2020年09月23日

台風12号接近通過に伴う次のねらい目

 
9月23日(水)〜9月26日(土)にかけて台風12号台風が東海沖から関東沖から北日本の太平洋側にかけて通過する予想。 

これに伴い、 
9月23日(水) 台風12号は台風東海沖の海上にあって、乗り頃の北東〜徐々に北8m/sec、雨は東から南が中心。 

9月24日(木) 台風12号は台風関東の南東海上にあって、北東〜北西からやや北西気味〜やや南西気味に5〜6m/sec、雨は様子見ながら運が良ければあせあせ。当初からの予定で残念終日動けないもうやだ〜(悲しい顔)。 

9月25日(金) 台風12号崩れの温低は関東の東海上にあって、四国沿岸部にも低気圧があって雨か、北東〜北西8〜9m/secから北西6〜7m/sec、うーん、しっかりの雨か手(パー)。 

9月26日(土) 台風12号崩れの温低は北日本の太平洋側にあって、東海から関東にも低気圧があって複雑たらーっ(汗)、北西気味〜北7〜8m/sec、すっきり腫れて気温上昇すれば西も期待できる。 

9月27日(日) 西から徐々に高気圧の張出で西高東低の冬型気圧配置、北西〜北8m/secオーバー、海苔網のないこの時期ならダッシュ(走り出す様)。 

暫くは(9月29日(火)までは)北東〜北西の北系、今の所カッツリの西は見当たらないあせあせ直前情報で拾いながら手(パー)。南海上を見渡しても今の所台風発生の気配もなさそうで安心と言えば安心かなあせあせ。 

次の西〜南西期待は、10月2日(金)〜10月4日(日)。 

追記・修正:9月26日(土)7:30 
アップ9月23日(水)8:50


geminsuma at 08:50|PermalinkComments(0)

2020年09月08日

10号通過でどう変わる?

      
    台風10号は通過後中国大陸で温低になり秋雨前線の発生で雨模様になり最高気温は35°C〜徐々に30°Cを下回って来るウッシッシ。 

    が、しかし海面水温は高いまま、いつどこで台風が発生してもおかしくない状況は続くがまん顔。 

    台風9号、10号は太平洋高気圧の縁を回って九州の西通過になったが、このまま太平洋高気圧が踏ん張ってくれている間は、台風が発生しても太平洋高気圧の縁を回って九州の西通過で上陸の可能性は低くなるあせあせ。 

    暫く台風発生はなさそうだが9月10日(木)以降は大陸の高気圧と太平洋高気圧のせめぎあいになって日本付近は秋雨前線の影響を受け雨模様で最高気温は下がってほっと出来るあせあせ。 

    西日本、東日本への台風上陸は、今後太平洋高気圧が弱くなった秋台風が怖いexclamation ×2がまん顔。 

    9月8日(火) 台風10号崩れの温低は中国大陸にあって、南8m/secオーバーちょいウネ波。 

    9月9日(水) 日本海に秋雨前線の発生で、南東〜南5〜6m/sec、もちろん雨は様子居見ながら手(パー)。 

    9月10日(木) 日本海北部に弱い低気圧、秋雨前線があって、北西から西〜南西気味に5〜6m/sec、以上期待でるんるん〜、雨は東海から東と見ようあせあせ。 
    追記:日本列島に沿って秋雨前線があって、東6〜7m/secから南東から南7〜8m/secちょいウネ波もちろん雨は様子見ながら手(パー)。 

    9月11日(金) 西に大陸の高気圧、東に太平洋高気圧があって列島に沿って秋雨前線があって、北東〜南東5〜6m/sec、もちろん雨は様子見ながら手(パー)。小笠原諸島に発生の熱低は太平洋高気圧が東へ去った13日(日)に関東沿岸部に接近して、偏西風が下がって来ているのでそれに乗って北上で台風への発達はなさそうだ。 

    9月12日(土) 北から大陸の高気圧の張出も日本海沿岸部に低気圧の発生で、北東〜北西〜北5〜6m/sec、雨は様子見ながら手(パー)。 
    追記:日本海に低気圧の発生で、北東〜東〜南東から南西徐々に強く7〜8m/secちょいウネ、雨は様子見ながら手(パー)。 

    9月13日(日) 北から大陸の高気圧、東海〜関東に低気圧の発生で、北西5〜6m/sec、雨は様子見ながら手(パー)。 
    追記:日本海北部と関東の東に低気圧があって西日本医は寒冷前線があって、やや北西気味〜西やや南西気味に乗り頃の7〜8m/secるんるん〜、から西やや南西気味に5〜6m/sec徐々に弱く、良い時あるだろうるんるん〜、雨は様子見ながら手(パー)。 

