2006年11月30日

パティスリーNaoki 、旨いケーキ屋4

e45d74a1.jpg住宅街の駒沢にはなぜか旨いケーキ屋が結構店を構えている。それも有名な店はどれもわざわざ駅から離れた場所で営業している。深沢のタカギ、今日ケーキを買ったナオキ、辻口博啓のジャム屋コンフィチュール アッシュ(パンの値段がありえないので、格別好きなわけではないが有名、アンパンが500円くらいだったかな?)、八雲のキャトルどれも最寄の駅から徒歩で20分くらい。

そんな不便な立地条件でもどれも大繁盛なのは有名なら故。その中でNaokiだけが駅前に小さな販売専門のショップを持っているので、駅から徒歩で帰宅であれば、Naokiで買うケーキは結構いい感じです。ナオキのケーキはやっぱり地元の人に愛される、他の有名店に比べてちょっとだけ派手さが少ない。その分優しい味なのかな。他はお店の敷居が高いってのが、ケーキの味や雰囲気の全面に押し出されていて、ホームパーティーならいいけど、自宅用ならNaokiが一押し。写真はこっそりととった店のショーケース。購入したのは、この中でも一番地味、それでも、大人の味わいの、焼き菓子、フルーツケーキ。たっぷりのドライフルーツを洋酒漬けにして、焼き上げているものです。商品が棚に並んでいても、熟成がされていないものは、販売してくれない、結構購入が面倒なケーキ。
週末にストレスがたまることを見越しての購入です。

ナオキくんっていうのはお店のパティシエの名前で、地元世田谷の中学では、今の僕の友達の先輩とのこと。今は死語のまさにジモティによるジモティのためのお店。

gellykenny at 16:16│Comments(1)TrackBack(1)clip!食事 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 12月4日までのジャムやコンフィチュールのBlog  [ ジャムやコンフィチュールのあれこれ ]   2006年12月05日 02:00
12月4日までのジャムやコンフィチュールのBlog GooBlog検索より 12...

この記事へのコメント

1. Posted by こぶたナース   2006年11月30日 21:07
あんぱん1個で500円どんな味だろう???
ジモティ知らなかったのですっちゃ
フルーツケーキまさに大人の味なんでしょうね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: