今期6回目のベイエリアカップに参加してきました。
参加チーム数49といつもより若干少なめ。
↓はエントリーリスト。
DSC01222

今期のベイは実質優勝が決まっている状況の中、
2位以下が大混戦!
Vol.5までの順位(10位まで)は下記の通り。

1位 52pt 伊東園
2位 20pt 高松製麺
3位 20pt フン起一番
4位 18pt 板橋ニュートン
5位 18pt MMM
6位 16pt 我々クラス
7位 16pt 朋友
8位 16pt 神魔一家
9位 12pt 中央線
10位 12pt 立川

なんとか4位につけているものの2位以下のどのチームも簡単にひっくりかえるぐらいにしか差はない。
しかも噂されていた『ベイエリアカップ クライマックスシリーズ』の開催が決まった模様。

パンフレットに記載されていたプレーオフのやり方は下記の写真の通り。
DSC01230

クライマックスシリーズは5位以内に入っていないと参加できないので最後まで気が抜けない。
少しでもポイントを稼ぎたいところ。

チーム構成と結果は下記の通り。
※敬称略

【板橋ニュートン B】
・きっさ(SH)
・青パイ(PA)
・ゴルゴンゾーラ(LA)

バランスの取れたチーム編成。多分3人は同レベル。
逆に言うと実力が抜けた人がいないので、
全員がちゃんと仕事をしないと大会で勝つのは厳しい。

ちなみにもう片方のチーム構成は下記の通り。

【板橋ニュートン A】
・かまあげ(AK)
・ゼットマン(LE)
・ばぶるす(LA)

全員殺傷能力は高いのでこちらのチームにも勝ち抜いてほしいところ。


予選第1試合 vs【アスタリズム】
ゴルゴンゾーラ○ - ×茶子(AO)
ゴルゴンゾーラ○ - ×シバレース(VA)
ゴルゴンゾーラ× - ○千葉さな子(AO)
青パイ× - ○千葉さな子
きっさ○ - ×千葉さな子

総力戦。
先鋒ゴルさんが勢いよく2人抜きするも、大将千葉さな子に2人抜き返される。
大将の自分が試合前にかなり嫌な予感はしたもののなんとか勝利。


予選第2試合 vs【我々クラス】
ゴルゴンゾーラ○ - ×KING(PA)
ゴルゴンゾーラ× - ○珍獣王(AK)
青パイ○ - ×珍獣王
青パイ× - ○珍健一(SH)
きっさ○ - ×珍健一

またもや総力戦。
一進一退の攻防の末、自分と珍さんの大将戦にもつれ込む。
激しい殴り合いの結果自分の勝利。
年間順位も近い相手なので直接対決を制すことができて本当によかった。
予選はこうして1位抜け。
DSC01227
0回戦ブロックではないのでポイント確定。

もう片方の板橋ニュートンはゼットマンが遅刻して危うく予選落ちになりかけるも、
かまあげの3タテなどによりこちらも1位抜け。
DSC01228

ただし0回戦で伊東園A or 伊東園Bが確定している生き地獄。
…頑張って!


敗者復活のプレーオフは【朋友】のちえり(JA)と【LAST GIGS】の茶坊主(LE)が抜ける。
DSC01226
【朋友】は千人斬り(KA)ではなくちえりを選ぶという英断が功を奏したか。


続いて決勝トーナメント。

決勝トーナメント1回戦 vs【フン起一番 A】
きっさ○ - ×Y-F-W(AO)
きっさ× - ○松平清康(LA)
ゴルゴンゾーラ○ - ×松平清康
ゴルゴンゾーラ○ - ×ガダルカナル(KA)

またもや順位の近いチームとの直接対決。
先鋒で自分が一人抜くも次鋒の松平にいいところなく安定して殺される。
が、しかし次鋒ゴルさんが力強い立ち回りで2人抜き!
Vol.1以来の1回戦突破を果たす。


決勝トーナメント2回戦 vs【伊東園 A】
きっさ○ - ×イトシュン(BR)
きっさ× - ○ジョセフ(AK)
青パイ○ - ×ジョセフ
青パイ○ - ×祐天寺(LA)

伊東園との対戦。
先鋒で自分がなぜかイトシュンを倒し、逆指名したジョセフになす術なく屠られる。
ところが青さんがここに来てジョセフ・祐天寺の闘劇覇者コンビを撃破!
震えたわ〜

しかも反対側のブロックではかまあげがもう一つの伊東園(マッハ・ムームーダンス・ホームステイアキラ)を3タテ!
先月のダブル伊東園負けにリベンジ成功。


準決勝戦 vs【向ヶ丘遊園】
青パイ○ - ×まろん(TA)
青パイ× - ○ニステル(JA)
きっさ○ - ×ニステル
きっさ○ - ×栗田(TA)

先鋒で青さんが抜いた後に次鋒で自分が2人抜き。
苦手な鷹嵐(しかも普段勝てない親方!)に勝てて嬉しかったわぁ。

これでベイに参加して7年、初の決勝戦に進出。


決勝戦 vs【朋友 A】
ゴルゴンゾーラ× - ○千人斬り(KA)
青パイ○ - ×千人斬り
青パイ× - ○どんぶり(EL)
きっさ○ - ×どんぶり
きっさ× - ○ちえり(JA)

総力戦。
勝ったり負けたりのシーソーゲームの流れで敗退…
あと一歩届かず。

ということで優勝は死のプレーオフから上がってきた【朋友】。
DSC01225
【朋友】はMMM(ふ〜ど・こえど・はうる)なども倒して上がってきた。


チームとしては、かまゼット抜きでここまでやれたは上出来だと思ったりする反面、
正直ここまで行ったら勝ちたかったなぁと…悔しいっす!
応援してくれた皆さん本当にありがとうございました。

今回でA、Bチームの合計で+12ptとなったので
クライマックスシリーズ進出はかなり濃厚になったはず。
来月の今期ラストのベイも含め頑張りたい。


【ちょいメモ】
・ゴルさんがジャンケンをほとんどものにしたのがかなり有利に動いたなぁ。

・チームの代表者を出してチームアイテムの開発費を賭けた『ファイトマネーマッチ』が企画されてる模様!?そんなおもしろいことやるのであれば観に行きたいので連絡ください。 >江古田勢