2013年03月11日

ハリウッドエアー その後

ブログにいただいたコメントに返信しようとしたら「この投稿は受付できません」とはじかれた(涙)。
自分で設定したNGワードは使っていないんだけど…
というわけで、遅まきながらたけさんにお返事方々更新です。

夏本番どころか冬本番も過ぎてしまったけど、ハリウッドエアー続報。

夏場はさすがに物足りませんでした。
汗で全部流れてしまうわけではないものの、ハンカチで肌をおさえることが多いので、どうしてもこすれて取れてしまいますね。
また、冬場もマスクを装着しているときは取れやすいと感じました。
とはいえ、ハンカチやマスクですれたらどんなファンデも取れやすいに決まっているので、このあたりはこまめな化粧直しで対応するしかなさそう。
ハリウッドエアー自体は携帯できないので、ここはミネラルファンデ頼りです。
美容院に行くとシャンプー時にも取れちゃうけど、このあたりは仕事帰りに美容院→そのまま帰宅で対応かな。

使い始めてしばらくしたころ、夕方近くなると黄ぐすみを感じるようになりました。
なんだかきれいに見えない。
ファンデの色が合っていないのかも?と思って、肌色をチェックしてもらったら… なんと私、ブルーベースでした。
ブルーベースって色白というイメージがあったし、これまでどこのメーカーでもイエローオークル系のファンデを勧められたし、使ってきたので疑ってもいなかった…
で、ハリウッドエアーでブルーベース向きといわれるFairをベースに、Vanillaを混ぜるやり方にチェンジ。
これが今のところ、とてもうまく行ってます。

気になるシミはハニーローズ(チーク用のピンク)にFairとVanillaを混ぜてカバー。
顔全体などの広い範囲に吹き付けるときは肌から5〜10センチほど離し、コンシーラーのようにピンスポットで吹き付けるときはもう少し近づけてシューッとします。
綿棒やスポンジを駆使してシミ隠ししていた苦労はなんだったの?というほどの手軽さ。
本当にきれいにカバーできます。

携帯できない、汗や水に弱いといった小さな不満はあっても、仕上がりの美しさ、肌への負担のなさがすっかりお気に入りでとても手放せません。
それにスポンジを洗う手間がなくなったのがとても快適!
これからもまたいろいろ工夫をしつつ使ってみようと思っています。


gen96_cat at 14:23│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