2006年07月19日

待ちに待った!

待ちに待った!

ついにJ再開!

今回のオフは長かった・・・
レッズ欠乏症になった方々も多かったはず!

達也の復帰も期待される注目の試合ですが
水曜日は仕事の為
国立でも参戦出来ませんので
ましてや新潟は・・・

情報遮断してスカパーの録画見る予定ですが
仕事中ずっと念送ります!

現地組のみなさま
サポートよろしくお願いします!
2006年07月03日

まじすか!?

中田英寿現役引退

びっくり・・・

今はお疲れ様としか言えないな。
2006年06月23日

日本代表について

なんか色々書こうと思ったんですが
うまく言葉に表せません

今思っていることは

代表よりレッズが大事
それは本当だけど

代表なんてどうなっても興味ない
それは違った

アレも坪も伸二もいて必死に戦っているわけで
監督を支持出来ないからと言って
応援しないわけではなく

負ければ悔しいし悲しいし虚しい

日本代表=Jの代表でもあるわけだし
(今回の監督はこれが成り立たなかったのもあるが・・・)

必死で走り回り試合終了後動けない中田
まったく走れない切れのない中村俊輔
初戦に10分しか出場機会もらえなかった伸二
黄金世代と呼ばれる彼らのピークを
無駄にしてしまった思いと

次の世代の育成もおろそかにしている現実


今回に関しては
もっと声を大にしてジーコ解任を叫ぶべきだったのでは
と反省しています。
2006年06月13日

W杯日本初戦、敗退;;

逆転負けで
やれ采配ミスだ誰が悪いだ
批判がいっぱい噴出しそうですが

よくあの時間までしのいだし
選手はすごいがんばってたと思う!

追加点決めていれば勝てたかも知れないし
1点差のまま勝てる采配もあったかも知れない

でも何を言っても結果論!
(まあたしかに選手交代は?だったけど)

次のクロアチア戦に向けて
切り替えて行って欲しいし
自分も切り替えていこうと思う!

がんばれ日本!



でも結構落ち込んでたりします・・・

2006年04月05日

浦和レッズを解析(小ネタ)

浦和レッズの解析結果
浦和レッズの74%は夢で出来ています
浦和レッズの11%は赤い何かで出来ています

浦和レッズの7%はマイナスイオンで出来ています
浦和レッズの5%はお菓子で出来ています
浦和レッズの3%は心の壁で出来ています
夢・赤い何か・マイナスイオンだそうです^^
なんとなくいい線いってる!?

成分解析 on WEB
http://seibun.nosv.org/

他のチームを見てみると

ガンバ大阪 の解析結果
ガンバ大阪 の72%は罠で出来ています
ガンバ大阪 の9%は苦労で出来ています
ガンバ大阪 の9%はマイナスイオンで出来ています
ガンバ大阪 の7%はミスリルで出来ています
ガンバ大阪 の3%はお菓子で出来ています
7割が罠です!何がだ?!

ジェフユナイテッド千葉の解析結果
ジェフユナイテッド千葉の70%は大人の都合で出来ています
ジェフユナイテッド千葉の19%は鍛錬で出来ています
ジェフユナイテッド千葉の6%はミスリルで出来ています
ジェフユナイテッド千葉の5%は理論で出来ています
よくわかりませんが
大人の都合キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

横浜F・マリノスの解析結果
横浜F・マリノスの96%は嘘で出来ています
横浜F・マリノスの4%は柳の樹皮で出来ています
ほとんど嘘とはひどい言われようですね・・・

ジュビロ磐田の解析結果
ジュビロ磐田の51%は明太子で出来ています
ジュビロ磐田の29%は黒インクで出来ています

ジュビロ磐田の9%はミスリルで出来ています
ジュビロ磐田の7%はお菓子で出来ています
ジュビロ磐田の4%は成功の鍵で出来ています
だんだんよくわからなくなってまいりました^^;
明太子と黒インクが大部分を占めますw

FC東京の解析結果
FC東京の92%は怨念で出来ています
FC東京の4%は気の迷いで出来ています
FC東京の2%は濃硫酸で出来ています
FC東京の2%は理論で出来ています
アルビレックス新潟の解析結果
アルビレックス新潟の92%は呪詛で出来ています
アルビレックス新潟の8%は鍛錬で出来ています
怨念とか呪詛とかすげー恐いんですけど。。。

