2009年08月25日

先回りして、心配してみる

先日、自民党さんのHPを拝見し「大丈夫ですか?」と心配してみたわけですが。
自民党さん、どんどん大丈夫じゃない気がしてきて、本当に心配だ。。。

公然とネット選挙運動…自民・民主、公示後も更新(読売新聞:Yahoo!)
見出し通りの記事で
「まあ、いいんじゃねぇの?
てか、これがいいんなら、わしらは当然、やりたい放題でOKだな」
というのが、記事全体に対するわしの感想。

が、気になったのが、↓ここ。
自民党の広報担当者は「民主党の政策は突っ込みどころ満載だ。こうした問題点をそのままにしておくわけにはいかない」と強調する。
(強調は引用者による。以下同)

いや、ツッコミどころ満載なのは、あなたたちのやっていらっしゃることではございませんでしょうか?????

「自民党さん、大丈夫ですか?」のコメント欄で、下等遊民さんが
>HPもさることながら状況認識のリアリティのなさも驚異的。
とおっしゃっていましたが、本当にそう。
自分たちのやっていることが周囲からどう見えているか、全く分かっていないようだ。


本日の毎日新聞には、↓こんな記事が掲載されていた。
’09衆院選:投票まで6日 終盤突入、決戦は日曜日 ◇自民、「挽回」へ批判強め/民主、「緩み」警戒発言も
麻生首相は23日、千葉県内4カ所で街頭演説を行ったほか、東京都内で学生主催の講演会などに出席した。街頭演説では景気対策など政府・与党の実績をアピールしたうえで、民主党の掲げる子ども手当の創設や高速道路無料化などを「こんなバラマキ社会主義みたいなのは今どきダメ」と批判。さらに「参院では(北朝鮮船舶などに対する貨物検査法案の)審議を引き延ばし廃案になった。北朝鮮が一番喜んだんでしょうが」と民主党の外交・安全保障政策にも矛先を向けた。
ベルリンの壁が崩壊して20年、ソ連解体から18年。
「共産党一党支配」の中国はグングンと経済成長を続けている。
そんな「今どき」に、「社会主義みたいなのはダメ」といわれても、なあ。。。

もう1つ、毎日新聞から。
クローズアップ2009:衆院選、終盤戦へ
 
一方、演説の最後に必ず強調しているのが「自民党は保守政党」とのフレーズ。「守るべきは皆さん方の家族、郷土、日の丸。日本という国を守らなければならない」と訴える。無党派層の多くが民主支持に傾く中、従来の支持基盤である保守層は何としてもつなぎ留めたいとの思いがにじむ。
毎日新聞さんが言うように、これで「保守層をつなぎ留められる」と考えているのだとしたら、やはり、現状認識が甘い、としか言いようがない。
というか、保守層をバカにしすぎ。

保守層=北朝鮮が攻めてくるから、バリバリ軍備増強だーっ!
    日の丸LOVE!!
っていうわけじゃないだろう。
「日本文化は大切にしたいし、他国と不利にならない交渉をするためには、ある程度の軍備は必要」という穏健な考え方の方が多いんじゃないだろうか。
その人たちに対してこのアピールじゃ、かえって引かれちゃうと思う。

と、ここまでが、大きなお世話の自民党さんに対する心配。
なんでわしが自民党のことを心配せにゃならんのだ、とも思うのだが、根がお節介なもので(汗)。


で、この後が、もっと大きな心配です。


選挙は水物なので、各新聞社が騒ぐほど民主が大勝ちし、自民が大敗するのか、今の段階では分からない。
しかし、政権交代が起こることはほぼ確実と見て間違いないだろう。
そうなったとき、自民党はどうなるのか。

kuronekoさんがTBくださった「自民党の恒常的右翼バネ」で書いている
年金問題で追い込まれたとはいえ、党をあげて、「野党は組合のみ方」みたいな議論をしているのをみると、自民党も世の中も、全体が右にシフトしているのだなあ、としみじみ思います。
どころではない「右にシフト」が進むのではないか。

それでも、自民党が「弱小極右政党」になるだけなら
まあ、ご勝手に、という話なんだが。

保守層といわれる人たちの多くも今の自民党の物言いでは引いてしまう、と思う一方
確実にこういった言動を好む人たちは存在する。
そして最近では、そういった人たちがネットの中でイサマシイ発言をするだけではなく
実社会でレイシズムやミソジニー丸出しの言動をとっているさまを目にすることが増えた気がする。

