2007年09月

2007年09月30日

9月23日(日) 稽古レポート by けみぞー

まあうちの劇団の代表と言えば安齋先生ですよ。

某FFチェーンで働き、忙しい合間を縫って稽古に時々顔を出す人。

そして、劇団代表としてがんばっていて、空回ることもあるけれど、みんなを引っ張っていかなきゃ!といつもなんとかしようとしている姿勢は尊敬に値するとすら言えますよ。
























安齋先生、土下座。


その代表が土下座ですよ。
あっちゃん怖いから小銭がないって理由だけで。なんだこの代表。

いやまあそれもこれもがんばっているからこそなんですけどね。



そんな感じで始まったこの日の稽古。
まずはいつもどおりにストレッチから。

みんなでストレッチ!


うーん。やっぱり私は体が硬い!
まあずっとそうだから、もう今更どうということもないですがとにかく硬い。
お風呂上りとかやらなきゃなーとか稽古してるときは思うんだけど、風呂上りには忘れてるというね。
だって風呂上りって、なんかぐてーってしたいじゃん?
忘れるよそりゃ。(ダメです)


さてこの日は、バッカスの前身(?)、劇団言少体言実験室で、若いメンバーとして活躍していたマオさんとアカハさんが遊びに来てくれました!

まおさんアカハさんがいらっしゃいました。



しかしどうやら目当ては忍くんだったらしく、今日は忍くんがお休みと聞いて「えー」とか言ってたよこの二人は。

まあでもせっかく来てもらったんで、稽古には参加してもらいます。

まずは外郎売。
最初に、我等が代表、安齋先生が見本をみせてやる!


安齋先生の外郎売。


まあ相変わらず滑舌の悪いこと。代表?



そんなわけで若さの勢いでアカハさんがチャレンジ!


アカハの外郎売。


元気いっぱいでよかったです!
でもつっかえつっかえなのは、まあいきなり来てやって、だから仕方ない!
時間があったら練習してみてね!



あっちゃんも現役メンバーの意地を見せたいところ。


あっちゃんの外郎売。


えーっと・・・・・・うん。が、がんばれ。



番外で、まおもチャレンジしてました。


まおも外郎売。


まおもやっぱりしばらくやってないからかな。
練習すればきっともっとできるはず。がんばれ!



さ、外郎売で口がほぐれたところで。
ラジオ劇の台本読みです。

安齋先生の台本読み。


母と娘たちの台本読み。


マオとアカハも参加してくれて、新鮮な気分での台本読み。
やっぱりいつもと違う人が入ると、また違った印象になるもんです。
新しい人がもっと入団してくれると、稽古ももっと新鮮な印象になるのですが。
ほんのちょっとでも興味があれば、稽古場見学是非どうぞ!(宣伝)


さて。
台本読みも一通り終わり、ぼちぼちキャストを決めないと、ということになりました。
まあさすがに役も決まってない状態で何週もただ台本を読むだけでもつまらないし。
何より時間がもったいない。

そもそもラジオ劇なので、普段の演劇に比べて、体を動かすことがないわけで。
セリフを読み合わせするのもそれはそれで面白いし勉強なのだけど、やっぱり少しでも動きをつけて読む方がやっぱり面白い、と私は思うのだけどどうだろう。



まあそんな感じでキャストを決めていきます。

「これはもうコイツしかいないよね」

「この役はこれと兼任でもだいじょぶかな」

「お前はこれしかないでしょ」

などなど。
キャストを埋めて行く作業は、どきどきでもあり、わくわくでもあり。

そして決まった配役がこちら!どーん!!

ラジオ劇、キャスト決定!?


まだぼやかして写してます。
一部見えちゃうところもあるけれど、まあそれはご愛嬌ってことで。


そんなわけで、一応(?)キャストも決定し、今日の稽古はおしまい!
そして安齋先生がお仕事ないからって飲みに行こう!!って大はしゃぎ。(誇張あり)



やってきたのは笑笑。
居酒屋タイム!


ここでも、これからの劇団の進め方についていろいろと議論を交わしたり、いつもどおりのバカ話をしたり。

ホントね、このメンバーでよかったなって思います。
劇団の先の話っていう、真剣な話題でしゃべってても、なぜか気がつくとバカ話になっているっていうね。
この雰囲気が大好きです。

あっちゃん号泣?


