株の中級者を必ず勝たせる!

先物と現物株についてファンダメンタルズとテクニカルを融合させて解説。

本日分

日経平均     21583.12(-238.04) ・・・ -1.09%
TOPIX      1625.67(-11.94) ・・・ -0.73%
リート指数    1795.36(-0.77) ・・・ -0.04%
上海総合指数   2645.85(-57.66) ・・・ -2.13%

後場時間の先物は21610円~215300円の値動きとなりました。前場の21690円~21510円が一日の高安となります。

御の字もなにも、始値21582円=終値21583円でした。
ドルベースでも、CME終値191.84ドル=現物終値191.81ドル

昼間値幅 240円→220円→230円→200円→180円
夜間値幅 380円→400円→320円→390円→ ?

わが国でも本日はバリュー-0.12%>グロース-1.35%(特に後場)
https://quote.jpx.co.jp/jpx/template/quote.cgi?F=tmp/real_index&QCODE=211
https://quote.jpx.co.jp/jpx/template/quote.cgi?F=tmp/real_index&QCODE=212

<昼記述↓> あくまでもオモチャNの話であってTの方は全く異なります。
ところで昨日時点の200日線は22318円で10/11より「下向き」継続中です。応当日(201日前=1/30)が23291円。ただし今後応当日が急落期間に入ってきて、本日も含めて4営業日経過するとほぼ現在値レベルまで下がってくるので(もっと言えば3月に向けて下がるので)現在位置をキープしているだけで200日線が一時的に「上向き」に転じます。「下向き」が止まることで(喜び)騒ぐ人もいるかもしれませんが、あくまでも応当日の事情です。


お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

前場分

日経平均     21633.64(-187.52) ・・・ -0.86%
TOPIX      1627.61(-10.00) ・・・ -0.61%
リート指数    1795.36(-0.77) ・・・ -0.04%
上海総合指数(11時半) 2670.19(+24.40) ・・・ -1.23%

前場時間の先物は21690円~21510円の値動きとなりました。

昨晩までですが。NISSAN対TOYOTA
https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=NSANY:TM
本日のN<Tはソフトバンクの自滅とトヨタのお陰です。

定時巡回(11:40) ダウ先物-24ドル 香港-1.45% 韓国-0.71%

昨晩のダウは-395ドルでしたが、「敢えて」別の視点で見ると、ダウ30種の中では新高値(52週高値)銘柄が「5」、新安値銘柄が「1」です。
新高値 J&J、コカコーラ、マクドナルド、メルク、ベライゾン、(P&Gは前日が新高値)
新安値 ゴールドマンだけ(FAANGの中ではFBだけ)
バリューVSグロース https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=IWD:IWF

それから今朝は時間が無くて触れませんでしたが、昨晩はNAHBの住宅市場指数(緑線の方)が発表されており、2016年8月レベルまで低下でした。
https://www.zerohedge.com/sites/default/files/inline-images/2018-11-19_7-07-07.png
NANB担当者のコメント:「住宅が景気の先導役であることを考えると、政策当局は住宅市場の状況をもっと重視する必要がある。」
ただし今さら感が強い(誰もが知っている)ことと上記ディフェンシブ仲間(金利低下好感組)と認知されていることで株価反応は限定的です。https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=XHB

お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

本日分

日経平均     21821.16(+140.82) ・・・ +0.65%
TOPIX      1637.61(+8.31) ・・・ +0.51%
リート指数    1796.13(+8.85) ・・・ -0.15% ★新高値
上海総合指数   2703.51(+24.40) ・・・ +0.91%

後場時間の先物は21840円~21750円の値動きとなりました。前場の21850円~21650円が一日の高安となります。

5日線は21792円で、とりあえず御の字ということに。
https://quote.jpx.co.jp/jpx/template/quote.cgi?F=tmp/real_index&QCODE=151
一方で、銀行業日足(後半は神の手が)
http://chart.traders.co.jp/TradersWebChart/index_chart.cgi?ID=0228

月曜日 
11/12 前10424億円・後11105億円=計21529億円 先物30125枚 VI20.68→19.60
11/19 前10331億円・後11036億円=計21367億円 先物27573枚 VI22.60→20.80(安値引け)