自民党がなんと言い張ろうと、景気は悪化し、格差は拡大し、閉塞感を感じる人たちは増えている。
自民党がそういった人たちの不満のはけ口として存在するようになると

自民党がそういった人たちの支持を得るために、より一層勇ましいことを言うようになる。
         ↓
支持者はそれで一瞬の憂さ晴らしができるが、現実は改善していないので本当の不満解消にはならない。
         ↓
すると、もっとスッキリする憂さ晴らし=イサマシイ言葉を望むようになる。
         ↓
口だけでは物足りなくなり、実際の行動=敵対する人間に対する暴力に発展させる人間が出てくる。
         ↓
これはかなりスッキリする憂さ晴らしなので、彼らに対して支持を表明する人間が出る=暴力をふるった人間がヒーローになる。
         ↓
類似の事件が続発する。


すごく大げさな心配ぽいのだが、実際、アメリカでは民主党が政権を執ったことでキリスト教右派による中絶医殺害事件などの、“反動”が起こっている。

以下、毎日新聞がリンク切れなので「キリスト教記者クラブ」さんから孫引きさせていただく。

医師殺害で激化する「中絶戦争」
変革の芽:オバマのアメリカ/1 医師殺害、「内戦」激化の火種
◇中絶賛否にらみ合い


中絶をめぐる支持派と反対派の「内戦」は、中絶を女性の権利として認めた73年の連邦最高裁判決を機に激化。キリスト教に基づき生命倫理を説く保守派と、女性擁護を主張するリベラル派が対立する米社会の一大論点となっている。

 オバマ政権にとって衝撃だったのは、中絶反対派のブッシュ政権下では一件もなかった中絶医の殺人事件が、就任した途端、発生したことだ。オバマ大統領は「史上最も強く中絶を支持する大統領」とも指摘される。容認派の大統領への反発が暴力の連鎖を生みかねないとの警戒感がある。

中絶支持団体の全米中絶連盟によると、93年にフロリダ州で中絶医が初めて殺害されて以来、今回を含めて中絶医が犠牲になった殺人事件は8件発生しているが、今回を除けばいずれも民主党のクリントン政権下だ。
アメリカの民主党も、日本の民主党も
「リベラルかよ?」といったレベルだと思うのだが
「右派」から見れば、自分たちの伝統的な価値観を踏みにじり破壊する「危険な敵」なのだろう。


当然「だから民主党に政権なんかとらせたら危険よっ!」
なんてことが言いたいわけでは、まったくない。
変化によってマイナスが生じるかもしれないから、今のマイナスには目をつぶれ
なんて考え方は、大嫌いだからね。

言いたいのは。
「選挙後こそが、本当の勝負」ということ。


政権交代なんて、何かの「はじまりの、はじまり」でしかないんだと思う。
問題は、「何の」はじまりにするか。

これを、反動による暴力が増えるはじまりにするのではなく
「何かよいこと」のはじまりにするために。

人権を大切にする、あらゆる暴力にNOという。
権力の監視を怠らない。
そして、考えることをさぼらない。
これらのことが、今より一層大事になってくるのだと思う。


正念場は、これからだ。

gegenga at 00:20│Comments(16)TrackBack(8)ニュースにいちゃもん | 日常生活にいちゃもん

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 意識についての考察  [ あなたは悪くない ]   2009年08月25日 02:19
実は先日から、なぜ日本はこうなのだろう、何が他国と違うのだろう、と考えていた。 欧米諸国との違い。韓国や台湾の近年の、DVや性被害??.
2. “暴力” 、 “人権” を改めて考える  [ あなたは悪くない ]   2009年08月26日 06:01
森田ゆり氏の著作 「エンパワメントと人権」を読んだ。 とってもしっくりくる中身の本だった。多分、どんな人が読んでも、心に響くところ??.
3. 最も短い(笑)自民党総裁選評  [ 村野瀬玲奈の秘書課広報室 ]   2009年08月27日 22:25
(人気blogランキング参加中。) 自民党総裁選について、ココロさんの「わんばらんす」のエントリー、「自民党総裁選は・・・ただの電波ジャ...
(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。) 自民党政治に多かれ少なかれ問題があると考えている人は多いのに、それでもとに...
5. 自民党政治にNOを突きつけながら、究極の自民党的ポピュリストを支持する矛盾  [ Afternoon Cafe ]   2009年08月28日 08:33
ブログ「非国民通信」から、 ◆「利益をもたらさない」ことが重要になる を読んで、なるほど、と思いましたのでメモしておきたいと思います??.
6. 猫もビックリ、「民主党の実態」  [ Gazing at the Celestial Blue ]   2009年08月29日 23:55
 昨晩、帰宅してポストを覗くと、大変嬉しいパンフレットが入っていた。欲を言えば、ショッキングピンクのが欲しかったのだが、「選挙期間丮..
7. 開票速報を見るための便利帳   [ みんななかよく ]   2009年08月30日 10:27
総選挙関連のURL集を作りました。 開票速報をみるときの参考にどうぞ。 ?Google 未来を選ぼう 衆院選2009 共同ニュース 毎日新聞2009衆院選 朝日新聞2009総選挙 東京新聞(政治) 読売オンライン総選挙2009 日経ネッ...
8. 自民党哀歌  [ たんぽぽの礼拝堂 ]   2010年03月22日 23:19
「たんぽぽのなみだ」エントリ。 「自民党哀歌」