サンフレッチェ広島の解析結果
サンフレッチェ広島の94%は元気玉で出来ています
サンフレッチェ広島の6%は白インクで出来ています
チャラ〜♪ヘッチャラ〜♪
「オラにパワーを」ってことでしょう^^

アビスパ福岡の解析結果
アビスパ福岡の94%はツンデレで出来ています
アビスパ福岡の5%は濃硫酸で出来ています
アビスパ福岡の1%は成功の鍵で出来ています
「アウェー席ないからって何勝手にホーム自由買ってるのよ!」
「べ、別にアンタに勝ち点あげる為にJ1上がってきたわけじゃないんだからね!」

こ、こんな感じでしょうか???

すいません・・・ツンデレいまいち理解出来てません
m(__)m

成分解析 on WEB
http://seibun.nosv.org/
2006年04月03日

vs名古屋戦

結果0-0のドロー
名古屋的にはしてやったりの結果だろう

今後もアウェイの浦和戦では
引いて守って勝ち点1でヨシというチームが増えてくると思う

もちろん先制出来れば相手は多少なりとも前がかりになってくれるが
いつもいつもそううまくいくわけではなく
今回のように90分守りきられることもある。

守って守ってカウンターなりセットプレーで1点取られることもある。

首位を守るっていうのは簡単なことではないと
改めて思い知らされたいい機会だったのではないでしょうか?

他チームがどう思おうとウチらは挑戦者!
基本に戻って一戦一戦大事に戦って行きましょう!

ps
帰りの雨はひどかったですね・・・
駅に入れなくて立ち往生で寒いし
もうお尻のあたりまでビショビショでした

アフターバーがあるのとないのでは
こんなに駅の混雑が違うのかと・・・

名古屋サポの皆様も駅大混雑ですいませんでした。
風邪などひかれぬようお気をつけ下さい
いつもはこんなことないのでまたお越し下さいませ^^;
2006年03月30日

ナビスコカップ vsFC東京戦(テレビ観戦)

水曜日はどうしても仕事なのでテレビ観戦
きっちり情報遮断してスカパーの録画で見ました。

試合内容的には決していいとは言えませんが
6人の初先発、試合感の足りない選手もいる中
攻め込まれた時間もよく耐え
2-0の勝利はいい結果だったと思います!

6人の初先発組の結果を出そうという
意気込みが伝わってきた試合でしたね。

セル初ゴールおめでとう^^
初めてのチャンスをFWとして
ゴールという結果を残せたことは自信に繋がることでしょう!

ワシントンの怪我の状態や
闘莉王・啓太の疲労も心配ですが
ナビスコカップもいいスタートを切れました!

他のチームならレギュラークラスの
酒井などがベンチ外と層の厚さが
選手のモチベーションにどう影響するか心配でしたが
こうやってきっちり結果を残してくれるので心配ないようですね!
(ギドの手腕によるものでしょう)

「チャンスをもらった時に結果を出せるようしっかり準備をする」

言葉で言うのは簡単ですが
実際にはものすごく難しいことだと思います。
でもこれが今シーズンの最大の武器になるよう
今後もがんばって欲しいと思います!

次の名古屋戦もがんばりましょう!
2006年03月26日

vs横浜Fマリノス

首位決戦と行ってもまだまだ第5節
普段と変わらず気負わず行こうと思ってましたが

金曜日にエルゴラ読んでから
ふつふつと自分のテンションが上がっていき
相手は開幕4連勝のマリノス
やはり序盤の天王山
ここを制した方が今後の勢い・自信につながる大事な一戦
と言うことでかなりの気合で日産スタジアムに乗り込みました!

試合内容は他の方にオマカセして^^;
結果は3-1での勝利!
今回は完勝と言ってもいいのかもしれません

よかったところはいっぱいで書ききれません^^
前線も含めてデフェンスがすごくよかったと思います
玉際、1対1、ルーズボールへの対応と
ボールへの執着心が素晴らしかった!
(マルケスを何度も止めた堀之内が印象的)

まだまだ先は長いので
今後も一戦一戦大事に戦って行きましょう!



