2020年10月30日

家こもりから脱出、よみがえった息子三人組!

IMG_7256いやぁ〜、やってきて1年がたつ。
「この子たち、よみがえったなぁ〜」と思わせてくれる三人組。

不登校になって、1年前にあのまま家にいたら、多分、三人とも、働けない人になっていたのではないかと思います。

この年齢、とっても大切。ギリギリ臨界期です。

一人は引きこもり一直線だったと思うのですが、
ここは、母のがんばり。1年あまりのお母さんのあきらめない愛。そこに、父が登場して、父が、一人でも学園にやってくるようになり。そして、最後には、お兄ちゃん、妹が登場して、家族全員が、「やっぱり元気に行くのが一番だよ」と背中をおしてくれて、今日。
本当に、イイヤツになりました。

一人は、太っているからイヤだぁ〜というのもあったし、大勢の人は苦手だから、元気学園みたいに人が多いところは苦手・・・。
な〜んて言っていたのですが、「まずは体」という基本を決めて、動き出した。

ここもね〜、お母さんががんばったんですよね。遠いところから、父と母、それに息子も、あーだこーだといいながらも、ついてきたんですよ。
子どもってね、親が本気だと分かれば、ついてくるんですよ。やっぱり救われたいんです。

今は、どんどん痩せて、身軽ちゃんになりつつあります。
もともと運動神経はよくって、力持ちなので、それをいかして、できることを増やすぞーとがんばってます。

一人は、ここに来ていなかったら、「どうして学校に行けないんだろうね?緊張が強いからかな?」な〜んて、あやふやな話の中、誰も、真実に迫れないまま大人になっていたでしょう。

やってきた頃は、ただ、うろうろするばっかりで、
なるほど、これなんだ。

もともと社交的だし、良い性格だし、学力だって、何をさせてもいわゆる普通以上。
だから、なおさら、「なぜ?不登校?」と、誰も分からない世界にいきがちなのが、このタイプ。
迷い道から救ったのは、やっぱり父と母なのでしょう。

こういう子たち、どの先生にお願いするかで、全く方向性が変わってくる。
先生捜しは、親の仕事です。親の物事の捉え方、考え方が、求めている先生に行き着くから。

高校に入っても、行けなくなって、仕方ないからと通信とか行っちゃうと、埋もれてしまって、何だか分からない時間が流れてしまうのですよ。

このタイプ、意外と難しいので、もっと救っていきたいです。

三人とも、出会いが、人生の転機になりました。
それを導いたのは、お父さんとお母さん。
やっぱり、大切な我が子を、誘導するのは、父と母。それ以外にはいない。

我々は、出会いがあるから、元気にもできるのですよ〜。

一人は、引きこもり、一人は、ネットが友達、一人は、なんだか分からないまま時間が過ぎていったところを救い出せてよかったです。

今から、グランドに野球をしに行くという男子たち。
三人組に、「ちょっとポーズ!」と言ったら、これ。
真っ青な空、笑える後ろ姿。

学園の父母のみなさま、息子たちの、未来は明るいですね!!

そういえば、先日、不登校の居場所についてで来校した方が、
「訪問してみて、不登校をなおすって意味、ようやくわかりました
不登校ってなおらないものだと思っていたから。」
ここは、取り組みの質が本格的で、想像していたのと、全然違うとのことでした。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 08:37|│コメント(2)

2020年10月29日

スチコン最高!! スチコンで作るスイートポテトのパイ

2020-10-28-05

原料のさつま芋は、先日 皆で芋掘りした 「さつま芋」 です。

やっと、使い方に慣れて来た(まだまだですが …(;^ω^))スチコン で作ってみました。

皮を剥いたさつま芋を輪切りにし、クッキングシートを敷いたトレイに一列に並べ、スチコン で蒸す事20分。
ふんわり&しっとり したさつま芋に蒸せました。
このまま食べても実に美味しい。
2020-10-28-02

芋をつぶし、砂糖&バターを加え、パイ生地に挟み、スチコンのオーブンで焼いて出来上がりです。

蒸し物&オーブン料理が大得意なスチコン(揚げ物以外は、全て得意です)
自動洗浄機能が付いていて、一か月たってもこの通り、ピッカピカです。

2020-10-28-04

昨日は、パンを焼いてみましたーー!!

