けみぞー

2008年11月28日

2008年11月16日(日)稽古レポート by けみぞー

c4abff44.jpgさてさて久しぶりの稽古レポートです。

2週ほど稽古をお休みして、久々の稽古の日。
人が少なかったため、ちほが体育座りで待ってみたりしましたが、それはそれとして。
発声や身体のバランスなど、基礎的なトレーニングをじっくりとやってみました。
台本の稽古が始まってしまうと、なかなかこういった基礎トレーニングをする時間がないので、こういうときにじっくりやることができて良かったんじゃないかと。

しばらくは基礎固めとして、こういったトレーニングをしていくつもりです。


gekidanbakkas at 13:17 

2008年08月10日

2008年8月3日(日) 稽古レポート by けみぞー

ついに8月!夏本番!
毎日くそ暑い日々が続いておりますが、夏バテに負けずに今日も稽古でございます!


さて、この日は先月いっぱいお休みしていたメグが久しぶりに稽古に登場!
そんなメグと一緒に、さっそく台本読み。

台本読み・・・ドキドキ


メグもアリコも、まだまだ課題は多いですが、一生懸命読んでくれます。
やる気があるってことは、これから伸びるってこと。
期待してます!
びしびし鍛えてやるからなー!


一生懸命読むんだからぁっ!!


その一方で、先輩のあやさんは、なぜか手の形を作って一生懸命アピール。
いや、そのキャラはどうだろう。
かわいいアピール?


ぼ、ぼくは、お、おにぎりが、だ、だいすきなんだな



「へ?ほにひり、ほいひいを(え?おにぎり、おいしいよ)」
おにぎりを頬張っている場合じゃないですよ。
後輩たちに追い越されないように、あなたも気合を入れてくださいね。


また、この日は、音響をお手伝いしていただけることになった清水さんも稽古場にいらしてくれました!!
台本を見て、音響のイメージが湧いたらしく、次回来る際にいくつかBGMを持ってきていただけるとか!!!
すばらしすぎます。
まだ台本読みの段階なのに、BGMとかついちゃったらどうしよう!




稽古後のひととき



稽古後は、近くのファミレスでお茶。
今日は、市川花火の影響で稽古場が17時までしか取っていなかったので、いつもよりちょっと早い時間からおしゃべり。
早い時間の稽古もいいねーとか言いながら、いつものごとく芝居談義を交わしたのでした。


gekidanbakkas at 13:43コメント(0)トラックバック(0) 

2008年06月04日

5月25日(日) 稽古レポート by けみぞー

身体を動かすのがお芝居の稽古の基本。
とは言っても、たまには黒板を使って講義とかもするんですよ!



あや先生


今日は、あや先生が黒板を使って授業をしてくれます!ぱちぱちぱち!


舌の筋肉


「舌の筋肉」
そう。発声のときには、いろんなところの筋肉を意識して使うことが大事。
下の筋肉だって例外じゃありません。
さすがあやせんせー!細かいところまで丁寧に手取り足取り腰取り教えてくれます。


ワンピース


次に「ワンピース」。

あー・・・えーと。
これは、つまり、あれだ。・・・チョッパー・・・・・・?



えーと・・・


これにいたってはもうなんだかさっぱり分からない。なんだこれ。ボンバーマンか。
・・・・・・あ、パスモのロボットだそうです。
ぇー。




そんなわけで講義改め無駄な落書きタイムは置いといて。(ぇ

今週も身体を使った稽古に入って行きます。


インプロのゲームを使った稽古。
2〜3人で、とっさに言われた物や状況を、体を使って作ります。

例えばこれ。
ホッチキス


これは「ホッチキス」。
まあステープラーっていうんですかね。
お題を出す人が「ホッチキス」と言ってから、10数え終わるまでの間にこの形になるわけです。
しかも、相談なしに。
とっさの判断力と相手の作った形を生かす応用力が問われます。



では、これはなんでしょう?
パソコン



これは、パソコン。
本体+画面の人。
キーボードの人。
マウスの人。
うん。まさにパソコン。パソコンったらパソコンなの!!