追記

横断幕の問題については
http://www.f-marinos.com/news/topic.php?code=1143286693
詳しい事情を知らないのでなんとも言えませんが

あのエリアはマリノスサポーターの席ですとのことで
最初レッズサポは入場出来なかったようですが
マリノスサポが好き好んで
レッズゴール裏の近くに陣取るわけもなく
結果ガラガラになってしまいましたね
(最終的にはレッズサポも入場出来たようです)

ホームゴール裏の2階には
弾幕スペースいっぱい空いていましたし
マリノスサポがいっぱいいるところに
弾幕貼るほうがいいんでは?!と思いました。
(アウェー側から貼っていってホーム側ガラガラじゃ意味ないですよね)

現地では知りませんでしたが
広告の上に弾幕張っていたのは
ウチが悪いですね・・・
埼スタで同じことやられたら嫌でしょ
自分がやられて嫌なことは相手にもやらない!

アウェーサポがいて初めて試合が成り立つので
お互い尊重しながらうまく調整して行きたいですね

2006年03月21日

vsセレッソ戦

vsセレッソ戦

前半から押し気味に試合も進めるも
決定なチャンスもそれほどなく
セレッソディフェンス陣もしぶとく
前半は0-0

相性の悪い相手だけに一瞬嫌〜な感じもしましたが
後半開始早々
伸二の技ありドライブシュートで先制すると
セレッソにはもう反撃の力はなく防戦一方

ワシントン・闘莉王のゴールも決まり
終わってみれば3-0

スタッツを見ても
シュート   浦和17:セレッソ4
コーナキック 浦和15:セレッソ0
とまさに圧勝!

伸二の調子・連携はまだまだ完璧とは言えないが
このゴールによって間違いなく調子をあげてくるだろう
伸二にとっても浦和にとっても貴重な1点だったと思う!

ポンテのキレ
啓太の存在感など
スタメンの選手の調子のよさと共に
本日のウッチーを初め
出てくるリザーブの選手が
皆それぞれ強烈な存在感を放っているのが心強い!

今の出来が何%なのかわからないが
100%になったとき
浦和のサッカーはどんなに素晴らしいものなのだろうか?
期待せずにはいられない!

選手は連戦続きでもありしっかり休んで次に備えて欲しい。
また僕らも疲れを癒して土曜日に備えましょう!

土曜日はアウェーでの横浜戦
横浜をこのまま走らすわけにはいかない!

次もがんばりましょう!

We are REDS!!
2006年03月20日

広島観光記

広島参戦の一番の感想はとにかく寒かったです!

試合開始から終わりまでずっと雨が降り続いているってのも
最近なかったので昨年の雪の新潟より寒かったんじゃないかと・・・
幸い試合の方は相手の退場などもあり4-1の快勝と最高の結果でした^^

昨日帰宅して広島戦を録画で見直したところ
チームとしての出来はまだまだのようですね

それでも悪いなりに4点取っての勝ち点3ですから
次につながる勝利だったと思います!

今回自分としては初めての広島ということもあり
しっかり観光もしてきました!


まずは試合前に駅前でお約束のお好み焼きを食べました!
やっぱ本場はうまいっすね^^



2日目は尾道へ行って
原寸大大和を見ました!
(映画見てないので特にコメントありません^^;)


地元の人においしい尾道ラーメンを聞いたところ
行列の出来る店があるとのことで並んでみました!
(朱華園さん あとで調べたら尾道で一番の超有名店のようです)

一時間以上並んだかいあって
ハンパなくおいしかったです!
味はしっかりとしていて薄味というわけではないのですが
後味はすごいすっきりしています。

自分はあまり食に興味がないほうで
自分でも味オンチだと思います
(タバコも結構吸いますしね)

昔、タンポポっていうラーメンの映画(伊丹十三監督)で
気が付いたらスープまで全部飲みきってしまう
ラーメンが本当にうまいラーメンだ
みたいなシーンあったんですが(うろ覚え)

そんなラーメンないよってずっと思ってたんですよ

でも今回気が付いたらスープまで全部完食してました!
あるんですね!
味オンチの自分でもはっきりわかるうまいラーメンが!
激しく感動しました^^

尾道に行ったら是非!是非!オススメです
並ぶ価値ありますよ!


