2006年06月22日

膠着

 ものすごい色々と忙しいので少し更新停止します。
 原稿と単位は死守せねば。  

Posted by generalshaman at 02:11Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月17日

面白いブログとは

 というより、面白い日記とは何なのか。
 色々と書き方をこっそり変えつつ考えている次第。

 とりあえず個人的雑感では、

・共感できる内容
・扱っている内容が面白い
文章そのものが面白い

 てな感じかしら。
 自分としてはそんな日記に書いて面白いようなダイハード的日常は送ってないというか、
むしろ殺人鬼じゃない吉良吉影みたいな静かな生活ばかりなので内容については
ちょっと困難。この辺はもう少しアクティブに動いていけば解決するのかも知れない。

 ということで自分が今すぐ出来ることは文章の工夫。
 ちょっとした出来事でも、文章次第でいくらでも面白くなるのは自明。

 ……ということで、

http://d.hatena.ne.jp/tentana/


 こと日記に関してはこの人を目標にしようと思います。
 日常的に面白いことやってるのはさることながら、なにより文章が凄まじすぎる。
 倍率ドン、さらに二乗な面白さ。
 くそう、やっぱり文章で生きてる人はすごいや。  
Posted by generalshaman at 07:21Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月13日

その風邪薬を寄越せ! 俺は神になるんだ!

 なんだか風邪の治りが遅いので再び病院へ。
 なんかいつの間にか行き着けになっていた町医者さんのところへ。
 とりあえずヤブではないのですが、ぼそぼそ小声でしか喋らないので何言ってるか分からない。「末期ガンですね」とか言われてもきっと気付かない小ささ。コンパクトヴォイス。
 とりあえず一通り体温聴診問診と済ませて、

「レントゲンとろうか」

 なんかイベントフラグ立ちました。
 突然の展開に首を捻りつつ素直に従う。
 撮影。体の中を放射線が通り抜ける感覚に悶絶(しません)。

 で、ちょっとしてレントゲン写真公開。
 体の中のあんな所やこんな所までご開帳。ハハハ、もっと近くより(ry

 見れば、なんだか白い木の枝のような物体が肺の中に。よく見ると気管っぽい。
 ……はて、以前健康診断で同じようなレントゲン写真見たときにはこんなくっきり出てたっけ。

「あー、気管支炎ですね」

( ゚д゚)

(゚д゚)












  __,冖__ ,、  __冖__   / //      ,. - ―- 、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /   _/        ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /      ,.フ^''''ー- j
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ     /      \
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//     /     _/^  、`、
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /       /   /  _ 、,.;j ヽ|
   n     「 |      /.      |     -'''" =-{_ヽ{
   ll     || .,ヘ   /   ,-、  |   ,r' / ̄''''‐-..,フ!
   ll     ヽ二ノ__  {  / ハ `l/   i' i    _   `ヽ
   l|         _| ゙っ  ̄フ.rソ     i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   |l        (,・_,゙>  / { ' ノ     l  /''"´ 〈/ /
   ll     __,冖__ ,、  >  >-'     ;: |  !    i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l   l     ;. l |     | !
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
   ll     __,冖__ ,、 |\/    l    ; l i   i  | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l     l   ;: l |  { j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n        l  |   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!         l  |    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o      ,へ l      :.         |
           /   ヽ      :












 え、何。普通の風邪じゃなかったの? なんで悪化してるの?
 ナゼナニホワーイ。
 くそっ、なんてこった。いつの間に……

「かかったな司馬仲達!!(ジャーンジャーン!!)」

 げぇっ、孔明!!







