2002年08月

2002年08月11日

春興町内会創立30周年

春興夏祭り
 会長をつとめて8年目になる春興町内会が、今年で創立30周年を迎えました。120戸の小振りな町内会ですが、第4回春興夏まつりを兼ねた記念式典には250名余の会員家族が参加。綿貫市長、矢野市連町会長などの来賓もお迎えし、盛大に賑やかに節目をお祝いしました。25台の炉をくり出しての野外バーベキュー、ビンゴにカラオケ大会、子どもの広場や抽選くじコーナーなどなど、多くの役員さんに支えられての大イベントでした。
 さて、わが町内会の自慢の一つがソフトボールです。平成7年から市連町決勝大会に出場し、その翌年から6年連続でメダルを獲得しています。金2・銀2・銅2の堂々たる成績です。監督は、町内会長であるボクの役目ですが、中村正義さん、斉藤剛さんの二人の50代がチームの柱です。今年は、2連覇に挑戦することになります。

2002年08月10日

盛大に第39回春採湖水まつり

0df498b4.JPG 恨めしい曇天(一時雨)でしたが、第39回春採湖水まつりを盛大に開催しました。春採湖1周クイズラリーをはじめ、多くの市民の皆さんにご来場いただきスタッフの一人として嬉しい限りです。串焼きの売れ具合も心配でしたが無事完売。夕暮れとともに雲も晴れ上がり、恒例の花火大会の美しさは格別でした。この祭りの花火大会は、打ち上げ場所が観衆に近く、規模の割には迫力があってファンが多いと言われています。
 来年はいよいよ40回の佳節を刻みます。渡辺武郎事務局長は「二日間の祭りにしようかなあ」などど恐ろしいことを口に吐いています。