2009年08月24日

歴史と両国・前編

19日、大日本新木場。全力でぶつかる・・・ようなテーマの試合ではなかったが、マスター・メンズテイオーと久々の対戦。やっぱりこの人とはもっともっとプロレスリングで会話をしたい。

22日、ガッツワールド新木場。マスクド・ミステリーと組みタッグトーナメント出場。田中将斗さんもダイスケと組み参戦。トーナメントだけにお互い一日三試合を戦い、決勝戦で当たったが、やはり研ぎ澄まされまくってる。ちょっとふっくらしていた気がしたが、G1に向けて体重を増やしていたんだろうか? 田中さんは一回戦でマスター・ディック東郷とも対戦。いやはや・・・
この大会で初めて、梶原慧という若者と対戦。やのけいと似た何かを感じる。「戦える男」かもしれない。

23日、とうとうこの日が来たDDT両国。実のところオファーはいただいていたが、諸々スケジュール等の都合で結局出場は適わなかった。ご迷惑をおかけしてしまった。しかし佐々木貴とともにFREEDOMSの売店に立ち、FREEDOMSTシャツを着てがんばった。うん。

で、のっけから鶴見五郎師匠遅刻というサプライズ。神が降り始めた予感。
ゴローちゃんは第二試合の途中でやってきた。貴と売店に座っていると、入場口のあたりで係員に何か聞いている、青いランニングと半ズボンにリュックを背負った丸いおじさんの姿。「鶴見さん来た!」素っ頓狂な声を出す貴。
「お前の師匠だろ。出迎えろよ」「いや、ちょっとこの状況は気まずいなあ・・・」

色々な思いが交錯しているのか、複雑な表情で立ちすくむゴローちゃん。DDT関係者はもちろん出払っている。そこで私が控え室への案内役を買って出る。
「鶴見さん、こちらです!!」
「日にちがわからなかったよ、もう!」
間違えていた、のではなくあくまでわからなかった、のである。
「もう、急いで来たから、グッズ何も持ってこれなかったよ!」
と、憤懣やる方なくズンズンと歩くゴローちゃん。その様子を見て、客席入り口のあたりにいた佐藤悠己が目を丸くして固まっていたので、「鶴見さんがいらっしゃった!早う案内せい!」と叱り飛ばす。

控え室へ急ぎながら「いつだと思われてたんですか?」と聞くと
「火曜だよ!」と答えるゴローちゃん。
「火曜?平日に両国やるわけないじゃないですか」
「だって休日は高いだろう!!」
「いや、ソレは・・・」
「もう、急いで来たから、グッズ何も持ってこれなかったよ!」

選手控え室に入り「鶴見さん到着されましたー!!」と叫ぶと、だだっ広い支度部屋内に散らばる選手たちの視線が一気に集中する。さすがのオーラだ。
三四郎が泣きそうな顔で寄ってくる。「鶴見さん、どうされたんですか・・・」
「日にちわからなかったんだよ!」
「はあ・・・」
「後楽園もやるんだろ? だから今日は後楽園だと思ってたんだよ!」
わが道をゆくゴローちゃんに誤りなどないのだ。
「もう、急いで来たから、グッズ何も持ってこれなかったよ!」
鶴見さんを知るものにとっては痛いほど理解できるはずだ。これが最重要事項なのだ。

両国でゴローちゃんの雄姿を見ることは適わなかった、残念だ・・・と思っていたら
三四郎対サスケ会長の試合中、ザ・マミーに襲われる三四郎を助けに颯爽と現れ、必殺の裏拳で蹴散らしていた。ごくごくごく一部から盛大な「ジャスコ」コールも起こっていた。ああ、やはり僕らの鶴見五郎は不滅だった・・・

長くなったが、これではまるでDDT両国大会がゴローちゃんのために行われたように思われかねないので次回に続く。


gen28 at 13:07コメント(6)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by わール   2009年08月25日 12:18
1 大先輩に対し、ゴローちゃん呼ばわりは不快。
2. Posted by 太郎   2009年08月25日 21:27
GENさんはもう何年もゴローちゃんと書いてますよ。コラムの頃から。そういえば更新しないんですか?
3. Posted by アメリカンホームダイレクト 評判   2012年05月11日 06:45
青空が広がってますね。
素敵な一日になりそうです。
4. Posted by ツインエレナイザーPRO   2012年05月31日 07:06
5月も終わりですね
今日も応援しています。
5. Posted by エステナードソニックROSE 体験   2012年06月14日 06:39
朝早くから失礼します。
また拝見いたします。
6. Posted by エース保険 評判   2012年07月26日 19:33
こんばんは〜
おつかれさまで〜す。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

GENTARO

本名:Tハシ
身長:176cm
体重:95Kg
デビュー戦:レッスル夢ファクトリー 1999年5月8日埼玉・所沢サンアビリティーズ vs加藤茂郎&死神&怨霊(パートナー:覆面太郎&三浦博文)つらい思い出。
もう一つのデビュー戦:華☆激 1999年5月2日福岡・山川町勤労者体育センター vs川内大裕 いい思い出。
得意技:シューティングスター・プレス ダイビング・エルボードロップ バックドロップ 各種脚殺し
タイトル歴:KO-Dタッグ選手権、WEWタッグ選手権
、KO-D無差別級選手権、DDT EXTREME級選手権、VKF選手権、インディペンデント・ワールド世界Jrヘビー級選手権などなど15、6個
尊敬する人:偉大な先人たち、手塚先生、藤子先生
尊敬しない人:いばりんぼ、うそつき
好きな食べ物:血のしたたるステーキ

この素晴らしき人生を愛する者たちとともにおもしろく歩むとする。

  • ライブドアブログ