ジョリヲ放送局

いずれは絵本作家にもなりたい!そんな未来の為の稽古場です。

FacebookでGenさんの写真をチェック

facebook
FacebookでGenさんの写真をチェック
Facebookに登録すると、友達の写真や動画や近況を見たり、メッセージを交換したり、さまざまな形で友達とつながることができます。
FacebookでGenさんと交流しましょう
このメッセージはb-3c9e2b9d046a@blogcms.jp宛てに送信されました。今後Facebookからこのようなメールを受け取りたくない場合、または友達の提案にメールアドレスを使用されたくない場合は、配信停止をクリックしてください。
Facebook, Inc. Attention: Department 415 P.O Box 10005 Palo Alto CA 94303

⑫交換日記

交換日記。

誰にそう言われたのか記憶には無いが、柄にも無く手帳を持っている。

柄にも無いと言われた日には

「君に僕の何が分かるよ?」

と、まるで次の日は休みの金曜夜の23時を回った酔っ払いかの様に

酒の力で留め金の外れた銃口から万国旗がヒュルヒュルヒュルヒュルと飛び出すだけ飛び出して戻りはしない様に

頭では分かってはいるが一人でに口が止まらなくなり酒の質も悪いかの様なさみしい絡み方をしてしまいそうだ。


脱線した。

今までも手帳は持っていたんだが、12月か3月の手帳最後のページから一年を通して見てみると大体書く単語としては、

●バイト
●スタジオ
●ライブ
●相方(ちんどん)
●呑み

位で毎年毎年変えるのもアホらしいと思っていた。ホント勿体無い!
例えば日付や曜日、項目欄をデジタル化してノート部を…
やめた。それじゃケータイやらパソコンと一緒だ。
スケジュール予定が少なく、管理が出来ないからあんなになるのか?いや、あまり必要じゃないのかも知れん。いや、それを言ってしまえばおしまいだ。


なので、折角ある余白部分のメモ欄を今年から毎日少しずつの一言日記を書いてみようと始める事にした。

いいトコ1週間位は続くかなぁと思ってたら意外と続いたので(とは言っても1ヶ月程度だが)相方と「寿々丸交換日記」を書き始めた。

これまた脱線に近い、いやどちらかと言えば遠回りな話だが、相方と同棲するまでは秋田⇔岩手の距離があった事もあり交換日記を書いていた。
ある時に写真を眺めていたら、ふと昔の交換日記を思い出してスヌーピーが表紙のノートをパラパラとめくり、ニヤニヤとしてみたり、ほぅとうなずいてみたり。

すると言われたら思い出す位な事からスッカリ忘れていた事やその時の自分を感じて、写真では断片的にしか思い出せない事がブワッと目の前に広がった気がして恥ずかしくも懐かしくも何だか贅沢な気分になった。

冷たいソファに座っていてスッカリ体まで冷えてはいたが、こう切り出した時と間が空かない返事にはポワッポワッと体内の芯がまるで蝋燭がゆらゆらと揺れた様だった。


なぁ、交換日記しようよ。

いーよ、いつノート買いに行く?



今、目の前には 赤い屋根に登ったスヌーピーのデザイン画で水色の表紙が綺麗な真新しいノートがスタッと置いてある。

⑪世界中の空が途切れて無い様に

ようやっと。
実にようやっと、と言っても良い程長いスパンを経て「ジョリヲ放送局」を鼠色の電信柱から吊り下げられたすっかり色褪せた拡声器の様なスピーカーから、ピーガーピーと再放送する気になった。


言い訳ではないがこの放送局自体の仕組みが変わった為 暫く放送出来なかったのだが、放送出来なかったから今があるのだと思うと 何だか有り難いし、大体にしてね。
ね。



僕は毎日、なるべく毎日、今月末には4ヵ月になる息子とお話しを楽しんでいる。
昨日から続く今日を毎日毎日、飽きもせずに繰り返し繰り返しお話しをしていると 言葉にすらならない小さくビックリした叫び声や唾の泡ぶくが喉の奥で揃って踊っている様な唸り声ですら 二人は意思を通い合えているかの様だ。

すっかり家族とやらに甘えてしまっているんだが、家族を心の拠り所にしたかった僕は毎日毎日が言葉にならない 頭の先を尖らせ心臓を目掛けて出発した汽車に乗ってグルグルと回っているみたいだ。


今年、僕は家を建てる事にした。

プラットホームに滑り込む汽車が安心して汽笛を鳴らせる様な家を。


今日頭に浮かんだ唄を〆に放送しようと思う。



【世界中の空が途切れて無い様に】

まるで世界中の空が途切れて無い様に

実はオレもお前のそばに居るよ

お前もオレのそばに居てな

世界中の空が途切れて無い筈なのに

銭に目が眩んだ偉いバカが

空にビルやらタワーやら突き刺す

原発エネルギーがそんなに必要なら

毎日抱いて眠れば良い

きっと低反発枕にもなるだろうよ

コワいオレ達は仮に地元を追い出されても

弱虫村でも作って生きていく

奪う事でしか満足に計算出来ない世の中

まるで世界中の空が途切れて無い様に

世界中の空が途切れていませんように
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