他にも。以下のようなものを作りました。
ヘリコプター


「ヘリコプター」


運動会


「運動会」


やはり、10秒で作らなければならないので、その場で思いついたことを表現する力、いわゆるアドリブ力が試されます。
すっと出来てしまうものもあれば、ギリギリまでぐちゃぐちゃしているものもあり、また人によっても得意なもの苦手なものがあったりと、なかなか全員そろってぱっとできる、という状態まではいきません。
でも、何度か繰り返すうちに、いろんな物や状況を作り出すことができるようになっていくわけです。


相手のやることを受けて、それを発展させて相手に返す、というのは、舞台の上でもとても大事なことです。
こういった稽古で、そのための力が身についていけばいいなぁと。
次の公演を良いものにするためにも、そう思うのでありました。


gekidanbakkas at 02:43コメント(0)トラックバック(0) 

2008年04月20日

4/13(日)久々!稽古レポート!by けみぞー

ここんとこ2週ほど、反省会とか話し合いとか、体を動かさず頭を動かすという稽古が続いたために、体がなまったバッカス一同。

この日は、まあまだ次の台本も決まっていないし、体をとにかく動かすぞってことで、ちょっとしたゲームのような稽古に明け暮れました。


まずは、連想ゲームで頭のウォーミングアップ。
リズムにのって、前の人の言った言葉から連想される言葉を次々に言っていく。
これが簡単そうに見えて意外と難しかったりする。
ただ単に思いついたことを言えばいいんだけれど、前の前の人の言った言葉から、前の人が言うだろうなあという言葉を想像し、そこかれ先読みで連想なんかしていて、自分の前の人が想像と違う言葉を言ったときなんか、何も考えてないときよりも言葉が出てこない。
頭の瞬発力って大事です。
脳トレですよ脳トレ。

さて、頭のウォーミングアップが終わったら、ぼちぼち体を使っていきます。
まずは、二人組みになって、体を使って物を作ります。物体です。

例えば「携帯電話」。

稽古場でイチャついてはいけません。



・・・・・・えーっと・・・。

ま、まあほらシシハラ新人だし!
役者志望ってわけでもないし!
つ、次いこう次!!



「ほら!これがマックのポテトだよ!」「まあステキ!」



・・・・・・。
ま、まああれだ。安齋先生も仕事忙しいし?!
疲れてるってこういうことだよね!!ね?!


・・・つ、つぎ。

介錯!


この後、安齋先生がシシハラの首を切り落とします。嘘です。
これ、お題は「100年後の携帯電話」だっけ?「目覚まし時計」だっけ?
もうなんだかわかんなくなるくらいなんだかわかんないです。



串にささった安齋♪(安齋♪)


これにいたってはもう何だったかすらまったく分からない。
安齋が串にささった団子です。嘘だけど。

・・・い、いや、一応フォローしておくと、稽古場で見たときはそれなりにそれっぽく見えたんですよ?ええ。
ただこう写真にして見ると、なんというか立体感がないからなのかどうにも何だか分からなくなるというかなんというか。。。
要は、もっと身体表現をがんばろうってことです。ほらうまいことまとめた。(ぇ



さて、体で物を作ったら、次は場面を作ります。
二人がポーズを決めて、そこからアドリブで話を作っていきます。
適当なところで、外の人間がストップをかけます。
そのときのポーズのまま、別の人間がどちらか1人と交代します。
で、そのポーズから、それまでの話とはまったく関係ない話を新しく作っていきます。
この繰り返し。

さて、どうなったかというと。

ぱっ!


漢の喧嘩


「ねえ、ちょっとあそこ登ってよ」「いや、ビルの壁は無理っス」



まあこんな感じ。
それぞれいろいろ努力してたと思います。
というか、なんかやるたびに爆笑してた記憶しかない。(ぇ
なんだその設定っていうのばっかりやるんだもんみんな。
あえて厳しい目で見れば、まだまだ発想が貧困だったり、かなり無理やりだったりと、要精進、といったところもぼちぼちありましたけれど。


この他にも、場所を作ったり、一人のセリフをみんなでつないでいって一人の人物を作り上げるとか、いろいろとやってみました。
今までしばらく、台本があって舞台のために公演のために、っていう稽古だったので、こういうゲームみたいな稽古が新鮮でとても楽しかったです。


gekidanbakkas at 03:08コメント(0)トラックバック(0) 

2008年03月30日

【観劇レポート】アガリスクエンターテイメント 『カンパイ!!』

23日の日曜日。
新浦安へ、アガリスクエンターテイメント様の公演「カンパイ!!」を観劇に行ってきましたよ。
アガリスク様には、こないだの我々の公演「Sparkling!」の宣伝をしてくださったり実際に観劇にいらしてくださったりと色々とお世話になりました!

