2008年03月05日

完璧主義者の憂欝

2月29日の大移動の翌日、3月1日は越谷のバトルスフィアにて星野勘九郎興行へ。
朝早くに飛行機で帰京し、一度帰宅してから向かったため、連日の移動疲れで会場着いた時点でもう動く気力も無くなる。しかも冬のバトルスフィアは寒い。

殿様こと佐々木貴と組むのはいつぶりのことやら。
勘九郎がアカレンジャーズに憧れていたのは本当らしい。珍しい奴もいたもんだ。
だが、今現在アカレンジャーズなんてチームは存在しない。組むだけならいくらでもできるけど。

そんなわけで今回は勘九郎にいろんな現実を思い知ってもらった。
結論からいえば奴はまだまだ新人の域から出ていない。年こそ食ってるが。
もしまだまだ向上心というものがあるんだったら、とにかくがんばってくれ。えらそうにすみませんが…

翌2日は福岡の華☆激が東京上陸。ナスティ・ブラックパンサーはこの団体でデビューしたのですよ。
こちらも久々な政宗と組んで、フレッシュさの全く無い若手組相手に好き放題やらせてもらう。が… 試合後は前日の試合と同じような心境に陥る。同じリングに立ってる以上は中途半端なことはしないでほしいのだ。遠慮が見えたらその時点で試合は「戦い」じゃなくなり、成立しなくなる。

やれやれ、と思いながら退場する途中、ステージへつながる階段のすぐ横に、眼鏡をかけた見覚えのある若い女の子がこっち向いて拍手してたので、キャラ的にこりゃ好都合と思い即座にあくしゅ。

控室に戻り、アステカらに「時東ぁみに似た子いますね」と報告すると「おまえなら言ってくると思ったよ」とニヤリ。
どうやら本物だったらしい。招待したのだと。どこで知り合ったのか知らないが。

興行後、その時東ぁみちゃんが二人のマネジャーさんと共に控室にご挨拶しに来た。当然色めきたつオトコども。入れ代わり立ち代わり記念撮影大会。青柳館長や柴田レフェリーまでが目を細め…

そんな中、藤田峰雄だけは全く興味を示すそぶりはなく、まるで目もくれないのであった。
さすがだねみねぴょん。


gen28 at 01:32コメント(4)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Q30   2008年03月05日 16:01
GENTRO選手主催(もしくはプロデュース)興行の開催予定は無いのでしょうか?開催したらかなり豪華な大会になりますよね。各選手主催興行で、参戦するレスラーの顔ぶれを見て、相関図を思い描くのが楽しみです。

バトルスフィアというか、土曜日の埼玉県地方は極寒でしたが、行って良かったです。
2. Posted by みみ先生   2008年03月06日 00:13
済みませんm(_ _)m その女性は、どなたですか 全然解りません 無知でごめんなさいネ
3. Posted by アンヌ   2008年03月06日 11:30
移動お疲れ様デス!流石みねぴょん、惚れ直しましたわ〜!因みにタロウさんは写真など撮ってはいないでしょうね…(-"-;)
4. Posted by 有名らしい   2008年03月07日 10:47
2ちゃんで、みねぴょんはホモだというカキコあり!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

GENTARO

本名:Tハシ
身長:176cm
体重:95Kg
デビュー戦:レッスル夢ファクトリー 1999年5月8日埼玉・所沢サンアビリティーズ vs加藤茂郎&死神&怨霊(パートナー:覆面太郎&三浦博文)つらい思い出。
もう一つのデビュー戦:華☆激 1999年5月2日福岡・山川町勤労者体育センター vs川内大裕 いい思い出。
得意技:シューティングスター・プレス ダイビング・エルボードロップ バックドロップ 各種脚殺し
タイトル歴:KO-Dタッグ選手権、WEWタッグ選手権
、KO-D無差別級選手権、DDT EXTREME級選手権、VKF選手権、インディペンデント・ワールド世界Jrヘビー級選手権などなど15、6個
尊敬する人:偉大な先人たち、手塚先生、藤子先生
尊敬しない人:いばりんぼ、うそつき
好きな食べ物:血のしたたるステーキ

この素晴らしき人生を愛する者たちとともにおもしろく歩むとする。

  • ライブドアブログ