2007年12月18日

第639回 静かな前夜

0cd7f6cc.JPG 中国江蘇省塩城市訪問の前夜は東京太田市場泊。こんな市場のど真ん中にホテルがあるというのも驚きですが、ロビーには中国語(多分)が氾濫していました。日本全国だけでなく、中国などアジア系の生鮮野菜もこの市場に集まってきているのでしょう。道路にまで箱詰めの野菜が積まれています。東京都民をはじめ周辺首都圏の住民の胃袋を満たすには、広く生産地から高い仕入価格で食糧を確保しなければならないのかも知れません。しかし、中国などもっとハイリターンが得られる消費地が出てくれば、いつだって首都東京が干上がってしまうことだってあり得ます。市場原理というのは冷徹なものなのです。
 ボーダレス時代は、粛々と私たちの身近にその影響を及ぼし始めています。でも、そのテンポが緩やかに感じている間は、何の違和感も痛みも感じません。それでも、時代の流れを敏感にキャッチして、さり気なくリスク回避を成し遂げてしまうのが、プロの行政・政治なんでしょうね。年金問題ほど目立ちませんが・・。
gekko946 at 21:19│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