2016年07月29日

第3558回 程永華大使と面会

1c7ec9a7.jpg 駐日中華人民共和国大使館。
 程永華特命全権大使と面会しました。

 釧路訪問の御礼と石炭研修事業の長期存続に係る要請。
 多忙を極めるお立場にありながら、長時間を割いていただいたのは、紛れもなく大使の多大なご配慮によるものと思います。

 景参事官曰く『釧路訪問の印象が強く、大使の心に残っているようです』
 程大使ご本人からも『素晴らしい釧路訪問でした』と。

 今日は、研修事業の他にも冬の釧路観光(特にスキーツアーの可能性)や敦煌にまで話題が広がりました。
 そして『双方向の交流をさらに拡大していきたい』との希望を述べられた程大使。

 それに対して蝦名市長は「観光立国ショーケースや国立公園満喫プロジェクトの指定もあり、是非プロモーション活動で訪中を検討してみたい」と応じました。
 外は、梅雨明けで猛暑でしたが、会見は終始なごやかに、また爽やかな空気の中で行われました。

 引き続いて、駐日ベトナム社会主義共和国大使館。
 グエン・チュオン・ソン公使参事官(次席代表)と面会。

 同じく、石炭研修事業に係る要請をしました。
 日本語が極めて流暢。

 ボクが知るベトナム人では断トツの最高(とは言っても、そんなに多くを存じ上げませんが^^)
 さらに、知性と人格の輝きを感じました。

 きっと、今後長く対日外交の中枢を担っていかれるに違いありません。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月28日

第3557回 我慢強く要請活動

6aeabefc.jpg 北海道石炭対策連絡会議(高橋はるみ会長)の中央要請行動。
 会長代理の道経済部長、道議会産炭地域振興・エネルギー問題調査特別委員会の正副委員長、釧路市長、釧路市議会議長等々が参加しました。

 国の概算要求が判明する時期は、予定では8月末頃。
 何とか国には、様々な状況をご理解いただき、要望する満額を計上してほしい。

 片山さつき参議院議員(財務官僚出身)
 伊達忠一参議院議員(自民党道連会長・次期参議院議長か?)
 資源エネルギー庁 江澤石炭課長
 伊東良孝衆議院議員
 鈴木貴子衆議院議員
 佐藤英道衆議院議員
 稲津久衆議院議員
 武部新衆議院議員

 基本的なご理解は得ているものの、しかしまだ希望額には届いていないというところです。
 (昨年のスタート段階よりは、かなりいいレベルからの交渉開始ではありますが)

 月明けには、内閣改造。
 そうなると、また新しい大臣等関係幹部に対する要請活動?

 色々な思いはありますが、そこは我慢強く交渉を重ねるしかない。
 効率化とは、程遠い世界です^^
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)地域課題 

2016年07月27日

第3556回 手がつけられない

694a8907.jpg メジャーリーガーのイチロー。
 MBLでの3千本安打達成が目前。

 そこで、BSで特別番組。
 今夜は衝撃のデビューから、2,536本までを放映していました。

 その後半、2千本あたりから見ましたが、まさに圧巻。
 手がつけられないという表現以外に言葉が浮かびません。

 ほとんどが失投を捕らえての安打ではない。
 コーナーぎりぎりか、もしくは完全なボール球を鮮やかに弾き返しています。

 引っ張ったり、センター返しだったり、あっさりと流し打ったり。
 面白いように自由自在。

 持って生まれた才能、そして弛みなき努力。
 不世出の天才打者だと思います。

 日本人の誇りと言っても過言ではありません。
 (ちょっと大袈裟かな)

 マリナーズはご自分の意思で退団しましたが、どうしてヤンキースは放出したのか?
 これほどの打者を、実に勿体無い。

 それが、ヤンキースと言えばそれまでですが・・^^
 引退がいつになるか、今のところは全く分かりませんが、できれば最後はマリナーズで花道を飾ってほしい気がします。

 それにしても、マーリンズの監督さん。
 使って下さいよ、先発で!!
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)趣味 

2016年07月26日

第3555回 絶滅の危機 「イトウ」

734ed2a5.jpg 道東のイトウを守る会、釧路自然保護協会。
 両団体から、問題提起された日本最大の淡水魚「イトウ」の保護。

 釧路川水系のイトウは、絶滅の危機にさらされている、と。
 (環境省のレッドリストでは、絶滅危険度が上から2番目の毅臓

 具体的には、保護管理条例の制定ができないか。
 しかも、流域の全自治体が同時に・・。

 今日の午後、両団体と環境省、北海道、釧路市の関係者が集まり意見交換。
 保護協会の神田会長から条例案の説明とともに、今後の進め方について提案がありました。

 ◎生物多様性保護の観点からも、重要な取り組みではないか
 ◎河川全体を管理している開発建設部が主導的役割を担った方が進行が早い
 ◎豊かな自然環境と共生する姿が観光面でも注目を浴びている今がチャンス

 基本的に、前向きな意見が相次ぎました。
 利害関係に変化を与えない内容である限り、議会議論にも耐えうると思います。

 次回は、流域自治体に対して個別に説明をし、その上で開発建設部を中心に協議の場を持つことになりました。
 実は、すでに南富良野町やニセコ町にはイトウの保護管理条例が出来ています。

