劇団ふぐ

愛知県西尾市で活動している劇団ふぐです。年に一回の定期公演を行っています。

西三河南部周辺の高校演劇部、OB、OGによって結成される。 西尾高校OB大沢恵津子と西尾実業高校OBの後藤辰行が名鉄西尾線にて 久ぶりに再会し、劇団旗上げに意欲が燃え上がる。その後、村松洋子(西尾)、 亀島浩二、中村元康(西実)、安田愛子(一色)が旗上げメンバーとなる。 12月頃、今はなき、トロピカルな喫茶店「グラスムーン」にて劇団名が決まる。「ふぐ」の他「ふんふん」「鼻から息を抜く」など多数の中から一番無難なのに決定する。

このページのトップヘ