2018年11月17日

少しばかり、フランスの香り

IMG_9335セーブル展で、フランス文学の鹿島茂先生の本を二冊手に入れました。

ちょこっと開いて読んだところに、ムムムム。

パンがないならケーキを食べればいい。
マリーアントワネットの有名な言葉だけれど、当時は、実際にパンよりケーキのほうが安かった。

な〜んてある。ホント?!

次には、フランス革命は、当時、時代と共に豊かになってきたため、庶民が白パンを食べるようになり、白パンのうまさを覚えたフランス人は、元には戻れない。白パン欲しさが引き金となってフランス革命が起きた。

フランス革命の一面って、舌が肥えたって、そういうことなの?!

視点を変えると、違って見える。
事実を知ると、思っていたのとは異なる。
そういうことなのでしょうか?

ちなみに私の友達は、米が不作の年に、「お米がないなら餅を食べればいい」と言ってしまったらしく、
お前は、マリーアントワネットか?!とつっこまれたそうです。

思い出してしまいました(クスッと笑い)。

今日は、笑顔いっぱいのお誕生日会。その様子は明日のブログで。

面談に来た子たち、生きててもなぁ〜みたいなことを言うので、
オイオイオイ、生きてると、楽しいことあるよ〜と、cheer up。

不登校くらいで、落ち込まないで!
もっと人間らしく、しゃべって笑って、そして、やっぱり、これからの自分のために、しっかりと土台をつくろうよ!

写真は、県立大学に出かけて行ったら、銀杏が黄色く色づいていたので、パチリ。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 22:43|│コメント(0)

2018年11月16日

美術館「セーブル、創造の300年」へ

IMG_9323静岡市美術館で開催されているセーブル展へ行ってきました。
フランス王室お抱えであるセーブル焼きの、300年間の歴史が分かるこの展示会、
学芸員さん曰く、「めったにないですよ。フランス国内でもないんじゃないかな・・・」
とのお墨付き。

いつもながら、セーブルの歴史やここを注目してみて下さいというところを、ざっとセミナーしていただきます。

これを、聞くのと聞かないのでは雲泥の差。
初めて引率した先生が、「驚きましたよ、こうして、講習をうけてから見たら、いつもとは違うのね。よく分かって、すごく楽しめる!!」と感動してくれていました。

IMG_9291
こんな感じで、お話をきいて、「へぇ〜〜〜」と予習をして、いざ、会場に入ります。

今日は、トークフリーデーらしく、自由に会話してもイイですよ。それに、写真撮影OKですとのこと。
IMG_9298
ちらしデザインに使われている美しい緑のこちらをのぞき込んでいるみんなです。

IMG_9296
学芸員さんに、「あそこ」と指さされて、じっと見つめます。

IMG_9305
広々としたスペース、じっくりみながら自分のペースでまわります。

IMG_9307
私のおすすめは、この群青色のような深い青の陶器。持ち手の山羊が、いい顔しています。
金とブルーが互いに引き立て合って素敵!

IMG_9312
こちらの男子たちは、絵皿を見ています。中の絵が、あまりにも繊細で、細かく描かれていて、近づいて、ちかづいて、近づいてみると・・・・鼻がガラスに当たりました(^_^;)

IMG_9300

ポンパドールローズのピンクの色調を間近で見、マリーアントワネットがお好みの皿を見てと、フランス貴族の世界を垣間見るみんなです。女子たち、釘付けです。

こんどのフリーマーケット用につくったピンクの石けんの名前を、「ポンパドールローズ」にしようと決定しました!!(完全に名前負けしそうですが・・・・ははは

IMG_9317
帰りには、ミュージアムショップで、お買い物。画集を買いたい生徒たちから、「せんせー、😄ローンお願いします」と頼まれて、OKOK。

IMG_9318
彼が手に持っている箱には、マグカップが入っています。
きれいな花柄のを、ママにプレゼントするそうです。いやぁ〜、可愛いなぁ〜。
ママにプレゼントのために、お土産を買っている子が、何人もいました。

一人ずつの写真を撮れなかったので、どーんと一枚。集合写真です。

館長さんからも、「みなさん、熱心ですね」と、お褒めをいただきました。
卒業生の父母から、うちの子、知っていることが増えて、教養高くなって、時々驚くんですよ。
「どうして知ってるの?」とたずねると、「学園の先生に教えてもらった」「学園で行った」とこたえるので、元気学園にきて、いろいろ連れて行ってもらったおかげですね。

