危ない存在だと教えてあげましょう。ほいほいついていって何かあると「落ち度」だといわれます。

て続けるつもりだったの。

陽区君のコメントはもらっていって、自分のエントリーのコメント欄に貼っておこうっと。
7. Posted by 山辺響   2008年03月07日 15:01
どうでもいいが、産経新聞の見出しにある「おまわりさん」という表現に失笑。小学生新聞かね……。
8. Posted by ike   2008年03月07日 15:40
言うこと聞かないガキ3人を追っ払うのに拳銃振り回す警官の資質低下を憂うべきか
国家権力をモノともしないガキ3人に日本の明るい未来を見るべきか
9. Posted by 水葉   2008年03月07日 17:03
かわいい女の子が困っていたら、ボクがカッコイイヒーローになって、悪いヤツをやっつけて、「ステキ!私をあなたの好きにして♪」と女の子が服を脱いでくれるのぉ〜(お目目キラキラ)

ていうのも表裏一体のような気がします。
10. Posted by 雲水   2008年03月07日 18:00
以前の記事に、「コメントは下書きで確認した後掲示します。」と書いてあったような気がするけど、なぜ、おバカさんのコメントがのっているの?

単なるあちきの勘違い?

まさか、おバカさんがおりこうさんになって、プロテクトを突破した?
そうだとしたら、名前を「お利口よしお」にかえたほうがいいかも。
(そんなのかんけーね〜。)
あうっ、記事に全然関係ないことを書いてしまった。
11. Posted by dr.stonefly   2008年03月07日 18:34
馬鹿かっ!!
警官は良い事をしていても、優しくなんかないぞ。
なんど対立したことか!! (遠い目)
12. Posted by うちゃ   2008年03月07日 21:01

>高校生が鉄パイプやバールのようなものやナイフを持って襲ってきたら拳銃で威嚇するのは当然

はあ? どこにそんな事実があったと書いてある? また変な妄想が始まったぞ。

>いきなり警察官が市民に無差別発砲したわけじゃ有りませんしねぇ

まて(爆)そこまで行ったら批判するもなにもないだろ、どこの無法地帯だよ、北斗の拳でもそこまで無茶苦茶じゃなかったぞ(爆笑)

13. Posted by うちゃ   2008年03月07日 21:04
>多分酔っ払い警官殴打事件は警官にも批判が出たと思いますが?
で、こういうこと書くからには、君はちゃんと批判したんだよね?

しかしさ、”酔っ払い警官殴打事件”って日本語おかしくねえか? これだと、酔っぱらった警官が殴られた事件になるんじゃない?
14. Posted by 人生アウト   2008年03月07日 23:12
>水葉さん
同感です。
他力本願もヒーロー願望も、すごく安全な生き方なんですね。

もし「正しさ」を押し通すならば、愚直でなければいけない。敵の強弱にかかわらず、まかりならんものはまかりならんとする、ただ純粋な怒り。
もし「優しさ」を持ち続けるなら、破滅的でさえある必要が出てくる。相手の刃を、そもまま抱きとめる痛みを伴った愛が。

他力本願はちっとも正しくない。
ヒーロー願望はちっとも(ヒロインに)優しくない。
あるのはただ、安全なところから利益を得たいとする欲求だけ。
15. Posted by 人生アウト   2008年03月07日 23:25
人間がもし、今よりも強くなろうと思ったら橋を渡る必要が出てくる。
それは、今までの積み上げを全て失うかもしれないリスクと引き換えに、正しさや優しさを手にするということ。
そうでなければ、人のために何かすることなんてでいない。
そしてその姿勢だけが、他人の心に響く。

「自分がかわいい」「人のために何かしたくない」「今まで通りでいいじゃん」な人が、賢しらな現状追認論をぶつことは多いけれど、そんなの弱者の泣き言でしかない。
どうしてこの時代は、弱い人が増えたのか。今まで陰に隠れていたものが、「愚かである権利」「醜くある自由」を唱えて噴出したのか。
16. Posted by debyu-bo   2008年03月08日 01:50
私もマナーの悪い高校生(に限らず大人でも)には後頭部にケンカキックをぶち込みたい衝動に駆られることはありますが、拳銃って引き金引けば人を殺せるんですよね。もし拳銃じゃなくてナイフだったとしても(警官はナイフ持ってないだろうけど)こんなに支持されるもんなんでしょうか。
17. Posted by ×第二迷信   2008年03月08日 07:18
いや、O阪府警とか、S岡県警とか、
取調べしながら居眠りして見逃してくれるような「やさしい警官」もいましたよ…。

 そもそも、罰するのは「司法」権力の仕事であって、「行政」権力である警察のナワバリ外なんですが、
県警同士のナワバリにはうるさいくせに、そういうことはやたらと越権しようとする…。

(人生アウトさん。)
>他力本願はちっとも正しくない。

「他力本願」は、そういう使い方をすると、「本山」からクレームがきます
18. Posted by McRash   2008年03月08日 08:54
えー師匠の大喜利道場本館になってるわけでございまして、そもそも一般市民と悪人と、単純に二分できる、なんてぇ想像力のなさにツッコみたい欲望を刺激されるわけでござんすが。

