ネットワーク技術の勉強に最適なメルマガを一括で登録できます。特にCCNP、CCIE受験に役に立つ内容のメルマガです。メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

ネットワークのおべんきょしませんか? Webサイト
TCP/IPってなに?ルータって何をするの?というネットワークに関することをわかりやすく解説します。テクニカルエンジニア(ネットワーク)やドットコムマスター、シスコCCNA/CCNPの試験を受けられる方にもぴったり!
目指せ!CCIE Webサイ
シスコ認定、どうせとるなら「めざせ! CCIE」。CCIEめざしていっしょにお勉強しましょう。勉強記やWebで見つけた情報など、CCIEゲットした筆者の経験ふまえて配信していきたいと思います。
その頂の名はCCIE Webサイト
このメルマガはCiscoの資格取得のために勉強した情報の中で役に立ちそうな情報を発行しております。CCNP・CCIEの取得を目指す人の有力情報満載です。
Cisco技術とCisco資格 to be CCIE Webサイト
現役ネットワークエンジニアによるCCIEになるための必要なCisco技術情報、実際の仕事で役立つCisco技術情報を“工夫して”提供をしていきます。もちろん、CCNA,CCDA,CCNP,CCDPなどにも役立つ情報となります。
メールアドレス

2007年01月11日

2007年01月10日

Intel,新型クアッドコア・プロセッサを発表

もうちょっとでVistaが発売されますね。Vistaを快適に動かすためには、かな り高スペックなパソコンが必要になりそうで、パソコンの高スペック化がいま よりも進むんじゃないかと思っています。

今、メインのデスクトップはデュアルコアなんですけど、インテルはパソコン 向けのクアッドコアのCPUを発表したみたいです。

「Intel,新型クアッドコア・プロセッサを発表」

ぼくのパソコンには、現時点ではクアッドコアまで必要になるようなことはな いんですけど、高性能に無意味にあこがれてしまいますね(笑)。

  
Posted by gene_survive at 09:05Comments(0)TrackBack(0)ニュース(IT)

2007年01月09日

情報漏洩対策

【『情報漏洩対策』、一言で言うと】
関心が向かなかった情報の流出に対して、はるかに厳しい目が向けられるようになってきた

詳細な解説は、リクルートキーマンズネットの「情報漏洩対策」へどうぞ。

キーマンズネットより引用

来年4月の個人情報保護法の完全施行を前に、個人情報漏洩に関する社会的関心を反映してか、情報漏洩事件は昨今間断なく発生し、報道が相次いでいる。情報システム部門は早急に情報漏洩防止対策をとる必要がある。しかし、具体的にはいったい何をすればよいのか? そしてそれにどれだけのコストをかければよいのか? 今回は情報漏洩防止対策に焦点を当て、運用管理の立場から何を行なうべきかを考えてみよう。

この続きは、リクルートキーマンズネット「情報漏洩対策」で。

  
Posted by gene_survive at 09:06Comments(0)TrackBack(0)キーマンズネット

2007年01月08日

「脳トレ」 Cisco Binary Game

CiscoのWebで面白いゲームを発見しました。

Cisco Binary Game

2進数と10進数の変換をパズルゲームにしているものです。2進数と10進数の変 換というと、サブネッティングの計算のときに必須ですね。慣れないうちは、 2進数と10進数の変換に時間がかかった記憶があります。
CCNA試験でも以前ほどではないですが、やはりサブネッティングの計算問題で 2進数と10進数の変換が必要です。

見つけてぼくもやってみました。最初、操作方法がよくわからずとまどったん ですが、慣れてくるとなかなか面白かったです。
でも、どこまでいったら終わりなんかよくわからず、ちょっと疲れてきてレベ ル6ぐらいでやめちゃいました。

2進数と10進数の変換は、ちょっとした頭の体操にもなると思うので、今流行 の「脳トレ」としてやってみると面白いと思いますよ。

  
Posted by gene_survive at 10:00Comments(0)TrackBack(0)徒然に・・・

ブログ

【『ブログ』、一言で言うと】
WeblogとはWebとlogからなる造語で、直訳するとウェブ日記のことである。

詳細な解説は、リクルートキーマンズネットの「ブログ」へどうぞ。

キーマンズネットより引用

まず、ブログという言葉が誕生した経緯から説明しよう。ブログの語源はウェブログ(Weblog)にある。WeblogとはWebとlogからなる造語で、直訳するとウェブ日記のこと。インターネットが個人にも普及し始めた90年代後半あたりから、ウェブ上で自分の日記を公開するウェブログが増え始め、ウェブログ作成のための専用ツールも登場したことから、さらにそのユーザーは増えていった。  そして2000年に入ると、「Weblog」を「We blog」のように区切って「blog」という動詞が使われるようになり、現在では名詞としても動詞としても使われる言葉「ブログ」が定着するようになった。  つまり、原点に立ち戻って名詞として捉えれば、ブログはウェブ日記のことだが、動詞としても使われるようになった今、「ブログする」という意味の解釈は広がりを持ち始めていて、現時点では、ブログを一意的に定義することが難しくなってきている。それでもあえて定義すると、「誰でも手軽に更新できる/または頻繁に更新されているウェブサイトのこと」と言えよう。

