2019年10月21日

第4736回 提出書類の簡素化

190716工事書類


 釧路市請負工事提出書類の簡素化。
 今春3月の本会議代表質問で「働き方改革」を推進するために、早期の検討を求めた課題です。

 今日、担当課から現在の検討状況について説明を受けました。


 。祁遒ら9月末まで、受注企業の監理技術者・現場代理人を対象に
   アンケート調査を実施

 提出書類の作成について、勤務時間内で対応出来ているのは33%、
   残業で67%。残業(勤務時間外)の平均は42.7時間/月

 4柄撚修鯔召狃駑爐砲弔い討蓮工事写真30%、品質・出荷証明
   18%、工事週報9%が上位

 い海譴鯑Г泙┐董∈8紂崚纏匚板」による工事写真の提出を可とし
   ていく。そのために、庁内関係課の合意形成に取り組む。

 シ築課所管の工事については、すでに従来の方式、電子黒板の
   選択制を導入した

 工事写真以外の書類についても、引き続き検討を進めていく


 それにしても、ここまで来るのに約半年。
 相変わらず、行政の仕事は遅いというしかありません^^
  
 「書類の簡素化が、残業時間の圧縮にどのような効果をもたらしたのか、継続的に実態を把握することが肝心。目的と手段を混同しないよう努めながら、丁寧に注視していくように」と申し上げました。 

gekko946 at 16:37│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