ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ブログ王ランキングに参加中!
芸能人ランキングへ人気ブログランキングへ
大人気ですね。

林修、1400枚以上の答案を採点、過去最高枚数の答案の採点、 塾講師としても人気!!(*´Д`*)

林修

 予備校講師でタレント林修が自身のブログ更新し、過去最高枚数の答案の採点をしたことを明かした。

 テレビでの活躍ばかりにが行きがちだが、は今でも予備校講師として働き、教壇に立っている。は「もう新学期が始まっているところがほとんど」だが、「何しろ今年は受講者が多くて(ありがたいことです)、昨日ようやく採点が終了しました」と報告。そして、束になった答案用写真を掲載し、「気分としては最終『出荷』という感じ」と明かしていた。

 によると、今年は1400枚ほどの採点をしたそうで、それは「過去最高枚数」であるという。さらに、採点のために6本のペンを使い切り、「期講習では、急遽、新規で講座を設置することになりました」と相変わらずの人気ぶりを明かしていた。

 といえば「今でしょ!」の名セリフで火が付き、その知名度で生徒が増えた“人気講師”であると思われがちだが、肝心の授業のほうの評判もかなりいいのだ。「スマートで分かりやすい」「論理的な解説」という評判が聞こえ、の講師としての実に生徒がついてきていると言える。

 「林先生テレビに出始めたころは、『CMのあの人だ!』というインパクトだけで十分で、現場もいいタイミングで『今でしょ!』を言ってくれるだけでよかった。しかし、本人もその言葉を言うためだけに呼ばれていることを分かっていて、このままだといつか消えるなと思っていたそうですよ」(芸記者)

 にもかかわらず、今でもテレビに出続け、冠番組まで持っている。一体なにがきっかけだったのだろうか。

 「林先生は説明をするのがとにかくうまい。とある番組で難しい事柄を分かりやすく説明する立場をめられたのですが、それがかなりハマったそうです。そこからはNHKなどからもがかかり、すっかりお茶の間の人気者となりました。東京大学卒業後、日本長期信用銀行に入社し5かで退職、という異色の経歴の持ちですが、やはり頭がいいことには変わりありません」(前出・同)

 時には「東大以外は大学じゃない」と強い言葉で生徒を鼓舞するというだが、現在は講師とテレビ活動の二足の鞋を上手に履きこなしているようだ。

記事内の引用について
林修公式ブログよりhttps://ameblo.jp/itsuyaruka/

◆ 「ゲーム時間を減らしても勉強時間は増えない」
どうしてもゲームというものは勉強の妨げになるといった風潮があり、特に親御さんにとってはそういう意識が強いために林先生の言った言葉は子供側にとっては共感できるものになっています。  出典 ぐうの音も出ないほどのド正論wwwゲームをする時間を減らしても意味がないwww|話題の画像プラス+  林先生が手に入れた資料によると、1日1時間以内ならば特に悪い影響はない、ということが分かっているようです。これは小学生によるテレビゲームをする時間と、国語の平均回答率を調べたものになります。そしてそのゲーム時間を減らしたところで、勉強時間はあまり増えないということが分かっているようです。  出典 林修 ゲームは1日1時間だと成績が落ちない?家の本の数による成績の差「キレイごとゼロの教育論」  林修によると、「僕の時代にはゲームが無かった。その代わりに麻雀をやりまくった。肯定否定はあると思うが、麻雀が人生に凄く役に立ったんです。理屈では語れない物事の流れ、ここは我慢だ、ここは勝負だ、この勝負勘は麻雀で培われた」

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

凄いですね。




本職ないがしろにしてないならテレビ出ててもいいと思う。それに流行語で勘違いするけど、何かやるなら今からであるべきって意味でいいこといってるし、説明するための勉強してるのはわかるから、たまに鼻につく態度があってもまあ許せる。


リンシュウ


やっぱ話術だよなあ


番組が用意した資料で得意げにニュース解説してるおっさんよりかは自分の知識で語ってる分まだ好感持てるな


他人に物事を噛み砕いて分かりやすく説明する、ってかなり地頭の良い人じゃないと無理だもの。


林先生の初耳学で時々コナンキャラの物真似してるんだよね!コナンファンだけど似てなくても許せる。それに林先生は安室の真似する為にゼロの執行人を観に行ったらしい


人気なのもそうだけど、ギャラの区分がコメンテーター枠だから芸能人より安いんじゃなかったっけ?


池上彰と同類。たまに?なことを言っても話術でごまかしてるとこも含めて


1400枚て凄いな。

受講者が多いて凄いな!