上海総合指数は、本日終値2703=10/10安値2703、つまり窓埋め(下記チャートは先週まで)。https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=$SSEC
2015年の戻り率 5178 → (8/26)2850 → (11/9)3673=35.4%戻し
2018年の戻り率 3587 → (10.19)2449 → (現在)2703=22.3%戻し

・財政拡張懸念で米長期金利上昇 実質金利も上昇し原油価格下落
https://diamond.jp/articles/-/185886
実質金利上昇の話はそれでOKですが(土曜記述の10年BEIの下線部などご参照)、それと原油との絡みの話は「無理やり感(後付け感)」が強いのではないでしょうか。原油を持ち出さずに、「だからドル高だった」という結論に留めておいた方が無難です。


お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

前場分


日経平均     21755.46(+75.12) ・・・ +0.35%
TOPIX      1631.39(+2.09) ・・・ +0.13%
リート指数    1789.90(+2.62) ・・・ -0.15%
上海総合指数(11時半) 2691.39(+12.28) ・・・ +0.46%

前場時間の先物は21850円~21650円の値動きとなりました。

X5日目。
11/15 前10842億円・後12567億円=計23409億円 先物38279枚 VI22.60
11/16 前11094億円・後14499億円=計25593億円 先物35009枚 VI22.60
11/19 前10331億円                    先物16870枚 VI21.46
売買単価は、木曜1560円→金曜1796円(任天堂)→月曜前場1586円

虫眼鏡の世界であることに変わりはありませんが、わが国の10年債も約3ヶ月ぶりに「大台」を割り込んでいます。
https://www.bloomberg.co.jp/quote/GJGB10:IND

定時巡回(11:40) ダウ先物-57ドル 香港-0.29% 韓国+0.03%

いつものステルスベアチャート(EAFEをACWXに入れ替えました)。
https://stockcharts.com/freecharts/perf.php?SPY,EEM,ACWX,ACWI
個別に比較すると、差は縮まらないものの9月以降は概ね互角。短期的にはむしろ後者優勢です。
米国VS新興国  https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=SPY:EEM
米国VS世界株  https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=SPY:ACWI
米国VS米国以外 https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=SPY:ACWX

わが国の場合、今年は9月に早漏してしまったためその後遺症に苦しんでいるようです。特にドル建てでは(チャートは日経平均ではなく、ドル建てのMSCI指数)。
https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=EWJ:ACWI

お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

今週の見通し

日経平均週間 22250.25 → 21680.34(-2.56%)
TOPIX週間    1672.98 → 1629.30(-2.61%)
マザーズ週間   990.40 → 948.32(-4.25%)

カッコ内は前週
コア30 -2.95%(+0.73%)  大型株 -2.60%(+0.53%)  小型株 -3.55%(+1.43%)  
東証2部 -0.65%  JASDAQ -3.71%  ★リート +1.85%(高値更新)  Fリテ -0.7%
騰落レシオ 82.57% → 86.03% 

先週の業種別ランキング
上位 空運+2.4%、電力ガス+1.8%、ゴム+0.6%、陸運、倉庫運輸
下位 石油石炭-9.1%、その他製品-6.0%、紙パ-5.5%、証券、電気機器

先物  11/9 CME終値22125円 → 11/16 CME終値21745円(-380円)
昼間(国内時間)  合計  +30円  ドル円合計 +0.33円(0.33円の円安)
夜間(海外時間)  合計 -410円  ドル円合計 -1.33円(1.33円の円高)

今週のスケジュール
11/19(月) NAHB住宅指数、(日)貿易統計、(講)黒田、★ウィリアムズ、(決)東京海上
11/20(火) 住宅着工件数、(講)カーニー、(決)米小売数社
11/21(水) ★OECD世界経済見通し、耐久財受注、景気先行指数、中古住宅販売、(欧)★伊予算への意見表明
11/22(木) 米国休場、ECB議事要旨
11/23(金) (各国)★PMI速報値、(日)休場
11/29FOMC議事録、★11/30頃米中首脳会談、12/3OPEC総会

金曜日が(木曜日も)こんな↓動きでしたから
https://www.zerohedge.com/sites/default/files/inline-images/2018-11-16_12-37-28.png
久しぶりにFED関係者の講演や、OECDの見通し、PMI速報値などマクロに関するものに印を付けました。