2020-10-28-06

スチコン最高!! これからも、大活躍してくれる事でしょう 〜〜♪

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 17:56|│コメント(1)

2020年10月28日

新入生ちゃんようこそ!

trumpf
小5の新入生ちゃんがやってきました。
親切係さんたちがさっそくトランプやろう〜と声をかけてくれて、 ババ抜きをしていました。

最終対決、

引かせまいと阻止する妹vs勝ちを確信したリンリン

二人の攻防戦に新入生も思わずクスクス。

ようこそ元気学園へ、
愉快なお姉さんたちと一緒に、これから頑張ろうね
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 17:50|│コメント(1)

2020年10月27日

受験に向けて、赤本がんばってます

2020-10-26-04ジャーンと赤本の山。

本気の受験生となんちゃって受験生、これからは、共通テストに向けて、赤本をするべし。

センター試験って、みんな、あたかも簡単そうにいうけれど、高得点しようとすると、難しい。
今年初めての、共通テストも同様です。

元気学園は、9割以上の点数をとる子もいるし、半分がやっとという子たちまでいる、珍しいフリースクール。

子どもたちは、もちろんですが、

これだけ学力に差がある子たちを教えてきたおかげで、先生たちも力がついていきます(笑)。

難問ありがとう。。。。。。

ちなみに、子育てって、人生最大の難問です。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 21:58|│コメント(3)

2020年10月26日

静岡県内の不登校が6281人過去最多

IMG_7183静岡新聞の一面で発表された不登校問題。 

「先生、どうにかして!」「学校で、どうにしかして欲しい」
というのが父母の気持ちだと思います。

一方、学校からすると、家庭に問題あり・・・
それでは、一向に解決しない。

不登校は、子どもとその親の生き方に影響を与える、とても大きな問題。

誰かに、お金をかけずに、できるだけたやすい方法で・・・ と思ってしまう気持ちは分かるのですが、 それでは、何も変わらない。

時だけ過ぎていきます。

親が解決の糸口を必ずみつける と固い意志をもって、不登校になってからできるだけ早い時期に、何が原因かしっかり見極めてくれる人にであるように動くといいですよ。

というのが、アドバイス。

後悔している人たちは、経済的なことは今思えばどうにかなったし、あの時なら、親が正しく理解できていたら、助けられたのに・・・

と口をそろえて言います。


時間をおくと、理解力をつける年齢をムダにしてしまったり、骨や筋肉をつける時期に、体を丈夫にできずに、ちょっと何かを始めると、あっが痛い、こっちが痛い。

時機を逃さないこと。時とチャンスをのがさない。
これが重要です。

元気学園の取り組みは、まずは、体から。 体調不良や頑張れない体や脳について、原因を、医学的にきちんとみて、それから、その子が自分の未来に向かって努力できるように、25年以上培ってきた不登校の蓄積を惜しみなくすべてをかけてしていきます。

みんな元気になっているところ(No Child Left Behind・・・誰も置き去りにしない)。
これが、うちの自慢。
うちの子たちは、明るいですよ。それは、自分の未来に希望をもって、今できることをしているから。

大学受験生たちが、穏やかに赤本を解いています。 最初からこんなことができる子は一人もいない。 踏みしめた一歩一歩が、再出発の道なんだ。

相談希望の方は、11月の相談日を近々アップしますので、時々ブログとホームページをのぞいてください。
相談と問い合わせについて

評論家みたいに不登校をみていても、誰一人として救えない。
子どもを一人元気にしようとするためには、莫大な力が必要。
冷静に能力を見極める目とあふれんばかりの情で、子どもを動かしていくのです。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 19:53|│コメント(1)