>他力本願

や、実は来週、大谷派の別院(がうちの地元にあります)で開催される落語会へ行ってくるですよ。幸運なことに招待券が手に入りまして、古今亭駿菊師匠、三遊亭金八師匠、そして今秋9月下席にいよいよ真を打つ古今亭志ん太さんの高座を楽しんでまいります。まだ、柳派の噺家の生高座には出会えてないんですよねぇ、あたし…。
19. Posted by McRash   2008年03月08日 08:56
長くなったので分割で。

>バールのようなもの

清水義範さんの小説や、立川志の輔師匠の落語だったら持ち歩いても安心です。(ぐ)
20. Posted by 人生アウト   2008年03月08日 10:11
>他力本願
あ、そういえば(爆)。
では、強者依存で。
21. Posted by kuroneko   2008年03月08日 14:51

昔、倉石忠雄という農相や政調会長などを歴任した大物政治家(岸−福田派の大番頭だっけな)が、「日本の防衛は他力本願で、だからダメなんだ」といって浄土真宗からクレームがついたことがありました。

こんど、「三位一体改革」にキリスト教の全教団からクレームがつくようにそそのかしたいな、と思っています。

バレー漫画ならまだしも。(古いか)
22. Posted by 水葉   2008年03月10日 11:09
「他力本願」の浄土真宗の生臭坊主と飲んできました。「釈尊は妻帯していた。その上で出家したのだから、住職にもエロスは必要」「行きずりの女とのセックスは、公衆便所で排泄するようなもの」と脳みそ露呈発言を繰り返し、ど顰蹙を買っておりました。やっぱ「他力本願」は良くないと思った次第でございます。
23. Posted by gegenga   2008年03月11日 14:05
>シッポナさま
>強い人が、いつもいい人は限らないのにね。
これを是非、削除してしまった馬鹿の人にも分かるように説明してやってください。
当たり前なのに、ねぇ。

>同情はしたけど、共感はできませんでした。
私もまったく同じ感想を持ちました。
「あーあ、拳銃出しちゃ、まずいだろう」みたいな。
この記事の最後にあるように本当に深く反省しているのなら、もう1度ぐらいチャンスをあげてもいいのかな、と思いつつ、かなりあぶなかっしいなとも思う。
24. Posted by gegenga   2008年03月11日 14:09
>kuronekoさま
>赤塚不二夫の「ピストルのおまわり」
つながり目のおまわりさん、好きでした!

馬鹿の人はねぇ、イヤァ、見事なまでにバカでしたね。


>山辺さま
私も「おまわりさん」でこけたのですが、最近、産経新聞、こういった類の見出しが多いですよね。
読者をバカにしているのか?


>ikeさま
国家権力をものともしないのなら、もう一がんばり、派手にお上に逆らってほしいもんですな。
警察官もガキも、小粒すぎ。
25. Posted by gegenga   2008年03月11日 14:15
>水葉さま
なんか、このおバカ妄想すらできずに「誰かカッコイイ男に助けてもらって、やらせちゃうんだろ? それができない俺は、一生、女に縁がないんだろ? ケッ、女なんてみんなそんなもんなんだよぉぉぉ!!(涙目)」という、スーパー・ヘタレ君が増えているような。
で、助けた女に股開いてもらうより、自分も助けてもらう側に回ることを選んじゃうの。


>雲水さま
面倒臭いのでコメント承認制をやめると降ってくるんですわ、いいタイミングで。
削除が遅れ、失礼しました。
26. Posted by gegenga   2008年03月11日 14:20
>dr.stoneflyさま
おぉ、タマシイの叫びが!

なんで簡単に権力を信じちゃうんでしょうねぇ・・・。


>うちゃさま
春のせいか、妄想が暴走してますね(笑)

短い記事なんだから、コメント書く前に読めよ、と、言ってやりたい。


>人生アウトさま
今よりも強くなろう、なんて、思ってないんでしょうね。
自分よりも弱い者を見つけ、より一層弱い立場に追いやれば、相対的に自分は強いことになる。
そう思ってるんじゃないのかな?
絶対的には、自分は弱いままなのにね。
27. Posted by gegenga   2008年03月11日 14:28
>debyu-boさま
>後頭部にケンカキック
キャー、怖いわ、怖いわ!
怖い人よ、助けて〜。

アタシは、髪の毛つかんで後頭部を壁に打ち付けてやりたくなります(笑)


>×第二迷信さま
>「他力本願」
私もエントリー中で使っていますが、既に広辞苑でも
△發辰僂藺梢佑領呂鬚△討砲垢襪海函
という項目がありますから、本山から苦情がきたら岩波書店に回せばよろしいか、と。


>McRashさま
>バールのようなもの
ギャハハ、懐かしい!

>一般市民と悪人と、単純に二分できる、なんてぇ想像力のなさ
この想像力のなさが蔓延しているのが、ナントモハヤ。
28. Posted by gegenga   2008年03月11日 14:29
>kuronekoさま
>「三位一体改革」にキリスト教の全教団からクレームがつくようにそそのかしたいな
あ、アタシこれ、よくクレームがつかないなって、前から思ってました。
そそのかして、そそのかして!
29. Posted by ×第二迷信   2008年03月11日 19:16
>「三位一体改革」

じつは、元のねたが、「アタックNo.1」だったりして…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