2015年01月31日

第3064回 予報は当たるのか

 またも暴風雪警報。
 今日から3日間続くと予報されました。

 そのお陰で、様々な行事が中止か延期に追い込まれた模様です。
 もとより、万全を期すことに越したことはない・・。

 というわけで、まずは積雪が少ないうちにできることを済ますぞ、と。
 ある意味で、時間との勝負ということもあります。

 まずは、ディーラーに自家用車をピットイン。
 リコールの対象になってしまったので、無償修理です。

 その間に、党の事務所に駆け込んで事務仕事。
 こういう間(ま)こそ、有効に使わないといけません。

 作業終了時刻に合わせ、事務仕事も完了。
 早速移動、車を受け取って、そして帰宅。

 ここで、1回目の除雪。
 まだまだ大した量ではありませんが、一度掻いておくと後々楽なので・・^^

 その後にJR駅。
 来週2日からの現場実習のために帰省する次男の迎えです。

 ところが、あのJRが全く遅れていない。
 (本当に荒れるのか?)

 結局、暴風雪警報の初日は構えていた程は荒れず仕舞い。
 (明日が本番ということなのか?)

 夜になっても、相変わらずの小降り。
 (嵐の前の静けさ?)

 勿論、荒れない方がいいに決まってますが、それにしても・・^^
gekko946 at 23:28│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