2020年10月25日

芸術の秋、モルダウって歌える交響曲なんだ

IMG_7186久々の、静岡交響楽団の演奏会。

青少年名曲コンサートという題でして、まさに、うちっちのためのコンサートです。

(ちなみに、「うちっち」というのは、静岡弁で、静岡の女子は、「私たち」とか「私の家」のことを、うちっちといいます。
モンチッチみたいで可愛いです)

さて、このコンサートは有名なところでいうと、グリーグのペールギュントやチャイ様のくるみ割り人形。その他、題名と作者を聞いてもピンとこないけれど、あるフレーズが流れると、「あ〜、知ってる」というような曲でした。

ラストを飾るのは、スメタナの「我が祖国」からモルダウ。

曲が流れると、つい口ずさんでしまうんですよ。
ボヘミア潤すか・わ・よ〜〜、って。

歌いながら、ふと、交響曲って歌えないのに、これは歌えるなぁ・・・。
クラシックて、音域が広いから、普通歌えないのですよ。
声に出すと、裏声とか、変なのになってしまって、上手に歌えないんだけど、
でも、一度聞いたら忘れない名曲ってあるじゃないですか。

例えば、歌える交響曲といえば、平原さんのジュピター。
これが、ミリオンセラーになったのは、楽曲の素晴らしさが大きいんじゃないかなと思っています。
ホルストに乾杯。

元に戻って、モルダウ。
やっぱり、モルダウは、数少ない歌える交響曲として、すばらしい。

スメタナに乾杯。

そして、こうして、日本でも指折りの指揮者や演奏家によるクラシック音楽を、「若者の耳を育てたい」といってよんでくださる方々に、感謝。

そのおかげで、最高の音楽を聴くという経験をさせていただいています。

コロナの間、生活が変わって大変だったろう演奏家さんたち50名以上が、こうして、我々の前で、音楽を奏でてくれること、これにも感謝です。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 20:16|│コメント(5)

2020年10月24日

自分の殻を破れ!と始まったカラオケセラピー

IMG_4977いま、テレビで見ない日はないお笑い芸人たちは、プライドを捨てるためにすっごく恥ずかしいダンスをさせられる講座を受ける、と聞いたことがあります。

今日、カラオケにお邪魔させてもらいました。

見ているとやはりその子に合った曲を歌っています。

上品な子は歌詞が純愛で、
関西の子はノリの良さで、
安定してる子はレリゴー!、

ひとり、 この子は何を歌うのかな?
と想像がつかなかったとても気立ての良い子は、
母の好きな歌を。

それは、「青い珊瑚礁」!
わーい🙌

思わず一緒に歌いました^_^

しかし、みんなまだまだ声が小さい。 ノリノリでやっていこう!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 07:28|│コメント(0)

2020年10月23日

日本平キャンパス:さつまいも掘り

2020-10-21-03
美しい秋晴れの空、爽やかな風が気持ち良い静岡です(*^^*)

朝からいつもは、勉強するから〜って、腰が重い高校生たちに
「日本平に行きましょう!」とせがまれ、
みんなで日本平キャンパスへとやってきました。

2020-10-21-01
女子は、さつまいも掘りをしました。
(女子×サツマイモ=いい組み合わせですね〜

2020-10-21-06
大きなスコップで、ザクっと掘り起こしたら、
中からさつまいもがゴロゴロと出てきます
芋が傷つかないように、小さなスコップや手で掘って、一つ一つ収穫していきます
中1女子も、黙々と掘って、掘って、掘って……なかなか抜けません💦
(この後、大ーーーーーきな芋が出てきました(*^^*))

2020-10-21-01
みんなですればあっという間
沢山、収穫できました〜(*^▽^*)

2020-10-21-02

持って帰って、どうやって食べようかなぁ

2020-10-21-07

焼き芋?甘煮?スイートポテト?
楽しみです★

太陽の下にいる女の子たち、素敵!
やっぱり、10代は、日の当たる場所にいないとね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 08:59|│コメント(3)

2020年10月22日

秋のパン祭りin日本平キャンパス

3fさつまいも芋掘りに、汗をかいた後、
お昼は日本平キャンパスでパンのバイキング。

パンをた〜くさん買ってきました。

秋のパン祭りで〜す。

早い者勝ち〜!と聞くと、みんなわっと寄ってきてパン争奪戦、
悩んでたらなっちゃいますからね、直感ですっ😉

残りを見ると、総菜パンが残っていて、甘いパンの方が人気だったようす。

4fみんなお気に入りのをゲットできたかな?

