2018年02月03日

第4112回 図書館のオープンと新春交礼会

総支部 まずは、釧路市中央図書館・釧路文学館の開館式典。
 待望久しい知の拠点のオープニングです。

 来賓の中に、釧路出身の直木賞作家 桜木紫乃さんのお姿がありました。
 受賞作品「ホテル ローヤル」からの読者として、ちょっと興奮^^

 実は、予てから機会があればホテル ローヤルの一編「バブルバス」は、どこから着想されたのか聞いてみたいと思っていました。
 遂に、そのチャンス到来!!

 がしかし、ご本人を前にした緊張のためか、とうとう聞けず終い・・。
 何とか、ツーショット写真だけは撮ることが叶いました。

 さて、終了後ただちに移動。
 釧路総支部の2018新春交礼会。

 約400人の参加者を得て、盛大に賑やかに開催。
 席上、佐藤英道衆議院議員から、昨秋の衆院選でのご支援に対する感謝の言葉が述べられた他、来賓の伊東良孝衆議院議員、蝦名大也釧路市長から祝辞を頂戴しました。

 最後に、釧路総支部所属議員が揃って登壇。
 代表して、年頭の決意を表明。

 「議員力を上げて、さらなる党勢拡大に、また地域課題の解決のために全力で挑戦してまいります」と。
 ご来場の皆様、誠にありがとうございました。

議員団 図書館

 桜木
gekko946 at 23:08│Comments(0)公明党 | 今の話題

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