2019年10月16日

首都圏の中学受験組の不登校問題

IMG_3475昨日のお誕生日男子のブログに書いた、教育には二通りありますよ。
といったところの補足です。前のページも読んでください。

教育には、器をつくるものと中身を充実させるものがあって、
今は、時代として、人格形成は後回しで、まずは、中身・・・受験のために勉強!
となってしまっています。

でも、教育の真の目的をおもうと、器づくりの方が大切です。

例えば、ハッカーとセキュリティを守る人は、同じ能力です。
中身のパーツは同じ。

しかし、その力を、社会の安定に使うか、社会を乱すかは、器が決めていると思うのです。

元気学園をしていて、東大を出ても仕事に就けない人もいるし、漢字検定4級にどうしても受からないけれど、毎日きちんと働く人もいる。
その違いって何だろう?
考えると、それは、自分の能力をどう認め、何に使うか・・・それが大きいのです。

勉強したらエライって考える子が、どんどん増えてきて、それ以外のことをな〜〜〜んにもしない。
家の手伝いや、片づけをしろと言うと、ウルサイ!

自分のことをきちんとできないのに、口答えだけ立派になる・・・・
助けてくれる親切な人に、横柄な態度・・・・・・
それって、何のための勉強なの?

これは、特に、小学生の時から塾に行かせて、教育熱心で、かつ、受験勉強で、点数でヒエラルキーをつくり、競争をあおる首都圏の中学受験熱心の子たちが、陥りやすいものです。

幼いうちに、人間性を育てることなしに、中身を増やすことが、「いいことだ」と、学んでしまう。
まるで宗教のようで、一旦刷り込まれると、そこから抜け出せないのです。 

しかも、その水先案内人が「親」なのですから、

このシステムが破綻すると、
原因を作る人と救う人が同じなので、難しいのですよ

もう、家族だけでは解決できない問題です。信頼できる第三者(先生)につなげられるかが、解決の鍵を握ります。
もちろん、つなぐのは、家族です。何と言っても、お母さんの役割が大きいですね。

お母さんが、(すでに無理だとわかっているのに)学校に行ってくれたら!!という下心を持っている間は、悪くなることはあっても、良くなることはありません。

受験して、さらに飛躍!な〜んて、希望ばっかりの子育てから、わが子の、現実に心を置くこと。

そして、助けてくれる人に、「お願いします」の真摯な心と謙虚さをもって向き合えば、家族にとって最高の先生につながっていくのではないでしょうか。

社会全体が、この方向に流れようとしている日本。
気付いた人から、子供を救い出していこう!!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 14:27|│コメント(0)

2019年10月15日

あの頃の自分がバカだと気づいて大きく躍進

IMG_3954飛躍を願って、ジャンプの姿のケーキです。

高校4年生をすることになって、ハタと気づいた自分。

「どうして、先生たちがあれほど言ってくれていたのに、言うことを聞かなかったのだろう? 」

本人曰く、
「今思うと、あの頃の自分は、バカだなって。
でも、その時に、見捨てないでくれてありがとう、先生には感謝しかないって、最近になって思うようになってきました。」

学びには、二種類あって、人間のかたち、器をつくる学びと、その箱の中身を充実させるものとがある。
器は、善意や概念や良識なども含む人間性。
世の中の仕組みを知って、社会の中での自分をかたち作っていくものが、器の方。

塾に行って、人より余分に勉強すると中身のパーツを増やすことはできるけれど、それだけでは、その知識が使えない。
器がその使い方を決めるのです。それに、知識の量をだけで比べたら、もう、コンピューターには勝てません。 

4月からの半年余りは、器づくりにおいて、大きな成長がありました。
パーツを増やす方ではなく、器づくりを、お母さんと祖父母が選んだのです。

だから、行動がずいぶん変わってきました。 責任感がでてきました。

すると、中身の方も、長時間勉強をしないのに、着実に伸びてきています。

さらに、心を入れ替えた4月から変わったのは、体つき。

5キロ以上体重が増えたそうです。

ごはんをお替りして食べれば成績が伸びるんだって言われてきたけど、
正直なところ、そんなの関係ないって思ってました。
でも、実行してみたら、ホントにそうなったんですよ!!


ほらね!!