この記事へのコメント

1. Posted by 珠   2009年08月25日 11:13
>正念場は、これからだ。
この自覚を、政権を取るだろう民主党にしっかり自覚してもらいたいです。
次回の選挙でひっくり返されたら、もっと「日本の未来は、危ない」から。
2. Posted by 多面体   2009年08月25日 12:15
こんにちは。最後まで深く深くうなづきながら読みました。なんだか通じるところがあったのでトラックバックさせていただきました。

>ネットの中でイサマシイ発言をするだけではなく実社会でレイシズムやミソジニー丸出しの言動をとっているさまを目にすることが増えた気が

やっぱりそうなんですか・・・なんか変な方向にいってますよね。

>人権を大切にする、あらゆる暴力にNOという。
権力の監視を怠らない。
そして、考えることをさぼらない

全部すごく共感します。考えることをさぼらない、実はここから始まりますよね。

珠さま、初めまして。
>次回の選挙でひっくり返されたら、もっと「日本の未来は、危ない」

仰るとおりだと思います。また軍事国家への道を歩みそうで怖いです。
3. Posted by 天下太平   2009年08月25日 17:43
仰るとおり
まさにこれから!ですね
4. Posted by gegenga   2009年08月26日 10:14
>珠さま
民主党さんもかなり危なっかしいと思うのですが、自民党のネガティブキャンペーンにネガティブキャンペーンで対抗しない、
調子に乗った発言をしないように気をつけている
というあたりは、少しは大人になったのかなあ。

なにしろ、選挙後もシッカリ見守りたいです。


>多面体さま
>実社会でレイシズムやミソジニー丸出しの言動をとっているさまを目にすることが増えた気

ネットなどを通してそういった人たちを目にする機会が増えただけなのかもしれませんが(そうであってほしい)、そういった人たちに対する警戒感が社会全体で薄らいできているような気もして、不安です。

>考えることをさぼらない
いそがしいと、ついついサボリがち。
気をつけねば。
5. Posted by gegenga   2009年08月26日 10:15
>天下太平さま
ご賛同ありがとうございます!

選挙後に何が起こるか、不安半分、期待半分て感じです。
6. Posted by 下等遊民   2009年08月26日 18:38
「日の丸切り裂き」の件についての自民党からのイチャモンに対して、鳩山氏は「そんなけしからんことをやった人間がいるとすれば大変申し訳ない」と返答したそうですが、今後こうしたチンピラ的言いがかりは益々多くなると予想されるので、それに対してはもっと毅然とした態度で臨むことも必要だと思います。
7. Posted by yasu1987   2009年08月27日 11:47
はじめまして。

イデオロギー政党しかない自民党にはNOです
当然です!
欺瞞に満ちた選挙広告が読売に載ったときは、そのまま破り捨ててやろうかとも思いましたが、一応保存してますw
8. Posted by gegenga   2009年08月27日 21:42
>下等遊民さま
>もっと毅然とした態度で臨むことも必要だと思います。
と、私も思うのですが、あまり期待できない気も。

どこかのニュースで麻生さんが「国旗は一番大切なもの」みたいな発言をしているのを聞きました。
「おいおい、国“民”よりも国“旗”が大切かよ」とあきれ、エントリーにあげようと思ったのですが、基映像を見つけることができなくて諦めました。
鳩山さんも「国旗を大切に思う方々を不愉快にさせたことについては申し訳なく思うが、我々は“旗”より“民”を大切にする」ぐらい言ってくれればいいんですが。

「民主党旗は神聖なもの」っていうのもトンチンカンですよねえ。
“旗”なんて、どこの“旗”だって神聖なんかじゃないでしょう。
“御真影”なんて呼び方したって、写真が神聖なんかじゃないのと同じ。


>yasu1987さま
はじめまして!
ようこうそ、こんな辺鄙なところにおいでくださいました。

自民党の方向違いの突っ走りっぷりには呆れを通りすぎ、マジに心配になっております。
本当にあの広告の数々も、レベル低すぎ。
そして、ネットのバナー広告の多さにもうんざりしております。
9. Posted by たんぽぽ   2009年08月27日 22:23
>言いたいのは。
>「選挙後こそが、本当の勝負」ということ。

