2016年09月29日

サッカーでリフレッシュ!汗がきらり

IMG_7048久しぶりに、フットサルに出かけました。

ぼく、サッカー用の靴持ってきたんですよ。買ってから使う機会がなくて。。。今日、二回目です!!

みんな、ハリキリモードで、ハッスルハッスル。

得点をしては盛り上がり、失敗しては盛り上がり、
片方のコートでは男子の声、片方のコートでは、女子のキャーと黄色い声
最近は、チームワークもよくなってきています。
みんな、成長しているね。

ストレスを発散して、スッキリした〜〜という顔つきに変わっていました。

女の子たちも、帰ってきたら、

あ〜〜〜〜〜、やっちゃいました〜〜〜。
気持ちよかったぁ。

おやつを食べて、もう一頑張りで〜す。

太陽の下で、動いているみんなの、汗がきらりと光ります。

最近、天候不順で温度差が大きいのに加えて、季節は秋。日照時間が減っていくので、気分も憂鬱になりやすくなります。

それを防ぐためには、光に当たることです。
目に太陽を入れれば、気分が沈むのを抑えることができます。

光とうつ状態、睡眠の関係については、「不登校になったら最初に読む本」で説明していますので、どうぞ参考にしてください。

久しぶりに日本平キャンパス日記&ソーイングブログをアップしました。
女の子たちが、かわいいグッズを作っています。二人の先生が、優しくひとつずつ教えてくれるので、必ず仕上がってしまうのですよ。ペンケースとってもきれいにできていました。
出来上がったものは、中学校に送って、評価してもらいます。

ブログ、サボらないようにしないと(^^;)

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
不登校になったら最初に読む本 [ 小林高子 ]
不登校になったら最初に読む本 [ 小林高子 ]楽天
不登校になったら最初に読む本~親と先生と子どものための再出発へのヒント~ [単行本(ソフトカバー)]amazon

genki_gakuen054 at 15:41|│コメント(0)TB(0)

2016年09月28日

不登校の小中生、学校との関係

IMG_6999新入生を受け入れてしばらくすると、学校から連絡がきます。

校長先生からだったり、教頭先生からだったり、担任や学年主任などなど。

どの先生から連絡が来るかで、今までの学校と親子の関係が、見えてきてしまうのですよ〜。

預かってみると、学校でどうだったのか?何が起こったのかは、すぐわかります。

ですから、学校の先生がおっしゃることも、とってもよくわかります。

フリースクールというと、学校批判というイメージがあるかもしれないので、誤解のないようにお伝えすると、元気学園は、学校が悪いなんて言いません(学校との関係について)。

不登校は、本人の問題がとても大きいと思っているからです。
もちろん、先生の対応には、もうちょっとこうしてくれたら、ああしてくれたらというのはあると思いますが、言い出したらきりがない。
どちらかというと、先生は、お節介で、どちらかというと、先生は、いい人が多いと思います。

不登校になってしまったら、「誰のせい?」ではなく、「今何をすべきか?」にはやく変わった方がいい。

だから、訴えてやるー!と鼻息荒く相談電話をしてくるご家庭にも、

まあまあ、止めた方がいいですよ。お互いに傷つきますよ。(・・・・落ち着いてください(^^ゞ)
それより、もっと本人に起こっている問題を考えましょう。体調不良についてどうですか?、イライラしているなら、その原因は何か?勉強を難しいと思っているのでは?
そういうことに目を向けましょう〜と提案しています。

新入生の中学校から連絡がきて、「毎日とても穏やかで、元気に過ごしていますよ」とお知らせすると、

「よかった〜〜〜、良い場所に出会えたんですね!!!」と、電話口から、嬉しい気持ちが伝わってきました。

子どもに適した場所。今の状態に、合った教育。
環境で人って、変わるんですよ!!(環境で人は変わる

父母によると、お母さんは、わが子が笑っていると思うと、
安心して、仕事ができる。それに、自分も心がウキウキしてしまうそうです(鼻歌交じりに家事にお仕事、いいですね〜、家が明るくなりますね〜〜(^_^))。

