ソース:2011年07月期・月間ゲームソフト販売ランキング(集計期間:2011年06月27日〜2011年07月31日) (ファミ通.com)
2011年7月期メーカー別ソフト販売金額TOP10 (ファミ通.com)
7月の国内ゲーム市場は27%減、音楽ゲームが好調 (モーニングスター)

エンターブレインから2011年7月(2011年06月27日〜2011年07月31日)の国内ゲーム市場の発表があったんで、それを軽くまとめてみた。
一応、ソースは基本的にエンターブレインだけど、ソフト総販売本数だけはメディクリを使用した。
あと、今年の7月は5週集計で、去年の7月は4週集計(6月28日〜7月25日)だったはずなのに、どうもエンターブレインは去年の分も5週で計算したみたいだから、メディクリのソフト総販売本数も5週分(6月28日〜8月1日)で計算した。

ゲーム市場(2011年7月 ← 2010年7月(増減率))
全体 297億円 ← 409億3000万円(-27.4%
ソフト 189億3000万円 ← 283億円(-33.1%
ハード 107億7000万円 ← 126億3000万円(-14.7%

ソフト総販売本数
3,946,000 ← 6,071,000(-35.0%

ハード販売台数

3DS 148,913
PSP 138,016 ← 118,657(+16.3%
PS3 107,555 ← 100,584(+6.9%
Wii 73,028 ← 87,856(-16.9%
NDS 31,288 ← 191,772(-83.7%
360 8,850 ← 25,627(-65.5%

今月は5週集計なんで、前年分も5週平均にすると、

3DS 148,913
PSP 138,016 ← 148,321(-6.9%
PS3 107,555 ← 125,730(-14.4%
Wii 73,028 ← 109,820(-33.5%
NDS 31,288 ← 239,715(-86.9%
360 8,850 ← 32,034(-72.4%

2011年7月末時点でのハード累計販売台数
NDS 32,777,403台
PSP 17,492,671台
Wii 11,716,411台
PS3 6,678,490台
360 1,484,237台
3DS 1,302,804台

2011年7月のソフト売上トップ10
01 (_) [WII] みんなのリズム天国 214,106
02 (_) [PSP] 太鼓の達人ぽ〜たぶるDX 177,125
03 (_) [PS3] 実況パワフルプロ野球2011 172,003
04 (_) [WII] イナズマイレブン ストライカーズ 128,478
05 (_) [PSP] 実況パワフルプロ野球2011 118,397
06 (_) [PSP] 戦国BASARA クロニクルヒーローズ 100,224
07 (_) [3DS] テイルズ オブ ジ アビス 87,825
08 (_) [PS3] スーパーストリートファイターIV アーケードエディション 77,475
09 (_) [WII] Wii Sports Resort 74,877 / 2,392,741
10 (_) [PSP] クイーンズゲイト スパイラルカオス 72,903

2011年7月のメーカー別ソフト販売金額シェアトップ10
01 (02) 任天堂 20.0%
02 (04) バンダイナムコ 14.9%
03 (07) コナミ 11.4%
04 (03) レベルファイブ 6.4%
05 (06) カプコン 6.0%
06 (01) セガ
07 (_) アトラス
08 (_) ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
09 (_) ロックスター・ゲームズ
10 (_) ディースリー・パブリッシャー
gHAa8R4WoBAUI9GGvgX1CWrY4BtI19e8

2011年7月のメーカー別ソフト販売金額トップ5
01 任天堂 37億8600万円
02 バンダイナムコ 28億2100万円
03 コナミ 21億5800万円
04 レベルファイブ 12億1200万円
05 カプコン 11億3600万円
合計 189億3000万円

こんな感じ。
というわけで適当にまとめてみると、

・ハード、ソフト共に市場は大きく落ち込み、全体では約3割減
去年の7月は、70万本近く売れたイナズマイレブン3や、40万本以上売れたWii Partyなどがあったため、今月のソフト売上げは大きく落ち込んだ
・ハードはDSの減少分をまだ3DSがカバー出来ていない
・箱○のハード売上げが7割も減少したのはなぜだろう
・メーカー別ソフト売上げでは、新作のリズム天国や、本体に無料で同梱されているWii Sports Resortなどの影響で、任天堂がトップに

ってとこかね。
ついでに、ファミ通が毎週発表しているプラットフォーム別のソフト販売本数の割合と、メディアクリエイトが毎週発表しているソフト総販売本数を合わせて計算してみると、

2011年7月のプラットフォーム別ソフト販売本数シェア
PSP 29.1%
PS3 22.6%
Wii 20.9%
NDS 14.0%
3DS 10.2%
360 2.8%
その他 0.4%
1107_soft

2011年7月のプラットフォーム別ソフト販売本数
PSP 114.7万本
PS3 89.3万本
Wii 82.6万本
NDS 55.1万本
3DS 40.2万本
360 11.2万本
その他 1.5万本
合計 394.6万本

こんな感じになったりする。