さて昨日広島から帰ってきたと思ったら
明日はもうセレッソ戦です!

ハードスケジュールですが
うれしくもあり幸せですね^^
(選手は大変だと思いますが・・・)

相手は3連敗で監督交代も噂されるセレッソ
背水の陣で向かってくるはずですし
ウチも去年勝ててませんから
気を引き締めてがんばりましょう!


2006年03月13日

vs磐田戦

今更ですが
祝ホーム開幕!勝利!

埼スタはやっぱりいいですね^^

J開幕からのサポーターの方々にとっては
聖地駒場がホームなんでしょうが

自分みたいな新しいサポは
埼スタが一番思い入れもあり
一番落ち着くホームなんだなって改めて思いました!

まぁ今更ですが試合雑感
・アレ 今まで自分が見た中で最高!キレキレ!
・先制点の長谷部のクロス!闘莉王のヘッド!素晴らしい!
・更に後ろにホリが詰めているのに感動!
・相馬デビュー!コーナー取ったのにあの悔しがり方!イイ!
・黒部もデビュー!届かないだろってボールに飛び込む姿勢!イイ!
・啓太様様 存在感デカイ!いなかったらどうなる^^;

・失点は・・・集中しましょう^^;
・押し込まれるとセカンドボール拾えなくなるのは修正して!

ウチの調子が最高ではないけど
こうやって勝っていくことでどんどんよくなっていくんじゃないかな

次はアウェーで広島戦!
がんばって行きましょう〜^^
2006年03月10日

ホーム開幕!

【J1:第2節 浦和 vs 磐田 プレビュー】

いよいよ明日ホーム開幕!

今はぐずついているお天気も
明日は絶好のコンディションになりそうですね

いつも勝ちたいし
いつも重要な試合だけど
一戦一戦気合入れて行きましょう!


p.s
レッズに全然関係ないけど
さっき仕事帰り池袋東口方面通ったら
ビックカメラの前からP´パルコの方まで行列が・・・

ニンテンドーDS Liteの行列でした!
ホント大人気なんですね!
寒い中・小雨の降る中
気合入ってるな〜

負けずに(?)俺らもがんばろう^^
2006年03月05日

vsガンバ大阪

先ほど帰宅致しました。

試合終了のホイッスル後
しばらくは放心状態で動けなかった自分ですが

一晩寝て冷静に考えると
チャンピオンチームのアウェーに乗り込み
引き分けってのはそんなに悪い結果ではないな・・・と
追いつかれてからの流れを考えたら負けもあったな・・・と

でもやっぱり勝つために乗り込んでいる訳で
悔しいのは変わらないな・・・と

監督や選手を批判してもどうしようもないよね
「もっと声出るだろ」って言われた通り
自分自身のコンディション&気持ち高めて
次のホーム磐田戦がんばりましょう!


万博のゴール裏は
芝生で傾斜も少なく背が小さい自分には
ボールがどこにあるのかわからないくらい
厳しいゴール裏だったのですが
今回の改修で段差が付き手すりが付き
非常に見やすく跳ねやすく生まれ変わってました!
次(来年か)こそは万博で勝つぞ!
2006年03月03日

いよいよ開幕!

【J1:第1節 G大阪 vs 浦和 スペシャルプレビュー】Jリーグ開幕。満員の万博記念競技場で『青』と『赤』が激突。 [ J's GOAL ]


いよいよ待ちに待った開幕です!

先週のゼロックス勝利は忘れて
挑戦者の気持ちで一戦一戦
気合入れて戦って行きましょう!

まずは昨年、苦杯を舐めさせられた
万博で今期初勝利と行きたいところですね


今回は旅行会社の格安ツアーに
申し込んでみたのですが
行きの飛行機が朝6:30羽田発しかないとの事で
やけに早い出発となりました^^;

一人で寂しく万博でたたずんでる予感・・・

見かけたら声かけて下さいw
2006年02月26日

お父さんは心配症

激しく疲れたw

試合の方は3-1での勝利
快勝と言っていいのかもしれないが
ガンバも調整段階であり代表選手を温存していた面もある

次のリーグ開幕戦は
まったく別のチームとの戦いと思ったほうがいいでしょうね

新戦力が加わり今期初戦を勝利で飾ったのウチの方は


まだまだコンビネーションが不足していると思うが
ポンテ・伸二・ワシントンの前線の3人に加え
アレ・長谷部がからむ攻撃は
レベルが高く
驚くようなパス回しを魅せてくれる

