2007年08月23日

氷川会館 フロワベール

fd5b8ba0.jpg祖母を見舞った帰りに、川越の氷川会館へ。ここに入っているフロワベールというパティスリーは今年に入って母が見つけてきた店で、わりと気に入っている。が、川越駅から少し離れていることもあって、自分で店に行くのは今回が初めてだ。
シェフパティシエの林正明さんは、写真からするとかなり若い印象だが、2006年ワールド・ペストリー・チーム・チャンピオンシップに日本代表チームの一員として参加、準優勝を果たした実力者。ラベイユはこの店の代表作で、海外のコンクールで賞を獲っているという。はちみつムースの香ばしい甘さがオレンジクリーム&紅茶のガナッシュと絶妙のバランスで、一度に3個くらい食べたいほど美味しい。今回は新作のアヴリーヌを買ってきたが、ヘーゼルナッツのクリームをチョコレートムースが包み込んでいて、濃厚な味わいを堪能した。これまでに2回食べたフロマージュ・キュイは1回目と2回目で少し味が違ったのが気になってはいるが、焼き菓子も含めてどれも美味しいし、とくにナッツの使い方がうまいなあと思う。
川越よりももっと家に近いところに地元では有名で、かつとても美味しいパティスリーがあるのだが、客商売とは思えない横柄なオーナーシェフに嫌気がさして、もう何年も行っていない。少し遠くはなるが、地元に美味しいパティスリーを発見できたのは嬉しい。

gen96_cat at 22:09│Comments(2)TrackBack(0) sweets 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by katokyo   2007年08月24日 07:01
源九郎さん、おはようございます。
こちらこそご無沙汰しております。
ラベイユ、写真拝見しました。とても美味しそうですね。地元に美味しいパティスリーがあるっていいですよね。私は神戸に住んでいながらも、実際に住んでいるのは新興住宅地なので、個人の美味しいお店は中々見つける事が出来ません。どうしてもデパートとかになってしまって少しつまらないです。
↓の記事のお姿、とても美しいです。オットと一緒に記事を見て、綺麗だねえ〜って話していたんですよ。
2. Posted by 源九郎   2007年08月25日 10:26
>katokyoさん
えへへっ ありがとうございます♪ しまった、写真を撮っていないわ!と思いつつ帰宅したところ、たまたま寝ぼけて起き出してきた父をつかまえて撮ってもらったので、ものすごいソフトフォーカス(っていうかピンぼけ)ですが(笑)。
最近ではデパートにも個性的なお店が入ってはいますが、同じターミナル駅にある複数のデパートに入っている店も多いですから、それしか選択肢がないのはつまらないですね。
ただ、うちのあたりは車で動くのが当たり前なので、「地元」の範囲はかなり広いんですよ。ですからkatokyoさんが想定しておられる「地元」とはちょっと違うかもしれません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