写真は、昨日の富士山。久しぶりにお姿を現しました。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 20:33|│コメント(0)TB(0)

2016年09月27日

cafeデリランチで幸せ気分

IMG_7010今日は、カフェデリランチ「中華」で、みんな、お昼御飯が待ち遠しいよ〜。
昨日から、ケーキをつくったり、ゼリーをつくったり、お肉を漬け込んだりと、しっかり準備。

今回は、餃子づくりがあるので、ちびっ子も含めて大勢で作りますよ〜と誘われて、「ハイは〜い(^O^)/」と二つ返事で調理実習に出かけます。

餃子づくりでは、女の子が、小学生を筆頭に丁寧に教えてくれて、
その教え方が、絶妙。
おおー、いいねいいね。ここもうちょっと。など、うちのきれいどころから程よく合いの手が入るので、ついつい張り切ってしまいます。

「わっつ、うまいね!」と女子が大いに誉めると、男子が、にたら〜。
出かける前は、「僕なんて役に立ちませんよっ」と拗ねていたのに、やってみると、ご機嫌で餃子づくりをしています。

IMG_5847新入生の女子たちも、やってみよう!といざなわれて参加すると、とっても楽しそう

昨日、信州岡谷の父兄から、ぶどうが届きました。毎年いただくのですが、このぶどう、最高においしいのです。
先日食べたブドウも、スタッフから、「あんなにおいしいの初めて」と言われたのですが、このブドウも、美味い。
たっぷりいただいので、たらふく食べれちゃう。

出来上がったのが、ジャーン!!

いかがでしょうか、この写真に、スープが付きます。

食後は、「ああああ、餃子11個も食べた。お腹パンパン。」

いつも食が細い子も、いっぱい食べて、満足〜〜〜〜って顔をしていました。

新入生も、食後は、ニコニコしながら、バレーボールをしていましたよ。

IMG_7008午前中、日本平キャンパスに出かけたら、富士山がきれいでした。
数日前に初冠雪をして、今日は、暑いので、溶けているようです。

みんなで、掃除をして、ジュースを飲んで、遊んでいたら、先生がやってきて、アイスの差し入れ。

お腹いっぱいで、昼ご飯食べれないかも?と思いましたが、杞憂でした。
やっぱり美味しいご飯は入っちゃいました。

新しく来た生徒たちが、口々に、元気学園に来て、毎日ご飯が美味しいと言ってくれます。
IMG_7006食事作りの先生が、一日も手抜きをせずに子どもたちのために、毎日励んでくれているおかげです。ありがとうございます。シェイシェイ(o^∇^o)ノ。

生きる=食べる、というほど大切な食事ですから、父母から預かっている王子と姫君を毎日美味しいものをたくさん食べて、元気にしていきますね!!

このブルーベリーのケーキは、日本平キャンパスでとれたブルーベリーを使っています。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
不登校になったら最初に読む本 [ 小林高子 ]
不登校になったら最初に読む本 [ 小林高子 ]楽天
不登校になったら最初に読む本~親と先生と子どものための再出発へのヒント~ [単行本(ソフトカバー)]amazon
genki_gakuen054 at 18:17|│コメント(0)TB(0)

2016年09月26日

不登校10月の相談日:元気になる方法ありますよ

IMG_6991卒業していく生徒がいて、新入生がやってくる。

今日も、一人笑顔で卒業していきました。別れはとーーーーーーーーーーーーーーっても寂しい。
けれど、笑顔で卒業していく子たちは、次への鍵を手に入れて移っていきます。
一つ手に入れて、次へ乗り移る。こうして、成長をしていくのでしょう。
がんばってね〜。また会おう!!!!!

