2011年06月13日

劇場の親父さん

公演の時にはいつもお願いしている劇場の親父さんとしばらく話しをしていました。

はじめは缶バッジを置いてもらおうと思っていたのですがそれは難しいと断られました。でも親父さんの提案で劇団のホームページでも作ってそこで劇団の宣伝とかやって缶バッジとか売ってみたらどうだ?と言われて、それは面白いなと思いました。

それからそこの壁にでもホームページアドレスを入れたチラシを貼っておけば、劇場に来た人がみてホームページを見に来てくれるかもしれないよ。と言ってくれました。それならホームページのアクセスが増えるかもしれないので早速このことを先輩に話してみようと思います。

次の劇団の練習日に先輩にホームページ作りとチラシへのアドレスを入れることを話たらすぐにOKがでました。これから少しずつホームページ作りもはじめてみます。

僕は学生時代にホームページを作っていたことがありますのでHTMLの知識は結構あります。デザインができる人は劇団内にいますのでその人にデザインをたのむつもりです。

劇団の収入源は実際に劇場へ足を運んでくれる人からのチケット代だけでしたが、今後は劇団のオリジナルグッズを売れば収入源が増えそうですから頑張らないといけないですね。少しでもメジャーな劇団になれるように僕も張り切っていくつもりです。


gekigekidadan at 19:23
ギャラリー