この続きは、リクルートキーマンズネット「ブログ」で。

  
Posted by gene_survive at 09:07Comments(0)TrackBack(0)キーマンズネット

2006年10月10日

2006年10月09日

無念・・・

鈴鹿での日本GP。まさかのシューマッハ、エンジンブローでリタイアに終わる なんて。マッサがトラブルで3位になってしまったのは残念だったけど、2回目 のピットストップを終えて無事にアロンソの前に出て、あとはチェッカーを受 けるだけというところで、痛恨のエンジンブロー。
まだ、シューマッハのドライバーズチャンピオンの可能性はゼロじゃないけど、 限りなくゼロになってしまいました・・・
結果はリタイヤだったけど、ミスなく確実に戦略通りに走るシューマッハのド ライブは流石でした。まさしく最高のF1ドライバーの走りだったと思います。

シューマッハのコメントは、「これもレースだ」とのこと。ピットに帰ってき てからのシューマッハの達観したような表情がとても印象的でした。ピットク ルーひとりひとりに対して労いの言葉をかけていたときの何とも言えない、優 しい表情。

次戦ブラジルGPがシューマッハ最後のレースです。フェラーリ1-2で18ポイン ト獲得すれば、まだコンストラクターズチャンピオンの可能性は十分あります。 シューマッハの最後のレース、しっかりと目に焼き付けます。

  
Posted by gene_survive at 23:28Comments(0)TrackBack(0)F1

2006年10月07日

フェラーリフロントロー独占!

日本GP予選で、フェラーリがフロントロー独占です!!ポールポジションはマッサでシューマッハは2位グリッドだけど、3位、4位にトヨタが入ったのが大きいです。
ブリジストンがホームグランプリで最高のタイヤを用意してくれたみたいですね。アロンソ5位、フィジケラ6位でフェラーリがかなり有利です。

ルノーはいつもスタートがいいのですが、間にトヨタが2台も入っているとおいそれとは抜けないでしょう。

決勝で1-2フィニッシュを決めれば、アロンソとの差は少なくとも4ポイント。トヨタが間に残ってくれればもっと差が広がります。今日のブリジストンタイヤのパフォーマンスをみれば、トヨタがルノーに先着するのも十分あり得そうです。

明日の決勝レースが楽しみ!

それにしても、鈴鹿のラップタイムっていつの間にこんなに早くなったんでしょうね???1分30秒を切るラップとは・・・

日本GPポールポジションはマッサの手に

  
Posted by gene_survive at 16:53Comments(0)TrackBack(0)F1

2006年10月02日

シューマッハ、ついにポイントランキングトップに躍り出る!

やりました!ミハエル・シューマッハ、見事に中国GP優勝です!!
あいにくの雨で、ブリジストンタイヤの性能が発揮できないコンディションで 予選は6位に終わってしまいました。チームメイトのマッサもペナルティもあ って後方グリッドに。対するルノーはフロントロースタートで、フェラーリは 大ピンチでした。

決勝当日もはっきりしない天気で、やっぱりミシュランタイヤが有利でルノー とアロンソが圧勝かと思われました。ところが、アロンソはタイヤ交換のジャ ッジミスがあったり、ピット作業ミスが重なってしまいました。ルノーとアロ ンソのミスを受けて、シューマッハはベストを尽くして与えられた環境の中で マシンの性能を100%以上に発揮した結果、見事優勝!!

これで、シーズン開始からポイントランキングトップを走り続けたアロンソに 並びました。ポイントは同点ですが、優勝回数でシューマッハはポイントラン キングトップ!
マッサのリタイアでコンストラクターズは1ポイント逆転されたものの、大接 戦で鈴鹿を迎えることになります。

鈴鹿のレース、楽しみです。

中国GPシューマッハ優勝! シリーズポイント逆転首位に

  
Posted by gene_survive at 06:40Comments(0)TrackBack(0)F1

2006年09月30日

タグクラウド

【『タグクラウド』、一言で言うと】
記事や写真などのコンテンツにタグと呼ばれるキーワードを関連付け、そのアクセス頻度を一括集計してテキスト表示したもの

詳細な解説は、リクルートキーマンズネットの「タグクラウド」へどうぞ。

キーマンズネットより引用

タグクラウド(tag cloud)とは、記事や写真などのコンテンツにタグと呼ばれるキーワードを関連付け、そのアクセス頻度を一括集計してテキスト表示したものを指す。アクセスが多い(つまり注目度が高い)タグほど、大きなフォントで強調表示される。中には、アクセスされた期間(つまり新鮮度)によってテキストの色合いや濃度が変化したりする仕組みを備えているものもある。

