2005年09月07日

食べすぎだってば

22ff9bc4.jpg一昨日、エクレア食べたーい!と叫んでいたら、きもの仲間のリリーさんが「メゾン・デュ・ショコラにあるみたい」と教えてくれたので、4度目の『豊後道成寺』観劇の帰りに有楽町まで足を伸ばした。しかし残念なことに「日本では扱っておりません」とのこと。それでも、せっかくなので、タルトショコラを食べてみた。チョコレート・ガナッシュがびっちり詰まっていて、チョコ好きの私にとっては嬉しい一品だ。
とはいうものの、本日の目的はエクレアである。ケータイ版Googleで「東京 エクレア」と入れて検索をしてみると、「パティスリー・サダハル・アオキ」のエクレアが美味しいという記事がヒットした。なんと、すぐ隣にある店ではないか。思わずハシゴ決定。店頭には抹茶、カシス、胡麻の3種類のエクレアが並んでいる。1個550円するが、サイズが大きいわけではない。正直、高いなあと思ったが、この際だから、心残りのないように全部食べてみることにした。
皮はどれもかためで、重めの味わい。好きなタイプの皮だけど、ちょっと細すぎの気がする。よくあるように皮を切るのではなく、底部に穴をあけてクリームを注入している。しかし、肝心のクリームがイマイチ。代表作と書かれていた抹茶から食べたが、色から受ける印象ほど茶の香りはしない。パリっ子にはこれくらいが馴染みやすいのだろうが、少なくとも私には物足りなかった。胡麻は皮の上にも胡麻をシュガーコーティングしている。クリームにも切り胡麻たっぷりなのに、粒々感が口の中に残らないところはさすがの技。でもシュガーコーティングの甘さで、歯が溶けそうだった。この甘さをカシスのさっぱり感で中和しつつなんとか完食したけど、達成感はあまりない。
しかし1時間程度のうちにタルトショコラとエクレア3個は、どう考えても食べすぎ。深夜になり、ちょっぴり反省中である。

gen96_cat at 23:57│Comments(4)TrackBack(0) sweets 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by リリー   2005年09月08日 01:02
いやはやなんともゴージャスなスィーツ生活ですわん>1時間程度のうちにタルトショコラとエクレア3個
私は西洋菓子に安易な抹茶使いはあんまり好きでないの。3つの中で一番食べたいのはカシスかなー。
ところで、メゾン・デュ・ショコラとサダハル・アオキのお店の内装デザイン会社は同じとこなのよん(ちょっとマニアな情報)。
2. Posted by 源九郎   2005年09月08日 01:11
金がかかっているという意味ではゴージャスですが、満足度はそうでもなくて、エクレアへの欲求は高まる一方なのでした。
クラシカルな雰囲気のメゾン・デュ・ショコラと、近代的なサダハル・アオキ。同じところが内装やってるなんて、意外だわ〜
3. Posted by れもん   2005年09月08日 03:05
読んでるだけでエクレア食べた気分になれました。ご馳走さまでした(-^^-)

とかいいつつ、エクレア見たら買ってきてしまいそうな私・・・(⌒▽⌒;;;;;
4. Posted by 源九郎   2005年09月08日 07:19
れもんさん、こんにちは。
リリーさんの影響でエクレアが気になって仕方がない私ですが、これが意外と手に入らないんですよ。シュークリームはそこらじゅうで買えて、しかも全体的にレベルが上がっているというのに、エクレアはデパ地下全体で扱いが1軒なんてところもあったりします。
そんなわけですから、美味しいエクレアを見つけたら、ぜひ教えてくださいね♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