 河川ごとにDNAが違うと言われるイトウ。
 ひと度絶滅すると、もう二度と復活することはありません。

 今のうちに適正な保護管理の枠組みを作って、次世代、そしてその先の世代にも引き継いでいく必要があります。
 何とか平成29年度末までには条例化を実現したい。

 両団体の熱い思いをしっかり受け止め、是非とも状況を前に進めたいと思います。

2016年07月25日

第3554回 安心・安全とは程遠い

649f7261.jpg 朝、市民相談の電話。
 顧問になっている桜ヶ岡高陽台町内会の婦人部長からです。

 『危険なマンホールを何とかして!!』
 「分かりました。早速、現場を見に行きます」

 『迷ったら困ると思うので、目印を付けておくから』
 「はい、ありがとうございます」

 家族の看護で病院に行かれた婦人部長がつけたマーキング。
 迷うことなく、すぐに分かりました。

 なるほど、軽量のためすぐにズレてしまう汚水マンホールの蓋。
 中を覗くと、かなりの深さがあります。

 子どもが落下したら大事故につながり兼ねません。
 (車両が通行するたびにズレるらしい)

 それから、大きく突き出た集水桝。
 自動車のハラは擦れるし、雨水排水にも役立っていない。

 危険です。
 安心安全とは程遠い。

 他にも、土嚢で一時凌ぎ状態のものもありました。
 それらをカメラにおさめて資料を作成。

 午後、所管部に提出。
 現地を確認した上で、きちんと対応してほしい、と。

 是非、スピード感を持って解決していただきたいと思います。

集水桝
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)町内会 

2016年07月24日

第3553回 休む時は、しっかり休む

01c2ea4c.jpg 東京出張中に、自宅で娘が発熱、そして咳の症状も。
 診断の結果、風邪。

 『家族で誰か、先に罹っていた方は?』
 「父です。本人は喉の炎症と言ってますが、多分風邪ではないかと・・」

 『最近、熱がそれ程上がらない風邪が流行っていまして』
 「やっぱり。どう見ても風邪だと思ってました」

 出張から帰宅後・・。
 『父さん、やっぱり風邪だった。ダメだよ正しく自覚しないと!』

 「およよ。風邪らしくない風邪もあるんだなあ^^」
 『勝手な思い込みは、周りに迷惑をかけるんだからねッ!』

 というわけで、今日は家族3人安静(実は、妻も私の風邪に感染)にしていました。
 霧フェスにも阿寒夏まつりにも、結局どこにも行かずに安静な日曜日。

 どっと疲れが噴出したような体調。
 喉の状態も、まだまだ本調子ではありません。

 そういえば、竹谷とし子さん(参院選東京選挙区2期目当選・標津町出身)が中標津に来て、今日の午後に演説会。
 残念ながら、往復の運転に耐えられる体力はなし。

 休む時は、しっかり真剣に休む^^
 早速、行動開始した参院選当選者に遅れないよう復調を急がねば!!
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)公明党 

2016年07月23日

第3552回 アベノミクスの成果を地方へ

b6c413dd.jpg 道や国への要望活動。
 その中で、必ず言及されるのが『財源の問題をどうするか』

 そして、その上で秋の大型補正への期待が述べられます。
 『貪欲に、必要な予算を確保する努力をしてまいりたい』と。

 このたび、公明党の政務調査会が菅官房長官に要望書を提出。
 経済対策として、地方にも行き届くようなメニューを重視すべきである。

 以下、公明新聞からの転載。
 具体的な施策が並んでいます。


             公明、経済対策で政府に提言

              奨学金拡充や無年金対策
            消費喚起へ雇用保険料引き下げ


 公明党の石田祝稔政務調査会長は22日、首相官邸に菅義偉官房長官を訪ね、「希望がゆきわたり、未来への成長を促す経済対策を」と題する提言を提出し、政府が近く取りまとめる経済対策に反映させるよう要請した。この中では、雇用保険料(本人負担分)の時限的な引き下げや奨学金の拡充、働き方改革、無年金者対策、生活密着型の公共投資などの具体策を提案。財源に関しては「赤字国債は発行すべきでない」と強調した。菅官房長官は「与党が参院選で訴えた施策が多い。しっかりと受け止め、対応したい」と応じた。

提言の主な項目

◎雇用保険料(本人負担分)の時限的引き下げ
◎プレミアム付き商品券・旅行券発行のための交付金事業創設
◎同一労働同一賃金の実現など働き方改革
◎保育や介護の受け皿拡大
◎年金受給資格期間を25年から10年に
◎給付型奨学金創設。「無利子」は希望者全員に
◎観光振興に向けた公衆無線LANなど整備
◎水道管更新や交通バリアフリーなど生活密着型公共投資を加速
◎農産物の輸出拡大など「TPP関連政策大綱」の着実な実施
◎中小・小規模事業者の資金繰りや賃上げ支援
◎東日本大震災、熊本地震からの復興加速。防災・減災対策強化
◎簡素な給付措置の適切な実施

 提言では、五つの基本的な考え方として、(1)アベノミクスの成果を地方、中小企業、家計へと広げ「成長と分配の好循環」を確かなものにする(2)1億総活躍社会の実現に向けた“未来への投資”に重点を置く。社会保障の充実は、財源を確保しつつ可能な限り実現をめざすべき(3)低金利を生かし、インフラ整備を計画性を持って前倒しで進める(4)世界経済・金融リスクへの備えに万全を期す(5)熊本地震、東日本大震災からの復興と防災・減災対策を確実に進める―を示した。2020年度の財政健全化目標は「堅持する」とした。

 具体策では、消費喚起に向けたプレミアム(割増)付き商品券・旅行券を自治体が発行できるようにする交付金事業の創設を提案。雇用保険特別会計の積立金が、雇用情勢の好転で過去最高水準まで積み上がっていることから、雇用保険料(本人負担分)の時限的引き下げを行うとした。

 総活躍社会のためには、同一労働同一賃金の実現などの働き方改革のほか、奨学金拡充を強調。返済不要の「給付型」創設と、「無利子」の希望者全員への貸与をめざすとした。さらに、保育や介護の受け皿拡大を要請。年金の受給資格期間を25年から10年に短縮する無年金者対策は、「17年度のできるだけ早期に実施できるよう必要な体制整備を行う」と明記した。