新入生は、緊張気味ですが、「友達が欲しい」と切望しています。
ここに、いっぱいいるよ〜〜〜〜

不登校をしている子どもたち、「友達、いないわけじゃないよ、いるよ・・・」な〜んて言うけれど、学校に行って一人ぼっち。
孤独な心を、あったかい人の温かみで救いたいですね。

なぜなら、孤独って、遺伝子に寂しさの痕跡が残るんですよ(これ、本当ですよ)!それほど、人を変えてしまうものです。

話し相手がいて、勉強をして、サッカーをして、一緒にごはんを食べて、楽しみも苦しみも分かち合う仲間がいる。

そんな中で、努力することを覚えて、自分の未来は明るいって思えるようになるといいなと思います。

それには、まず、体です。勉強するにも、姿勢が持たない子もいれば、目の焦点が合わせにくい、耳が聞こえにくい、など、勉強が続かない子供がたくさんいます。
お母さんが気付かないことにも、医療と教育、そして、家庭生活という三つの視点をもって元気学園では、子どもを見ています。

体が元気になれば、できることは始めるので、まずは、体。(成長の鍵:不登校と臨界期 身体

不登校の原因を、あれもこれもとごちゃまぜにせず、体、学力、コミュニケーション能力、生活習慣、親子関係・・・などなど、一つずつを正しく見て、正しく対処する。
そしたら、必ず元気になります

10月の面談日をアップしました。
岐阜と静岡の両県で行います。

不登校は、良き先生に出会うことが、解決の必須条件。
ぜひ、わが子に合う、わが子のことを分かってくれる先生に、出会えるように、父母たちは努力してくださいね。

もし、それが、元気学園であるなら、良き出会いをしましょう。
「不登校になったら最初に読む本」も参考にしてください。

10月の相談と問い合わせ

明日は、カフェデリランチです。万里の長城をイメージして、今回は、中華料理だそうです。
メニューは、から揚げ、中華サラダ、餃子、スープ、ゼリーにブルベリーケーキ、そして、ぶどう!
新入生がやってきているので、歓迎会(o^∇^o)ノ。

明るく楽しく、あたたかく迎え入れます。はやく馴染めるといいね。

お勧めいただいた韃靼疾風録、今、注文しました。上下巻で、三冊ずつ揃えます!

司馬 遼太郎
中央公論社
1991-01
司馬 遼太郎
中央公論社
1991-01


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 16:37|│コメント(0)TB(0)

2016年09月25日

寮の4年目記念とお引越しと子どもの成長

IMG_6955先日の旅行説明会でお伝えしないと!と思っていたのですが、す〜〜っかり忘れていた、

「女子寮の4年目記念日」。
今の大学1年生が、中学3年生だった9月の連休にリフォームや掃除が完了して、その日から入りました。

その時から考えてみると、いろいろ、いろいろ、い〜ろいろありましたが、

最近の女子寮は、以前に比べるとほ〜んと落ち着いています

いつも言う事ですが、もちろん、新入生は難しい状態でやってくるし、様々な問題を抱えているので、常にいろいろあります。でも、一つのさざ波が大きな波に変わることが、減りました。

メンバーが入れ替わったこともあるし、ずっとお世話してくれる先生たちのおかげでもあるし、これまで関わってくれた人たちすべてが今を生み出しています。おかげ様です。ありがとうございます。

さて、男子たちは、女子の落ち着きから比べると、各々がもうちょっと成長をしなければならないところがあるのですが、それでも、去年に比べれば、進歩していると思います。

一人一人の顔を見つつ、以前を思い返すと、ずいぶんと変わったなぁ〜と思います。

家は建物が雰囲気を決めているだけではなく、そこに住んでいる人に依るところが多い。
そこで、今日は、男子の二つの寮でのお引越し。

不登校で悩んでいる子どもたちが、ここにやってくると、見違えるほど元気になります
だから、困っている人を助け、今いる子どもたちが、さらなる進歩をする。

この形をつくるのに、もうちょっとかな・・・ (´▽`)。

お引越しをして、様子を見ます。

人とうまくやっていくという練習ですね
これ以上すると、相手が嫌がるんだなっ・・・・と気付くセンサーを手に入れるという、重要な学びをしているみんなです。

お引越しのごくろうさんで、先生から、「天津飯食べに行って来い!」

「よっしゃー!!!!」と、中華料理屋さんにお出かけしている男子たち(イェ〜イ)。
うまかもんば食べて、元気出していこう!