体格までよくなって、しっかりしてきた背中は、おじいちゃんからのバトンをしっかり受け取れるそんな、安心感をもたらせてくれます

後輩たちに、「せんせーの言うことは聞いた方がいいぞ、絶対に、自分に損なことは一つも言ってない。あとで後悔するから、今、時間を大切にしろよ〜。」

今年の高1とかは、この言葉を聞いて、刺激をうけているんじゃないかな。

アドバイスって、他人事だと思っている間はうるさいだけ。
けれど、自分のことだと気付いたときに、言葉の重みがずっしりくる。

お誕生日おめでとう。 産まれてきてよかったね
家族全員でお祝いに来てくれたよ、君が家の未来だね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
 
genki_gakuen054 at 17:40|│コメント(2)

人間らしさを求める時代に活躍する人に

IMG_3949エコパスタジアムで行われた、日本対アイルランドの試合を家族全員で見に行って、勝利に大興奮。

父を尊敬しているからか、横浜マリナーズの野球ファンだったはずなのに、父の愛するラグビーに心変わりしている今日この頃です。

お誕生日ケーキも、お誕生日ケーキも日本代表のラグビーカラーです。

パティシエからは、ラグビーファンは愛妻家が多いそうですよ。未来の奥さんに、その前に、その愛情をみんなに分けてくださいね。

元気学園で育っていく先輩たちの背中を追って今日まで来ました。

人懐っこくて、おせっかいなところが、いいところ
他人を尊敬する力があるので、いつも周りの人をほめています。

ちびっこの時は、親切も、すぐに飽きてしまったり、相手からの感謝が足りないと、限定的だったのが、年齢とともに、徐々に、幅が出てきました。

一つの成長のかたちを目の前で見せてくれます。

人間が好きなのが長所。だから、それに磨きをかけるといい。
時代が、「人間らしさ」を求めています!その期待にそえるようになってくださ〜い。

お誕生日会で、い〜〜〜〜〜〜〜っぱい紹介したように、順調に、好青年に育っています。

お誕生日おめでとう。生まれてきてよかったね。
お祝いにおばあちゃんまでも駆けつけてくれました。
仲良し家族です。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 13:10|│コメント(1)

チコちゃんケーキで中3の誕生日おめでとう

IMG_3953チコちゃんにそっくりな風貌だから、みんなから、チコちゃんと呼ばれています。

中身は?というと、チコちゃんにある、
おっさんみたいなところ・・・
ここで!とつっこみたくなる場面で、恥じらうところ・・・・
ズバリ、言っちゃうところ・・・
人懐っこくて、可愛げがあるところ・・・・・

似てるかも?!

朗らかで、とっても良い子に育ちました(o^∇^o)ノ。

いい娘の内容は、お誕生日会でお話した通りで〜す。
勉強嫌いもなおって、お勉強だって、そこそこできる。

高校で乗り換えるのであれば、このままの性質で育ててくれる、ちょうどいい場所が見つかるといいですね。

本人の挨拶は、
不器用で、何にもできなかったけれど、先生も先輩たちも、いろんなことを優しく教えてくれたから、いっぱいできることが増えました。ありがとうございます。

お誕生日おめでとう。
生まれてきてよかったね

お父さん、お母さん、妹が、へとへとになりながらお祝いにやってきました。
東京から車で出たんだけど、途中通行止めだったから、小田原で新幹線に乗り換えてきました
何とも、たいへんな思いをしてきてくれました。
愛だね〜。

おみやげに、小田原の鈴廣のかまぼこをいただいたので、みんなのおやつとなりました。
ごちそうさま。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 08:55|│コメント(1)

2019年10月14日

不登校1:1000の経験のちがいは道標

IMG_3646台風の爪痕が日本列島に、痛みと共に残るなか、みなさん、コンサート及び父母会にいらしてくれてありがとうございます。

こういう父母会も、来られる方と、なかなかいらっしゃらない方がいます。

一回ごとに特別な何があるわけではなくとも、子供たちの将来を導くときに、父母会の参加率が高い所の方が、断然、子供が途中でつまづいていません。


学園が正しいとか、偉そばるつもりはなく、ただ、真実を語る。
生徒となる深い縁がある人、面談だけだとしても、わざわざ出向いて来られる方たち、出会った方たちに、精いっぱいの親切をしたいと思っています。
道を間違えてほしくないのです。

元気学園の扉をたたく親たちは、「生まれてきた時、あれほど嬉しかった我が子」だと想像します。
その子に、「生まれてきてよかった」と思えるように生きてほしい。だから、今日までの知る限りのすべてを伝えるのです。

みなさんは、子供の不登校の経験がほぼ初めてで、したとしても1人。うちにやってきた、兄弟やいとこなど、多い所でも5人くらい。
我々は、1000人以上の不登校を育ててきています。

