2008年03月31日

死刑制度が凶悪犯罪を生む?

「複数殺せば死刑に」と金川容疑者 土浦8人殺傷事件(朝日新聞)
茨城県土浦市のJR荒川沖駅周辺で23日に起きた8人殺傷事件で、身柄を確保された金川真大(かながわ・まさひろ)容疑者(24)が、「複数殺せば、死刑になれると思った」と供述していることが分かった。

池田小事件に続き、また「死刑になりたかった」ための凶悪犯罪である。
死刑制度がなくなれば、このような凶悪犯罪も起きなくなるだろう。

そして、ここで注意しなければならないのは、この犯人のように「死にたい」と思っている人間は日本にたくさんいる、ということだ。
年間の自殺者3万人超。
つまり日本は、3万人の凶悪犯罪予備軍を抱えているのである。
これは、日本の人口を減らし、国力を下げようという、CIAの陰謀に違いない。


と、デムパを飛ばしてみる(笑)

しかし、後半の3万人の犯罪予備軍とCIA陰謀論はおいておくとしても
インチキ度合いでいうと、前半は
「厳罰化を進めれば凶悪犯罪は減る」というのと同程度だよね。
どちらも実証されていない単なる推論でしかない。
あ、でも、とりあえず「死刑になりたいから人を殺した」人が現実に(最低でも)二人いる分、
こちらのほうが、マシかも。

この場合、死刑制度は犯罪の抑止にはまったく役立っていないのは確かだし。


人間は不幸だと、他人を自分よりも不幸にしたくなる。
幸福だと、そう悪いことはしない(もちろん、例外の人もいるだろうけど)。
と、考えると。

犯罪防止には、厳罰化よりも
「みんなが幸福に暮らせる社会」を目指すほうが現実的だと思うんだよね。


この犯人の不幸はどこから来たのか分からないけれど
玲奈お姉さまがお書きになっているこちらの子の不幸は
社会システムを改善することで、未然に防げたはず。

福祉予算の一部は治安維持予算でもある。
という考え方で、社会を運営することはできないだろうか。

などと。
すぐに「死刑だーっっっっっっ!!」と叫ぶ人々を見ると、思ってしまう。


なお、このエントリーのタイトルですが。
最初は「?」なしにしようかと思ったのですが
こんなバカblogでも、さすがにそれはできませんでした。
で、東京スポーツのようなタイトルになったわけですが。

同程度のデムパ話を「?」なしタイトルで書いてしまう
産経新聞はすごい勇気だなあ、と、改めて思ったのでした(笑)

gegenga at 22:45│Comments(17)TrackBack(0) ニュースにいちゃもん | 日常生活にいちゃもん

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 死ぬのはやつらだ   2008年04月01日 01:23
だいぶ昔に、自分の旧ブログでも書いたのだけど、「死刑になりたくて殺した」犯人に「死刑判決」ってのはおかしいくないかね?

犯人の希望を国家が叶える。

それって、どろぼうに国が懸賞金をあげるようなものだな。
2. Posted by ひとのことはいいんだよ   2008年04月01日 09:55
「死刑回避の狡猾な手口にのせられるな!!!(`o´)(`o´)(`o´)」
って言い出すバカが出て来る予感w
だったら最初からそんなコトしねーよ(笑
3. Posted by 山辺響   2008年04月01日 15:35
と、言うことは、だ!

単なる窃盗や傷害程度でもどんどん死刑にしてしまえば、別に凶悪な殺人事件を起こさなくても死刑にしてもらえるわけだから、逆に凶悪犯罪を抑止する効果が出てきはしないか?

……とか言う奴らが出てきそうな予感。

4. Posted by kuroneko   2008年04月01日 15:45
イタズラ猫が、「死刑囚に他の死刑の執行を手伝わせて、十分に嫌がらせをしてから死刑にすると抑止効果がある、という奴が出てくる」とアホネタエントリーをあげる予感。

て、もうネタにしちゃったからいいや。
5. Posted by 死ぬのはやつらだ   2008年04月01日 15:52
>死刑囚に他の死刑の執行を手伝わせて

模範囚に遺体処理をやらせている極悪刑務所があるらしいよ。
6. Posted by gegenga   2008年04月01日 17:15
>死ぬのはやつらださま
>どろぼうに国が懸賞金をあげるようなもの
言い得て妙。

私は、宅間某は「絶対に死刑になんかしてやるなよっ」と思ったんですけど、世の中には優しい人が多いらしく、死刑を望む声が多かったようですね。
あと、幼女連続誘拐殺人のMも死刑にしてほしくないなあ。
わけがわからない状態で殺すより、完膚無きまでに治療して、ヘドを吐くような後悔の中で一生を送らせてやりたい。
・・・って、スゲー残酷ですな、私。

>模範囚に遺体処理をやらせている
orz orz orz


>ひとのことはいいんだよさま
確かに、「死刑になるかもしれないから我慢しよう」なんていう冷静な判断ができるヤツは、死刑制度なんかなくても無差別殺人なんかしないですよねぇ。

何でもかんでも死刑だっていうヤツって、結局、殺したいだけなんじゃねぇの?
7. Posted by gegenga   2008年04月01日 17:19
>山辺さま
そうかっ、その手があったかっ!
・・・って、マジに言われたら怖いぞ、これ(笑)


