まあ、買ってから考えよう。

大都会石川県より、ロードバイク沼とガジェット沼に落ちていくブログ

DSC01363
発売日に届きましたBlackBerry KEYone

欲しい欲しいと思っていましたがEXPANSYSで8万円以上(2017,6月前半頃)だったので
買うのはちょっとなぁと思っていたところなんと日本発売してしまいました
しかも69,800円と安い(それでも高い)のでポチっと・・・

何気にBlackBerryを買うのははじめてです

DSC01353
背面
さわった感じはfabricのバーテープをもうちょっとサラッとさせた感じ
(絶対伝わらねぇな・・・)
高級感があってなかなか良いです
宗教的に入るBlackBerryのロゴも美しい

余談ですが開封してすぐの背面は新品のいい匂いがします
皆さん是非クンカクンカスーハーして下さい

DSC01383
QWERTYキーかっこよすぎ問題

ただこのキーでの入力は慣れが必要です、ていうか絶対フリック入力のほうが早いわ
でも物理的にボタンを押すのでしっかりと使いこなせればフリック入力よりも
誤入力はなくなるように感じました
ポチポチキーを押すのも結構楽しいですし、ガジェットを「使ってる」感があります
DSC01379
このキーボードにBlackBerry、KEYoneの魅力が詰まってます

DSC01370
そんな感じでKEYoneの感想でした

ぶっちゃけ買う前は「すぐ飽きるだろうから適当に遊んで売るか」くらいの
ノリで買ったのですがいい意味で期待を裏切ってきました
特にキーボードの打撃感は結構病みつきになります

人気機種で在庫が少ない(というか入荷数が単に少ないだけでは)ようですが
見かけた際はぜひ一度手にとってほしい機種です

GIANTの2018年モデルが一部先行発表されました
ここでGIANTアルミモデル最高峰 TCR SLR 1に乗っていた身として気になるのは
やはりSLRの2018年モデル

う〜〜〜んこのかっこよさ・・・

00000101_l
↑2018年モデル

00000127_l
↑2017年モデル

え、、、一緒じゃない、、、?

いえいえよく見てみるとコンポが6800からR8000になってるじゃないですか
フーレムのマット仕上げはもはやお約束(なんかゴールドっぽくなってる?)
うんうん、変な色に塗らなくていいんですよ

完成車重量も2017年モデルの7.5kgから7.2kgになっています
えーと一体どこをどうすれば300gも軽くなるんですかGIANTさん

ホイールの差?タイヤも同じ25Cですがチューブレスになってるので多少は軽いか・・・?
あとは80アルテと68アルテでどれだけ重量差があるのか分かりませんが
でもよくスペックを見ると28Tから30Tに変更されているし重くはなる方向です
サドルも同じだしなぁ
えーと一体どこをどうすれば300gも軽くなるんですかGIANTさん(2回目)

しかも重量が軽くなって、新型アルテになってるのにお値段は
230,000円から225,000円とちょっと何言ってるか分かりませんねレベル
というかこのスペックで税込み25万を切ってくるとかすごい

ちなみに自分が乗っていた2014年モデルは250,000円でした
2014年モデルもコンポが新型(6800系アルテ)になるタイミングの時だったので条件は同じ
なのに225,000円という価格・・・圧倒的勝利・・・!

多分近所のGIANTストアにも入荷すると思うので見てこようと思います
アルミで高級カーボンバイクをぶっちぎりたいというイキりローディーの皆さんは
是非買いましょう

DSC00918のコピー
ああ懐かしのTCR SLR 1 (2014)

情報・画像元:GIANT

久しぶりに勝山にでも行くかぁどうせなら行ったこと無い加賀経由で
と思いつつツイートしていたら例によってEstelleさんが釣れた(失礼)ので走ってきました
(Estelleさんのブログはこちら)

おおまかなルートは
道の駅しらやまさん→北陸先端大学→適当な道→山中温泉→我谷ダム
→永平寺→勝山→白峰→瀬名→道の駅しらやまさん
160km、1700mUP

今回は先日購入したP10のカメラを使ってみようと思いパシャパシャと写真を
撮っていました(結局自分のTCRしか撮ってない)

8時頃道の駅しらやまさんを出発し、機材の無駄使い談義(タイトル)をしつつ
Ave27kmほどで山中温泉手前のコンビニに到着
IMG_20170617_093128
高級お買い物バイク感

小松のロードパークなかうみの里〜勝山間ははじめて走ったのですが
交通量も少なく斜度もそこまでなかったのでとても走りやすかったです
特に永平寺〜勝山間の九頭竜川沿いは信号も全然なく、また走りたいと思いました

しかし、先日鮎釣りが解禁されたせいか九頭竜川に釣人大すぎ問題
京都の鴨川に座るカップルの間隔みたいにきれいに並んでいました
大阪ナンバーとか名古屋ナンバーとか、みんな暇なんだなぁ(小並感)

勝山〜白峰の登りはTCRのヒルクライム性能を十分に堪能できました
走り慣れたこともあると思いますがギア1枚残しで登頂完了
けどこれはフレームが良くなっている、というよりもセラミックBBの効果のほうが
大きいかもしれないなという印象
少ない力で適当にクランク回してもスルスルと登ってくれます
エネルギーを使うシフトチェンジもeTapならボタンをポチポチするだけで全く疲れません

ああ〜〜〜〜eTap最高なんじゃぁ〜〜〜〜〜

そんなわけで先に登り終えたので待ってる間P10で撮影大会
IMG_20170617_125309
はいかっこいい
IMG_20170617_125058
あー優勝優勝

15分ほど待っていると姿が見えたので一緒に瀬名まで一気に戻る
ここで備忘録的にHUAWEI P10とHTC 10のカメラ比較(画像リサイズのみ)
う〜ん、どんなもんでしょ?
IMG_20170617_135542
↑HUAWEI P10

IMAG0312
↑HTC 10

そんなこんなで15時40分くらいにお家に到着しました

今回のライドで今年の走行距離は2496kmとなり、目標5000km/年の約半分を達成
11月末までで目標設定しているのであとは500km/月走ればなんとか・・・

あとこんなものを入手しました
ファイル 2017-06-19 22 36 55
RED22のチェーンリングです
自分のTCRには真っ黒のREDクランクよりもシルバーが似合うかなと思ったもので・・・
けどこうなったら旧デザインのクランクも欲しいなぁ
GXP,165mmのRED22クランク余ってる方いらっしゃいましたら連絡下さい

↑このページのトップヘ