まあ、買ってから考えよう。

大都会石川県より、ロードバイク沼とガジェット沼に落ちていくブログ

久しぶりに勝山にでも行くかぁどうせなら行ったこと無い加賀経由で
と思いつつツイートしていたら例によってEstelleさんが釣れた(失礼)ので走ってきました
(Estelleさんのブログはこちら)

おおまかなルートは
道の駅しらやまさん→北陸先端大学→適当な道→山中温泉→我谷ダム
→永平寺→勝山→白峰→瀬名→道の駅しらやまさん
160km、1700mUP

今回は先日購入したP10のカメラを使ってみようと思いパシャパシャと写真を
撮っていました(結局自分のTCRしか撮ってない)

8時頃道の駅しらやまさんを出発し、機材の無駄使い談義(タイトル)をしつつ
Ave27kmほどで山中温泉手前のコンビニに到着
IMG_20170617_093128
高級お買い物バイク感

小松のロードパークなかうみの里〜勝山間ははじめて走ったのですが
交通量も少なく斜度もそこまでなかったのでとても走りやすかったです
特に永平寺〜勝山間の九頭竜川沿いは信号も全然なく、また走りたいと思いました

しかし、先日鮎釣りが解禁されたせいか九頭竜川に釣人大すぎ問題
京都の鴨川に座るカップルの間隔みたいにきれいに並んでいました
大阪ナンバーとか名古屋ナンバーとか、みんな暇なんだなぁ(小並感)

勝山〜白峰の登りはTCRのヒルクライム性能を十分に堪能できました
走り慣れたこともあると思いますがギア1枚残しで登頂完了
けどこれはフレームが良くなっている、というよりもセラミックBBの効果のほうが
大きいかもしれないなという印象
少ない力で適当にクランク回してもスルスルと登ってくれます
エネルギーを使うシフトチェンジもeTapならボタンをポチポチするだけで全く疲れません

ああ〜〜〜〜eTap最高なんじゃぁ〜〜〜〜〜

そんなわけで先に登り終えたので待ってる間P10で撮影大会
IMG_20170617_125309
はいかっこいい
IMG_20170617_125058
あー優勝優勝

15分ほど待っていると姿が見えたので一緒に瀬名まで一気に戻る
ここで備忘録的にHUAWEI P10とHTC 10のカメラ比較(画像リサイズのみ)
う〜ん、どんなもんでしょ?
IMG_20170617_135542
↑HUAWEI P10

IMAG0312
↑HTC 10

そんなこんなで15時40分くらいにお家に到着しました

今回のライドで今年の走行距離は2496kmとなり、目標5000km/年の約半分を達成
11月末までで目標設定しているのであとは500km/月走ればなんとか・・・

あとこんなものを入手しました
ファイル 2017-06-19 22 36 55
RED22のチェーンリングです
自分のTCRには真っ黒のREDクランクよりもシルバーが似合うかなと思ったもので・・・
けどこうなったら旧デザインのクランクも欲しいなぁ
GXP,165mmのRED22クランク余ってる方いらっしゃいましたら連絡下さい

DSC01328
買いました
HUAWEIの2017年のフラグシップモデルP10

海外では2月中に発表されていましたが国内発売はだいぶ待つ形となりました
「はよ発売しろよ」と思いつつもP9が去年の6月17日に発売なので
そんなもんといえばそんなもんか
DSC01316
最近のHUAWEIお決まりライカレンズ

P9の時からそうですが本当に端末のサイズが素晴らしい
デザインとか大きさとかAndroid版iPhone7という感じ
EMUIもアプリドロワーが追加されたので以前よりだいぶ使いやすくなりました
(相変わらずどのテーマもアイコンザインは微妙なものばかりですが・・・)

ちなみに今回はP9がかなり良かったので発表されたときから買おうと思っていまいたが
今年発表され、もう発売されているもので買おうと思っているもの(気になっているもの)も
何台かあります

blackberry-keyone-front-and-back-render
まずはBlackBerry KEYone

かっこよすぎるでしょこれ
BlackBerryは所有したことがないので一度使ってみたい
ただEXPANSYSで8万円台なので厳しい

04_Xperia_XZs_blue_group
はい次、SONY XPERIA XZs

XZが個人的に微妙、というよりもX Performanceのデザインが良すぎたんですが
ハードのデザイン的にそこまで変わっていないのですがXZsはなぜが惹かれます
XZのプラチナは下部の樹脂部品との色艶が違ってて統一感がないのが残念でしたが
XZsのウォームシルバーはちゃんと統一感があっていいですね

galaxy-s8-released
次、Galaxy S8

実はGalaxyは標準のTouchWizがどうも気に入らないので結構前に
GalaxyNote3を買ったのみですがそれを上回るくらいハードのデザインが良い、持ちやすい
しかも画面四隅が角Rついてたりアスペクト比が18.5:9だったりなんかすごい
GalaxyはS5くらいから毎年良くなってきてる気がするのでここらで一回買ってもいいかなと


htc_u11_1
最後、HTC U11

まあHTC機は買うのは確定です
HTC10と同じくグローバルモデルをそのまま持ってきてくれましたHTC
しかも、今回HTC機をリリースしてくれてるauとは別にSoftbankからも発売されます
Desire HD以来だから6年ぶり(!)

Softbank版はキャリアロゴがなかったり、auにはないシルバーがあったり、、、
カラーがどんな感じが分からないので実物を見て決めたいんですが、au・Softbankとも
店頭にモックすら無いんですよね
ていうか同じ6月下旬発売のTORQUEのモックが全色あってU11無いのは・・・

そんな感じの欲しい端末たちでした

DSC01288
以前まで使ってたSH+のSHABLI S-LINEがボロくなってきたので購入

実は3月にTCRを買った時にSHABLIのパッドだけ注文してたので使っていたので
新しいのを買うのは来年にしようと思っていたのですが
まぁこのインナーパッドがなんかめっちゃ安っぽくなってて一瞬でヘタりました

同じSHABLI S-LINEにしても芸がないし、いいカラーリングがなっかたので
別メーカで模索することに

最終的にMETかGIANTのどちらかに絞りましたが
METはなんとなくピンとくるものがないし、GIANTのはチームカラーばかりだし
あと重量的に重くなるのも嫌

で、なんとなく目に止まったのがZENARDです
・SHABLI 220g(S/L)に対しZENARD205g(S/M)
・国内メーカなので国外メーカに比べて日本人の頭の特徴を考えて作られてる(と思う)
・グラフィックがかっこいい
・カラーリングが豊富
13
これだけありますからねぇ・・・

カラーはTCRと合わせてブレードシルバーにしました
(ブラック系にしようかと思いましたが夏死にそうになりそうなので)

以下写真
DSC01287

DSC01285

DSC01286

とりあえず使ってみた感想
・軽い
・かっこいい
・かっこいい

現場からは以上です

↑このページのトップヘ