2019年11月06日

第4752回 依然として夜は熱い

191106卓球


 様々な雑務を処理した一日。
 日暮れが早くなったこともあってか、時間の経過が瞬く間です。

 季節は、晩秋。
 というより、初冬に近い。

 市内市街地の初雪は、まだちょっと先かと思いますが、外気の冷たさは身に凍みます。
 そろそろ、年末のスケジュール感を意識せざるを得ない段階に入りました。

 さて一方、依然として夜は熱い。
 侍ジャパンが挑むプライム12に加えて、卓球のワールドカップ。

 さらに、カーリングの世界選手権。
 スポーツ好きには堪えられない熱戦が続きます。

 特に、卓球女子。
 紛れもなく過去最強のジャパンとなりました。

 中でも、伊藤美誠選手のサーブは威力充分。
 現時点で、多分世界No.1と言っても過言ではないでしょう。

 さあ、いよいよ明日は「井上尚弥」選手の決勝戦。
 今から、不思議な緊張感が湧き上がってきています^^

gekko946 at 23:26│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