今回のお芝居の内容は、大学のお笑いサークルの4年生が卒業ということで、その追い出しコンパをやる飲み屋さんが舞台。追い出される側の4年生が、何故か後輩に気を使い、何故か必死にいろんなことをごまかしたり隠したり・・・とドタバタなシチュエーションコメディ。

まず会場に入った瞬間の感想。

「セットがよくできてる」

いや本当に、居酒屋って雰囲気がちゃんと出来てて。
壁のポスターとかメニューとか。2階へ続く階段とか。
あと、あの木の板が鍵になってる下駄箱とか。
そのままそこで居酒屋やってもいけるんじゃないかってくらい居酒屋でした。
「舞台居酒屋」って誰か作らないかな。
舞台の上に客席があって、お客さんがそこで飲むの。
で、誰かが飲んでるさまを観ながら飲むお客さんは舞台の下の席で。
ないか。ないな。うん。


そんな話は置いといて。お芝居の感想を。

全体的に、王道な構成というかなんというか。
「お互いに勘違いしたまま」とか「かみ合わない会話」とか「絶妙なタイミングで起こる出来事たち」とか、なんかそういう感じ。
あー、コメディってのはこういう風に作るもんなんだなぁと思ったりしました。

最初、少し役者さんもカタいかな?ノリきれてないかな?と思うところもありましたが、途中からはどんどんテンポも勢いもあがり、もう後半は笑いっぱなしでした。
一番笑ったのは、若鶏の唐揚げとソーセージが運ばれてきたところ。まあネタバレはしないので、どんなシーンだったかは想像して笑ってくださいね(ぇ


あと、芝居に直接関係はないけれど、すごいなぁと思ったところ。

受付にPCがあって、バーコードリーダーがついてて、印刷していったチケット代わりの紙のバーコードを読み取ってなにやら管理していたところ。
うーん。ハイテク。
さすが、若い人たちの集団なだけあって、いろいろと先端の機械を使いこなしている感じでカッコイイっつーかすごいっつーか。
うちでも真似しようかな・・・(コラ

劇場の設備もサイズもなんだかちょうどよくってうらやましかったです。
うちも次回はああいう会場でやりたいなぁと、ちょっと嫉妬するくらい良い会場でした。
うらやましす。



そんなわけで、色々と参考になったり勉強になったりさせてもらいました!
いやぁ、私たちも見習わないとねぇ。


gekidanbakkas at 02:30コメント(0)トラックバック(0) 

2008年03月23日

3月16日 稽古レポート

ご無沙汰しております。すっかり間があいてしまって申し訳ないです。
今日はけみぞーがお送りしますよ。ええ。

旗揚げ公演の興奮冷めやらぬ、ことはぜんぜんなくて、この週は初心に戻って基礎稽古をみっちりやってみたわけです。

CIMG9347

基礎力を上げるために色々考えてみているんですが、難しいですね。
今日のエチュードのお題は「タクシー」
CIMG9353
なにやら悩みのあるお客さんの相談に乗って、運転手さんが解決のためのアドバイスをする、という設定でやってみました。

安齋先生も張り切っちゃいますよ。実際の運転はともかく、お芝居のハンドルさばきはなかなか(ぇ
CIMG9366
CIMG9367

続いて試してみたのは、「どこで」「だれが」「どうした」。
「”お好み焼き屋”で”大食い王と刑事さん”が、話をしていて、最後に”もうくたくただよ”と言った」
というお題でやってみます。
どんな風に展開してもいいけど、場所とキャラクターは守りつつ、最後に決められたセリフを導き出したら終わり、というもの のつもりでやってみたんですが・・・
CIMG9382

友達同士の雑談じゃないですか。


まあ、今回は初めてだったのでね、ええ。
これからもがんばっていこうよ、うん。お題出す方もがんばります。

次回作に向けても、そろそろ考えなきゃなあ。
相変わらずメンバーは募集していますので、役者やってみたい!裏方やってみたい!そんなあなたをお待ちしています。
とりあえず、お気軽にお問い合わせくださいね。


gekidanbakkas at 00:04コメント(0)トラックバック(0) 