 インフラ整備では、リニア中央新幹線計画の前倒しや整備新幹線の建設加速のほか、地域の業者が主に担う生活密着型の公共投資として、水道管更新や交通バリアフリーなどの加速を打ち出した。第4次産業革命に向けた産学官連携の研究拠点整備も求めた。

 消費税率10%への引き上げが19年10月に延期されたことに関しては、「軽減税率」制度の円滑な実施に向けた取り組みのほか、同制度導入までの施策として、低所得者などに対する「簡素な給付措置」を適切に実施するとした。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)公明党 

2016年07月22日

第3551回 首相官邸

76376a53.jpg 東京要望2日目。
 霧雨で、今日も高温多湿^^

 総務省自治財政局(市立釧路総合病院の新棟建設に係る過疎債について)
 内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局(地方創生総括官の奥様が釧路市出身であることが判明)

 そして、首相官邸。
 遂に、菅義偉内閣官房長官との面会が実現しました。

 KCMへの支援(4億×3年)を是非ともお願いしたいのです、と。
 『3年でいいんだね。それで自立できるんだね』

 時間にして約10分ほど。
 それでも、着座で10分は有難い限りです。

 権力の中枢。
 しかも、内閣改造を控えて多忙を極める長官です。

 気さくな方でした。
 随行者含めて全員と名刺交換、握手。

 『石炭課長は、以前ボクの秘書官だったんだよ』

 仲介の労をとっていただいたのは、姉妹都市秋田湯沢市の伊藤市議会議長。
 実は、菅長官は湯沢市のご出身。

 伊藤議長とは高校の同級生です。
 「湯沢と釧路は姉妹都市で50周年を過ぎました」

 『へえ、そうだったんだ。姉妹都市か・・』
 人の縁とは奇なるものです。

 そして、その奇なる縁は時に絶大なる価値を生み出します。
 伊藤議長には、感謝の言葉しかありません。

 最終便で帰釧。
 気温は、14℃でした。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)地域課題 

2016年07月21日

第3550回 満額を獲得するという覚悟

94fa1382.jpg 釧路地方総合開発促進期成会の東京要望。
 まずは、地元代議士を訪問。

 鈴木貴子事務所、伊東良孝農水省副大臣室。
 たっぷり時間をかけて、地域の懸案事項について説明しました。

 その後は、国交省北海道局。
 局長以下、全部長が出席して要望を聞いていただきました。

 引き続き、観光庁、環境省を回って昼食。
 高温多湿の中、午前中で既に汗だくです。

 午後は、まず経産省資源エネルギー庁(ここからは釧路市単独要望)
 日下部長官と面会が叶い、直接KCMへの支援について要望できました。

 使える人脈を有効に活用してのアポイントメント。
 今年は、要望の満額を獲得するという覚悟で臨んでいます。

 さて、要望活動はさらに続きます。

 資源エネルギー庁資源・燃料部長
 厚労省官房長
 国交省都市局長
  同 鉄道局長
  同 住宅局長
  同 水管理・国土保全局長

 何としても釧路市のために・・。
 市長、議長、会頭そして各所管部長による総力戦でした。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)地域課題 

2016年07月20日

第3549回 開発促進期成会の要望活動

要望書 釧路地方総合開発促進期成会(蝦名大也会長)
 平成29年度に向けた要望活動で、北海道庁を訪問。

 管内の首長、議会議長、商工団体会長などが班に分かれて陳情しました。
 ボクは、2班。

 環境生活部
 建設部
 農政部
 経済部
 そして、最後は山谷副知事。

 釧路管内全域や、それぞれの自治体が抱える課題の解決について説明し、道の支援を求めました。
 詳細な内容は省きますが、話題として少々・・。

 根釧食肉加工センターの建設。
 北海道畜産公社の工場(釧路市大楽毛)が、老朽化等により平成27年度末で閉鎖。

 そこで、公設民営方式の施設として標茶町に建設する計画を立てました。
 牛に特化した同センターは、屠畜・加工工場棟、検査棟、管理棟、係留所、浄化槽施設を有し、平均処理頭数が1日100頭。

 平成29年度着工で、翌30年度の完成を目指しています。
 建設費は約66億円(概算)

 国や道の補助なくしては、到底実現できない事業規模です。
 関係市町村が責任を持って環境整備を進めるので、十分な財政措置をお願いしたい、と。

 道からは、「施設の必要性は十分に理解している。前向きに検討したい」との回答。
 今後は、道議会における議論にも期待したいと思います。
gekko946 at 23:27|この記事のURLComments(0)

2016年07月19日

第3548回 背番号は「51」

aa712062.jpg アサヒブレイズ2016。
 日系カナダ人高校生のアイスホッケーチームです。

 釧路市と姉妹都市であるバーナビー市の4選手も含まれています。
 今日は、市、実行委員会などの関係団体・者が集まって歓迎セレモニー。

 アイスホッケーを通した友好親善の意義を再確認しました。
 今夜から、早速試合が組まれています。

 市内にホームステイしながら合計4試合。
 『全部、勝ちますよ』とはマネージャーの言。

 個人的には、江南、武修館には勝ってほしいところ。
 あくまで友好第1、勝負は第2なんですが・・^^

 来釧記念にユニフォームのプレゼント。
 バーナビー市のコリガン市長からの記念品です。

 背番号は「51」
 釧路市とバーナビー市の姉妹都市提携51周年ということで。

 コリガン市長らしい細やかな配慮です。
 (また行きたくなってきました、バーナビー市)

 ともあれ、滞在中の無事故と全てのプログラムの大成功を!!