昨日は、ラストエンペラーを見て、中国の歴史を勉強しました。
写真の風船バレー、始めると、つい、つい・・・・力んじゃって、たいへんなことに(^^ゞ。
何事も、ほどほどにね!!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
不登校になったら最初に読む本 [ 小林高子 ]
不登校になったら最初に読む本 [ 小林高子 ]楽天
不登校になったら最初に読む本~親と先生と子どものための再出発へのヒント~ [単行本(ソフトカバー)]amazon
genki_gakuen054 at 19:31|│コメント(1)TB(0)

2016年09月24日

14歳のお誕生日、ふなっしーのお誕生日ケーキ素敵!!

IMG_6978お誕生日ケーキは、ふなっし〜。

ほらほら、見て下さい。
めっちゃくちゃ良くできているって思いませんか?!

立ち姿は、背筋ピン!
起立性調節障害なんて、もうぜーんぜんありません。

入学してきた日は、
自分の手で育てられないというのは、なんとも不甲斐ない・・・。

と、泣いていたお母さんですが、

会うたびに元気になる我が子を見て、「連れてきてあげたのは、私。よかったでしょ。」

(説明を加えておきますが、不登校は、親の手に負えるような問題ではありません。手におえるようなら、不登校にはならないんだなぁ〜(^^ゞ。
そこのところがよく分からないと、遠回りしてしまいますよ。)

そろそろ学校復帰できそうです。
となると、わー、寂しいと涙ぐむ子がでてきます。
年上の子たちも、ええー、可愛いがってたからなぁ・・・・。

20160924親子で、「有難うございました」と笑顔であいさつ。
そして、みんなに、惜しまれながら、また来るよ〜と惜しまれながら卒業できるというのは、次へのステップを確実にしたという事です。

出口と入口って一体です。

自分の未来に希望をもって学校復帰するなんて、日本に10万人以上いる中学生不登校の星ですよね!!

お誕生日のお祝いには、ママも駆けつけてくれて、

入学してきていいよって先生に言っていただいた時、嬉しかったんですよ。
先生のお話を聞いて、ここにいる生徒さんたちを見て、「これで、助かる」と思いました。

IMG_6987そして、今、こうして、みんなに祝福されて14歳のお誕生日を迎えられて、元気で笑顔の娘がいる。
家に帰っても、今の状態が維持できるように、親子で力を合わせて、がんばります!

気が小さくて、人中でおどおどもじもじ。今では、ハーイ!と積極的。
中1の今頃やってきて、およそ一年。長いようで、あっという間です。
一年間の学園生活で、勉強もそこそこできようになっているので、大きな遅れもありません。

自慢は、可愛い性格に育っていることです

お誕生日おめでとう。
生まれてきてよかったね。出会えてよかったね。

中2までに不登校状態から抜け出して人生の方向を変えられる子たちは、本当に幸せです。
お誕生日のケーキ作りのビデオ(画面の赤い矢印をクリックしてみて下さい。久しぶりに見ましたが、結構いいですね〜(o^∇^o)ノ。)

差し入れにソーセージを戴いたので、夕飯のおかず(なにやら旨そうなソーセージだなぁ)。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 17:41|│コメント(2)TB(0)

2016年09月23日

女子高生が結婚・出産を考えるライフプランの学習

IMG_6249女子高校生たちとライフプランの勉強をしました。

子どもを産むなら早いほうがイイよ〜というと、

23歳くらいで結婚したい!

と言い出す子多数。

うーん(゜-゜)。
まだ、精神年齢が小学5年生くらいのような気がする・・・・

23や24で出産するって、肉体としてはとってもいいんだけど・・・
精神年齢が23歳になるのって、いつなのだろうか?な〜んて考えちゃったりしてしまう・・・・(^^;)

高校3年生でも、幼い子は、本当におさない。

イヤなことがあると、プイと横を向いてしまう。後は、「勝手に良きようにしておいて」と、お母さん任せ。

その、イヤなこと後始末係のお母さんになるのよ!!!

は〜?何言ってるの〜?