2008年02月23日

2月16日(土)、17日(日) 稽古レポート by けみぞー

さてさて2月も半ばを過ぎて、いよいよ旗揚げ公演がせまってきた劇団バッカス。
まずは16日(土)の出来事から。


この日、演出であるところの私は、家の排水溝が詰まって大変なことになっていたので遅刻。
いやシャワー浴びて風呂桶から出たらトイレの床に水がたまっててうわぁってなったのうわぁって。
もうビックリして思わずホームセンターまでお買い物ですよ。
そんなことがあり演出が遅刻する中、役者の方々は基礎練を黙々とこなしていてくれましたよ!きっと!(推測)

で、基礎練が終わればあとはもうひたすら稽古稽古稽古。
みんな衣装に身を包みます。

女優陣、衣装に身を包む。



女優陣みんな素敵です。


そしてこの日は、以前も何度か見学に来てくれていた、しっしぃが遊びにきてくれました。

しっしーが遊びに来たよ。



たまに外の目が入ると役者陣も張り切るからね。
見学者さんの存在は割りと大きかったりします。


さて、稽古はと言えば、とりあえず最後のおさらいってことで、場ごとに1,2回ずつ小返しをした後、ひたすら通し通し通し、でした。
もう本番2週間前なので、とにかく通すことで全体を見つつ、役者も本番同等の進行を覚えていきます。

まあ途中息抜きもしつつ、あとはとにかくやれるだけやるってことで。


あ、息抜きっていうのは、例えばこんなことをしたりしてます。

ともきちでございまぁ〜す♪




・・・・・・。




ともきちよ。お前はそれでいいのか。
・・・いや、お前はそれでいい。いいんだ。(えー。




さ、そんな通し稽古を続けていたら、いつの間にか時間は過ぎるもので。
あっという間にこの日の稽古は終わり。

で、終わったらそのまま帰らないのが劇団バッカスの良いところでもあり悪いところでもあり。



今はやりの餃子パーティーを開催しましたよ。

今流行りの餃子パーティー♪



さあ、みんなで一緒に Let's 中国餃子!
と言いたい所ですがさすがに死ぬとかは結構シャレにならないのでこれは葉々の手作り餃子。
冷凍庫の中には件の某冷凍餃子もあったらしいのだけどそこは華麗にスルー。
美味しい餃子をみんなで食べました。
いや本当に美味しかった。もっと食べたかった。

餃子がなくなったら次はたこ焼き。
今回は適当にロシアンたこ焼きを開催。
中身は、たこ、まぐろ、らっきょう、チョコベビー、みかん、ベビースター、干し梅、でした。

あ、具材を選んだのは私だけど作ったのはあやでしたよ。
まああれだ。共犯?


そんな中、当たりをひいたハヤトくんの表情をお楽しみください。















ステキたこ焼きを食べるハヤトくん。

















ステキたこ焼きに思わず嬉し泣きのハヤトくん。

















忍になぐさめられるハヤトくん。



最後は忍になぐさめられてましたよ。
忍はホントやさしいのな。

あやにもこんなにやさしいし。
忍はあややにもやさしいです。



でもやっぱりハヤトにやさしいんだな。
でもやっぱりハヤトにやさしいです。





まあ食べさせてるのはらっきょだか干し梅入りのたこ焼きだけどな。







そんなパーティーで土曜日終了。
日曜日も稽古は続きます。



朝から良い天気だったような気がする日曜日。
稽古場に行ったら私とあやの二人だけでした。
本番二週間前だっつーのにたるんどるわ!
とちょっと文句をたれつつも稽古開始。

この日はハヤトもあらかた衣装がそろってお披露目。
セクスィーハヤト!


いやん、セクスィー(棒読み)


この日ももちろん通し通し通し。
そうすると、役者陣にも疲れの色が。

私は魔法使いなの。モップでお空が飛べるのよ。うふふふ。


思わずモップで空が飛べる妄想を始めてしまう主役さん。
あ、あの、大丈夫ですか?(頭が




そして結局葉々さんは途中で体調不良リタイア。
さらに、ともきちも体調不良リタイア。
うへぇ。キツイが仕方ない。来週までにきっちり治してねー!お大事に!