為替はこれまた久しぶりに欧州通貨側からではなくドル側からの動きでしたから、金利低下よりもドル安の方を喜んだのだと思いますが、Brexitネタやイタリアネタを擁する欧州通貨も「弱さ比べ」では負けていませんし、経済鈍化(金融緩和)を擁する中国(人民元)も「弱さ比べ」は望むところです。欧州に関しては、今週も11/20に英国、11/21にイタリアが「騒ぐ」(弱さ比べをする)予定になっています。

また週末に『FRBが金融政策の枠組みを再考』と報じられており、具体的には・利上げサイクルの停止時期 ・将来の景気悪化に備えた金融緩和手法 ・2%の物価上昇率目標の是非などを「点検」するのだそうです(来年6月の話ですが)。金利低下や利上げ打ち止めというのが「良い事」と評価される風潮もありますが、言うまでもなく、同じ「利上げ無し」でも、利上げ「(したくても)できない」と利上げ「(できるけど)しない」では90度くらい意味合いが異なります。

そして今週はサンクスギビング週です(木曜休場・金曜半日)。
https://www.bespokepremium.com/wp-content/uploads/2018/11/111618-During-Thanks.png
ちなみに昨年の先週(感謝祭前週)。同じように週末にかけてドル安・株高
https://www.zerohedge.com/sites/default/files/images/user3303/imageroot/2017/11/13/20171117_eod9.jpg
それに続く昨年の今週(感謝祭当週)
https://www.zerohedge.com/sites/default/files/images/user3303/imageroot/2017/11/21/20171124_eod12.jpg

日本株を含めた具体的な事・必要な事・重要な事は、いつものように「すべて」明朝にて。

・ペンス米副大統領:中国が「やり方改める」まで関税の方針変えず
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-11-17/PIBOZ36K50XS01
・サウジ皇太子が記者殺害命令。CIAが結論付け-ワシントンポスト → トランプ氏、20日までに包括報告、サウジ記者殺害で

お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

海外市場動向(週末版)

11/16
NYダウ  25413.22(+123.95)・・・ +0.49%
S&P500   2736.14(+5.94)・・・ +0.22%
NASDAQ   7247.87(-11.16)・・・ -0.15% ナス100は-0.34%
CME日経平均先物(12月限) 21745円
WTI原油 56.46(0.00)  金価格 1223.0(+8.0)
10年債 前日3.105% → 3.063%  10年BEIは前日2.016%→2.029%
2年債  前日2.854% → 2.800%
ユーロドル 前日1.1332/33 → 1.1418/22(ドル安)
ドル円 前日113.57/58 → 112.82/85(ドル安)

※10月鉱工業生産 前月比+0.1%(予想+0.2%)
※ゴーブ英環境相ら離脱派閣僚、政権にとどまることを決断
★クラリダ副議長(日本時間22時半頃~)「政策金利を中立水準まで引き上げ続ける必要がある」「世界経済が減速しつつあることを示す一定の兆候がある」
※カプラン総裁「インフレ圧力は高まっているが急上昇はしていない」「来年から2020年にかけて成長は今年よりは鈍化すると予想」
★トランプ大統領(日本時間2時半頃)「中国と貿易合意できるだろう」「中国製品に対しさらなる関税は不要かもしれない」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37889550X11C18A1000000/
← 現時点では株価対策コメント?
※サウジ皇太子が記者殺害命令 CIAが結論付け-ワシントンポスト

※VIX指数 スポット前日19.98→18.14 12月限前日19.17→18.35
http://vixcentral.com/ ← 再度微妙に。
※半導体SOX指数 -1.17%
※ラッセル2000指数 +0.22%
※ドイツ10年債利回り 前日0.36% → 0.37%
※イタリア10年債利回り 前日3.49% → 3.49%
※Uヘルス+2.3%、マクドナルド+2.2%、NVIDIA-18.7%、FB-3.0%
※公益+1.5%、不動産+1.4%、エネルギー+1.2%、通信サービス-0.5%
※英国-0.34%、ドイツ-0.11%、フランス-0.17%、イタリア-0.14%(銀行株指数は-1.24%)、ロシア+0.34%、ブラジル+2.96%

前日(15日)は、特にキッカケはなく10時半~持ち直し。そして13:15~の上昇はFT紙
https://pbs.twimg.com/media/DsEofF9W4AAEuvr.jpg
昨晩も、特にキッカケはなく9:40~持ち直し。そして12時半~の上昇は上記のトランプ
https://pbs.twimg.com/media/DsJxoGPXoAA_WJL.jpg