    9月14日(月) 引き続き北から大陸の高気圧、近畿〜北陸の日本海沿岸部に低気圧の発生で、北から日中西5〜6m/sec雨は様子見ながら運が良ければるんるん〜、のち北西るんるん。 
    追記:低気圧は日本海北部から北日本にかけて北上で秋雨前線は太平洋沿岸部に移って、北西から南西5〜6m/se、運が良ければるんるん〜。 

    9月15日(火) 引き続き北から大陸の高気圧、北陸〜東海に低気圧があって、北西〜西5〜6m/sec、日中運が良ければるんるん〜。 
    追記:日本海から北日本の低気圧は更に北上して前線は太平洋沿岸部からやや離れ、北東〜南東から南西5〜6m/sec、運が良ければるんるん〜。フィリピンに台風11号の卵熱低発生中(写真2枚目)、南シナ海を北西方向に進み日本への影響なし。 

    9月16日(水)  引き続き北から大陸の高気圧、北陸〜東海に低気圧があって、北西から南西〜西5〜6m/sec、運が良ければるんるん〜。 
    追記:緩やかに高気圧に覆われて徐々に日本海へ低気圧の進行で、北東6〜7m/secから南東〜南5〜6m/sec手(パー)。南シナ海に台風11号発生中(写真3枚目)。 

    9月17日(木) 北から大陸の高気圧、関東付近に低気圧があって、北東〜北5〜6m/sec。 
    追記:日本海に寒冷前線を伴った低気圧の進行で、南西5〜6m/secのち北西バッド(下向き矢印)徐々に雨は様子見ながら手(パー)。 

    9月18日(金) 北から大陸の高気圧の張出で、北東〜南東〜南〜北東5〜6m/sec、不安定。 
    追記:日本海に低気圧があって寒冷前線はホーム直上にあって通過に伴い、南〜南西10m/secオーバー波から寒冷前線通過後は北西8m/sec、もちろんこの方向も含め寒冷前線通過注意で手(パー)。 

    9月19日(土) 日本海北部に低気圧があって、南〜南西7〜8m/sec波から北西8m/secから徐々に弱く。 
    追記:前線は太平洋沿岸部からやや離れて日本海北部に低気圧西から高気圧が徐々に張り出しで、北〜徐々に北西から日中徐々に西〜やや南西気味に5〜6m/secから後北西バッド(下向き矢印)日中運が良ければムード〜。 

    9月20日(日) 西から高気圧の張出で、北西5〜6m/secから北東。 
    追記:日本海に弱い低気圧があって西日本は高気圧の張出で、南東〜南〜南西5〜6m/sec、もちろん雨は様子見ながら手(パー)。土日どちらかなら土曜日かなあ、今の所手(パー)。 

    9月21日(月) 北陸沿岸部に弱い低気圧があっても西から徐々に高気圧の張出で、北西〜北5〜6m/sec。 

    9月22日(火) 北から高気圧の張出で、北〜北東5〜6m/sec。 

    9月23日(水) 引き続き気北から高気圧の張出で、北東〜東6〜7m/sec、雨は様子見ながら(手)。 

    修正・追記:9月18日(金)11:00 
    アップ9月8日(火)8:40 


    geminsuma at 08:40|PermalinkComments(0)

    2020年08月10日

    やっとホームも入る気配

    ずーっと南系が続いて、ホーム入りうねうね波だけでいまいちが続いているにかなあ、たまにはうねうね波でも入っているのかなああせあせ。 

    やっと、西〜南西ホーム入りそうな気配ウッシッシ8月12日(水)〜8月16日(日)、もちろん毎日ガッツリとは行かないが、この方向になれば弱くても期待できるウッシッシ。 

    日々の追記確認でウッシッシるんるん〜。8月10日南シナ海に台風6号台風も発生中、父島の東南東290kmに熱帯低気圧発生中。 

    8月12日(水) 南〜徐々に南西〜西5〜6m/sec運が良ければるんるん〜後北西バッド(下向き矢印)、雨は様子見ながらも瀬戸内川側は大丈夫かなああせあせ。 

    8月13日(木) 南西6〜7m/secるんるん〜、。雨はホームから北側日本海よりがメイン、何とか大丈夫だろう手(パー)