不登校という子供の危機は、親子だけでは乗り越えがたいものです。

元気学園の子供を支えてきた25年の苦難の経験が、スタッフの一言一言に含まれています。
それが、道しるべとなることで、親子が方向性を間違わないでほしい。
不登校って、親が特別なことを望んでいなくても、「そっちに進むと崖だよ」という、道もあるのです。

今日のこと、1年後、大学受験のことだけではなく、この先、10年、30年後のアドバイスとなっていることに、気付いていただければと思います。

父母会というのは、足並みをそろえる場。
行進で、ときどきリズムを取り直さないとくるってしまうように、親がきて、子供との足並みをそろえることで、教育の価値が何倍にも高まります。


今回のような、災害の時に、「どうしても」、とはいいません。
しかし、今後、できるだけ父母会に合わせていらしていただければとこの場を借りて、お願いしておきます。


失神の男性は、夜に家に電話をしたら、病院で検査をして異常なしですとのことでした。風邪をひいていたので、それが原因かということでした。よかったです。
ちょうど、そのとき、学園には、父母たちをはじめとして6名の医師の先生がいらしたのですね。
先生たちから冷静な判断をいただき、ありがとうございました。

子どもたちは、あーー、出番が終わってホッとしたと、の〜んびりモード。

台風の前後は、変化に弱い脳であったり、体力のない子たちは、毎回、ダメダメモード。
分かりやすいのが、眠いぃ〜〜〜。
これは、心理的なストレスではなく、外界の変化に体がついていかないだけです。

子どもたちの安全、施設の維持で、うちを守ることに精一杯で、ホッとして周りを見回すと、日本中のが台風19号で大変な目にあったことに唖然とします。

ラグビー日本の選手が、勝利で力をあたえるように、元気学園の子供たちが、笑顔でいて、活発に過ごしていることが、誰かの力となれるよう、ブログを発信していきます。

面談に来られた方が、
先生が、「ここは、みんなが兄弟なんだよ」とおっしゃってたけれど、その通りですね。育ちがいい。いいお兄ちゃんがいて、妹がいて、うちの子、一人っ子だから、そんな関係ができると心強いですね。

目の前に、明るい未来を想像できる背中が見える毎日。
コンサートでは、大学生たちが、受付をしたり、ピアノの移動をしたり、お手伝いをしていました。
時々やってくる卒業生も含めて、いいお手本。ときどき、反面教師になるところもいい

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 10:29|│コメント(5)

2019年10月13日

コンサート&劇に出演、やったぜみんな!

IMG_3653「すっごくよかった。みんな、感じがいいし、元気そうだし、仲がいいですよね。
それに、合唱、ウルッと来るくらい、感動しましたよ。
正直、うまくて驚きました。」

と、県の人に褒めてもらった今日のコンサート。
合理的配慮について説明していただき、知るきっかけを与えていただきました。ありがとうございます。

面談にきた父母が、こ〜〜んなに感じのいい子たちなんですね。
驚きです。うちの子も、この中にいれてもらえれば・・・。

これらみんな、生徒たちがほめられ、そしてその親である父母たちが称賛されているのですよ〜。

IMG_3651劇もなかなか、しっかりできていまして、これは、新米先生のなせるわざ。
大学生とのコンビで、しっかり作りあげました。
出演者たちが、大きな声でセリフが言えていてよかったです。
会場に入ったのが、今日初めてで、リハーサル一回で本番だったのですが、アドバイスに耳を傾け、自分たちで調整し、自分なりに工夫していたはすばらしい成長です。
小道具の手作りの車。大きな荷物を抱えて、静岡駅から街中を歩いてくる姿、笑・・・(;'∀')。
出演者たち、度胸がついたね、いい経験をしました。

こちらの、機材さんも、うちのアシスタント。ライトと音響と縁の下の力持ち。
IMG_3649使い方を、、教わって、2時間後には、本番です。
こういう時、頭が良いって有利です。
教えられたことを、一回で覚える、忘れない、工夫する。
しっかり学習指導して(もちろん、脳と体の機能を高める元気学園方式あってこそです)、育ててきてよかったなと思う姿です。

ピアニストさんがピアノを弾くと、引き込まれていきます。
ホールの音の響きのよさに、うっとり。

そして、みんなの合唱。素晴らしいと大絶賛をいただきました。
舞台に出るとなると、舞台用の顔だって必要だし、立ち位置、フォーメーション、入場と、いろいろと練習しなくてはいけません。これらすべて、子供たちがしてきた経験は、血となり力となっていくのです。

女子の地球の仲間、直前に、音楽の先生が振りを考えて、女の子たちと試行錯誤をしていましたが、
可愛かったですね。「おなじ、おなじ、おなじ地球の仲間だから〜」ってところ!!