債券やドルと合成するとこのように(米国時間は6時半~)。
https://www.zerohedge.com/sites/default/files/inline-images/2018-11-16_12-37-28.png
やっぱりゴル好きと言いたいところですが、上位はディフェンシブ系ばかりです。
また米国も欧州も上げ幅の割にVIXの低下が大きかったのは、原油のVIXが落ち着いたこととSQを通過したからでしょう(欧は株下げなのにVIXが大幅低下)。

原油は15日の前々日が安値、アップルは15日の前日が安値、S&P500は15日が安値。
原油の投機ポジションは少し減少しました(損切り)。
https://www.dai-ichi.co.jp/market/cftc.asp?cd=7191
損切りすれば何か「利益の残っているもの」を合わせ切るという必要も出てくるでしょう。

原油反発(先物ベース)&金利低下&株価上昇でも下落するHYGとは?
https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=HYG
GE債の影響とも言われていますが(国債は買われても)「社債」市場全般が急落しており( https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=LQD )、おそらく社債としての面が影響したと思われます。

3週前 → 2週前 → 先週末 → 今週末
NYダウ   24688 → 25270 → 25989 → 25413(-2.2%)
S&P500   2658 → 2723 → 2781 → 2736(-1.6%) ※1
NASDAQ    7167 → 7357 → 7406 → 7247(-2.1%)
ラッセル  1483 → 1548 → 1549 → 1527(-1.4%)
SOX指数   1153 → 1239 → 1229 → 1220(-0.7%)

ドルindex  96.13 → 96.34 → 96.73 → 96.33
ユーロドル  1.1403 → 1.1387 → 1.1336 → 1.1420
https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=$EURUSD
ドル円    111.90 → 113.20 → 113.83 → 112.83
ユーロ円   127.58 → 128.90 → 128.98 → 128.83

米国30年債    3.31% → 3.45% → 3.38% → 3.31%(-0.07%)
米国10年債    3.07% → 3.21% → 3.18% → 3.06%(-0.12%) 年初時点2.46%
10年BEI      2.06% → 2.06% → 2.04% → 2.02%(-0.02%) 年初時点2.00%
米国2年債    2.80% → 2.90% → 2.92% → 2.80%(-0.12%) ※2
https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=$UST2Y ※ピークはFOMC日
3ヶ月LIBOR   2.52% → 2.59% → 2.61% → 2.64%(11/15時点)
ドイツ10年債   0.35% → 0.43% → 0.41% → 0.37%(-0.04%)
イタリア10年債  3.44% → 3.32% → 3.40% → 3.49%(+0.09%) 高値3.80%
英国10年債    1.38% → 1.49% → 1.49% → 1.41%(-0.08%)
中国10年債    3.55% → 3.55% → 3.50% → 3.36%(-0.14%)
https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iqHZaW9o6SyA/v2/675x-1.png

VIX指数     24.16 → 19.51 → 17.36 → 18.14
欧州VIX     23.74 → 18.85 → 16.38 → 18.08
日本VIX     28.11 → 25.29 → 20.68 → 22.60
ゴールド     1235 → 1233 → 1208 → 1223
原油       67.59 → 63.14 → 60.19 → 56.46

※1 週間値動き。先週終値はこのチャート上限よりはるか上の2781です。
https://www.advisorperspectives.com/images/content_image/data/81/810f6709f0de87556206f3a61a91d622.png
https://www.advisorperspectives.com/images/content_image/data/90/90a0e60b165994afab81bd51435364bf.png
昨日のレポートで詳説したばかりなのでコメントは控えます。
ちなみに輸送株は今週が+0.63%、今月で見ても+3.85%と逆行高。別にダウの先行指数としての役割ではなく、単に原油下落の影響です。

こちらは、前日のように「-1%超の下落から+1%超の上昇に反転した日」(赤丸)とその後。https://www.bespokepremium.com/wp-content/uploads/2018/11/111818-Positive-Reversals.png
言うまでもなくすべて高VIX時なので、1週間程度は「効いて」いるが、その後は何とも言えないようです。

来週はサンクスギビング週です(木曜休場・金曜半日)。
https://www.bespokepremium.com/wp-content/uploads/2018/11/111618-During-Thanks.png
https://www.bespokepremium.com/wp-content/uploads/2018/11/111618-Post-Thanks.png

