芸工オケの愉快な日常

九州大学芸術工学部フィルハーモニー管弦楽団の愉快な日常をお送りするブログです!HPはhttp://geiko-oke.com

九州大学芸術工学部
フィルハーモニー管弦楽団
HP:http://geiko-oke.com

こんにちは。
昨日の承認総会で無事承認され部長になりました、Vcパート3年の小金丸沙恵です。

前執行部・音楽係の頼もしい先輩方のあとを受け継ぐことに不安もありますが、とても光栄に思っています。自分なりに模索しながら、芸工オケを引っ張っていけたらなと思います。

執行部・音楽係は、ここ数年1代のみで構成されてきました(学生指揮者は2代に渡っていましたが)。しかし私たちは、4年生から2年生までの、所属の違う様々なメンバーによって構成されています。
たくさんの視点から意見を取り入れながら、団内外のより多くの方々に愛される団体を目指していこうと思います。

新執行部・音楽係一同、全力で頑張っていきますので、1年間よろしくお願いいたします!


平成29年度執行部・音楽係

部長   小金丸 沙恵
インスペクター 角野 美帆
運営委員長  福田 望
会計   小林 和歩
楽事委員長  廣田 春香
広報   渡邊 都

学生指揮者  松本 孝哉・後藤 柊
コンサートマスター 生田 健介・青木 卓斗


DE7awTOUAAEU-NJ

お久しぶりの投稿となりました。広報の田中です。
今日は、演奏会の宣伝です!
芸工オケも加盟している福岡学生シンフォニーオーケストラ(FSSO)の第14回定期演奏会が2週間後の7月9日(日)に行われます!!
今日はFSSOの運営メンバー、芸工オケ2年生の渡邉さんに記事を書いてもらいました〜〜!
ーーーーーーーーーーーーーーーー
こんばんは!FSSO常務の渡邉です。
今回は、私たちが運営する芸工オケを含む福岡の5大学の管弦楽団員を中心に構成された合同オケである、福岡学生シンフォニーオーケストラ(通称FSSO)の演奏会のお知らせです(^O^)

7月9日、アクロスにて福岡学生シンフォニーオーケストラ第14回定期演奏会が行われます♪
曲目は
ウェーバー/歌劇「魔弾の射手」より序曲
サン=サーンス/歌劇「サムソンとデリラ」よりバッカナール
ラフマニノフ/交響曲第2番
です
指揮に末廣誠先生をお呼びしています。
現在は、約2週間後の本番に向けて練習に励んでいます!

芸工オケの団員も数多く参加し、活躍しますのでぜひご来場ください(*^O^*)
チケットは団員から、またはチケットぴあにてお求めください🎫

チケットぴあ Pコード:332-617

19366373_1732823406745934_8575343577849137192_n

こんばんは、広報の田中です。
遅ればせながら、先日、「九州大学芸術工学部フィルハーモニー管弦楽団 第47回定期演奏会」が無事に終演いたしました!!
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。
 
今回のプログラムですが、楽しんでいただけたでしょうか?
どちらかといえばいわゆるマイナー曲と呼ばれる曲で構成されていたわけですが、本当に本当に本当に素敵な曲ばかりだったと思います。
10分とは思えない濃厚な序曲、チェレプニンの「遠き王女のための前奏曲」。フランスの軽やかでどこか気だるげな、プーランクのバレエ組曲「牝鹿」。どの楽器もどのメロディーもどの伴奏もどこをとっても素敵な、プロコフィエフ交響曲第7番「青春」。そして、アンコールにはチャイコフスキー作曲、劇付随音楽「雪娘」Op.12より「道化師の踊り」を演奏しました。
 
プログラムが決まった11月末からずっとこれらの曲を練習してきました。演奏会が終わってしまい、これからもうこのプログラムと向き合うことがないと思うと、とても寂しく思います。このプログラムが大好きでした。聴きに来てくださったみなさんに、なにかしら伝わっていたら嬉しいです。
 
それでは、また次の演奏会に向けてがんばっていきます。
これからも、芸工オケをよろしくお願いいたします!!
 
2017年6月6日(火)
九州大学芸術工学部フィルハーモニー管弦楽団
広報 田中光波

S__69607426

このページのトップヘ