2016年08月22日

第3582回 ネットワークの真骨頂

6ffdb467.jpg 江口 気象条件的には最悪だった一週間(ボクが駆け付けた金曜日を除く^^)。
 中標津町議選(定数18)は、連日の風雨にたたられました。

 わが公明党は、新人を含めて公認2名(1議席増)を擁立。
 参院選後の短い準備期間でしたが、強気で党勢拡大に挑戦しました。

 結果は以下の通りです。

  江口 ともこ (えぐち ともこ)  当選1  第2位  752票

  水石 さちえ (みずいし さちえ) 当選3  第6位  651票

 2候補の合計得票は、1,403票で前回比+276票。
 投票率が50.11%で、前回比−10.57ポイントだったにも拘わらず、過去最高得票でした。

 選挙期間中、国会議員をもとより道議会議員、札幌市議、そして釧路市議など1日の空白もなく、複数の議員が中標津入り。
 候補に寄り添い、人柄や政策を訴え続けました。

 まさに、ネットワーク政党の真骨頂を示す姿そのものです。
 「チーム公明」は、単なるキャッチフレーズではありません。

 ともあれ、党勢拡大は勇気を持った強気の挑戦でしか成し得ない。
 中標津の勝利は、今後のさらなる前進に勢いと自信を与えてくれました。
gekko946 at 23:28│Comments(0)公明党 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