新入生女子の所からいただいた「玉ねぎポタージュ」もパンのおともに、 いただきました😃

アウトドアで食べるランチ、風と太陽さんと仲良しで、いいかんじ。

秋晴れで気持ちのいい中、いろんなパンを友達と食べて、顔がほころぶみんなでした(*^^*)

よかったね〜!

こんなちょっとしたイベントがあるだけで、日々の張りがでてくるってもの。
今週末は、久しぶりの音楽コンサートです。
感染には十分注意しながら、GO TOします!!
楽しいことがあるから、がんばれるんだなぁ〜。イヤにならない工夫、至る所に仕込んでいます
卒業生も遊びに来ると連絡がありました。
受験が近づいて動揺している大きなクマさんを心配しているのかな?

サツマイモ掘りの様子は、後ほどアップします!
日本平キャンパス日記もときどき、チェックしてくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 13:22|│コメント(2)

2020年10月21日

自転車訓練GOしたいけどの理由

IMG_1822自転車訓練に励む二人組。
目標は、先輩達と一緒に自転車で寮まで帰る事。
今日は、ふだん自分達が使っている自転車を磨いていました。(写真)

「何時でも、自転車OKです!!」という、気概を感じます。

しかし、自転車は、それなりのリスクが伴います。
先輩達が守ってくれはするけれど、皆が走るのは、公道です。
車もバイクもトラックも走っています。

ぼーっとしている状態があったり、その日によって波があったり、、うっかりや、思いつき行動をする子たちは、大丈夫か?
と心配になります。
父母は、「うちの子、自転車くらい乗れます」というのですが、何かあったら困るのです。

できるか・できないか、能力の問題ではなくて、
毎日、決まった時間に、安全に移動できるか?
それは、継続したことには、何倍も神経を使わないと、毎日の安全は守られません。

 何かあってからでは遅いので、なかなか『GO!!』が出せません。

先生がヨシって言いさえすればすむでしょ?早く合格を出して!
ではなくて、こちらからすると、安心できるような生活をしてくださいよ!!
なのです。

だって、事故は起きてからでは遅いから・・・。

自転車訓練は筋力のトレーニングになるだけでなく、公道を走って、止まったりスタートしたりは、脳のトレーニングにとても効果的です。

ですから、毎日乗っている子といない子では、どうしても筋力や体が元気になる速度に差が出てしまいます。

そんな事を考えながら日々させている自転車訓練。 二人組も少しずつ自転車乗りを始めて、今ではだいぶ長い距離を練習しています。
最初に比べて、【ぼーっとしている、筋力が足りない】なんて事は無くなってきました。 気候も良く、自転車に乗って海岸線を走ると気持ちの良い季節。
そろそろ寮まで自転車に乗って帰ってもらおうかな。

P.S. 学園生活は、毎日・安全、一人残らず成長がモットーなので、
自転車で通学できない子たちは、車やバスでお迎えをしています。
一人もほおったらかしにされないようなシステムは、とても手間が掛かる。
女子だって、通学途中に、ちょっと興味をもってみる人がいるからと、すべてバスでの送迎にかえました。セコムさんだって、守っているけれど、大人が子どもたちを最大限に守っている。
そういったことにも、目をむけてもらえると、普通の学校の何倍も、手をかけてもらっているということに親子が気づいてくれるんじゃないかと思います。

大切にされているから、毎日が、いつも通り。
いつも通りにありがとう。

そんな気持ち、もてるとイイネ。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 18:22|│コメント(1)

不登校学校復帰のための全寮制フリースクール 【元気学園】不登校365日対応