※2 今週に限れば(と言っても週後半だけですけど)変形のブル・スティーブニング。遠くない将来にこの形を見ることになるとは思いますが、今回は最も低下が大きかったのは5年債あたり(3.03%→2.87%)の中期ゾーンであり、短くなればなるほど「凹んでいない」ので目先の利上げの可能性が減っているのではなく、将来の利上げ継続に対する不透明感です。
なおイタリア債については次回は21日に「騒ぐ」予定です。

それから引け後に9月分の対米証券投資が発表されています。こちらは中国の米国債保有状況。
https://www.zerohedge.com/sites/default/files/inline-images/China%20holdings%20nov%202018.png
9月は為替報告書の直前=元買い(ドル売り)介入=米国債売却=外貨準備減少

★昨日レポート内で記述ミスが有りましたので、メールではここにその訂正を入れています。

カッコ内は前週の騰落率 ★は週内に年初来高値を更新した国、☆は年初来安値を更新した国(ともに終値ベース)
日経平均(CME) -1.7%(+0.5%) ドル預金-0.9%(+0.5%)
米国ダウ-2.2%(+2.8%) S&P500-1.6%(+2.1%)
ドイツ-1.6%(+0.1%) イタリア-2.0%(-0.7%) 英国-1.3%(+0.1%) スペイン-0.8%(+1.5%)
フランス-1.6%(+0.1%) ロシア+1.2%(-1.2%) カナダ-0.8%(+1.0%)

日経平均 -2.5%(+0.0%)
中国+3.1%(-2.9%) 香港+2.3%(-3.3%) 韓国+0.3%(-0.5%) インド+0.8%(+0.4%)
ブラジル+3.3%(-3.1%) 豪州-3.2%(+1.2%) サウジ-1.0%(-1.7%) (番外)☆メキシコ-4.4%

主要国には★も☆も無く、「引き続き」世界的に日足ボリンジャーのバンド縮小期間です。

わが国の大臣が一躍、世界的な有名人になりました。
「桜田五輪相はシステムエラー」「USBが何かも知らない」 海外メディア、皮肉次々
https://www.huffingtonpost.jp/2018/11/16/sakurada-cyber-security_a_23591096/
「コンピューターを使わない人は多い。そして彼らのほとんどは、国のサイバーセキュリティーの担当者でもない。だが、1人いた」「ハッカーが桜田氏を標的にしても何の情報も盗めない。最強のセキュリティーかもしれない」

お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

本日分

日経平均     21680.34(-123.34) ・・・ -0.57%
TOPIX      1629.30(-9.67) ・・・ -0.59%
リート指数    1787.28(-7.49) ・・・ -0.42%
上海総合指数   2679.11(+10.94) ・・・ +0.41%

「16日」につき、何もわかりませんので数字のみです。ご了承ください。

後場時間の先物は21810円~21650円の値動きとなりました。一日を通すと21880円~21650円となります。
https://quote.jpx.co.jp/jpx/template/quote.cgi?F=tmp/real_index&QCODE=151

現物出来高は昨日より減少・売買代金は昨日より増加 ⇒ すなわち売買単価が急上昇(1560円→1796円)
11/14 前11311億円・後13594億円=計24905億円 先物38089枚 VI22.31
11/15 前10842億円・後12567億円=計23409億円 先物38279枚 VI22.60
11/16 前11094億円・後14499億円=計25593億円 先物35009枚 VI22.60

ドル円  木朝113.50 → 木15時113.52 → 金朝113.57 → 金15時113.33
(ユーロ円 木朝128.51 → 木15時128.65 → 金朝128.68 → 金15時128.53)
円建て  木朝 21665 → 木15時 21803 → 金朝 21935 → 金15時 21680
ドル建て 木朝190.88 → 木15時192.06 → 金朝193.14 → 金15時191.30

今週の数字(15時時点)はこのようになっています。
円建ては、22250円 → 21680円(-2.56%) Tは-2.61%
ドル円は、113.91円 → 113.33円(-0.51%)
ドル建て値は、195.33 → 191.30(-2.06%) 昨日までの米国株は-1.83%