    8月14日(金) 南西7〜8m/secるんるん〜、以上期待でグッド(上向き矢印)。 

    8月15日(土) 西やや南西気味に8〜9sec、以上期待でるんるん〜。 

    8月16日(日) 西や南西気味に7〜8m/sec以上期待でるんるん〜。 

    8月17日(月) やや北西気味に5〜6m/sec、ちょっと弱いね、雨も含め様子見ながら手(パー)。 

    アップ8月10日(月)11:35


    geminsuma at 11:35|PermalinkComments(0)

    2020年07月28日

    あぁ、これ(気圧配置図)もう梅雨明け

      
    何処を見渡しても日本列島ほぼ全域が太平洋高気圧の勢力圏内に(^^)/〜 

    こうなると吹きようがないexclamation ×2唯一サーマル期待わーい(嬉しい顔)るんるん〜は、夕立雨雷を伴う、&ホーム入るかが問題あせあせ手(パー)。 
    未だ今週一杯はぐずぐずする、日中概ね南西6〜7m/secるんるん〜。九州南部は梅雨明けわーい(嬉しい顔)るんるん〜。 

    怪現象exclamation ×27月発生台風まさかのゼロexclamation & questionあと数日、頑張れ指でOK南海上を探して見ても見当たらないexclamation ×2向こう8月6日までは発生は無さそうふらふらこんな事ってあるの指でOK。 

    7月29日(水) 今日の西は雨ブローで、14時〜15時頃から西で6〜7m/secるんるん〜、maxなら十分だろうウッシッシが、しかしこの西は夕小雨、雷雷注意で様子見ながら手(パー)

    追記予想:7月30日(木) 今日も軽く乗り頃の雨ブローでわーい(嬉しい顔)るんるん〜、11時までには入るのかなあ、早ければ10時には入ってる、もちろん雨雨は様子見ながらふらふらもちろん雷雷もだ手(パー)。 

    7月31日(金) 昨日、一昨日と同じように今日も軽くいいい時ありそうだウッシッシるんるん〜、良いねウッシッシもちろん雨雨雷注意で手(パー)。 

    8月1日(土) 南〜南西5〜6m/secるんるん〜、雨の後はのち北西バッド(下向き矢印)。 
    追記:南東から南西6〜7m/secるんるん〜、以上期待でるんるん〜、のち徐々に北西バッド(下向き矢印)。 

    8月2日(日) 南東から日中南西5〜6m/sec、期待はサーマルウッシッシ手(パー)サーマルと言う事は夕立雨雷注意と言う事だよexclamation ×2。 
    追記:北東から南東から南西5〜6m/sec、雨雲はバラけて大丈夫そうだが様子見ながらプレーニングは厳しいか手(パー)。 

    8月3日(月)〜8月4日(火) 日中南西5〜6m/sec以上期待でるんるんウッシッシ 
    手(パー)。 
    追記:南〜南西5〜6m/sec、厳しいかたらーっ(汗)。 

    8月5日(水) 南西5〜6m/sec、運が良ければるんるん〜。
    追記:台風4号崩れが黄海付近に進んで南東〜南西〜南5〜6m/sec。 

    8月6日(木) 南〜南西5〜6m/sec、日中運が良ければるんるん〜。 
    追記:台風4号崩れが日本海に進行で南〜南やや南西気味に8m/sec波も、この方向様子見ながら手(パー)。 

    8月7日(金) 南〜南西7〜8m/secるんるん〜、この方向様子見ながら手(パー)。 
    追記:通過後南7〜8m/sec波この方向様子見ながら手(パー)。 

    8月8日(土) 南10m/secオーバー波も、この方向様子見ながら手(パー)。 
    追記:かなり南寄り8m/seaオーバー波から徐々に雨☂も日本海側だけかなexclamation & question、この方向含め様子見ながら手(パー)フィリピンの東海上に熱帯低気圧発生中台風。 

    8月9日(日) 引き続き南東〜南10m/secオーバー、もちろんこの方向様子見ながらだ。 
    追記:南8m/secオーバー波も、スッキリしないね、この方向雨も含め様子見ながら手(パー)。 

    8月10日(月) 引続き南8〜9m/sec波、雨も含め様子見ながら手(パー)。 
    追記:南東〜南8〜9m/sec、雨は大丈夫そうだが方向が入るか、様子見ながら手(パー)。台風5号台風発生中。 


    最新修正・追記:8月9日(日)5:15 
    作成2020年7月28日(火)9:20


    geminsuma at 09:20|PermalinkComments(0)

    2020年07月16日

    政府が旅行業界と結託したコロナ感染拡大キャンペーン期間中は?