 とりあえず新しく薬貰って大人しく療養することに。
 レポートどうするかな。期日あと二日なのに。  
Posted by generalshaman at 19:30Comments(0)TrackBack(0)

おはようございます

ちなみに下の文章には何ら意味ありません。
ちょっと遊んだらこうなってしまった……。
SSとも詩ともつかぬ奇怪な文章。
以上なのは文体だけで書いてる事はたいしたことなかったり。  
Posted by generalshaman at 05:20Comments(0)TrackBack(0)

概説

 暁の境に狂える夢を見る。
 開始の一音は鴉の喚声と鉄塊が風を汚す和音。
 目覚めは常に不快。呼吸器の痛みと嘔吐感を熱湯で殴りつける。
 起きだした思考は遠く、認識を歪ませたまま怠惰に活動。
 軋む身体は油が足りない。咳き込む肺は欠陥。痛みと引き換えに燃焼剤を得る。
 かくして意識は境目のまま日は昇る。

 無敵の列車は人を詰められ無惨。
 悪態は意識の深遠に沈殿。隙間に肉を詰め込んで安き眠りを。
 覚めた時、時間は矢の如く飛ぶ。
 飛んだ時間は何処へ行くのか。瞼に吸い込まれ、消えた。

 辿り着いた巨石の列塔は無為。
 目覚めた思考は再び幻想へ。

 美。

 覚めて見える現実に失望。
 自身は飽くまで生命体。彼岸の域には踏み込めぬ。

 無限の列車は伽藍で静寂。
 悲願は惰眠と幻想旅行。伽藍に自己を詰め込んで安らかな眠りを。
 消えた時間は何処へ行くのか。全ては脳が知っている。

 帰途。
 思考と幻想を文字へと変換しながら、期待に鍵盤を打つ。  
Posted by generalshaman at 05:18Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月12日

ゆるりとSS再起動

ようやっとマシになってきたので活動再開。
いつものとおり東方です。近日公開。お楽しみあれ。  
Posted by generalshaman at 01:46Comments(0)TrackBack(3)

2006年06月10日

HP:12/65535

手酷い風邪を引き申した。
熱出るは咳出るは鼻水出るわ暗黒闘気出るわで大変。
てか夏風邪なんて何年ぶりだろうか……SATUGAIせよ!(何

ただ問題として、あと二日以内に治らないとバイトの面接が危ない事実。
折角いい条件だったのに……柔な自分の体が憎いッ……!
これはもう機械の身体を貰うために銀河鉄道1000(行き先:無限⇔無限)に乗るしか!
(色々と乗る汽車間違えてます)  
Posted by generalshaman at 03:22Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月07日

EQ診断をやってみた

http://cence.hp.infoseek.co.jp/eqtest.htm

話の種に。
こういうのはたまにやるんですが、色々面白い結果が出ます。
以前は元素占いなるものをやってみたところ「ランタン」なるマイナー極まりない元素を与えられましたし。なんか水素吸蔵合金とかに使われるそうな。ワオ、クールだ。

  続きを読む
Posted by generalshaman at 01:57Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月05日

機械化装甲降下猟兵?

http://japanese.engadget.com/2006/05/31/gryphon-yeager-sonic-breaker/


これがドイツか―――!!

いやなんというか、まさにドイツの科学力は世界一?
もし実用化できたなら自衛隊にも欲しい。
きっとイメージ変わるぜ。  
Posted by generalshaman at 20:36Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月04日

Lunasa試聴中

で、前日に引き続いてケルティックバンド「ルナサ」を聴いております。

……なるほど、これは素晴らしい。
しばらく聞き込んだらレビューしてみよう。

とりあえず当面の感想としては『気がつくと耳に入っている』でしょうか。
なんというか、少し音から意識を外しても、戻ってみれば全く違和感なく聴けている。
旋律もメロディーもリズムも見事に調和して、柔らかく耳へと馴染んでくるサウンド。
軽快に繰り出される音の波は、気付けば心を飛ばす。
高揚しながら安らいでいる。こうとしか表現できない、素敵な一枚でした。

蛇足。ルナサという言葉は「感謝祭」を意味するそうで。
そういえば、そんな感じの雰囲気をありありと覚えたような気も。
お祭りお祭り。アイルランドのお祭りはどんな感じなのだろう。
いつか見てみたいものだ。  
Posted by generalshaman at 20:09Comments(0)TrackBack(0)