もうしばらく篭ります。

お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

前場分

日経平均     21690.91(-112.71) ・・・ -0.52%
TOPIX      1628.79(-10.18) ・・・ -0.62%
リート指数    1787.27(-7.50) ・・・ -0.42%
上海総合指数(11時半) 2657.48(-10.69) ・・・ -0.41%

前場時間の先物21880円~21680円の値動きとなりました。

定時巡回(11:40) ダウ先物-35ドル(ナス先物は-0.52%) 香港-0.69% 韓国+0.08%

中国の「天邪鬼ぶり(米国が反発すると上がらない)」も相変わらずで、昨日昼間までのコレ(昼間+315円>夜間-620円)を逆転させている感じです。

米国株は昨日で「1%を超える上下」が今年50回目となりました(昨年は年間でわずか8回)。とはいえ、年間の上下幅(率)はわずか13.6%で、これは1950年以降の年間平均変動率27.0%の半分に過ぎず、最も小値幅(率)の年の部類に入ります。


お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

本日分

日経平均     21803.62(-42.86) ・・・ -0.20%
TOPIX      1638.97(-2.29) ・・・ -0.14%
★リート指数   1794.77(+8.80) ・・・ +0.49% 年初来「高値」更新
上海総合指数   2668.17(+35.93) ・・・ +1.36%

後場時間の先物は21820円~21680円の値動きとなりました。一日を通すと21830円(昼)~21610円となります。

13時半以降では、ランチから帰ってきた(14時以降の)中国が少し刺激を与えてくれました。
https://quote.jpx.co.jp/jpx/template/quote.cgi?F=tmp/real_index&QCODE=151

現物終値だけを並べると、月22269円→<火21810円=水21846円=木21803円>
先物では今週ここまで(10場中)7場が終わり、このようになっています。
先週末のCME終値22125円→本日の先物終値21820円(-305円)

これをいつものように昼間と夜間に分けるとハッキリ分かれます。
昼間+315円 > 夜間-620円
(月末でもないので)取り立てて日本株が「選考」されているとは思えず、やはり天邪鬼中国と時間帯が重なっている影響がありそうです。そして本日は11月の15日です。

先週(N+0.03%・T+0.86%の週)の主体別動向。裁定残が770億円だけ増えた週。
外国人  現物 +2440億円  先物 +1729億円(225 +1823億円、TOPIX -94億円)
信託銀行 現物 -1358億円  先物 -722億円(225 -396億円、TOPIX -326億円)
個人   現金 -1757億円 信用 -19億円

それから先週の対外債券投資(中長期債)は1兆6200億円と今年2番目の大幅買い越しでした。米国債の入札もありましたが、中間選挙&FOMCというイベントでの押し目買いもあったのかもしれません。
https://www.zerohedge.com/sites/default/files/inline-images/2018-11-14_12-10-55.png
さらに言えばそのような流れで国内リートを買っている主体もいるのでしょうか。

お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

前場分

日経平均     21791.87(-54.61) ・・・ -0.25%
TOPIX      1638.09(-3.17) ・・・ -0.19%
リート指数    1784.77(-1.20) ・・・ -0.07%
上海総合指数(11時半) 2656.20(+23.96) ・・・ +0.91%

前場時間の先物は21820円~21610円の値動きとなりました。

現物の方は、朝から何かがいるようです。
https://quote.jpx.co.jp/jpx/template/quote.cgi?F=tmp/real_index&QCODE=158
→ 値上がり1112>値下がり912

ただし銀行は日本でも最下位。
ウォータース議員VSトランプ
https://www.zerohedge.com/sites/default/files/inline-images/2018-11-14_8-20-33.png
W(伏線)「レストランや百貨店で政権の閣僚を見かけたら、群衆を募って追い出せ」
T(伏線)「並外れてIQが低い」「ものの言い方には気をつけろ」
W(先日)「大統領の金の流れを徹底的に調査する。まずはドイツ銀行との結び付きから取り掛かる」
W(昨晩)「銀行規制がこれ以上緩むことはないだろう」
https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=$BKX

定時巡回(11:40) ダウ先物+3ドル 香港+0.34% 韓国+0.12%
天邪鬼
先週 米国が+2.1%の上昇週に上海は0勝5敗で-2.9%
今週 米国が3日で-2.8%の下落週に上海は3日半で+2.2%