    「GO TOキャンペーン」やったらあかんやろexclamation ×2exclamation ×2感染防止対策を義務化してまでパンチ。 

    もしかの場合自分たち政府の責任じゃなく、対策を怠った側の責任にするよう義務化までした。政府は自分の保身を図った。 

    全くわかってないexclamation ×2地方の医療体制は首都圏の医療体制とは比べ物にならないほど脆弱exclamation ×2コロナ感染者が出たら対応できないと言う事をexclamation ×2。 

    今はまず収束に向けた対策(3蜜、手洗い、マスク、消毒、距離、自粛、不要不急)を最優先すべきだ。今一度基本に立ち返り一人一人が感染防止を自覚することだ。 

    梅雨明けの気配も無い週末からコロナ感染拡大キャンペーン期間中だが、現段階では一言で言ってうまくない探りながら冷や汗exclamation ×2詳細は以下。 

    週末(7月18日(土) 北西から西やや南西気味に6〜7m/secるんるん〜、一旦落ちて南西〜南徐々に強く7〜8m/secオーバーちょいウネ波は時間内間に合うか、雨はホームから南部〜東部が中心かなあ手(パー)。 

    7月19日(日) 南東〜南から徐々に南西強く7〜8m/secちょいウネ波るんるん〜、この方向なら時間内入りそう気配表情(嬉しい)雨の心配も無さそうだ表情(嬉しい)指でOK。 

    7月23日(木) 北から日中南西6〜7m/secるんるん〜、あって徐々に弱く手(パー) 
    追記:西から日中南西6〜7m/sec、のち西も、前線はホーム直上雨も含め様子見ながらかたらーっ(汗)手(パー)。 

    7月24日(金) 南東〜南徐々に強く10m/sec波、徐々に雨か方向も良くない、様子見ながら手(パー)。 
    追記:北東から徐々に南東〜南徐々に強く10m/secオーバー波も方向が悪いね、雨も含め様子見ながら手(パー)。 

    7月25日(土) 南西〜南10m/secオーバー波も、雨か手(パー) 
    追記:南東〜南10m/secオバー波この方向雨も含め様子見ながら手(パー)。 

    7月26日(日) 南西5〜6m/sec、雨はホーム南部〜東か、運が良ければるんるん〜。 
    追記:引き続き南東〜南10m/secオーバー波雨m含め様子mながら手(パー)。 

    今年だけの連休も現段階では残念な様相、今年は梅雨明け無いのかなああせあせその後の変化は日々追記にて手(パー)。 
    最新修正追記:7月22日(水)8:45 


    geminsuma at 07:55|PermalinkComments(0)

    2020年07月06日

    現時点では向こうしばらく

      
    かなり南寄りの南西でホーム入りにくい方向&雨模様で、特筆すべきはないたらーっ(汗)。 
    が、オイルヘェンスの無い今季なら南でも出艇し易い、時間許せば雨は様子見ながら待つも良かろうあせあせ。 
    特筆すべき良い状況が発生すれば都度追記します手(パー)。 

    残念ながら13日(月)がよさそうウッシッシ 
    7月11日(土) しっかりとした雨になりそう。 
    追記:雨模様、日中止み間あっても南寄り何処まで手(パー)。 

    7月12日(日) 軽く乗り頃の南西7〜8m/secるんるん〜、雨は様子見ながらも行けそう気配手(パー)。 
    追記:軽く乗り頃も気持ち北西気味の西6〜7m/secグッド(上向き矢印)るんるん〜、雨はホームより南側が中心で様子見ながらになるが大丈夫気配ウッシッシ手(パー)気持ち北がかっても乗るならここしか無いか、綺麗な西は厳しいのかなぁあせあせ。 

    7月13日(月) 西やや南西気味に軽く乗り頃の6〜7m/secるんるん〜、雨の間を縫って良い時あるだろう。 
    追記:北東〜東5〜6m/secから徐々に雨か、様子見ながら手(パー)。 

    次は7月15日(水)が良さそうだ、詳しくはまた〜手(パー)
    7月15日(水) 乗り頃の西〜やや南西気味に8m/secグッド(上向き矢印)るんるん〜、もちろんこの時期雨の雨間を縫ってだexclamation ×2が何とか大丈夫だろうあせあせ 

    7月16日(木) やや北西気味から南東〜南から南西5〜6m/sec、6.7m2 ではちょっと厳しいか運が良ければるんるん〜、もちろん雨は様子見ながらあせあせ手(パー)。 