アサヒブレイズ
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月18日

第3547回 自己新記録を!!

f1e48f27.jpg 朝9時30分。
 第31回釧路湿原全国車いすマラソン大会がスタート。

 霧雨も上がり、絶好のコンディションとなりました。
 (火薬が湿気って号砲が鳴らなかったというアクシデントもありましたが^^)

 気温は17℃。
 釧路ならではの涼気です。

 一昔前までは、恨めしくさえ思ったこの涼気。
 しかし、今ではこの涼しさを求めて全国から人が集まるようになりました。

 行政と民間が一体となって推進する「ちょっと暮らし北海道」
 5年連続で、釧路市がダントツの第1位を続けています。

 また、今月28日(木)に開幕する「釧路冷やガーデン」
 タオルケットを膝掛けして、熱燗を呑む夏の夕暮れ。

 釧路でしか味わえない異国の風情です。
 YEGが始めた夏のビッグイベントですが、今年で5年目を迎えます。

 霧フェスティバルも同様です。
 ガスとかジリと言って、厄介者扱いだった霧。

 その霧を天然のスクリーンに仕立て、レーザー光線でアートを描くイベントを作ってしまいました。
 JCの若い力で生み育てた霧フェスも、今年で第32回を数えます。

 陰を転じて光に変える。
 毒を変じて薬と為す。

 車いすマラソン大会を釧路で開催する意義の一つではないかと思います。
 アスリートの皆さんのご健闘に拍手!!

 是非、全員が自己新記録を!!
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月17日

第3546回 日本代表選手も出場

bb4e2c17.jpg 第31回釧路湿原全国車いすマラソン大会。
 今夜は、開会式と前夜祭。

 多くの車いすアスリートが参集しました。
 その中に、リオパラリンピックに出場予定の土田和歌子選手他日本代表メンバーの雄姿も。

 本大会には、合計5名の日本代表が参戦。
 直前練習の機会に選んでいただいて光栄です。

 さて、16都道府県から集まった126名の選手たち。
 (昨年の大会より30名増)

 ハーフマラソン部門 36名
 8km手動部門    6名
 2km手動部門   30名
 2km健常部門   40名
 2km電動部門    7名
 300mショートコース7名

 最年長は、8km手動部門に出場される74歳。
 最年少は、300mショートコース部門に出場する4歳。

 最多出場者は、何と30回目(2km手動部門)という女性。
 長きにわたり挑戦し続ける姿勢には、敬服より他ありません。

 明日の本番では、皆さん是非最高のパフォーマンスを見せていただきたいと思います。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月16日

第3545回 なぜか耳鼻咽喉科

03edc558.jpg 投票日の翌日から違和感があった喉。
 最初はイガイガ、そして次に痛み。

 これまでの経験から、多少扁桃腺が腫れているかもしれないな、と。
 (それでも、安静にしていれば治るだろう)

 ところが、さっぱり快方に向かわない。
 (安静にしていたわけでもないので・・^^)

 数日経って、痰が出てきた。
 激しい咳込み。

 さすがに病院。
 がしかし、なぜか耳鼻咽喉科。

 『熱や鼻水など風邪の症状は?』
 「ありません。風邪ではないので、取り敢えずうがい薬を処方して下さい」

 風邪ではない。
 風邪なわけがない。

 もう何年も風邪なんかひいていない。
 (これで大丈夫。すぐに治るさ)

 ・・・・・治らない。
 いくらガラガラやっても、痰が収まらない。

 今日になって『ゴホッ、ゴホッ』と妻。
 「どうした。風邪引いたか?」

 『父さんのがうつったのかな・・』
 「えッ」
 
 『風邪ひいてたんでしょ?』
 「うッ・・・」

 自分の勝手な思い込みで、妻に迷惑をかけてしまった。
 素直に、反省です。 
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月15日

第3544回 勝って兜の緒を締める

4df2191d.jpg 歴史的な勝利でした。
 まだ、その余韻に浸っています。

 党内外の方達との総括も、終始なごやかで笑い声が絶えない。
 次への展望が話題になっても、前向きな発言が止まらない。

 これも全て勝ったればこそです。
 やはり、戦いは勝たなくてはなりません。

 ということで、以下公明新聞からの転載。


                安定政権に国民が期待

               参院選結果 山口代表に聞く
                真心の支援、尽力に感謝
                国民のための政策実現



 10日投開票の参院選で、公明党は過去最高に並ぶ14人が当選しました。山口那津男代表に参院選の結果について、インタビューしました。

公明14議席は歴史的快挙

―公明党は選挙区7、比例区7の計14議席を獲得しました。

山口代表 7選挙区勝利は、52年間の党の歴史で初めてであり、歴史的な快挙です。14議席獲得も過去最多に並ぶ結果でした。非改選議席も加えた党の新勢力は、参院で25議席となり、現在の定数(242)になってからの議席数は過去最高です。公明党に輝かしい勝利をいただいたこと、大変なご尽力をいただいた皆さまに、改めて感謝と御礼を申し上げます。

―6人の新人議員が誕生しました。

山口 工学博士や労働政策の専門家、元外交官、医師、弁護士など、非常に多彩で専門性の高い資格や経験を持った方々です。高い潜在能力を政治の中で存分に発揮して期待に応えてほしいと思います。

―与党としても目標の改選過半数(61)を超えました。

山口 今回の参院選は、消費税率の引き上げ再延期について審判を仰ぐという位置付けでした。また、自公連立とそれに対する民進、共産を軸とする野党連合という対決の構図がはっきりしました。そこから、いずれが過半数を制するか、国民にとって分かりやすい判断基準だったと思います。与党の選挙協力も功を奏し、70議席を獲得したことは、国民から信任を得られたと言えます。