×
ただその割に攻撃が単発で終わることが多く
分厚い波状攻撃が見られなかった

×
前線からの激しいチェックもなく
スペースを作る動き
追い越す動きなどが少なく感じた

結論
このままでは守備陣への負担が大きすぎるのではないか?
とも思える

勝利はしたけれど
何か違うような違和感

去年のPSMさいしんカップ後にも
こんな違和感はあったよなと思いつつ

まだまだ調整段階だし
この先に新生レッズのスタイルが確立されるだろう
という期待感もある

来週にはいよいよリーグ戦が開幕
こんな不安も吹き飛ぶ試合を見せてくれるでしょう!

自分も声の出なさを反省しつつ腹筋!腹筋!
気合入れ直しまっす
2006年02月24日

2006浦和レッズ始動!

すっかりオフを堪能し
土日は寝てばかり・・・なのに
なぜか最近元気がありません。

おそらくレッズ欠乏症だと思います
そして明日は待ちに待った今期初の公式戦
ゼロックススーパーカップ!

【 2006 XEROX SUPER CUP G大阪 vs 浦和:G大阪プレビュー 】

新戦力は?システムは?スタメンは?
と楽しみはつきません!

自分も元気いっぱいがんばろー!

と行きたいところですが
問題はこのなまりきった体です^^;

去年のPSMさいしんカップでは
思ったように声が出なくてちとヘコんだ覚えが
去年の経験を元にオフに体作っておけよって
話なんですがどうにもレッズ以外は出不精なもので・・・

試合感は試合でしか取り戻せないんだよ!
とでも言い訳しておきましょうw

取れるタイトルは全部狙う!
ゼロックス杯も例外ではありません!

ましてや相手は去年のリーグ戦王者ガンバ
万博での借りを返さねば!
絶対負けたくないっしょ

体はまだまだついてこないかもですが(自分だけかな?)
気合入れていきましょ〜

We are REDS!!
2006年01月01日

天皇杯制覇

マリッチの2点目が
決まったときは目頭が熱くなった。

一点返されてピンチが続いても
選手達はすごく冷静だったと思う
今のREDSには苦しい試合でも競り勝つ力があった!

一昨年のセカンド優勝の時は
駒場には行けず埼スタPVだったから
今回初めて優勝の瞬間に立ち会えた事になる!

最高だね!優勝って!
また一つREDSの一員になれた気がする!

あけまして浦和レッズ!
今年も浦和レッズ!


2005年12月30日

天皇杯準決勝!

相当寒いはずと思い出かけた準決勝
意外にもポカポカ陽気で風もなく
開場まではイイ感じだったんですが
アウェーゴール裏は日が当たらないんですね^^;

まあジュニアユースの面白い試合で
寒さなんてふっとびましたけど
ホント見てて気持ちのいいサッカーでした!
優勝おめでとう^^

さて大宮戦
セットプレーからポンテ→マリッチで先制!
警戒されているはずなのにろくに競らずに決めちゃうもんな
マリッチの消える動きは相当なものなんだろうね

先制点を取ればウチのペース!
のはずでしたが大宮しぶとい
後半ロスタイム直前に同点に決められ延長戦・・・

PKまで持ち込まれたら・・・
なんて一瞬嫌な思い出が脳裏をよぎりますが
やってくれたのは長谷部!
アシストも見事だったけど
圧巻はハーフラインから一人で持ち込んでのゴール!
去年の2nd磐田戦の僕がレッズにハマッタ時のゴールを思い出しました。

初代表選出が決まって注目が集まっている中
これだけの事をやってのけてしまう
やはり只者ではない!
いずれは世界に羽ばたいてしまうかも知れないがいつまでも俺達の長谷部だ!

浦和レッズになって初めての天皇杯決勝進出!
その場に自分もいれることの喜び
マリッチと一緒に決勝を戦えることの喜び

いろんな思いが詰まった決勝戦!
でも本当の幸せは決勝を勝ってこそ!

絶対勝ちましょう!