と喜ばれています。
人生を豊かにする趣味になればいいですよね。

静岡市美術館「セーブル、創造の300年」

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 16:56|│コメント(0) お出かけ&体験学習 

2018年11月15日

不登校についてもっと学ぼう

IMG_200323日の不登校セミナーですが、不登校でお悩みの方、子どもを動かせない方、どうぞ、ご参加下さい。
元気学園の、25年の不登校の親子をサポートしてきた経験からのお話をします。

例えば、病気になればその病気を知ろうとする。
ガンになれば、ガンについて学びますよね。
ですが、不登校って、親子の葛藤から、なかなか次の展開にすすまない・・・
「学校に行かない子供が悪い」というところで、すべてが止まってしまっています。

助けるには、もっと不登校ってどんなものかを知らないといけない。
そこで、止まっていたら、ダメなんです。時間だけ過ぎて、後悔だけが残るのです。

まずは、子どもを助けるために、親が学ばないと。

在校生の父母については、新入生の父母の方はぜひ参加して下さい。
また、受験生や卒業間近の父母の方も、ぜひ参加して下さい。

不登校になったときと、合流手前にいるときの注意点は、同じなのです。

在校生で参加の方は、オプションとして、子どもと食事にでかけるコースを提案します。
IMG_9285前回大好評でした(子どもたち、喜んでいました)。

親子でご飯を食べて、「また、がんばるぞ!」と、充電してあげてください。
こういった機会に、親子の距離感も学んで下さいね。

りんりんは、パパ&ママが来てくれること指を折って待っているそうです。
マルコメ君だって、おかあさんに会いたいそうで〜す。

みんな、毎日一緒だと、(ママは)あーー、うるさいなぁ・・・。だけれど、やっぱり、お母さんは大好きなんだなぁ。

グランドでの写真は、男子諸君の野球場にて。よく見ると、ポーズを決めています。
アイスは、新入生のお口がさみしいんじゃないかと慮って、先生からの差し入れ。昼食後にがっつり食べて、満足〜。その後、美術館にレッツゴーしました。セーブル焼き、よかったですよ〜すご〜く。

不登校セミナーのお知らせ


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ


genki_gakuen054 at 22:05|│コメント(0)

2018年11月14日

不登校の子どもが動かない時に、親がすべきこと

IMG_9261こどもを、面談に連れて行けないんです。どうしたらいいですか!!

そんなときに、「お母さんだけでも、何度か通ってくるといいですよ」。

と伝えると、「めんどうじゃないか、交通費がかかるじゃないか」と腹を立てる人と、
「そういう方法があるのか・・・やってみよう」

と思う人に分かれます。

どちらが正解なのでしょうか?
決めるのは、問題解決にあたる、親の考え方だと思います。

私は、こんなふうに考えています。

子どもが動かないとき、魔法をかけて、甘い言葉で誘い出して欲しい。
心は、エーイ、綱で縛ってでも!なんて方もいるかもしれません。

しかし、置かれている状況はどうなのでしょうか?
見失っている大事なことは、「子どもを助ける人は、親しかいない」というところです。

我が子が、どんなに勝手で、どんなに頑固で、どんなにわがままでも、家に引きこもっている子どもに直接アプローチできるのは、親しかいない。

そこを忘れてしまっていませんか?

親ができる事って、無理矢理外に蹴り出すことではありません。
子どもは、怖がっているのです。失敗するのがイヤなのです。だから、そこなら、安心だなと思えるようにしてあげないといけない。

これまでで、本当に実行した人は、みんな、本当にみんなです。子どもがちゃんと、新しい道を歩んでいます。
あなたがそうなれるか、分かりません。
でも、今までの人は、そうなのだから、あなたも同じようになれる確率は高い。

うちの場合は、子どもが動くまで、何にもしないわけではありません。
出会うたびに、お母さん(お父さん)を教育しています。子どもを動かせる親になるために。
そして、子どもは、必ず見ています。あなたの本心を、あなたの本気度を、あなたの真剣さを。
子どもは、外に壁があるのではなくて、親の姿勢や、考え方が、壁になっていることもあるのです。

イヤの壁は、家の中にもあります。

面倒だな、成果がないのはムダだという心の後ろにはどんな感情があるのでしょうか?
怒り、腹立ちから、一歩先に進めていますか?
ムダだと思う心が消えたら、子どもを助ける親になれると思います。

そうやって、何度か通ってきて、子どもを動かしたお母さんと、本人の書いた、この指止まれを更新します。学園の高等部から進学して、国公立大学に通う大学生です。しかも、家から通うのですから親孝行ですね。

