オーストラリアブログの間に地元の釣りも。

この時期は大好きな黒鯛ゲーム。

夜の涼しい風を受けながらのんびりとやるこの釣りが大好きなんだ。

仲間たちとワイワイやりながら。

でもコツは必要なので同じところでやっていても釣果には大きく差が出る。

ロッドとルアーが重要でカナリア68の様なティップが極端に入るタイプのロッドがかなり良い。

実際、バラしも無く、違和感なく食わせれるから近々動画も撮りたいと思う。

ってことで1投目からコンコンコンゴン!!


IMG_3273

癒されるね〜。

アブガルシアのチェックメイトのみでの釣果。

これにはほんと助けられてる。河川の流速により重さを変えてやるんだけど香川県では7gあればそこそこできる。

コツは・・・ワームを付けない事。

理由はまた後で言うけど地合いに乗ったら入れ食い。


FullSizeRender

何度も言うけどロッドで凄い差が出ます。

そしてワームを付けない理由がフグが群がってくるから。

フグに圧倒されてチヌが見つけれない。

ラバーが無くなるほどにフグが突いてくるからワームなんて付けたら一撃でフグの猛攻を喰らってしまう。

仲間のニシムラ君も初のチヌゲーで。


IMG_3277

楽しそうでしょ!?

笑いながら釣りができる幸せ。

夏の風物詩なんです。


IMG_3278

9月くらいまで楽しめるからこれもガンガン行く。

次回はチヌの謎もちょっと書いてみようかと。