    現時点で言える事、まだ大きく変わってくる可能性もある手(パー)今後の追記に注目。 
    追記:7月15日(水)0:25 


    geminsuma at 11:22|PermalinkComments(0)

    2020年06月29日

    うまくすれば水曜日かも・・・


    かなり南寄りから徐々に西寄りに、雨も日本海の低気圧周辺と太平洋上の前線上でホーム直上はぽっかりと雨雲は空いて徐々に回復傾向で、西寄りになった時には雨も上がって期待十分わーい(嬉しい顔)狙い所かもウッシッシ。 

    7月1日(水) 南10m/sec波から徐々に南西〜西8m/secオーバーグッド(上向き矢印)るんるん〜6〜7m/secるんるん〜、期待を込めて時間許せば狙ってみようウッシッシ手(パー)。 
    追記:南寄り弱くから南寄りの南西徐々に強く8m/secオーバーちょいウネ波から7〜8m/sec、かなり南寄りになりそうだが入る予感あせあせ雨は大丈夫だ、オイルフェンスのない今ならダッシュ(走り出す様)。 

    7月2日(木) 弱いが西寄りの南西5〜6m/sec運が良ければから南寄りの南西5〜6m/secたらーっ(汗)、もちろん雨は様子見ながらになるが主に太平洋上の前線上、西寄りの南西時なら可能性は十分手(パー)。 
    追記:西7〜8m/secるんるん〜、から徐々に南西5〜6m/sec、雨の心配もなくこの方向ならmaxで良い時あるだろうあせあせ
    週末上手くないね・・・ 
    7月4日(土) 北西から西〜南西5〜6m/sec雨かなぁ、運が良くても厳しそう、外れる事を祈ろう手(パー)。 
    追記:南寄りの南西8m/secちょいウネ波から徐々に弱く、雨は様子見ながらあせあせ。 

    7月5日(日) 北東から南東〜南徐々に強く8m/sec波この方向雨も含め様子見ながら手(パー)。 
    追記:南東〜南5〜6m/secから南〜南西6〜7m/se、雨は様子見ながら手(パー)。 

    最新追記:2020年7月4日(土)0:00



    geminsuma at 14:30|PermalinkComments(0)

    2020年06月22日

    6月最後の週末は?

    梅雨のこの時期やはり入らないたらーっ(汗)南系でも入れば今年はオイルフェンス無ければ出やすいウッシッシ。6月26日(金)良い感じの南西になりそうな気圧配置になってきている。 
    概ね南から南東系、一番入りにくい方向だあせあせ(飛び散る汗)。 

    6月25日(木) 南東から南〜南西気味の南徐々に強く8m/secオーバーちょいウネ波もこの方向がね・・雨も様子見ながら手(パー)。 
    追記:南東から南西〜南8m/secちょいウネ波おm午後は徐々に雨か、この方向も含め様子見ながら手(パー)。 

    6月26日(金) 南西〜南8m/secオーバーグッド(上向き矢印)波〜徐々に弱く、南西良い時あることを祈ろうウッシッシ。 
    追記:南西気味の南8m/secちょいウネ波から南西6〜7m/secるんるん〜、徐々に弱く。もちろん雨は様子見ながらだ手(パー)。 

    6月27日(土) 引き続き西〜南西5〜6m/sec、以上期待でるんるん〜。 
    追記:西〜南西気味6〜7m/secるんるん〜、から南西〜南徐々に弱くあせあせ(飛び散る汗)雨は何とか大丈夫とみて久々に弱いが良い時あるだろうウッシッシ。 

    6月28日(日) 南西〜西5〜6m/sec運が良ければるんるん〜、のち北西バッド(下向き矢印)。 
    追記:南西〜南徐々に強く8m/sec、運が良ければるんるん〜、雨は大丈夫でも方向がねえたらーっ(汗)。 

    以上は現段階で言える事、その後の変化は追記にてウッシッシ手(パー)。 


    geminsuma at 11:59|PermalinkComments(0)

    2020年04月14日

    (^o^)ノ < おやすみー〜

    暫く。 

    外出自粛要請に伴い、5月6日(水)まで日記も(^o^)ノ < おやすみー〜。 

    少しは各自の自覚の影響出が出て来てると感じる日々わーい(嬉しい顔)。毎日の早朝のひと汗流すコースに遅〜くなって小学生や、中学生、子供出れの家族が続々と現れるようになってきている。 

    もちろん今までこんなことはなかった、毎朝挨拶するジョガー、いつも見かけるウォークのジジ、ババ、だけだった。 

    5月6日(水)の状況で、次の予想をどうするか決めることにします。各自自覚の上健康維持に努め、5月7日(木)元気にお会い出来ることを祈ろうウッシッシ手(パー)。 


    geminsuma at 12:00|PermalinkComments(0)

    2020年04月08日

    良い風吹いても・・・

     
    明日修正あるよ!! 

