ひまわり荘の人々では、暇さえあればスナップを撮っていました。
本番中は写真撮影は出来ないので、楽屋での一コマやらリハーサル中などです。
気の向くままにシャッターを押し続けているとデジカメのメモリーがいっぱいになる始末。

ほとんど使えない写真ばかりなので、思い切って写真データの整理をしていると気になるショットを発見。
見ればみる程にムカムカしてくる不思議な写真です。

なんかムカツク1

一見すると自然な一コマなのですが・・・・最近のデジカメというのはポートレート機能というお世話機能がついています。

ポートレート機能というは、条件を満たすアングルでシャッターを切ると・・・・・・・

なんかムカツク2

こんな感じに被写体をズームした写真をデジカメが勝手に作る機能です。
ほら、寄ったアングルで、なんだかムカついてきたでしょ

なんかムカツク3

その次の写真がこれだった事がムカつく事に拍車を掛けます。
カメラがいかんのか、被写体がまずいのか・・・・・それはこの場で明らかにするのを止めます。

さらに同じモデルでもう一枚。

なんかムカツク5

なんなんでしょうか?この自信に満ちた顔つきは・・・・・・。
決してイライラしてくるのは私だけではないでしょう。


そして極めつけは、この二人のツーショットです。

なんかムカツク

もうイライラMAX。

なんかポーズを決めたみたいですが写真に収まっていない感じすら嫌な気持ちにさせます。