―民共「共闘」の結果をどう見ますか。

山口 選挙戦では、理念、政策、めざす社会像も異なる政党が、選挙の一点で共闘するのは野合であり、“選挙互助会”だと訴えました。それを有権者も見抜き、伸び悩んだと思います。しかし共闘には一定の効果もありました。次の衆院選でも共闘をめざすと言っており、侮れません。野党の欺瞞性を厳しく追及し、与党は「勝って兜の緒を締めよ」で、油断や慢心することなく、心して臨んでいきます。

―選挙戦で全国を回り感じたことは。

山口 支持者の皆さまの「勝たせよう」「負けるものか」との大変な情熱がひしひしと伝わりました。特に、激戦区の埼玉や兵庫などでは、私たちが圧倒されるほどの意気軒昂なパワーを感じました。その思いとともに勝ち抜こうという候補者の熱意と、われわれの気迫がかみ合い、終盤になるほど盛り上がりを感じました。

また、自民党側も、安定政権のために共に力を合わせることが必要という大局観に立ち、(5選挙区で)公明候補を支援していただいた。激戦区で、首相をはじめ皆さんが声を枯らして支援する姿が有権者に見えることで、自公協力、安定政権への期待が強まったのではないでしょうか。

積極的な経済対策を推進

―今後、進めていくべき課題は。

山口 公明党は、安定政権をさらに安定させて「希望がゆきわたる国」をつくると訴えてきたので、アベノミクスの成果を地方や中小企業、家計、個人に届けるため、実感が伴う経済にしていくことが重要です。

生活者目線の政策を実現する公明党がいることが、連立政権の質の安定に寄与し、政権の支持につながります。新しい戦力を得て、さらにネットワークの力を大いに発揮し、国民のための政策を実現していきます。

給付型奨学金、無年金解消も

―「成長と分配の好循環」はどう進めますか。

山口 アベノミクスの効果が及んでいない人に分配していくことが重要です。増えた税収などを生かし、選挙戦で訴えた給付型奨学金や無年金対策の実現に全力を挙げます。成長面では、農業の輸出増や観光インフラの整備など積極的な経済対策を講じます。

―憲法改正については。

山口 国民が一番心配しているのは9条ですが、自民党執行部の発言や示された考え方を踏まえても、与党がすぐに改正を進めるということはあり得ません。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)公明党 

2016年07月14日

第3543回 完全にカブッた

1df09857.jpg 午前は、まず「山花地域に放課後児童クラブの開設を求める要望書」の提出。
  ◎山花小中学校PTA
  ◎山花小中学校特認生保護者会
  ◎山花美濃町内会
  ◎山花老人クラブ
  ◎釧路青葉会山花支部 等8団体からの要望です。

 放課後の居場所を作らないと、児童生徒数が激減し学校の存廃問題につながる。
 特認校制度の存続とともに、児童クラブの開設は不可欠である、と。


 次は、特別支援教育を語る会釧路の7月例会。
 道教育局、市教委からそれぞれゲストを招いての懇談会を行いました。

 テーマは、’間個別指導計画・支援計画に係る課題 ⇔徹藜蠶等の発行基準・取り扱いについて。
 熱心な語らいが、90分を超えました。

 ともかく、学校ごと、教師ごとに対応が違うことへの不信。
 その差が、あまりに大きいことへの指摘が相次ぎました。

 次回は、9月。
 釧路養護学校の教員配置問題をテーマにすることを決めました。


 午後は、北海道市公平委員会連絡協議会総会。
 来賓として出席し、祝辞を述べました。

 ところが、用意していた話題が先に登壇した副市長とカブった。
 カスッたという程度でなく、完全にカブッた。

 事前に打ち合わせすることはないので、こういう事態もあり得るわけです。
 過去にも、それなりにありました。

 でも、今日ほど完全にカブッたことはありません。
 結局、急遽話題を変えてアドリブ勝負。

 ほとんど反射神経の世界です。
 絶対に、立ち往生するわけにはいきませんから^^

 2番目に登壇する立場の悲哀とでも言うのでしょうか・・。

2016年07月13日

第3542回 補正予算を睨みつつ

 釧路地方総合開発促進期成会(蝦名大也会長)の地元要望会。
 3回に分けて、実施しました。

 まずは、北海道(釧路総合振興局、釧路建設管理部、釧路教育局)

 ◎北海道横断自動車道の整備促進
 ◎地域高規格道路の整備促進
 ◎釧路港・霧多布港の整備
 ◎鉄道輸送の安全性の確保及び利便性の向上
 ◎道立広域公園の誘致・整備
 ◎エゾシカ総合対策の推進
 ◎阿寒国立公園の名称変更
 ◎市立釧路総合病院の新棟建設に係る財政支援
 ◎指導主事の配置に対する財政支援 等々

 次に、国土交通省 釧路開発建設部。

 ◎地域高規格道路(尾幌ー糸魚沢間)整備計画区間への昇格
 ◎釧路新道の全区間4車線共用に向けた整備促進
 ◎国際バルク戦略港湾に関する施設の整備促進
 ◎クルーズ客船寄港時のCIQ手続きの迅速化
 ◎ILSカテゴリー兇留人僂皺椎修箸覆觧楡濱鞍 等々

 最後は、環境省 釧路自然環境事務所。

 ◎タンチョウの保護施策の推進
 ◎厚岸道立自然公園及びその周辺地域の国定公園昇格
 ◎観光立国ショーケースに係る取り組みの推進 等々

 実は、要望項目は膨大で、上記はあくまでその一部にしか過ぎません。
 当然のこと、多額の予算が必要になります。

 「秋の補正予算(経済対策)を睨みながら、何とか事業化の道筋を!!」
 地方の立場としては、貪欲に要望活動を継続していく所存です。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)地域課題 