IMG_6971全然リアリティーを持てない・・・ってのが、幼い証拠です(^^ゞ。

もちろん、しっかりしている子たちもいっぱいいます。

その子たちは、大学行って、仕事して、結婚して、このへんで親の介護が始まって、・・・・・。
わー、子どもを産んで育てている間がない!!どーしよ〜〜〜。

ハイハイ、それが、キャリアを積む人たちが悩む、子どもを産み育てる時間がないってところ。

まさに、日本の抱える問題が見えてきます。

こうして、将来について、考えてみるというのは、大切なことです。

全くのノープランで、ただ目の前のことだけ・・・・というより、その日の気分。

気分で達成するものってないですからね〜。導いてくれる人がついている間はいいけれど、それを失ってしまうと、糸の切れた凧になっちゃいます。

何度か続けていくうちに、考えも深まっていくでしょう。

朝の一回目のおやつは、クリームソーダ味カプリコ!、一人一個ずつ、ガブッといきました。
それで、目が覚めたかな?ふふふ。

明日は、面談日。不登校の問題は、抱え込まず、オープンにすると、助けてくれる人が増えますよ。
良き大人と出会えれば、子どもは、必ず動き出します。
焦らず、急げ!!(不登校はすぐ直る・・・けどね)面談に来られる方、良き出会いができるといいですね。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 13:07|│コメント(0)TB(0)

2016年09月22日

日本平キャンパスクリーニング作戦

IMG_6966休日の今日、久しぶりに日本平キャンパスの日本家屋やらカフェを大掃除しに行こう!

と、女子たちと出かけました。

ガーデナーさんも二人きていたので、力仕事は、キャンパス内にいる男子たちがお手伝い。

日本家屋やカフェの中は、女の子たちが、ザーッとやってきて、ちょっとやって、アイスを食べて、ちょっとやって、おさつスナックを食べて、1時間で終了。

一気に綺麗になっちゃいました〜。

えっつ、みんなの写真?
撮るのを忘れて、雑巾がけに没頭してしまった・・・・(^^ゞ。

こちらの写真は、正岡子規からおくられた柿の木。由緒正しきこの木は、ほととぎす会の方から、どうぞ、大切に育てて下さいと託されています。

IMG_6965長い間懸案の、がけ。こちらも、ようやく工事が終了しそうです。

今日は、あいにくの曇り空ですが、日本平キャンパス内には、ところどころ野の花が咲き、植えた花が咲き、みかんが大きくなっていき、散歩していると楽しみがあります。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
不登校になったら最初に読む本 [ 小林高子 ]
不登校になったら最初に読む本 [ 小林高子 ]楽天
不登校になったら最初に読む本~親と先生と子どものための再出発へのヒント~ [単行本(ソフトカバー)]amazon
genki_gakuen054 at 16:24|│コメント(0)TB(0)

2016年09月21日

不登校を多面的にみる取り組み、感謝

IMG_6607元気学園の不登校への取り組みとしては、学校と病院と家庭があわさったものです。

健康面での問題と、学習をはじめとした学生生活の問題、それに加えて、寮生活での、家庭でケアする朝起きやら明日の準備やら、生活習慣面での不登校の問題にも、深くかかわっています。

それらをすべて合わさって、総合的な視点から見て教育しているところが他にはない特徴だと思っています(o^∇^o)。

医療面でのいいところは、静岡ファミリークリニックの先生を主とした医療チームにおいて、内科、婦人科、消化器、心臓外科、精神科、皮膚科などなど、それぞれの先生たちが、お互いの意見交換をしながら診てくれるところです。在校生や卒業生の父母たちが大いに協力してくれています。

その中でも、ありがたいのは、

「子どもが、元気学園で生活していくには、どうするのがいいか?」

最終的には、学園生活の中で直していくのだから、そこにそぐうような処置を考えてくれるところです。

視点としては、医師だけでなく、そこに親の気持ちがプラスされています。

子どもが不調(不登校)でも、勉強したり、運動したり、できる範囲でできることをしてもらいたい
そのために、私たちが、手助けができることは、精いっぱいしますよ。

というありがたい助けなのです。

精神科の先生のおかげで、向精神薬が減らせたり、心臓外科の先生のアドバイスにしたがって、運動療法を組み立てる。医療検査の結果、ちょっとこの臓器のところが・・・?となると、消化器科の先生が検査結果を見ながら、対処を考えてくれる。生理不順については、婦人科の先生チームが、こうすればいい、あっちがいいかも。
甲状腺の機能障害についても、薬だけに頼らない。