>kuronekoさま
スティーブン・キングの「グリーンマイル」という本の中に、死刑執行で失敗があり、電気椅子で恐ろしく苦しみながら死んでいくシーンがあるんですよ。
こういうのを毎日読ませる嫌がらせとか、どう?
8. Posted by akira   2008年04月02日 16:26
私も、今回の事件の容疑者とか宅間元死刑囚とか、残虐非道な罪を犯すようなやつは、死刑にしてやる必要はないと思ひまふ。
拘置所の職員は、死刑執行でPTSDになって、一生を棒に振る人もいるといいますから。

懲役刑の人達の仕事は、最低賃金の半分ぐらいの報酬で業者から仕事を依託されてるんですって。もう少し単価を上げて(だって仕事の腕は良いんだもの)利益を出して、その分を被害者支援の資金にしたらいいのになと思ったりします。
死刑→終身刑にして、しっかり稼いでもらう方が良くない?
9. Posted by 珠   2008年04月03日 09:56
この前、冤罪で死刑になってしまった人の話が新聞に出ていて、怖いなと思った。殺しちゃいけない。でも、もし自分の家族が事件に巻き込まれて、犯人が何十年かの刑で反省もなしに社会に出てきたらって思うと、akiraさんの「死刑→終身刑」にしないと、納得できない人が多いだろうと思う。被害者のために一生稼いでもらうのに賛成。

話は違うけど「年間の自殺者3万人超」。この中でここ何年かで増えた中高年男性は、ゼロ金利政策や経済政策のセイもあるだろうな。元日銀総裁さん、少しでも責任を感じているかな…。


10. Posted by hts   2008年04月07日 01:57
>単なる窃盗や傷害程度でもどんどん死刑にしてしまえば
そうなると死刑の犯罪抑止力(これ自体疑問もあるが)がまったくなくなりますね。そうなると今度は凶悪犯罪に対しては死刑を超える刑を科さないとね。

その場合民主社会ではありえないが前近代的な連帯死刑(別名一族断絶刑)の復活が考えられるかと。つまり殺人を行った奴の親兄弟も連帯責任で死刑になって血族を断絶させるわけ。
11. Posted by kuroneko   2008年04月07日 08:57
抑止効果というなら、中高生の場合だったら、JR根岸線石川町(横浜)とか中央線の市ヶ谷(千代田区)とか、女子中高生の多い駅に、パンツ1枚でさらし者にするてのが、嫌がられていいんじゃないかな。
オタクなら好きなものを没収して壊しちゃうとか。

一番恐い刑罰は、自由放免にして、その代わりそいつを殺しても誰も罪には問わないと宣言するの。
いつ殺されるかわからないで暮らさなきゃならない。
12. Posted by gegenga   2008年04月07日 17:47
>akiraさま
>死刑→終身刑にして、しっかり稼いでもらう方が良くない?
これ、いいっすね!
被害者支援を手厚くするのは、絶対に必要なことだと思いますし。


>珠さま
「無期懲役」でもすぐに出所してしまうから。
というのは誤解らしいのですが、これだけ死刑に賛成の人が多い状況だと、無期懲役以上の刑を設けずに死刑を廃止するのは難しいと、私も思います。
13. Posted by gegenga   2008年04月07日 17:49
>htsさま
>連帯死刑(別名一族断絶刑)の復活
なんか、これを望んでいる人たちが本当にいそうで、すごく怖いんですけど。。。。


>kuronekoさま
>自由放免にして、その代わりそいつを殺しても誰も罪には問わないと宣言するの。
うわぁ〜、えぐい。

私が被害者遺族だったら、なかなか殺してやらないな。
ジワジワと追いつめる。
14. Posted by 村野瀬玲奈   2008年04月08日 01:27
>これだけ死刑に賛成の人が多い状況だと、無期懲役以上の刑を設けずに死刑を廃止するのは難しいと、私も思います。

以下、真面目な返事でごめんなさい。(ん?私のほかのコメントは不真面目なんだろうか?)

まず国会議員と政府が無期懲役に対する国民の誤解を解くために全力を尽くすべきです、絶対。その誤解を残したまま新たな刑を創設することは法の理解のために望ましくないことです。
15. Posted by gegenga   2008年04月08日 10:00
>村野瀬玲奈さま
良いご指摘、ありがとうございます。

面倒臭いからなんとなくみんなが納得しやすいようにしちゃえぇと思ったのですが、確かにこの辺りはいい加減にすませてはいけませんね。
徹底的に誤解を解いた上で、法の根本にさかのぼって考えることが必要なのですね。

・・・日本人、苦手なんだよなぁ、根本にさかのぼること。
すごく時間がかかりそうなので、とりあえず死刑執行を停止して、じっくりと取り組むべきなんだろうなあ。
16. Posted by まさよし   2009年11月09日 17:27
死刑になりたい?絞首刑なんて甘いね、真夜中に腹をすかしたホオジロザメのいる海に突き落とすしかないね。
17. Posted by gegenga   2009年11月09日 23:54
>まさよしさま
先日、アメリカで注射による死刑が失敗しましたよね。
どんな死刑も「楽に死ねる」と決まっているわけじゃないんだと、シミジミ思ったのでした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