We are REDS!!


p.s
ネット番長忘年会大変楽しかったです!
なかなかすべての方とはお話出来ませんでしたが
色々なお話聞けたりしてすごく新鮮でした。
また機会があったら参加させて頂きます。
(ちゃんとブログも更新します^^;)

もしスタジアムで見かけたら気軽に
声かけて下さいませm(_ _)m

2005年12月21日

第二回浦和ネット番長忘年会 参加表明!

第二回浦和ネット番長忘年会

まったく更新していないおいらなんかが
参加していいのか?!
迷いましたが快く参加希望を受け入れて下さいました(感謝)ので
思い切って参加させて頂きます!

結構、人見知りなんですが
参加するからには色々な方々と
交流を深められるようにしたいと思います!

本日付けで締め切りのようなので
参加希望の方はお早めにこちらへ

The Republic of URAWA


2005年10月06日

悔しい!

千葉 2 - 2 浦和

真っ直ぐ帰って来て23:40
電車で向かった市原臨海は
思いのほか遠かったです。

誰が点を決めたのかさっぱりわかってなかったのと
闘莉王の3点目がなぜ取り消されたのか(シミレーションの場面も)
確認したくてビデオ見てから書いてます。

スタジアム到着が18:20
間もなく席つめ
いつもより30分は早めにコール開始!
小雨の降る中気合十分

前半、プレスも激しくファールも多いが
アグレッシブな姿勢に「行ける」と手ごたえを感じる!
ちょっと試合も落ち着きつつ
やや千葉ペースかという流れだったが
こちらがCKから先制点!
(ビデオで確認、闘莉王の素晴らしいバックヘッド)

ここで流れは完全に浦和ペース!
サイドも2対1の状況作れているし
セカンドボールもかなり拾えてる
ほぼ完璧な試合運びの中
永井が右サイドえぐってグラウンダーのクロス
誰かが押し込み0-2
(ビデオで確認、反応よく達也押し込む感じの気持ちの入ったゴール)

これで第1戦目の2点のビハインドはなくなり
しかも浦和ペース
前半浦和ペースのまま追加点取れずに終了!
でも激しくプレスに行けているし
永井の右もあたってる
この調子なら勝ち越すのは時間の問題だったのだが

後半開始、ん チェックが甘くないか?
プレスが思うようにかからないように見える
千葉が何か対策練った?
うちが前半飛ばしすぎた?
(千葉が1トップから2トップへの変更していたようですね)

一番気をつけなくてはならない
後半開始早々にCKから1点失う・・・

千葉ペースになりつつ
中盤を飛ばしたカウンターの応酬みたいな展開に
しかし流れはよくなかったがFKから
闘莉王の完璧ヘッドで1-3!
ほぼゴールの真後ろだったのでヘディングする前に
「もらった」と確信できるほどの完璧なゴール!
大騒ぎしてたらなぜかゴールキック???
オフサイド?のわけないしな〜???
現地では何が起こったのかさっぱりわかりませんでした。
(ビデオではプッシングのファールって言っていたが
確認出来ないのでよくわからん!)

その後、闘莉王はシミレーションで退場・・・
ありえない・・・
決定機だったし
スライディング受けて倒れたようにしか見えなかった
(ビデオで見てもスライディング受けているのは確かだけど
角度悪くてあたっているかいないかよくわからない)

走り方見てもわかるけど
闘莉王は体固いからいつもあんな倒れ方だし!
PK狙って起用に倒れるとか出来ない人だと思いますよ。

その後、一人少なくなっても
攻め続けチャンスも作るが追加点奪えず
逆に1点決められて2-2で試合終了。

審判批判はやめとく、負け惜しみになるから
個人的には闘莉王の退場より
3点目の取り消しが勝敗を決めたような気がする。
うん悔しい、勝ちたかった。

選手達は満身創痍
ポンテは怪我で交代
長谷部は連戦による疲労かな?
後半、もう少しミドルシュート打って欲しかった!
ちょっと大事に大事に行き過ぎたかな?

残りのリーグ戦しっかり1戦1戦戦おう
とりあえず次の柏戦まで10日ある。
怪我など治して休んで練習して万全の体制で
柏戦に向かって欲しい!

今日の気持ちがあれば大丈夫!
結果も出る!いい試合して勝とう!


こうさぎ