天然ガスぅぅぅ
https://stockcharts.com/freecharts/perf.php?$NATGAS,$WTIC

お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

本日分

日経平均     21846.48(+35.96) ・・・ +0.16%
TOPIX      1641.26(+2.81) ・・・ +0.17%
リート指数    1785.97(+3.53) ・・・ +0.20%
上海総合指数   2632.24(-22.64) ・・・ -0.85%
https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=$SSEC ← まだ窓が埋まらない

後場時間の先物は21890円~21770円の値動きとなりました。前場の21990円~21750円が一日の高安となります。

せっかく+35円と反発「なのに」値上がり756:値下がり1292。理由はこちらがほぼ安値引け(↓)だから。
https://quote.jpx.co.jp/jpx/template/quote.cgi?F=tmp/real_index&QCODE=158
なお明日は本日程度の騰落数でも騰落レシオは(本日)82.23→87.05と跳ね上がります。ちなみに騰落レシオを算出する25営業日の中において、終値が1%超の上下した日は15営業日(本日は数少ない1%以下の日)。22.31といったレベルから下がらないわけです(↓)。

11/12 前10424億円・後11105億円=計21529億円 先物30125枚 VI19.60
11/13 前13612億円・後14641億円=計28253億円 先物58122枚 VI22.35
11/14 前11311億円・後13594億円=計24905億円 先物38089枚 VI22.31

ところでこちらはバルチック海運指数
https://www.bloomberg.co.jp/quote/BDIY:IND
https://chartpark.com/baltic.html ← 月足でご確認
程度の差はあれど
例年(鉄板パターン) 11月~12月にかけて上がる → 2月にかけて下がる
2015年と今年だけ  11~12月にかけて、、、上がらない
2015年当時、中国が戻したのは8/25~11/9の2ヵ月半でした。

お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

前場分

日経平均     21784.17(-26.35) ・・・ -0.12%
TOPIX      1638.56(+0.11) ・・・ +0.01%
リート指数    1782.09(-0.35) ・・・ -0.02%
上海総合指数(11時半) 2645.70(-9.18) ・・・ -0.34%

前場時間の先物は21990円~21750円の値動きとなりました。
稼動域内ではあるものの何とも締まりの無い動きです。

定時巡回(11:40) ダウ先物+40ドル 香港-0.56% 韓国-0.29%
発表された経済指標の中で固定資産投資は上から3番目
https://www.zerohedge.com/sites/default/files/inline-images/2018-11-13_18-06-21.png

原油のVIXは土曜日にも載せましたが改めて。
https://stockcharts.com/freecharts/perf.php?$OVX

朝のメールでは中長期のチャートでしたので短期のチャートも載せておきます。
中型 https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=$MID ← ちょうどデッドクロス
小型 https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=$RUT ← ちょうどデッドクロス
米国以外 https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=ACWX ← すでに6月にDC済み。
ただし大型(S&P500)はまだまだです。FAANGがいない中小と(下げたとはいえ)FAANGのいる大型との違い。

こちらは直近10年程度の「S&P500」における50日線と200日線のデッドクロスとゴールデンクロス。
2006年9/12(GC)→2007年12/21(DC)→1年半→2009年6/23(GC)→2010年7/2(DC)→2010年10/22(GC)→2011年8/12(DC)→2012年1/31(GC)→3年半→2015年8/28(DC)→ごく短期のダマシGC経て→2016年4/21(GC)→約2年半→現在に至る。
リーマン以降に限ると、GCするのはQEやツイストオペの緩和施策時もしくは利上げ休止時期です。

お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

本日分

日経平均     21810.52(-459.36) ・・・ -2.06%
TOPIX      1638.45(-33.50) ・・・ -2.00%
リート指数    1782.44(-3.78) ・・・ -0.%
上海総合指数   2654.88(+24.36) ・・・ +0.9213%

後場時間の先物は21820円~21640円の値動きとなりました。一日を通すと21830円~21470円となります。

高値時間9:02 安値時間9:21 ← ともに中国の気配が伝わった来ない時間帯
そして、CME終値21775円≒終値21810円

少なくとも日本発の戻りで無かったことは確かです。
前場   ダウ先物-17ドル 日-3.21% 中-0.45% 香-1.65% 韓-1.47%
16時半 ダウ先物+68ドル 日-2.06% 中+0.93% 香-0.01% 韓-0.44%