わたしもそう思います。
このまま自民党が、本当に排外・国粋主義政党と化したら、
かなりの警戒が必要になりそうです。

ミソジニーやレイシズムは、ネットでもリアルでも
増えているように、わたしも思います。
自民党が国粋主義や、反フェミニズムに走ったら、
彼らの受け皿になりそうです。
10. Posted by 村野瀬玲奈   2009年08月27日 22:30
トラックバックありがとうございました。

自民党への苦言は過去も現在もいっしょということで、お返事として古い記事のトラックバックですませるのでした。笑

で、自民党の未来は、維新政党ナントカ風との合併、だと面白いですね。
11. Posted by 村野瀬玲奈   2009年08月27日 22:45
一言忘れてました。

>鳩山さんも「国旗を大切に思う方々を不愉快にさせたことについては申し訳なく思うが、我々は“旗”より“民”を大切にする」ぐらい言ってくれればいいんですが。

gegengaさんに一票!
12. Posted by gegenga   2009年08月28日 14:17
>たんぽぽさま
>このまま自民党が、本当に排外・国粋主義政党と化したら、
かなりの警戒が必要になりそうです。

>自民党が国粋主義や、反フェミニズムに走ったら、
彼らの受け皿になりそうです。

杞憂に終わればいいのですが、嘘でも平気で民主党や左翼の悪口を言い回る人たちがネットで増殖中なのを見ると、真剣に心配になってきます。
それらの人の数って、多分自民党が思っているよりも少ないと思うのですが(自民党はこういった人々の数を過大評価し、ここに向けて意見を発信することで成果が出ると勘違いしていると思う)、とはいえ、狂気はうつりますからね。
選挙後は「プロパガンダ」に対する警戒を、より一層強める必要がありそうです。


>村野瀬玲奈さま
>自民党の未来
は分からないのですが、現在、選挙カーが通ると「自民党」か「幸福実現党」か、党名をいうまで分からなかったりします(笑)
13. Posted by たんぽぽ   2009年08月29日 00:01
なんか、問題のパンフレット、需要が多いみたいで、
追加発注が相次いでいるそうですよ。
(自民党がオモロイものを作っている、という興味本位で
もらいに行っている人も、いるのかもしれないけれど。)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00000083-yom-pol
|民主党の政策を批判するため党本部が作成したパンフレットも
|追加発注が相次ぎ、計300万部がさばけたという。


あと、こっちで話題になっているんだけど、
右翼思想と無縁そうな、女性に支持者がいたりするんですよね。
(本当に「サークル気分ののり」という感じで、
自分が言っていることが、なにを意味するのか、
実感できていないのかもしれないけれど。)
http://plaza.rakuten.co.jp/kngti/diary/200908230000/#comment
14. Posted by gegenga   2009年08月30日 13:40
>たんぽぽさま
たんぽぽさんが取り上げていらっしゃったジェンダー関係のものもすごいですね。
自民党さん、男女平等は嫌いだろうなと思っていましたが、あんなにハッキリ書いちゃっていいのか?

「チーム桜子」は、なんともはや(苦笑)
15. Posted by たんぽぽ   2009年09月04日 21:35
>自民党さん、男女平等は嫌いだろうなと思っていましたが、
>あんなにハッキリ書いちゃっていいのか?

民法改正は絶対にあると思って、一生懸命探しましたよ。(笑)

こんなのもあったりしますよ。
民法改正がマニフェストになくて、政策インデックスに入れたのは、
「隠しておきたい本性」だからで、国民を甘い政策で誘っている隙に、
かならず推進するはずのものなのだそうです。
(かならず推進するなら、わたしは大歓迎だけど。(笑))
http://www.jimin.jp/sen_syu45/hikaku/contents/011.html


>「チーム桜子」は、なんともはや(苦笑)

これについては、どこかの大掛かりな組織がやっている、
「釣り」ではないか、というご意見をいただきました。
http://taraxacum.seesaa.net/article/126627283.html#comment
========
でも冷静に考えると,どうも組織的な臭いがしますね
(チームだから組織というわけではなく,もっと大掛かりな)。
単純に,素朴とかナイーブな若い女の子が集まって始めたんじゃない,
うまく使われていると見ました。
ちょうど,カルト宗教勧誘の手引きみたいです。
考えてみたら,これもカルト宗教の一つと言えそうですねぇ。
========(2009年08月31日 23:13)
16. Posted by gegenga   2009年09月05日 16:29
>たんぽぽさま
http://www.jimin.jp/sen_syu45/hikaku/contents/011.html
ここ、私も見つけていました。
で、私も「必ず推進するなら大喜びだよ!」と思ったものです。
てか、推進してくれ〜 >民主党さん

チーム桜子の裏に組織があるのかどうか分かりませんが、あってもなくても嫌な気分です。
組織があるなら:いたいけな若い人を利用するなよ!
組織がないなら:素でこれじゃあ、まずいんじゃぁ・・・
って感じです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