葛嵐屏の中国古典と太極拳

晴耕雨読 温故知新 古代中国の知恵の海をゆっくり漫遊しましょう

招かれざる客-不速之客

今の夏の台風様は、招かれざる客ではなく、もうすっかり風格のある賓客になったような気がします。

科学の力で人間の予測能力はかなり発達しています。それでも、将来の気象には、8月と9月の台風は予測不能、という予測が出るのではないかな。杞憂ですね。台風様のことを心配してもしょうがないが、社会生活において、台風様という大切なお客様のご都合を優先的に考慮にいれなくてはなりません。人間の都合だけでは、日程が成り立たないかもしれません。

今年夏天台风接二连三,已非不速之客,俨然是堂堂贵宾。

科学使得人的预测能力有了很大的提高。尽管如此,将来的气象预报会不会发布八九月的台风无法预测这样的预测呢。实为杞人忧天,担台风的心也没辙,但我仍然觉得,在社会生活中我们是否也要优先考虑台风这位贵客的心情。单凭人的愿望,或许日程都无法成立。

玉磨かざれば器と成らず、人学ばざれば道を知らず

玉不琢,不成器;人不学,不知道。

玉磨かざれば器と成らず、人学ばざれば道を知らず。

どんなに美しい玉であっても、磨かなければ立派な器にはならない。人も学び道理を心得なければ、才能を発揮することが出来ない。

素材がどんなに良くてもそのままでは何にもなりません。
鍛えてこそ道を極めることができるのです。

感謝感謝感謝

十月になりました。
夢中でした。何をしても。
いろんな場面で友人がいてくれて、本当に嬉しかったのです。
感謝の秋です。

愛情を水に例えるならば、友情は空気かな。偉大な空気。
愛情は世代を繋げますが、友情は世界を作ります。
愛情は深くて美しいが、友情は広くて壮大です。

爱情是水,友情是空气。
爱情延续世代,友情撑起世界。
爱情凄美,友情壮阔。

第二の人生

よく第二の人生とか聞くけど、第一の人生をまだ奮闘中の自分にとって、意味が分からない。

目の前にやるべきことを着々と少しずつやって、あ、今日一日充実していたな、ありがたかったなと、
感謝しつつ、未来についても夢見たりして、また、目の前のことをやる、また夢を見て語る。
そんな日々なら良いなと思ったのですが、まだ到達していません。
第二の人生って何だろうか、ふと思う時もあります。
liveのためでなく、lifeのために、でしょうか。
生存のためでなく、思うままに生活できる、そんな夢のような人生でしょうか。

中国では「富二代」、「官二代」という言葉があります。
彼らはもしかして、生まれつき、第二の人生を送っているのではないかな。
第一の人生がもし、生存のために少なからずの苦労を伴うとすれば、
(いえいえ、大変な苦労が伴う場合もあるが)
「富二代」、「官二代」と言われる人達は、楽しむだけの人生、楽しい人生だけ、
と運命づけられているのかな。
もしそうだとしたら、それもどうかなと思います。
昼夜でいうと、夜がなく、昼だらけで、ちょっときついかも。。。
第一の人生も送るチャンスがないなんて、これももったいないかも。。。

ハハハ、こんなことを考えて、ちょっと休憩を取りました。

怎么突然觉得,能吃苦真算是蛮福气的呢。
要在小时候,这样想,是天经地义的。似乎自己生来就是一位老人嘛,智慧是没有的,但迂腐十足。
可是,长着长者,倒变得不明白了。身边的人,似乎想的都不太一样。
他们那样潇洒,那样想得开,他们都那么能努力,他们都能努力到点子上,都是一本万利,不似自己,只知道昏天鄰話枠认真,傻诚实,然后,理所当然,他们还都那么顺利。他们还都那么有志者事竟成。
难道自己就是只彻头彻尾的顽固不化的大笨蛋么。

哈哈,过去的事么,本人是很想得开的。权当作本来就没有。
想不开的是眼前的事,还有眼前的人。
有时候真是头痛,剪不断,理还乱。
近来有些个开化,似乎感觉要糟糕,自古难得糊涂的,
糊涂尚且混不出个人样儿来,要是略见开化,那真真叫人怎生安排才好哦。

罢罢罢,蛮好,蛮好。轮到怎样就怎样。

常に傲慢な気持ちを抑える努力を

君子は礼儀を持って、温厚に、謙虚に人に接するべきです。

中国語です。
君子不失足于人,不失色于人,不失口于人。

解釈。
有道的人待人要礼仪在先,温和在先,彬彬有礼。

君子は常に戒めと慎みを怠らず、
時と場合に相応しくない態度を世間の人々に見せないようにする。

難しいことです。

礼儀正しい偽善者もいます。
常にニコニコしていて、腹の中で何を考えているのかが分からない。
それよりは、ストレートで誠実なほうが良いと思います。

しかし、何かある時に、態度に出てしまうのも、当然よくないのです。
人間は傲慢になっても良いという思いになりやすいかもしれません。
たとえば相手が不親切な時です。
相手が傲慢だから、自分も傲慢になって良いと考えがちです。

反省しやすい時もあります。
たとえば弱い人を助けたいが、その人にそもそも落ち度がある場合、
自分はデッカイ態度で出てしまったが、実は助けたい人が悪かったとか。
そうなったら、なんだ、もっと穏やかで良かったのではないかと後悔します。

ましてや、自分に落ち度があるのにも関わらず、
自制心を失ってしまい、デッカイ態度に出てしまった後は、
恥ずかしくなります。

本当に難しいことです。

常に常に常に、傲慢になっていないかと
自分に聞かせて、慎みたいと思います。

寛容には度合いがあり、許すには限度がある

寛容には度合いがあり、許すには限度がある!(善良なあなたへ)

恩知らず達は、あなたの善良を食い物に、貪欲になっていく。
貪欲達は、あなたの妥協と譲歩を嘲笑い、わがまま放題に裏切っていく。

善良な人達は、最も本物で、最も疲れる。傷は自分で隠し、過ぎた過ちを許してしまう。
善良な人達は、最も情深く、最も思いやりを持つ。度重なる裏切りで心は深く傷つけられる。

どんなに世間が暗黒でも、どんなに人の心が邪悪でも、
善良な人は忍耐と誠実を選び、
善良な人は、善良を選ぶ。

それは、弱いからではない。
弱いとは、反撃の能力を持っていないことを意味しているが、
善良とは、反撃の能力を持っていても、傷つけないことを選ぶ、ということである。

以下、中国語です。

包容要有尺度,忍让要有底线!(送给善良的人)

不知感恩的人,总拿你的善良当干粮,贪得无厌去享受;
得寸进尺的人,总拿你的迁就当肥肉,肆无忌惮去掠夺。

善良的人,心最真,但活得最累,任何伤害都会包容,既往不咎。
善良的人,情最重,但在乎太多,任何背叛都会让心大病一场。

不管世道怎么变,人心怎么变,善良的人依然选择厚道,
善良的人依然原则真诚,善良的人依然选择善良。

善良的人并非懦弱,
懦弱是因为没有能力去伤害,
善良是有能力但选择不伤害。

(中国のネットで広く転載されている文章の一部を意訳して転載させていただたいておりますが、一番最初の著作権保有者が判明できていません。判明され次第、掲載させていただきます。)

魚と遊ぶ猫

猫は魚が好き、でした。
友人宅の猫は、魚の匂いを嗅いだだけで、敬遠してしまいます。
水槽の中の金魚と遊びたがるそうです。

猫,开始不喜欢吃鱼了。它们和鱼闹着玩儿。看不懂。
Archives
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Art-Meter
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