元気学園での学生生活を軸に、こちらのスタッフと、多方面からの視点による意見を交わし合い、子どもたちが元気になるように、力を尽くしていく。

目的は、一つです。

体がだるいとか、疲れた、頭痛がする、体に歪みがある、側弯や胸郭変形、勉強が頭に入らない、ボーっとする・・・・・・。

子どもたちが訴えてくることの中には、サインが出ています。

聞き逃してしまわないでください。そこには、今の状態になっているヒントがたくさんありますよ。

これらは、手術や薬で直るものではありません。日常生活の中で、注意しながら体を使い、注意しながら、体を鍛えていきながら、元気学園の生活の中でなおしていく。

その手助けを医療の立場からしてくれているので、とても有難いことです。

子どもが、学生らしい生活ができることを、目的とした医療サポート。

元気学園の23年の歴史の中で、本当に必要な子どもへのサポートの形が姿を現してきました。

子どもは、適した対処をすれば、必ず動き始めます。

だって、ほら、全員が、元気になっています。1週間もたてば、活発になります。
元気学園マジック?!

魔法じゃなくて、適したこと、適した環境を与えることで、子どもは、自分の足で前に進み始めるのですよ。
運動療法による不登校の心と体の変化

医療と教育の取り組みについては、詳しくは、こちらの本をどうぞ。

昨日の台風が過ぎたら、急に涼しくなりました。秋がやってきたかな?
青森から、福島から、長野からの新入生たち、元気にしています

体の歪みや痛みは、さらに進んでしまいます。また、休んでいると、一日ごとに同級生との差は大きくなるので、不登校でお悩みの方は、早めに相談してください。
親を見れば分かることがあり、また本人を見ればもっとわかります。
急いでも仕方ないタイプと、急いだ方がいいタイプ、いろいろありますが、出会ってみない事には、アドバイスしようがないので、出会いが問題解決のスタートです。
良き出会いができればいいなと思います。相談と問い合わせ

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 14:16|│コメント(0)TB(0)

2016年09月20日

朝のおやつにパツパツずっしり葡萄

IMG_6934今日の一回目のおやつは、ぶどう
ほら〜、こ〜んなに粒が大きいんですよ。
実もパツパツです。

せんせー、甘~い。こんなに大きな粒の葡萄食べたの、初めて!!

と、ご満悦のみんな。

持つとずっしりと重い一房を三人で分けっこして、食べました。

あー、お腹がいっぱい。

日本列島台風の大荒れですが、気圧の変化に負けないように、美味しいもので、気持ちを

夏休み明けからくすぶっている、千葉のBちゃん、待ってるよ。そろそろ出ておいで!一緒にミルクレープでも作ろうヾ(=^▽^=)ノ。

新入生がやってきました。今日から仲間入り。みんなが、にこやかに接していて、本人も、にこっと応えています。仲良くしよう

大学生がもらってきた成績表が、優と秀ばっかり!秀の方が多い。
しかも皆勤賞。

おめでとう!パチパチパチ

これは、私の学校史初です!と喜んでいます。
IMG_6950
数年前は、不登校で泣いていたのに、こうして、元気になって、人の中に出て行く力がつけば、
苦しんだことも、糧になり、すべてが、自分の成功体験となっていきます。

中学生の頃であった子たちが、今は、立派になっていって、長いと思った学生生活ですが、開けてみると、あっという間です。中学高校の時間の過ごし方が、その人の人生を決めるのです。

不登校の中学生は、今ですよ!今。

男の子は、お母さんが本気になれば、子どもは動きます。
これ、本当です。

お母さんが、本気にならない限り、何歳になっても、この問題は、解決しません。

ある年齢を超すと、本気になっても、全く動かなくなる日が来ます。だから、時とチャンスを逃さないでください!!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 16:32|│コメント(0)TB(0)

不登校学校復帰のための全寮制フリースクール 【元気学園】不登校365日対応