ソース:BIU Sales Award: Gran Turismo 5 und Assassin`s Creed: Brotherhood knacken im Juli die halbe Million-Marke (BIU e.V.)

ドイツのゲーム業界団体であるBIUが毎月発表している、BIU Sales Awardの7月分が登場したらしい。
先月はこっち
一応、これは累計の売上げで、ソースはGfK。

Multi-Platform (50万本以上)
[PS3] Gran Turismo 5 (Sony Computer Entertainment)
[PS3360・PC] Assassin's Creed: Brotherhood (Ubisoft)

Gold (10万本以上)
[PS3] Little Big Planet 2 (Sony Computer Entertainment)
[PS3] Killzone 3 (Sony Computer Entertainment)
[360] Need for Speed: Hot Pursuit (Electronic Arts)
[WII] Schlag den Raab (Namco Bandai)

GT5とアサクリブラザーフッドが50万本を突破した一ヶ月。
GT5はなんだかんだ言って売れてるよなぁ。前作が実際にどれくらいの数字を残したのかは知らないけど、ドイツで50万本売れて悪いってことはないんだろうな、やっぱり。
アサクリの方も、前作の2はマルチ合算でハーフいかなかったはずだから(PS3版は20万〜50万本、箱○版とPC版は10万〜20万本)、しっかり前作越えしたのは立派だなぁと。
あとは、LBP2とKillzone3はようやく10万本突破かとか、NFSは発売されたの去年の11月なのに、今頃10万本超えは凄いなぁとか(PS3版は1月に20万本越え)、Schlag den Raabはドイツのテレビ番組を元にしたゲームらしいのに、そんなソフトを発売して10万本以上を売り上げたバンナムは立派だなぁとか、そんなとこかね、気になったのは。