2016年07月12日

第3541回 らしさへの期待

 今日も、朝から企業・団体訪問を続行。
 多くの方々から、励ましと期待の声をいただきました。

 『おめでとうございます』
 「ありがとうございます」

 『さすがですね』
 「皆様のご支援の賜物です」

 『日頃の地道な活動の成果ですね』
 「そういうご評価は何より嬉しいです」

 『期待していますよ』
 「はい、しっかりやります」

 どこに行っても、連立与党内における公明党の役割について言及があります。
 『公明党のお陰で安心感があるし、政権の安定につながっている』と。

 「自民党の懐の深さと公明党の我慢強さの融合とでもいうのでしょうか^^」
 『言うべきところは堂々と主張し、最後まで粘り強く交渉する姿勢が頼もしい』

 「A大臣を筆頭に、煙たいと思っている方々もおられると思いますが・・^^」
 『確かに。ハ・ハ・ハッ』

 公明党らしさへの期待。
 それには、やはり公明党らしくお応えする以外にありません。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月11日

第3540回 勝利こそ希望

3212b956.jpg 午前は、平成28年度釧路市優良勤労青少年並びに優良勤労障がい者等表彰式。
 来賓として出席し、お祝いの挨拶を述べました。

 今年の受賞者は、優良勤労青少年が1名。
 優良勤労障がい者が3名。

 そして、表彰事業者が2社。
 蠅△い韻◆↓蠅い舛だ腸漫

 障がい者雇用に積極的な会社なくして、ユニバーサル社会の実現はありません。
 「一人の人間として尊重され、社会的な営みに参加することで生きがいを感じる・・・。このことを、年齢、性別、障害の有無、文化などの違いにかかわらず、すべての人が実感できる社会」

 改めて、両社に深く敬意を捧げ、感謝申し上げたいと思います。

 午後からは、挨拶回り。
 精力的に市内を走りました。

 その数15社。
 勝利の喜びを分かち合う。

 勝負は勝たなくてはなりません。
 勝利こそ幸福、勝利こそ希望です。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月09日

第3539回 転機になる戦い

 終日、外交戦。
 あそこに行こう。

 あそこにも行こう。
 あそこだけには行こう。

 昼は、コンビニのサンドウィッチ。
 寸暇を惜しんで外交戦。

 絶対に悔いは残さない。
 行動していると、色々と知恵も湧きます。

 勇気と積極性も倍加します。
 すべては、痛快な勝利のために・・。

 最後の1日。
 泣いても笑っても、今日が最後です。

 新しい沃野を切り開いた戦いでした。
 これまでの限界を打ち破れるかも知れません。

 (そんなに甘くないか?)
 否、手応えはあります。

 次の飛躍への大きな転機になる予感はあります。
 (あくまで予感に過ぎませんが・・^^)

 これまで、ご支援いただいた皆様に深く感謝いたします。
 候補の奮闘にも、心から敬意を捧げます。

 いよいよ、明日。
 大勝利を信じて、結果を待ちたいと思います。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月08日

第3538回 痛快な勝利のために

9d03685d.jpg 午前中は、溜まった懸案の処理。
 様々な報告を聞き、決裁。

 協議で方針を決め、決裁。
 山積みの書類に目を通し、決裁。

 PCに向かい、資料を作成して関係機関に送信。
 気がつけば、午後1時半を過ぎていました。

 地下食で簡単な昼食を済ませて、午後は外交戦。
 何としても上積みを勝ち取るぞ、と。

 あそこは◎◎だから・・。
 あそこは◇◇な事情にあるから・・。

 ここまで来たら「そこを何とか!」
 そして、嬉しいことに『分かりました』

 これが終われば、イベントと陳情の夏。
 今年の港まつりのポスターも出来上がっています。

 まずは、勝利。
 痛快な勝利のために・・。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月07日

第3537回 すべてが重要案件

9342f805.jpg 釧路市単独要望2日目。
 朝9時から、精力的に道庁内を歩きました。

 折しも、定例道議会の会期中。
 それでも、部長・次長・局長クラスが時間を割いて対応してくれました。

 経済部
 環境生活部
 総合政策部
 保健福祉部
 副知事

 昼食を挟んで、
 水産林務部
 農政部
 総務部

 それぞれ、個別の案件を紹介すると、物凄い量になるので割愛します。
 どれが重点かと言っても、どれもこれもなので^^

 敢えて言えば、石炭、市立釧路総合病院の改築、観光立国ショーケース等々。
 さらに、道路、港湾、空港、防災、浄水場、北大通整備事業、農業基盤整備・・。

 やっぱり、すべてが重要案件。
 一つでも多くモノにするという貪欲さで要望を続けました。

 さて、夕刻には中国札幌総領事館を表敬訪問。
 しばし、孫振勇総領事と懇談。

 まずは、過日の程永華大使ご来釧の御礼。
 そして、さらなる友好親善について語らいました。
 
 「是非、KCMの研修生が滞在中に釧路ご訪問を」
 『何とか調整して、お伺いしたいと思います』

 秋の第3班日程に合わせられるといいのですが・・。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月06日

第3536回 予算確保のために

b922a5f1.jpg 釧路市の単独要望行動。
 夏日の札幌市で、関係機関を回りました。

 北海道開発局
 内閣官房アイヌ総合政策室北海道分室
 北海道経済産業局
 道議会議長
 北海道運輸局

 要望項目は多岐にわたります。

 道路、港湾、石炭、鉄路・航路、そして観光立国ショーケース関連施策等々。
 何をするにも、まずは予算の確保が第一歩です。

 それには、各行政機関における事業採択、予算計上が前提になります。
 蝦名市長を先頭に、粘り強く、丁寧にプレゼンテーション。

 8月の各省庁概算要求までが勝負。
 その段階で、予算化が見送られれば来年度の事業ができません。

 今月は、第3週、第4週と連続して上京し要望活動を行います。
 その頃は、勿論毎日が真夏日、猛暑日でしょう。

 しかし、釧路市の発展のために全力を尽くすのみ。
 明日は、道庁の各部局を移動し、個別の課題について要望します。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月05日

