めぐ

2008年08月31日

8月24日稽古レポート

今回は見学者様2名がいらっしゃいました。

台本の変更もありましたが、今回の稽古で配役&新メンバーも決まり?
12月の公演に向けての準備が整いました。

台本の読みあわせを一通りした後、時間が余ったので
インプロを行いました…が、最後に遊び?としてやった
牛タンゲームでありことめぐがツボに入ってしまい、間違えを連発。。

来週から、公演に向けてはりきって行きましょう!





gekidanbakkas at 11:13コメント(0)トラックバック(0) 

2008年06月28日

→'08→6/22(日) 観劇レポート

悠久の光と篠の音と 〜夜光堂第十四回公演〜 in門仲天井ホール

.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.
暗闇の舞台のなかで始まった観劇は

PCのバックライトにひとり照らされて…

きみのための大地
きみのための空
きみのための風
きみのための音…
 
平穏に過ぎていく世界のなかで

ひとしきり吹き抜けた風と共に
調和がとれていたかに思えた世界に異変が起きる。

歪められた大地
歪められた空
歪められた風
歪められた音…

世界の小さな”ほころび”から生まれた異分子

システムのバグによって生まれた異分子の成長は止まることなく…そして…

前半は笑いと舞を織り交ぜながら進められ
中盤から徐々にシリアスな展開に…
о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.о〇о.

公演で感じたこと
・観客が圧倒する迫力(声・演技)と緩急の必要性
・ネタとストーリー(流れ)の織り交ぜ具合

開演前に渡されたパンフレット類は凝っていて
観に来てくれたお客さんに開演までの待ち時間を
飽きさせない配慮をされているという印象を受けました。

帰りにいただいた柚子飴がおいしかったです。

と、観劇レポートなのに肝心のことが書かれていない気が…
追記として、後日追記しますorz

それでは@@

gekidanbakkas at 21:10コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