天邪鬼
先週 米国が+2.1%の上昇週に上海は0勝5敗で-2.9%
今週 米国が下落で始まった週に上海は2勝0敗

今のところ(先週記述分)。
ザラバベースでは
前回 1/23の24129 → 2/14の20950(-3179) → 2/27の22502(48.8%戻し)
今回 10/2の24448 → 10/29の20971(-3477) → 11/8の22583(46.3%戻し)
終値ベースでは
前回 1/23の24124 → 2/14の21154(-2970) → 2/27の22389(41.5%戻し)
今回 10/2の24270 → 10/29の21149(-3121) → 11/8の22486(42.8%戻し)
「もちろん」クロス円(≠ドル円)の戻り高値タイミングと重なっています。

お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

前場分

日経平均     21554.45(-715.43) ・・・ -3.21%
TOPIX      1625.09(-46.86) ・・・ -2.80%
リート指数    1783.01(-3.21) ・・・ -0.18%
上海総合指数(11時半) 2618.76(-11.76) ・・・ -0.45%

前場時間の先物は21830円~21470円の値動きとなりました。

定時巡回(11:40) ダウ先物-17ドル 香港-1.65% 韓国-1.47%
中国の下げ幅縮小はこちらネタ↓も影響しているようです。賞味期限はわかりませんが。
米財務長官が中国の劉鶴副首相と協議再開、9日に電話会談 =WSJ

トランプ
・選挙翌日=株価上昇日 「(与党が議席を減らしてきた)歴史を覆し、勢力を拡大した」と勝利を強調(自分のせい)
・昨晩=株価下落日 「民主党による大統領への妨害の恐れが、株式市場に不安の種を蒔いている」(他人のせい)
他人のせいにするという性格上、パウエルへの脅しが効かないとわかれば、そろそろドル高への不快感を「再度」表し始めるのではないでしょうか。

昨晩の米国株に関してはGSやアップルは多く報じられていますが、レディガガも避難したという山火事によってカリフォルニアの電力会社の下落も話題です。
https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=PCG
https://stockcharts.com/h-sc/ui?s=EIX

こちらはオメデタイことに、ついに「日銀の資産がGDP超え」とのこと。
https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iYvESujjxsSY/v2/-1x-1.png
米国 https://www.zerohedge.com/sites/default/files/inline-images/2018-11-12_17-31-28.png
3極比(GDPに対する比率) https://www.zerohedge.com/sites/default/files/inline-images/2018-11-12_17-34-38.png
黒田総裁「米連銀が早期に出口戦略示したことは好ましくなかった(早期に示した出口戦略は実際と逆だった)」← 全く「余計なお世話」


お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

本日分

日経平均     22269.88(+19.63) ・・・ +0.09%
TOPIX      1671.95(-1.03) ・・・ -0.06%
リート指数    1786.22(+21.87) ・・・ +1.24%
上海総合指数   2630.52(+31.65) ・・・ +1.22%

後場時間の先物は22320円~22230円の値動きとなりました。一日を通すと22320円~22030円となります。

15時までということでは取り立てて何も無く、22320円~22230円というのは金曜後場(22320円~22220円)と同じレンジです。

11/08 前12710億円・後14551億円=計27261億円 先物49159枚 VI21.15
11/09 前12909億円(SQ)・後13058億円=計25967億円 先物42024枚 VI20.68
11/12 前10424億円・後11105億円=計21529億円 先物30125枚 VI19.60
日本は一応先進国、香港は新興国
https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iFPW_eBc5_xs/v2/663x-1.png

ただし15時以降ということでは(現在は16:55時点)、、、まさか「円安」と言う人はいないと思いますが、、、休場の日によくやります。
ドル円   土朝113.83 → 現在114.17
ユーロ円  土朝128.98 → 現在128.59
このドル高下で上海総合指数だけはよく頑張りました。

日足ベースでは、
ドル円は、10/3終値114.53 ≒ 現在114.17
ユーロ円は、10/3終値131.45 > 現在128.59
日経平均は、10/3終値24030円 >> 現在22269円

お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。(2番目は「投票」ボタンもお願いします。)

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://ranking.kuruten.jp/rankin.php くる天ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村

リアルタイム指標
プロフィール

genius2

投票
CFDブログパーツCFD
バナー
記事検索
by 株価チャート「ストチャ」
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