2018年11月02日

第4384回 大きな効果がある

181102全振連 午前中は、東京からの来客対応。
 今日から始まる「エンジン01」や函館のイカ等を話題に懇談しました。

 続いて、出張報告書の作成。
 まとめ方は「広・略・要」で言えば要。

 簡潔に、ポイントのみを記述します。
 とは言っても、公開に付されますので、その点も十分に意識して・・^^

 さて、今日の話題は「プレミアム付き商品券」
 過去に実施された際には一部難癖をつけられた施策ですが、消費者や商店の現場からは大好評を得ました。

 以下、公明新聞からの転載。
 この記事も、完全な要ですね^^


           消費税対策 経済支える効果大きい 
               山口代表に全振連


 公明党の山口那津男代表は1日、衆院第2議員会館で、全国商店街振興組合連合会(全振連、坪井明治理事長)から、来年10月の消費税率10%への引き上げの影響緩和策として、「プレミアム付き商品券」の実施を求める要望を受けた。斉藤鉄夫幹事長らが同席した。

 坪井理事長は「かつてプレミアム付き商品券が実施され、大きな効果があった」と強調。個人消費の落ち込みを防ぐには「直接、消費に結び付くプレミアム付き商品券が一番優れている」と訴えた。

 このほか、キャッシュレス決済の促進に向けた中小小売業者へのIT(情報技術)機器の導入支援や、個人事業主の事業承継へのサポートも求めた。

 山口代表は「しっかりと取り組みたい」と答えた。
gekko946 at 17:10│Comments(0)公明党 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