さてさて体調不良じゃ仕方ない。
残されたメンバーでとにかく稽古を進めます。
真剣に。きっちりかっちり。

真剣に復習。


役者陣の自然な1枚。



そうして日曜日の稽古時間もあっという間。
ホント、時間の経つのは早いです。時間が足りない!



そんなわけで、本番前の稽古も残り3回。
うわー。3回しかないってよ。どうするよ役者。どうする俺。うわー。

ま、まあ、まだまだ足りないところも多々あるんですが、それは来週の稽古で総仕上げってことで!
てか仕上げないと!今度の稽古は気合入れていくよっ!!


というわけで。
いよいよ3月2日の本番が迫ってきました。
どうかどうか、観にいらしてくださいませ。
お待ち申し上げております!

gekidanbakkas at 06:11コメント(0)トラックバック(0) 

2008年01月06日

12月23日(日) 稽古&クリスマス会レポート by けみぞー

さてさて相変わらず稽古レポート書くのが遅いけみぞーさんです。
今回は年末年始をはさんだので2週間も書かないという暴挙。

・・・いやホントすいません。汗。


その代わり、稽古レポートにプラスしてバッカスクリスマス会レポートも併せてお届け!
ほら超オトク!!時間があいた分内容が詰まってる!!すげぇ!!

・・・多分ね。多分。





この日、稽古場に行ったら珍しい人が!!!

ラブラブ♪

ヨッシー!!!

えー、ヨッシーを知らない人のために解説してきます。
彼は、バッカスの前身(?)である言少体言実験室の元団員で、その当時から幽霊団員で来るときは突然来る、しかも間が悪い、ついでに新婚、というなんだかよく分からない人でして。
そんなヨッシーが奥様を連れ立って稽古場へ現れました。
しかも何するでもなくただ来ただけとかなんだそれ。
まあ久しぶりに元気な姿も見れたしおめでたい報告も聞けたしまあ良し。


で、肝心の稽古はというと。
新しい台本での読み合わせがメイン。
本当は色々と役者全員で確認しなきゃいけないことがあったのだけれど、この日は主役の葉々と新人しのぶがお休み。
そんなわけで、代役に新人ともきちと私が入ってとにかく読む。

しかしまあ・・・自分で読みながらだと、なかなか演出って難しいねorz
読むことにいっぱいになっちゃって、なかなか他の役者の読みを見られなくて。。。

そんな中でも出来ることは精一杯やらなければ、ということで。
エチュードやったり短い台本読みで感情のこもったセリフの出し方を研究するとか色々と試行錯誤をしてみたり。
そんなこんなで2007年最後の稽古は終わったのでした。




で、この日は12月23日、世間はクリスマスで大騒ぎですよ。
そんなわけでこの3連休にデートもせずに稽古をしている団員たちで、ちょっとしたクリスマス・パーリィーでもしようかということで。

未確認生物の角。


トナカイさんもゲスト参加(?)で私の家で鍋パーティーです。

ざっくり適当に鍋の具を買って、飲み物も買い集めていざ開始。
いつものごとくわーわーきゃーきゃー飲んで騒いで大変です。

ハヤトくんの高速身振り手振り一人漫才。


途中、企画として500円のプレゼントを各自買ってきてプレゼント交換なんかをしてみました。
ちっちゃいジグソウパズル、市川駅キーホルダー、コンビニで買ったお菓子、お菓子詰め合わせ、クリスマスっぽいお菓子、ポケモンカレンダーetc、etc・・・となかなか素敵なプレゼントが集まりましtお菓子多いな。
まあ突発参加の人もいましたし、いきなり素敵なプレゼントを用意しろってのも無理な話で。仕方ナス。

で、その中のちっちゃいジグソーパズルに何人かが夢中に。
ジグソウたのしー

これって・・・

まだパズルに熱中している。


なんだかんだで飲み会の間中に完成させたのがすごい。
ピンセットで組み立てなきゃいけないほどにちっちゃいかったのにね。
最後の方なんか、みんなしゃべってるのに一人すごい集中力で黙々と作ってたりしたほど。
いやはや。関心。


そして、結局朝までだらだらと騒ぎ続け、みんなぐったりしながらお開き。
先日の忘年会もそうでしたが、だらだら騒ぐのって楽しいねぇ。



そんなこんなで2007年最後の稽古も宴会もすべて終了!
2008年も、芝居に宴会に(?)ますます精進していきますよ!
ここをご覧の皆様も、劇団バッカスを引き続きよろしく!

gekidanbakkas at 05:15コメント(0)トラックバック(0) 

2007年10月17日

10月14日(日) 観劇レポート! by けみぞー

ティンゲル・グリム!(属性:炎/敵1グループに約100のダメージ)








嘘です!
呪文じゃないです!