あっちゃんなんか、笑いすぎて号泣しちゃうし。(ぇ



まあそんな楽しい劇団です。
まだまだスタートしたばかり、生まれたばかりの新米劇団です。
そんな中で、演劇やってみたいなーとか、なんか楽しいことないかなーとか思っている方。
ぜひぜひ、稽古場へ来てみてくださいな。
こんなおバカなメンバーたちが、人見知りしながらもお相手しますよ?


gekidanbakkas at 00:34コメント(0)トラックバック(0)稽古レポートけみぞー 

2007年09月17日

9月16日(日)稽古レポート by葉々

ども!葉々です!!
9月も半ばだというのに
な〜かなか秋らしくなりませんね。
まぁひところよりは過ごしやすいですけど。
この日も暑い中でスタートです。

基礎稽古、発声練習と




「ういろう売り」「早口言葉」

あっちゃん「いきまーす!」
早口言葉












あっちゃん「ドロドロドロドロ・・・・」






(´・ω・`)ショボーン・・・




その後、「声のキャッチボール」という
声の掛け合いの練習をしたり、
「記念写真」というものもやりました。

記念写真っつのは
お題を決めて、それを皆で表現するっつうものです。

具体的な進め方
1:表現をする枠(広さ)を決める。
2:一人ずつ入ってポーズをとる。
3:一度決めたポーズは変えない
4:全員が入ったところでお題っぽい写真になっていると成功
5:写真を実際に撮って全員で問題点をチェック

実際に見てみましょか。
お題「殺人現場」

殺人現場







例えばこれだと
1のあやが何だか「御意」とやってるよに見えますな。
本人談では「周りにチョークで線を書いてる人」の
つもりだったそです。

「ちょっと身体を横にして
書いてる姿が見えたほうがわかりやすかったかなぁ」
とか皆で考えるんですね。

同様に2の忍くん、携帯で話している人なんですが
電話が向こう側になっちゃってわかりづらいっすね。
「電話はこちら側にするか、首をひねった方が見えるかなぁ」
「でも完全にコッチ側にしちゃうと顔が隠れるから・・・」
等々、見え方を考えます。

どんどん行きましょ〜う。

花見
お題「花見」






敬老の日の光景
お題「敬老の日」






運動会
お題「運動会」
(けみぞーカブってるかぶってる!怒!)






それぞれで意見を交わしました。
皆様には「っぽく」見えますでしょか。

しばらくやっていなかったんで感が鈍ってますね〜。
稽古は継続だとつくづく感じます。

来週はラジオ劇のキャストを固める予定。

     

劇団バッカスではいつでも団員を募集しています。
見学者様だいだいだい大歓迎!
気楽に気軽に稽古場へ遊びに来て下さい。
経験不問!!

いつでも!お待ちしていま〜す。


gekidanbakkas at 21:35コメント(0)トラックバック(0)葉々 

2007年09月16日

9月9日(日)稽古レポート

c1a3ed58.JPG
148311bd.JPG
62277dc3.JPG
こんにちは!!劇団バッカス初・稽古レポートということで、(一応)代表の私安斎が書きます。
宜しくお願い致します。

さて、この日が劇団バッカス本格始動最初の稽古日。
バッカスとして集まるのが初なので、まずはミーティングから!!
劇団の活動内容や運営体制、劇団内での約束事項を話し合ってまとめていきます。
前身である劇団言少体言実験室でやってきた事を基に、改めて自分たちのやりたいこと、どんな劇団にしたいかをまとめて、それを目的に劇団の運営に関しての骨組を作っていきました。

一通り話し合った所で休憩の後基礎練!!
ここで本日のお客様、見学者さんの登場です。
市川市民の22歳、「しのぶ」くんで〜す。
ジャジャーン!!

…はい、写真は(断られたので)ないわけですが。
そんなわけで、しのぶくんも交えての基礎練を終えた後は、ラジオ劇の台本読み。
折角なのでしのぶくんも読み合わせに加わってもらいました。
初めての台本読みだったにも関わらず、堂々と読んでくれました。
何はともあれ、この日の稽古が一つの出発点です。
初日から期待の新人が入ってくれ、しっかりとしたミーティングここで行えたことで、良いスタートが切れたと思います。

これから劇団バッカスでは芝居に関わる様々な活動をしていきたいと思いますので、応援宜しくお願いします。
また、バッカスではいつでも団員を募集しています。
正に今バッカスは動き始めたばかりです。
この機会にやってみたいという方、特別やりたいと思っているわけではないけどちょっと覗きにいってみようかなと思っている方、とりあえずは稽古場へ遊びに来てみて下さい。勿論経験者・未経験者共に大歓迎です。
何も不安に思うことはありません。
いつでもお待ちしています。

それではまたお会い致しましょう。
安斎でした。


gekidanbakkas at 22:45コメント(1)トラックバック(0)稽古レポート 

2007年09月01日

劇団バッカス 始動!

eb14d3a3.jpg


いよいよ2007年9月、劇団バッカスが始動します。

バッカスの活動第1弾は Webラジオ劇
「デリバリー!☆ザ☆デラックス」

劇団立ち上げに伴い、新メンバー募集。
今ならもれなくWebラジオ劇に参加できます。
稽古の見学は随時受け付けておりますので、
劇団Webサイトからお問い合わせください。




gekidanbakkas at 03:01コメント(0)トラックバック(0)お知らせあや 
記事検索
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