第3535回 1票の重み

cacf0d83.jpg 横山信一釧路遊説2日目。
 朝から、企業版個人演説会で演説。

 どこの会場でも、多くの皆様にお集まりいただきました。
 始業前の貴重なお時間です。

 各社のご配慮に心から感謝いたします。
 横山候補も、実績と政策を理路整然と訴えていました。

 残り、僅か5日。
 最後まで、当選圏入りをめざして前進するのみです。

 以下、公明新聞からの転載。
 コラム「北斗七星」です。


 「残留派が勝つと思って離脱に投票した」「再投票なら残留に投票する」。こうした後悔の声が上がるほど、欧州連合(EU)からの離脱を決めた英国民投票の結果は、現地の有権者にとって「まさかの結果」だったようだ◆「1票」を軽んじれば自分の首を絞めかねないことを、英国民投票の結果は示唆している。くしくも日本では参院選の真っ最中だ。有権者には、内外に大きな動揺を与えた英国の出来事を人ごとと思わず、「1票」が持つ重みをかみしめながら、投票所に足を運んでほしい◆今回の参院選から18歳選挙権が適用され、これを機に主権者教育に取り組む学校が全国各地で増えている。主権者教育という言葉さえ知らないまま20歳を迎え、翌年の地方選で初めて選挙権を行使した自分と比べると隔世の感を覚える◆主権者教育の普及・充実により、若くして政治参加の意義や姿勢を学んだ有権者が増えていくことが、日本の民主主義の深化につながることを期待したい。目の肥えた有権者に足元を見透かされるような政党や政治家は、次第に淘汰されるだろう◆公明党は結党以来、生活実感に根差した政策実現力をいかんなく発揮し、日本政界に確固たる基盤を築いてきた。「1票」に込められた有権者の思いに応えるだけの力量を備えていることを、残り5日間、訴え抜いていきたい。(幸)


gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)公明党 

2016年07月04日

第3534回 疲れを見せない男

8a56ca11.jpg 参議院議員選挙比例区候補の横山信一さん。
 今日の午後、釧路入りしました。

 市内各所で街頭演説会。
 多くの聴衆を前に、力強く政策を訴えました。

 選挙戦も中盤。
 さぞ、疲労もピークに達しているだろうと思います。

 でも、そんな弱々しさなど微塵も見せません。
 フットワーク軽く、聴衆の中に飛び込んで握手、握手、また握手。

 マイクを握れば、選挙の争点、1期6年の実績などを滔々と熱弁。
 決して、がなったり絶叫したりはしません。

 聴きやすいトーンで、そして具体的に語り掛ける横山さん。
 説得力があります。

 夜は、2会場で個人演説会。
 両会場ともに、満員の参加者で埋まりました。

 期待の高さが窺えます。
 最後まで、この勢いで語り抜き、走り抜いていく。

 そうすれば、自ずと大逆転の勝利が待っているはずです。
 何としても、2期目の参議院へ!!
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)公明党 

2016年07月03日

第3533回 平和を願う心

d50c0611.jpg 第16回平和絵画コンクール(小学生)
 第29回平和図書読書感想文コンクール(中学生)
 第15回平和の主張コンクール(高校生)

 平成28年度コンクール表彰式が行われました。
 主催は、釧路市平和都市推進委員会(蝦名大也会長)

 いずれの部門にも「釧路市議会議長賞」があります。
 とは言っても、選考するのは専門の選考委員会。

 この点は、慣例に従うしかありません。
 ボクの役割は、来賓挨拶、そして同賞のプレゼンターです。

 いずれにしても、レベルの高い作品ばかり。
 賞を別けるにも、その基準が難しいと思います。

 平和を願う心に、そもそも差などつけられません。
 なので、絵の上手さとか文章力で決めるというところでしょうか。

 積極的に応募していただいた皆さんには「ありがとう」の言葉だけです。
 是非、こうした機会を通じて平和のことを考え、平和について広く学んでほしいと思います。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月02日

第3532回 新しい政治フレーム

9a49b9a3.jpg 安倍晋三総理来たる!
 数日前に届いた急報でした。

 街頭演説会。
 国際交流センター前に午後1時15分。

 やはり、現職総理の集客力は違います。
 わが党の女性局メンバーも『総理が来るなら行ってみようかな』

 ところが、バングラデシュで人質テロ事件が発生。
 邦人を含む無差別テロの犠牲者が出た模様との報道。

 その対応で、急きょ総理のご来釧は中止。
 代理で、高村副総裁が駆けつけ挨拶をされました。

 登壇者は、

 鈴木貴子衆議院議員(新党大地)
 稲津 久衆議院議員(公明党)
 柿木克弘候補(自民党公認、公明党・新党大地推薦)
 高村正彦副総裁(自民党)
 伊東良孝衆議院議員(自民党)

 若干のギクシャクはありますが、ともあれ新しい政治フレームの助走^^
 高村副総裁曰く『伊東さん、鈴木さんお二人の立つ道を考える』

 しかし、これで柿木候補が議席を奪取できないと元も子もありません。
 横山信一候補とともに、長谷川岳候補を含めて3人の当選を勝ち取るしかない。

 ラスト一週間。
 必死の戦いが続きます。
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)

2016年07月01日

第3531回 時間厳守で!!