    4月6日(月)から7日(火)含む9日(木)までの4連荘気配わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん〜も、緊急事態宣言で外出自粛要請では・・・がまん顔バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もっと強制力あってもいいのではと思うね。 

    外出自粛となれば、この予想もこの期間終った所で来月6日までお休みも考えるか・・・手(パー)。 

    やはり来たね今日も、これで2連荘(4月7日(火)11:55実況、15:25実況、写真2枚目)。 

    週間気圧配置図その後の変化は↓ 
    http://www.bioweather.net/chart/pressure.htm?menu=week 

    4月7日(火) 高気圧圏内も日本海は浅い気圧の谷になって、南東から日中南西気味に5〜6m/sec、以上期待でるんるん〜も火曜日パンチ、予定で何があっても動けない。緊急事態宣言かexclamation & question。 

    4月8日(水) 高気圧圏内も日本海北部と沿岸部にも弱い低気圧があって、西やや南西気味に乗り頃の8m/secオーバーグッド(上向き矢印)るんるん〜、のち北西〜北手(パー)。 

    4月9日(木) 発達した低気圧は北海道にあって徐々に高気圧の張出も緩んで関東付近にも低気圧があって、北西から日中軽く乗り頃の西〜南西気味に6〜7m/sec、以上期待でるんるん〜。 

    4月10日(金) 高気圧の張出で気圧配置やや強まって、北西〜北6〜7m/sec手(パー)。 

    4月11日(土) 日本海と関東南部に弱い低気圧があって緩んで、北西から日中にかけて徐々に西〜南西気味に5〜6m/sec、運が良ければるんるん〜、のち北西雨は様子見ながら手(パー)。 

    4月12日(日) 日本の南海上に低気圧があって雨か雨、東〜北東徐々に強く7〜8m/sec、雨は様子見ながら手(パー)。 
    追記:九州の南に発達した低気圧があって、北東徐々に強く7〜8m/sec、徐々に雨か様子見ながら手(パー)。 

    4月13日(月) 関東南部に発達した低気圧があって雨か雨、北西〜北10m/secオーバー、雨は様子見ながら手(パー)。 
    追記:四国沿岸部に発達した低気圧があって雨か雨接近通過に伴い南東〜南12m/secオーバー波通過後は北西バッド(下向き矢印)。 

    4月14日(火) 通過後低気圧は関東のはるか東海上にあって徐々に高気圧に覆われて緩んで、北西から日中軽く乗り頃の西〜南西気味に6〜7m/secるんるん〜、も火曜日パンチ予定で何があっても動けないexclamation ×2。 
    追記:通過後低気圧は関東の東海上にあって、北東〜徐々に北8m/secオーバー。 

    4月15日(水) 高気圧に覆われて日本海に弱い低気圧があって、南から日中南西7〜8m/secちょいウネ波この方向様子見ながら手(パー)。 
    追記:高気圧圏内も緩んで日本海北部と関東の南海上に弱い低気圧があって、北東から日中西から南西5〜6m/sec、運が良ければるんるん〜。 

    4月16日(木) 北日本から関東にかけて低気圧があって、北西〜西やや北西気味に6〜7m/sec、雨は様子見ながら手(パー)。まだ先西期待したい。 
    追記:日本海沿岸部近くと東海の海上に弱い低気圧があって、北東から日中西〜南西5〜6m/sec、運が良ければるんるん〜。 

    4月17日(金) 通過後鄭克は北日本の東海上にあって、から北西〜北8m/secオーバー。 
    追記:朝鮮半島先端付近から低気圧の進行で、南西〜南東5〜6m/sec、雨は様子見ながら手(パー)。 

    4月18日(土) 発達した低気圧が近畿から東海南部にあって雨か雨、北西〜北13m/secオーバー。 

    4月19日(日) 通過後高気圧に覆われても発達した低気圧は関東の東海上にあって、北東〜南東から南西5〜6m/sec。 

    修正・追記:4月10日(金)9:05 
    アップ4月8日8(水)8:10 


    geminsuma at 08:10|PermalinkComments(0)