成功例を聞くと、未来が開ける気分になれますよね。嘘じゃない、言葉だけじゃない、実際にあった本当のことです。

この指止まれ:
大学生になった今、あの時母に救われた

子どもが動かなくて11ヶ月通ってきていました母より

今、お悩みの方、どうぞ参考にしてみてください。

家族に幸運を運ぶのは、出会いです。もし、お会いするご縁があるのなら、できるだけ、年齢が早いうちに、できるだけ早く出会いたいです。 相談と問い合わせ

明日は、静岡市美術館にお出かけします。セーブル展を開催中で、学芸員さんに説明していただけるようにお願いしています。ラッキー

元気学園、ブログでの父母へのメッセージは、厳しく感じられるかもしれません。それは、助けるには本気で!と思っているので、手抜きなし。不登校をナメちゃいけない。親が本気のさらに本気でないと何一つ動かない。

しかし、ここでの子どもたちは、「息抜きとがんばりのバランスを持って明るく楽しく」をモットーに愉快に暮らしていま〜す

新入生女子も入って、今日は、お菓子作り。
子どもは、構ってくれる人がいるから、動くのです。大切な我が子、ほっといたら、だめですよ〜

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 14:15|│コメント(0) この指止まれ、親子の体験記 

2018年11月13日

不登校女子楽しい気分になろうよ、雑貨屋さん

Jw%20-%201%20(35)

12月の岐阜の相談会で、「冬の雑貨屋さん」をひらきます。
女子たちとフリーマーケットをします。どうぞ、みなさん、いらしてください。

岐阜に来てくださる父母の方々、また、広瀬先生や杉山先生のお知り合いの方、不登校の相談に来たいけれど、でも、きっかけをつかめないなという方、どうぞ、いらしてください。

11月は、18日も岐阜で相談会ですので、不登校でお悩みの方は、一度来て、また来てと、何度か足を足を運ぶことが大切ですよ。

IMG_9266f



いつも、岐阜の相談会は、あったかく見守ってくれるお母さんたちがお手伝いに来てくださるので、
やってみようと思います。

IMG_9263f


布小物、アクセサリー、それに石鹸など、いろいろ作って持っていきます。
できれば、クレープ屋さんも開きたいと思います。
コーヒー屋さんもできればいいな・・・と思っています。

IMG_9271f



女子部で、お店屋さんごっこの準備は、写真の通りです。

みんなでアクセサリー作りをしてみました。今年のテーマは、ロングネックレスで〜す。

IMG_9267f

不登校女子たち、家から出ておいで〜。笑いあえる仲間がいて、自分のために努力もする。こんな時間が、つらい気持ちを薄めてくれるよ。

家から出られない人は、ブログだけでも見て下さいね

IMG_9269f


新入生がやってきました。さっそく、スィートポテトのクレープで歓迎しました。
入学前に何度かやってくるうちに、ずいぶん雰囲気が変わりました。

「仲良くしたい、どうぞお願いします」となれば、いい子になる。そうじゃない時とは、別人ですよ〜〜〜。

IMG_9280f


父母の皆さん、不登校をなおそうって思うより、子どもから、いい心を引き出すことに努めてください。それが問題解決への近道です。

IMG_9276f


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ


genki_gakuen054 at 09:13|│コメント(1)

2018年11月12日

話のうまさはリーダー気質、がんばれ青年!

IMG_3502お誕生日おめでとう。いつも話で笑わせてくれますね、まず、これからのスピーチを楽しみにしています(by 女子)。

な〜んてみんなから言われるほど、話がうまい。
まさに、先生の弟子です。

喋らせたら長い・・・ってみんなの期待を外さないのかと思っていたら、

去年長いとクレームが来たので、今年は、短めで・・・ってあれっ?!