IMG_3647綱川さんのプレゼント・・・お気づきですか?
チャルダッシュの曲中にまぎれこんだ、happy birthdayの曲。このあと、誕生日会をうけて、まぎれこましてくれました!
さっすが、綱川さん、機転が利くんだなぁ〜。

フルートとピアノのラジオ体操も、響き高らかでよかったですよね。

すべてが終わって、テレビをつけたら、スコットランド対日本の試合。
残り6分のところでした。
おーーっつ、勝ってる?と見入っていると、勝利!!やったーーーーと大喜び。

ふと素朴な質問、スコットランドって、国じゃないじゃん!!
なして、ワールドカップの代表なのですか?
イギリスの正式名が、グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国というのと、関係があるのでしょうか。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 23:30|│コメント(9) お出かけ&体験学習 

2019年10月12日

劇と歌のパフォーマンスが待っている

名称未設定-1台風が迫ってきています。寮の前の川、一部が低くなっているところが氾濫しそうで、朝4時に、寮からのバスの移動などをしておきました。
これから、どうなるか。今晩が、最も心配です
神様、お守りください!!

さて、明日の12時開館、12時半開演の札の辻クロスホールでの、催しについて、お知らせしておきます。
うちの子たちのちょっとした(まじめな)劇があります。写真は、練習しているところです。
出演は、およそ15名くらいでしょうか。

合唱は、
・さびしい樫の木
・地球のなかま
・空とぶうさぎ、

そして、綱川さん作曲、元気学園の生徒の作詞による、「絆」。

ラジオ体操があって、「ラジオ体操の歌」もみなさんと歌い、「翼をください」がラストです。

メインは、うちの子たちではなく
フルーティストの綱川さんと、ピアニストの長澤さんによる演奏です
お二人とも目が見えないのですが、そんなことは露とも感じない音楽を奏でます。
こちらの演奏、楽しみですね。

ラジオ体操を一緒にするらしいので、客席参加型です!

明るい発表の場を前に、今日は、台風でそれどころではありません。
こちらは、大雨です。
浸水や暴風雨での被害がないように、ただただ、願います。

台風一過で移動も大変だと思いますが、お越しの父母たちは、どうぞ、お気をつけていらしてください。

また、終了後は、二号館にて誕生日会及び父母会を行います。
その際の移動ですが、電車の方は、お車の方に同乗していただけると、ありがたいです。学園のバスは、ほとんど空きがありません。
父母たちで協力し合って、お車でお越しの方、電車の方、ともに声をかけあっていただけますか?

終了後は、速やかに二号館に移動していただき、男女三人のお誕生日のお祝いから始めたいと思います。これほどの人数が集まるなんてめったにない機会ですから、大勢で、happy birthday を歌いましょう〜

新潟のお坊さん息子、元気ですか?
こちらは、雨がひどくて、今のところ、施設の冠水はないのだけれど、あやういところです。
海の満潮時が危ないようです。
インドネシアの先生からも、大丈夫ですか?と海を越えて連絡が入っています。

追伸:夜7時半現在、静岡の雨はずいぶん弱まりました。
生徒たちは、みんな無事です。
寮の前の道が湖のようになっていて、駐車場に置いていた車が一台どうかな?といったところです。そのほかの寮については、それ以外、特に大きなものはなさそうです。
残っているのは、日本平キャンパスです。見に行って確認してみないと・・・(;'∀')。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 19:34|│コメント(20)

2019年10月11日

台風に備えています&絶品ブドウゼリー

ゼリー2f明日からやってくるという大型台風に備えて、各寮と、日本平キャンパス、本館、二号館のメンテナンスを、みんなで協力してしました。

こういう日に、勉強なんて、ダメ。
それって、何のための勉強なの?

生活には、守るべきものがあります。
最近の若者は、すべて、誰かがしてくれる!
政府が悪い、誰も助けてくれない。
他人のせいばっかり。

1ゼリーf自分でできることは、自分でする。
できないことは、誰かにお願いする。
自然がなすことは、仕方がないってこともあるので、この時こそ、神頼みです。

まずは、みんなの安全。
水を買い込み、数日分の食材をすべての寮に渡して、停電にも一応備えました。

神様、どうか、日本列島に、被害をもたらすなかれ

3fおいしいブドウでつくった、ブドウゼリー。
パクっと食べたいので、湯剥きしてみましたが、大成功!!おっきいのが、ごろんと入って大満足です。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 19:54|│コメント(4)

2019年10月10日

印象派への旅、バレルコレクション

IMG_3627静岡市美術館で開催されている、バレルコレクションに行ってきました。

学芸員さんから説明を聞いて、
足を踏み入れた最初にあるのは、ゴッホが描く肖像画。

しかも、タッチがしっかり間近で見れる!!