49ef11fa.jpg 公明党も推薦した参院選北海道選挙区 柿木克弘候補。
 今夜は、市内のホテルで個人演説会。

 自民党、公明党、新党大地の揃い踏みでした。
 (一部に微妙な空気が流れていたようにも感じましたが・・^^)

 ワタクシが、公明党を代表して挨拶。
 実は、昨夜『持ち時間8分です。必ず守って下さい』との連絡が入りました。

 「大丈夫。5分のつもりでやったら、丁度8分位で終わると思うから」
 確かに、自民党が伊東良孝代議士、新党大地が鈴木貴子代議士なので、ボクが一番長く喋るわけにはいきません(分不相応でしょう^^)。

 でも、自信がない。
 乗ってくると、止まらなくなる可能性がある。

 (やっぱり原稿を書くしかないか・・)
 で、いざ書き始めたら、あれもこれもとなって、とても8分では収まりそうもない。

 (これはカット。これも省略。ん〜〜ん、これも削除・・)
 ようやく、何とか8分ギリギリのボリュームにまとめました。

 ◎自公連立政権の中で果たした公明党の実績
 ◎横山信一候補の経歴と実績
 ◎選挙情勢
 ◎柿木克弘候補へのエール

 それにしても、伊東さん、鈴木さんの後で挨拶するのは荷が重い。
 何せマシンガンのようなお二人ですから・・^^
gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)公明党 

2016年06月30日

第3530回 着実に前進させる

 午前中は、企業訪問やミニ個人演説会。
 それなりに、否、大きな手応えを感じつつ挨拶をして回りました。

 参院選への関心は、決して低くありません。
 そして、皆さん健全なバランス感覚をもって冷静に見ておられます。

 この勢いを、さらに加速させて訴え抜いてまいりたいと思います。
 後半戦の攻防戦が、最後の勝敗を分けることを肝に銘じつつ・・。

 午後は、議長応接室。
 市議会アイヌ政策議連の役員と釧路アイヌ協会・阿寒アイヌ協会との懇談会。

 長時間、且つ多岐にわたる課題について意見交換をしました。
 個々の内容は省略しますが(随分、たくさんの課題があるなあ)というのが率直な感想。

 その中には、直ちに検討を始められる事柄もありますし、若干時間をかけて慎重に見極める必要がある項目もありました。
 ただ大事なことは、アイヌの皆様の気持ちに寄り添っていく姿勢を堅持すること。

 ともかく耳を傾ける。
 その上で、一つひとつ着実に状況を前に進めていくこと。
 
 議連というのは、合意形成を進める貴重なフレームです。
 議連の会長(任期は1年)として、誠心誠意その役割を果たしてまいる所存です。 

2016年06月29日

第3529回 防衛費は人を殺す?

 「防衛費は人を殺す予算」
 共産党の政策委員長(辞職)の発言です。

 さすがに、全国から批判の声が噴出。
 当初は、強気の態度を見せていたF氏も党幹部も事態の鎮静化に動かざるを得ませんでした。

 「党の方針とは違う考え方」
 本当にそうでしょうか?

 ネット上には、全国各地の共産党系機関紙やビラがアップされていますが、似たような文言(殺す)が日常的に使われている様子が窺えます。
 それにしても、防衛費は人を殺す予算だなんて・・・。

 感覚的に物凄い違和感を感じます。
 というか、冷え冷えとした恐怖感を覚えます。


gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)公明党 

2016年06月28日

第3528回 政権を担う重み

 参院選も3分の1が経過。
 各党・各候補者による舌戦がヒートアップしています。

 争点は、自公か民共か。
 参院選は、直接的な政権選択選挙ではないにしても、仮にも与野党逆転になったら国会の状況は一変します。

 必ずカオス化するでしょう。
 英国の教訓を他山の石にしなくてはなりません。

 後悔先に立たず。
 よくよく賢明なご判断をいただきたいと存じます。

 以下、公明新聞からの転載。


               無責任な民共共闘

「消費税」は全く合意なし

 7月10日投票の参院選は、民進党と共産党が改選「1人区」で候補者を一本化した「野党共闘」が大きな特徴だ。もともと政策に大きな違いのある両党は“共通政策”を一応まとめ、野合批判をかわそうと躍起だが、国民生活に非常に密接な「消費税」では考え方が決定的に異なっており、何の合意もない。

 民進党の参院選向け重点政策は、消費税率の引き上げを「2019年4月まで2年延期」と明記。一方、共産党は「きっぱり断念すべき」と主張している。つまり、民進党は税率引き上げをめざす立場であり、共産党はそれを全く認めない立場で、正反対の方向を向いている。

 両党の違いが際立ったのは、公示前から何度も行われた党首討論会だ。民進党の岡田克也代表は、税率引き上げ自体には賛成で、政府・与党の延期判断には「やむを得ない」と容認したのに対し、共産党の志位和夫委員長は「先送りではなく、きっぱり断念すべきだ」と強調。こんな重要政策で真っ向から食い違っていながら、よく候補者の一本化などができたものだ。

 さすがに、これには居並ぶ党首たちも「消費税は取らないという志位さんの話は大丈夫か」(新党改革の荒井広幸代表)などと民進党を追及。だが、岡田氏は「消費税の考え方は違う。これは合意の中に入っていない」と開き直った。違いはあって当然とばかりに、それ以上の説明をする気は毛頭ないらしい。

 消費税率の引き上げは、社会保障制度の将来の安定と充実のためには必要不可欠な財源であり、極めて重要な政治課題だ。だからこそ民進党は、前身の民主党時代に政権与党として、当時野党だった自民、公明と3党合意を結んだのではなかったのか。

 もし、共産党との共闘による“統一候補”が当選したら、その“議員”は食い違いのある政策に対してどう行動するのか。選挙後の政治に対して、民共共闘が無責任極まりないことは、はっきりしている。(野)


gekko946 at 23:28|この記事のURLComments(0)公明党