いつも通りに心に響く内容です。
「僕には、二人の父がいます。一人は、生んでくれた父。正直なところ、お父さんみたいな人を助けられる医師、そんなふうになりたいと尊敬すべき人です。

もう一人は、先生。僕の人生は、この人を欠いては語れません。
いつも自信たっぷり。
ダイジョウブ?って思うような子がやってきても、先生が、必ず元気になると言った通り、必ずそうなる。そうなるための、努力を惜しまない。

of僕は、入学してきたときは、ひ弱だったんですよ。それで、初めて出場した日本平マラソンでもビリッケツで・・・・。先生みたいに、自信たっぷりになりたい、じゃあ、マラソンならなれるかも!!と頑張りだしたのが、走るきっかけです。

今年の静岡マラソンでは、フルマラソンに出場!完走!!することができました。

こうして、毎日努力するとか、がんばるとか、できるようになって、自信も結果もついてきて、今日を迎えられるのが嬉しいです。

中1のN君に、おじさんって言われるんだけれど、中1生からみたら、おじさんっか?!って、
たしかになぁ〜、僕も、あのくらいの年齢の時に、二十歳近くはおじさんだって思ってたなぁって。

あらためて、良い時間を過ごさせてもらったなと思います。

父に感謝、母に感謝。そして、元気学園まで道をつなげるにあたって、協力してくれたおじいちゃんやおばあちゃんに感謝です」。

な〜んて、いい話。

ところどころに、笑いがあって、いつも彼の話は面白いのです。
しかも、大きな声で、ゆっくりで分かりやすい。
リーダー気質で、人を引き付ける魅力、カリスマ性がある。
あっつ、やっぱり先生の弟子です。

なんだか、どんどん立派になって、出会った頃は、見える場所に光がない原石だったのに、磨いてみたら、まばゆいばかに発光するようになりました。

未来が明るい若者です。

お誕生日おめでとう。生まれてきてよかったね。

さらにさらに、長い話をすることになって、第二部では、フルマラソン奮闘記。
ああ、こういうことだったのかと聞いてびっくりです。

饅頭食べすぎたんだね・・・ってか?!(;^ω^)

ハハハ

お誕生日のお祝いに、551蓬莱の肉まんをいただいて、夕飯に+α。この季節に蒸した豚まん、大人気です。ごちそうさま。

そして、茨城の焼き芋もいただいたのですよ。それは、女子とクレープ屋さんをするので、今から、クレープを焼いてそれに挟んでみようかと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 13:56|│コメント(0)

気弱で頑張り屋の女の子、人前で大きな声を

IMG_3501可愛いから、だって、本当に可愛いんだもの。
顔も、美人さんだし、なんだか、まだ幼いようなかわいらしさがある中3生。

人前でしゃべるのが苦手、
もじもじしてしまう。

しかも、大きな声が出にくい。
出そう!と思うと口ごもってしまう。

やらなきゃ!!と思うと、体がすくんでしまう悩みを持っているのです。
決して、怠けているわけでも、反抗しているわけでもなくて、できないんですよね。

気が弱くて、人の圧力に負けてしまう。
しかし、真面目で、がんばりやさんです。

afだから、周りが思う以上に本人は、疲労困憊。
こういったタイプ、常に体が微妙に震えるのが、一つの特長です。

だから、神経が休まらないのです。

こういった性格の特徴がありますが、最近では、大きな声を出せるようになりたい!と練習しています。
そのおかげで、どんどん声が大きくなってきているのですよ。

なんと、今日のスピーチも、聞こえる声で、

元気学園にきて、学校にいるときに思っていた、どうしようとか困ったとかがなくて毎日安心して生活しています。いつも守ってくれる、先生、それに女子のみなさんたちありがとうございます。

ずいぶん大きな声がでるようになってきました(^∀^)。

これからも、がんばるので、どうぞ、よろしくお願いします。

お祝いに来てくれたお母さんが、「去年と違う・・・うるるるる、聞こえなかったのが、聞こえるようになりました」

ママは、泣いて喜んでくれました。

先生からは、「今は、先生が守っているけれど、いつか、「何があっても守るよ」というセコムみたいな人に手渡すまで、こわさず、良い性格に育てよう」。
(これって、子どもの性質を考えたうえで、本質をつかんでいるものですね、さっすが!!
この年で、こういう考え方をして育ててくれる大人が傍についているって、本当に幸せです)

方向良し!!

今日は、本人上機嫌、お母さんも、とっても喜んでくれて、さらにうれしいよ〜。

勉強もできるようになって、自信がちょっとずつ、ついてきました。

IMG_3477学校に行ったら、周りの勢いに負けちゃう気弱女子。
朝が苦手で、起きるのがたいへん。
決めるのが苦手で、「え〜〜〜っっっと」と考えている間に、みんなが先に進んでします。
それに体力がなくて、いつもいっぱいいっぱいの女の子たち。

こういう子たちが、まずは、丈夫な体を手に入れる。
そして、心身共に健康で、自信をもって生きていける場所でありたいです。

お誕生日おめでとう。生まれてきて良かったね

長野県の小布施の近くから来ているので、差し入れにいただいたのは、オーブッセ。
小布施と、ブッセをかけています(アハ)。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 12:46|│コメント(1)