この続きは、リクルートキーマンズネット「タグクラウド」で。

  
Posted by gene_survive at 10:45Comments(0)TrackBack(0)気になるIT用語

企業向けモバイルPC

【『企業向けモバイルPC』、一言で言うと】
生体認証など、セキュリティ機能が充実したノートPC

詳細な解説は、リクルートキーマンズネットの「企業向けモバイルPC」へどうぞ。

キーマンズネットより引用

社員が全員「自分の」PCを会社から配布してもらう「一人一台」時代が曲がり角を迎えている。相次ぐ情報漏洩事件がクライアントPCのセキュリティ対策強化を迫り、日本版SOX法や内部統制への関心の高まりがコンプライアンス強化の大きな波を起こしている今、企業内で増え続けているPCは一面で「脅威」でもある。シンクライアントなど他の選択肢はあっても、様々な理由で採用できない企業は多く、PCの情報セキュリティは今最も大きな課題になっている。ノートPCは、中でも紛失や盗難のリスクが高い。今回は特にB5サイズのノートPCをモバイルPCとしてフォーカスし、その最新機種のスペックや、セキュリティ機能の現状を見ていこう。

この続きは、リクルートキーマンズネット「企業向けモバイルPC」で。

  
Posted by gene_survive at 10:44Comments(0)TrackBack(0)気になるIT用語

山田オルタナティブ

【『山田オルタナティブ』、一言で言うと】
バックドア型のトロイの木馬の一種

詳細な解説は、リクルートキーマンズネットの「山田オルタナティブ」へどうぞ。

キーマンズネットより引用

山田オルタナティブとは、バックドア型のトロイの木馬の一種。感染すると、セキュリティソフトを終了させ、PCの特定のTCPポート(80、25、110など)を開けてしまう。これによって、第三者のインターネット経由による感染PCのファイルの閲覧およびアップロードやダウンロードを可能な状態にする。このように、PCのいわば「裏口」を開放してしまうという挙動をするマルウェアは、その行為の特徴から「バックドア」と呼ばれ、他にも多数発見されている。山田オルタナティブはさらに、感染しているPCのIPアドレスをインターネット掲示板「2ちゃんねる」に書き込み、不特定多数の人に告知を行う。

この続きは、リクルートキーマンズネット「山田オルタナティブ」で。

  
Posted by gene_survive at 10:44Comments(0)TrackBack(1)気になるIT用語

固定電話

【『固定電話』、一言で言うと】
1876年にアレキサンダー・グラハム・ベルが発明。14年後の1890年、東京・横浜で初めて開通。

詳細な解説は、リクルートキーマンズネットの「固定電話」へどうぞ。

キーマンズネットより引用

ネットワークの今昔を知ることで、ネットワーク製品・技術に対する理解と見識をさらに深めることができる「ネットワーク今昔物語」。今回のテーマは「固定電話」。グラハム・ベルが開発した電話機のルーツからIP電話までの流れを辿ることで、近未来を見通すための知識をお届けする。今回の「昔編」では、電話機誕生からデジタル交換機の実用化までの成長期を概観しながら、基本的な電話網の仕組みを紹介していく。

この続きは、リクルートキーマンズネット「固定電話」で。

  
Posted by gene_survive at 10:43Comments(0)TrackBack(0)気になるIT用語

2006年09月28日

日経コミュニケーション 2006.9.15 『戦略 ネットワーク研究 外為どっとコム』 by Gene

企業ネットワークの戦略的な構築事例を紹介する日経コミュニケーションの連 載です。メインは、NTTデータです。1万5000台ものIP内線網を構築している事 例です。NTTデータの事例もとても興味深く読みましたが、外為どっとコムの バックアップシステムの事例が個人的にとても興味を持ちました。

  続きを読む

ユビdeコミミハサンダー

【『ユビdeコミミハサンダー』、一言で言うと】
商品のバーコードから、その商品に関する口コミ情報を取り出すことができる携帯アプリケーション。

詳細な解説は、リクルートキーマンズネットの「ユビdeコミミハサンダー」へどうぞ。

キーマンズネットより引用

「ユビdeコミミハサンダー」とは、店頭で携帯電話のカメラを使って商品のバーコード(QRコードではなく通常の1次元バーコード)を撮影するだけで、インターネット上のブログからその商品に関する口コミ情報を簡単に取り出すことができる携帯アプリケーションのこと。現在、東芝が研究開発中のものだ。実際の使い方は以下の通り、至って簡単だ。

この続きは、リクルートキーマンズネット「ユビdeコミミハサンダー」で。

  
Posted by gene_survive at 13:08Comments(0)TrackBack(0)気になるIT用語