2017年10月04日

保毛尾田保毛男

 
とんねるずのみなさんのおかげです30周年記念番組で、なんか苦情がたくさん来たようで。

平和というか、おとなしいというか、みんなおとなしくしなきゃいけない!と思ってしまうような時代になったんだなあ。

でも、まあたぶん、ノイジー・マイノリティよりサイレント・マジョリティーの方が多いんだろうが。


高校生くらいの時、保毛尾田保毛男を毎回毎回大爆笑していた記憶。

さらに、保毛尾田の姉役をやっていた岸田今日子さんが凄い。

大女優の演技があると、コントのグレードはさらに上がるのだ。

30年前は、全て質を求められていたのだ。




私の学プロ(UWF)同期に、保毛尾田ならぬ、保毛永昇男がいた(ちなみに、私が保永昇男さん本人に会うことになるのは10年後である)。

彼はちょっとホモっぽく、さらにヒゲも濃かった。
みんなとんねるず見てたから、そういうホモリングネームは思いつきやすい。

しかし保毛永はテクニシャンであった。細かい小技が凄かった。さらにバンプの上手さは天下一品だった。

私は彼のバンプのやり方を盗んだ。20数年経った現在でも、頻繁に使っているのだ。サンキュー保毛永。

ああ、保毛永は女性と結婚しています。お子さんもいます。ええ。



そういうわけで、保毛尾田保毛男は私の歴史に実に深く関係しているのであった。

だから全て全て素晴らしいのである。




gen28 at 22:15コメント(0) 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