2018年11月11日

英検、高卒認定試験終了しました

IMG_9246英検2級チーム、高卒認定試験の子どもたち、スタッフ一同のサポートを受けながら、無事、終了しました。

みんなの顔つきも、ほころびが見られます

毎日、コツコツ勉強をがんばっていますからね。
こうした、努力の積み重ねが、未来を明るくします。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ


genki_gakuen054 at 23:13|│コメント(0)

2018年11月10日

高卒認定試験、仲間がいると助かる

IMG_9253高卒認定試験の一日目が終了しました。

ニコニコで帰ってくる子もいれば、

お疲れ〜〜〜で、放心状態の子も。

どちらにしても、よくがんばりました。帰ってきて、ハイタッチ!!

試験会場で、「〇〇君、すっごく疲れていたので、チョコレートを一つあげました」
と、気配り女子の助け舟。

試験会場に友達がいるって、いいですね。あったかい仲間がいるって幸せです。
父母の代わりに、どこかの誰かが助けてくれています。

IMG_9251今日は、お誕生日会が二つあって、どちらも、素晴らしいものでした。

みんな、不登校で、奈落の底に落とされた気分になっているときに、

お父さん、お母さんに救い出してもらったのです。その先が、元気学園でした。
溌溂と誕生日を迎えられるって幸せですね。

その様子は、また、明日のブログで!

明日は、英検の二次試験と高卒認定試験の二日目です。
日曜日返上でサポートしてくれるスタッフに支えられています。出会ったときには、感謝を伝えてくださいね。

写真は、羊のショーンをモティーフに作ったフェルト石鹸と、encoreのハンコをコラージュ風にしておしたマルセイユ石鹸。
どちらも手作りです。

女の子たちと、楽しく雑貨屋さんごっこをしています。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ


genki_gakuen054 at 20:05|│コメント(1)

2018年11月09日

海外修学旅行はトルコあたりどうでしょう?

IMG_9232インドネシアの短期留学生たちが、今年は、大学の後期カリキュラムの関係で、来られなくなってしまいました。

待っていたので、残念なのですが、仕方ないですよね・・・・。

しかし、日本からインドネシアへの短期留学は、受け入れ大歓迎との連絡をいただいています。

そこで、インドネシアも良いのですが、じゃあ、別の所もありかな?な〜んて!

今までで、元気学園の修学旅行として、海外では、中国万里の長城、エジプトでピラミッド、アメリカではグランドキャニオン、オーストラリアでは珊瑚礁などなど、大勢ででかけていきました。

どこがいいかな?と考えていまして、そうそう、一度、トルコってどうだろう?
文明の十字路、アジアとヨーロッパの文化が出会う場所です。
修学旅行で先生が3人だけつれて行った年があるのですよ。
すっごくよかったそうです。

IMG_9230その中の一人は、東京大学に進学して今、職場からアメリカ留学しています。一人は、就職してきちんと働いています、もう一人は、引きこもっていたので連れ出したのですが、その後、親子で話しができるようになったので、一件落着。

どうでしょうか、トルコとか?
親の参加も可能ですが、いかがですか?

子どもたちが、旅の経験から、視界が開いて、興味関心が高まり、カルチャーショックをうけることで、日々に張り合いをもって、何かに懸命に取り組むようになれればと思っています。

日程ですか?もちろん、まだ、ぜーんぜん決まっていません。
(元気学園ですから〜、いつも急なのです

別の場所でもいいのですよ。良さそうな場所があれば、提案して下さい。

いろいろ考えるのが、楽しみなんだなぁ〜。

今日の朝は、ねむねむモード。昨日の晴天に打って変わって、雨が降りそう、ああああいつ降るんだぁ・・・・というイライラ天気で、ボーッとしてしまう。

そこに、「勉強中の居眠り防止に」と、先生からのアイスの差し入れです。
みんな、一個ずつパクッと食べて、がんばるぞ、オー!

中1生が、そろそろママに会いたいな・・・という空気を出しています。
毎日、それなりに楽しくて、充実しているのだけれど、夏休み明けから会ってないなぁ・・・。

遠方だし、忙しいと思うのですが、ときどき、愛情エネルギーを充電してあげて下さい。


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ


genki_gakuen054 at 16:00|│コメント(1)

不登校学校復帰のための全寮制フリースクール 【元気学園】不登校365日対応