日経平均     27821.76(-462.16) ・・・ -1.63%
TOPIX       1928.35(-20.13) ・・・ -1.03%
リート指数    2002.58(-19.09) ・・・ -0.94%
上海総合指数   3563.89(+1.19) ・・・ +0.03%

後場時間の先物は28500円~27470円の値動きとなりました。一日を通すと28720円~27470円となります。

世界中で誰もいなくなった金曜夜間に(米引け後に)500円幅滑り落ちるのはわかるような気もしますが、裏の時間帯とはいえ人がいる中を1000円幅落ちるのをMSCIと月末のせい「だけ」にするのも難しそうです。
しかしモデルナ云々=変異種拡大懸念「なのに」、値上がりトップ(というよりプラスが残った)セクターは、アフターコロナ組の陸運と鉱業・石油石炭だけですので、中身云々よりまずは「指数下落ありき」だったことも間違いありません。
ということで、現物の25日線との乖離はちょうど-5.0%になりました。

米金利  金終値1.48%→月15時1.52%→火朝1.51%→15時1.46%
原油    金終値68.15→月15時71.15→火朝69.95→15時68.37
豪ドル円 金終値80.52→月15時80.87→火朝81.06→15時80.33

16時時点 ダウ先物-396ドル、香港-2.18%、韓国-2.42%、台湾+0.58%(14時に終えているはず)、豪州+0.33%(14時に終えているはず)

こちらは5地区連銀指数。
<前月記述> 美しいほどに、前月が×だと今月は〇、前月が〇だと今月は×。ただし前々月に比べるとすべてが〇です。
<今月記述> 美しいほどに、前月が〇だと今月は×、前月が×だと今月は〇。ただし3ヶ月前に比べるとすべてが〇、、、ではありませんでした。
ニューヨーク    8月18.3→ 9月34.3(〇)→ 10月19.8(×)→11月30.9(〇)
フィラデルフィア  8月19.4→ 9月22.0(〇)→ 10月23.8(×)→11月39.0(〇)
ダラス        8月 9.0→ 9月 4.6(×)→ 10月14.6(〇)→11月11.8(×)
リッチモンド     8月 9.0 →9月-3.0(×)→ 10月12.0(〇)→11月11.0(×)
カンザスシティ   8月29.0→ 9月22.0(×)→ 10月31.0(〇)→11月24.0(×)
===============================================================
製造業PMI速報値  8月61.1→ 9月60.7(×)→ 10月58.4(×)→11月59.1(〇)
ISM製造業指数    8月59.9→ 9月61.1(〇)→ 10月60.8(×)→11月?
いずれにしてもソフトデータを材料視するような環境ではありません。

<後から付け加え>
昼に使った資料です。昨日はゴールドマンが4つのシナリオを書いていたようですが、こちらは米国みずほが作成した欧米それぞれの3つのシナリオコース(右表)。左のグラフはその平均です。
https://cms.zerohedge.com/s3/files/inline-images/prob%20weighted%20mizuho.jpg

お手数ですが、ランキングUPのために下記2箇所のURLのクリックをお願いします。お手数をおかけして誠に申し訳ありません。

http://blog.with2.net/link.php?919101 人気ブログランキング
http://stock.blogmura.com/stockinfo/ranking.html にほんブログ村