そんな観劇の日。そんな?
お昼に市川に集合し、目指す小屋は「にしすがも創造舎」。
目当てのお芝居は『ティンゲル・グリム』。
以前、言少体言で演劇ワークショップを開催したときに、講師をしていただいた三松明人さんが出演する舞台です。


会場に着き、さっそく中へ。

ちこちゃん巣鴨に立つ。


看板。



にしすがも創造舎とは、西巣鴨の廃校を転用した稽古場・芸術文化創造支援の拠点、だそうで、実際に学校内部に入り込むときは、ちょっと懐かしい気持ちになったり。

にしすがも創造舎




体育館の入り口を入ると、その中にテントが!すごい!
売店もすごい勢いで並んでいて、さすがはプロのお芝居な雰囲気。
テントをぐるっとまわって横の入り口から中に入ると、中はなんとも不思議な雰囲気。

テント内部



吊るされた動物の骨。

無造作に倒れた椅子。

壁に描かれた線画。


うわー。いい!いいよ!
いい雰囲気です。
テントなこともあって、なんつーか異空間ちっくな雰囲気がたまりませんよ。







そんな雰囲気を楽しんでいると、ついに舞台は始まります。




童話を語る老人。

王子と王女。

集まって料理を作りながら物語を語る女たち。

唐突に現れる仮面の楽団。

歌から始まる物語と、物語で歌われる歌と。

語り手がいつの間にか物語の登場人物となり、楽団が気が付くと語り部となる。


そんな不思議で不気味で幻想的で楽しいお芝居でした。



公演後、三松さん@伯爵とお話ができました。
11/18(日)にWOWOWのドラマ「結婚詐欺師」に出演するそうですよ!
WOWOW見られる人は見て!そして録画して!







そして観劇のあとは飲みます!なぜなら劇団だから!

ポップコーンをむさぼり食いつつビールを飲む。


ちこちゃんはラッパ飲み。


新小岩の「海峡」で乾杯。
ここは唐揚げがでっかくて有名です。
でかい唐揚げにでかいビール。


でかいから揚げは美味しかったです。


来る料理がみんな美味しそうで、みんなで奪い合うように食べます。うそです。ちゃんとみんなで分けて食べます。
私のサラダよ!!



みんなで飲んで食って笑って語って。
久々に、言少体言の代表・ちこちゃんもいたためか、演劇話で熱く盛り上がるご一行。

笑うあっちゃん。


飲んだくれ二人。



ちこちゃんは、隣の部屋から聞こえてきた「チョコレートタワー」という言葉が気になって仕方ありません。
ついには、甘いものを大して食べるわけでもないのに注文してしまいました。

そんなチョコレートタワーから出てきたイルカさん。
イルカさんが!!!???


そして、一緒にたのんだシンデレラ城なんちゃら。
シンデレラ城が・・・???


おめでとう!シンデレラ城は ベリータルト に進化した!


どちらも美味しくて、あっという間になくなりました。
あまあま。



その後、飲んだくれご一行は、いきつけの下総中山の立ち飲みや「づめかん」でさらに飲んだくれたそうです。
最後はづめかんで。




そんな観劇な一日。
楽しかったです。そして美味しかったです。
やっぱり芝居を観るっていいなーと。
そしてそれを語れる仲間がいるっていいなーと。
改めて思った秋の一日でした。


gekidanbakkas at 02:06コメント(0)トラックバック(0) 

2007年09月30日

9月23日(日) 稽古レポート by けみぞー

まあうちの劇団の代表と言えば安齋先生ですよ。

某FFチェーンで働き、忙しい合間を縫って稽古に時々顔を出す人。

そして、劇団代表としてがんばっていて、空回ることもあるけれど、みんなを引っ張っていかなきゃ!といつもなんとかしようとしている姿勢は尊敬に値するとすら言えますよ。
























安齋先生、土下座。


その代表が土下座ですよ。
あっちゃん怖いから小銭がないって理由だけで。なんだこの代表。

いやまあそれもこれもがんばっているからこそなんですけどね。



そんな感じで始まったこの日の稽古。
まずはいつもどおりにストレッチから。

みんなでストレッチ!