イギリス人のバレルさんは、海運で富を蓄え、その財を愛する美術品に投ずるに、
ゴッホの弟で画商をしていたテオの友達である、画商のアレクサンダー・リードに、選定を任せました。

冒頭の、間近でみることができる肖像画、それが、リードです。

印象派の画家の作品が、次々と並んでいます。
IMG_3633
一番推しが、ドガのリハーサル。
ここだけは、写真撮影が許されていました。

学芸さんの説明でもありましたが、中央に空間があり、そこから少女の手に導かれて視線が流れていきます。
画家は、目がいいだけに、視点を誘導する力が人並外れています。
色使いだけではない構図のおもしろさがあります。

その他、生徒たちと、これが好き、これが気に入ったと会話しながら、美術鑑賞。

どれが好き?と聞いてみるのも興味深いです。

いつもの通り、ミュージアムショップは大盛況。学園生が画集を買い求め、もちろん、毎回おばあちゃんのために買う中2生も、やっぱり買っていました。

お母さんのお土産に・・・・と悩んでいるのでWHY?
どうも、金額でお悩みのようでした。
そこで、ポストカードを提案。
ポストカードをもらった男子の母は、息子のお悩みの様子を思い浮かべてください(笑)。

IMG_3637今回は、気に入った!!って子が多かったです。日本人は、印象派が大好きですからね〜。

このバレルコレクション、バレル美術館が改装中の1年ほどの間だけしか国外にはでてきませんから、静岡に来られる方は、ぜひどうぞ。

台風が迫ってきて、施設が壊れやしないかと大心配で、明日は、その対策に迫られています。
しかし、日曜のコンサートは、実行です。
学園生たちは、朝の9時からリハーサルが始まります。
おっつ、うちもリハーサル!
ドガのリハーサルじゃなくて、バカのリハーサルでもなくて、ドキッとリハーサルかな?!

コンサートにいらっしゃる方で、お時間があれば、静岡市美術館も立ち寄ってみてください。
我が子と共通の知的な会話があるというのは、親子としてなかなかいいものです。

美術に音楽に、本物の芸術を鑑賞するチャンスが多いのは、元気学園の良さの一つで〜す。
卒業生もやってきて、一緒にバレルを観ました。来てくれると嬉しいよ。あったかい静岡の家族です。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 20:42|│コメント(7) お出かけ&体験学習 

2019年10月09日

子どもはムダから大きく育つ(^_^)

IMG_3625ああーーー、また、やっちゃったの。
あれ、どこ持ってった?

余分なことをいっぱいする子たち。
今は、困ったちゃんだとしても、伸びしろは大きい。

みんな、どんどん、無駄なことをするんだよ〜〜〜〜!!!

な〜んにもしない子や、自分のことしかしない子より、ずっと未来は明るいです。

いっぱい無駄なことをする中に、ときどき、良いことをしている。
そのうち、良いことの方が増える。

って褒めたら、あれ?って顔。

いっぱい良いことをしている中に、ときどき、失敗がある。
ってのが、本人のようです。ハハハ、見解の違いに、笑えます

ハイ、よき失敗をたくさんしてください

吉野先生、ノーベル化学賞おめでとうございまーーーーす。
研究においても、失敗は成功の母です。

このところ、新入生たちのドタバタをはじめとして忙しくて、子供たちの写真を撮っていなくて、写真に人間が少ないですね。すみませ〜ん。

今日も、13日のコンサートに向けて、札ノ辻ホールに出向いて打ち合わせ。
音響やライトも自分たちですることになって、説明を聞いてきました。
新しいホールなので、最新の機材をつかうことができます。

場所は、静岡伊勢丹の、道挟んで前です。イベント会場は、6階です。
台風の心配がありますが、取り仕切っている方から、「基本、実行します」とのこと。
寸劇に出る子たちは、練習をしたり、いつもながらの紙工作の小道具を作ったりしています。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 20:06|│コメント(4)

不登校学校復帰のための全寮制フリースクール 【元気学園】不登校365日対応