うーん。やっぱり私は体が硬い!
まあずっとそうだから、もう今更どうということもないですがとにかく硬い。
お風呂上りとかやらなきゃなーとか稽古してるときは思うんだけど、風呂上りには忘れてるというね。
だって風呂上りって、なんかぐてーってしたいじゃん?
忘れるよそりゃ。(ダメです)


さてこの日は、バッカスの前身(?)、劇団言少体言実験室で、若いメンバーとして活躍していたマオさんとアカハさんが遊びに来てくれました!

まおさんアカハさんがいらっしゃいました。



しかしどうやら目当ては忍くんだったらしく、今日は忍くんがお休みと聞いて「えー」とか言ってたよこの二人は。

まあでもせっかく来てもらったんで、稽古には参加してもらいます。

まずは外郎売。
最初に、我等が代表、安齋先生が見本をみせてやる!


安齋先生の外郎売。


まあ相変わらず滑舌の悪いこと。代表?



そんなわけで若さの勢いでアカハさんがチャレンジ!


アカハの外郎売。


元気いっぱいでよかったです!
でもつっかえつっかえなのは、まあいきなり来てやって、だから仕方ない!
時間があったら練習してみてね!



あっちゃんも現役メンバーの意地を見せたいところ。


あっちゃんの外郎売。


えーっと・・・・・・うん。が、がんばれ。



番外で、まおもチャレンジしてました。


まおも外郎売。


まおもやっぱりしばらくやってないからかな。
練習すればきっともっとできるはず。がんばれ!



さ、外郎売で口がほぐれたところで。
ラジオ劇の台本読みです。

安齋先生の台本読み。


母と娘たちの台本読み。


マオとアカハも参加してくれて、新鮮な気分での台本読み。
やっぱりいつもと違う人が入ると、また違った印象になるもんです。
新しい人がもっと入団してくれると、稽古ももっと新鮮な印象になるのですが。
ほんのちょっとでも興味があれば、稽古場見学是非どうぞ!(宣伝)


さて。
台本読みも一通り終わり、ぼちぼちキャストを決めないと、ということになりました。
まあさすがに役も決まってない状態で何週もただ台本を読むだけでもつまらないし。
何より時間がもったいない。

そもそもラジオ劇なので、普段の演劇に比べて、体を動かすことがないわけで。
セリフを読み合わせするのもそれはそれで面白いし勉強なのだけど、やっぱり少しでも動きをつけて読む方がやっぱり面白い、と私は思うのだけどどうだろう。



まあそんな感じでキャストを決めていきます。

「これはもうコイツしかいないよね」

「この役はこれと兼任でもだいじょぶかな」

「お前はこれしかないでしょ」

などなど。
キャストを埋めて行く作業は、どきどきでもあり、わくわくでもあり。

そして決まった配役がこちら!どーん!!

ラジオ劇、キャスト決定!?


まだぼやかして写してます。
一部見えちゃうところもあるけれど、まあそれはご愛嬌ってことで。


そんなわけで、一応(?)キャストも決定し、今日の稽古はおしまい!
そして安齋先生がお仕事ないからって飲みに行こう!!って大はしゃぎ。(誇張あり)



やってきたのは笑笑。
居酒屋タイム!


ここでも、これからの劇団の進め方についていろいろと議論を交わしたり、いつもどおりのバカ話をしたり。

ホントね、このメンバーでよかったなって思います。
劇団の先の話っていう、真剣な話題でしゃべってても、なぜか気がつくとバカ話になっているっていうね。
この雰囲気が大好きです。

あっちゃん号泣?


あっちゃんなんか、笑いすぎて号泣しちゃうし。(ぇ



まあそんな楽しい劇団です。
まだまだスタートしたばかり、生まれたばかりの新米劇団です。
そんな中で、演劇やってみたいなーとか、なんか楽しいことないかなーとか思っている方。
ぜひぜひ、稽古場へ来てみてくださいな。
こんなおバカなメンバーたちが、人見知りしながらもお相手しますよ?


gekidanbakkas at 00:34コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