2017年08月16日

不登校の相談に子どもを連れてこれない悩みに

IMG_2901不登校の相談に行きたいのだけど、子どもが動かないんです!!!!!!!!!!!

と電話相談で訴える方が、とても多いです。

子どもを動かすには、どうしたらいいか?

子どもに直接出会えないのであれば、鍵を握るのは、お母さんです

なぜなら、人って、一人で「人」なわけじゃないんです。人は、相手によって形を変えています。

そうですね〜、例えば、今、帰省中のお母さま方、
実家の親に会うのと、ご主人の親に会うのでは、全く違いませんか

友達との顔、職場でも、親しい人と、遠慮がある人では、どうでしょう。
あの人には、あんなに良い人なのに、この人には、意地が悪くて、他の人格ではないの?と思うほど違っていたとしても、それでも、一人の人間です。

このように、周りによって、人は変わるわけですから、

家に引きこもっている子供にとっては、他人の存在は少ないので、お母さんが、自分の環境そのものです。

親が腹立たしく向かうと、子は身構える。穏やかに接すると、おとなしくなる。優しくすると、・・・つけあがる!ってこともありますね(;^_^。

親が変われば、子が変化をし始める。

そのために、お母さんの為の講座を考えています。

「こうすればいい」といったhow toではなく、もっと深いところにある、根本的なこと。

第一弾は、これ!と考えているものをここ1週間以内に発表しますので、引き続き、ブログチェックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 06:00|│コメント(0)

2017年08月15日

夏休みの宿題なしって、いいよね〜

IMG_2934ふとしたことから、夏休みの話をしていて、
「うちは、夏休みの宿題はないんですよ。」

そう言うと、どの人も(お母さん!!)、「良いわね〜〜〜〜〜〜〜〜」と、声をあげます。

「宿題のあるおかげで、私の休みなんて、ないに等しいの」。

「宿題させるのもたいへんだし、代わりにするとなると、それはそれでたいへんなのよ

と、お母さんが羨んでくれます。

確かに、考えてみれば、その通り。うちって、お母さんに優しい学校なのですね

しかし、本来は、本人たちの喜びであるはずです。

ただ・・・不登校をしていると、宿題なんて、別世界のこと。
何もしないのが、当たり前と化し、「宿題なしだよ」に喜びもしない・・・・・・・・・・

ってことのないように、お願いしますよ(みんな、分かってるかい?!)!!

宿題がないから、親子がのんびりできる。
ああ、うちって穏やかだな。家族っていいな〜。お母さん、やさしいなぁ。
先生、我が家に平和をプレゼントしてくれて、ありがとう〜。
よォし、新学期から、また、がんばるぞ!

となってくれるのが理想

そこに、先生を挟み込まないでくださいよ・・・(;^_^)
と言わないでくださいませ。

自分たちの幸に、それを作っている誰かを想像できるようになる、というのが、とても大切なことなのです。

学園としても、良い恰好しているわけではなく、本心から、親子が仲良くいられるように願って、
宿題なしにしています。

その代わり、「日頃、しっかり面倒を見る」ように心がけています。

年間300日以上も預かっているところなんてないですからね〜。
通学であれば、さよなら〜と言えば終わることも、寮ですから、ずっと。

しかも、ご飯もきちんと食べさせて、おやつも、遊びも、勉強も、旅行も連れて行って、習い事までさせています。

一つ一つが、親と本人とスタッフたちの努力の積み重ねだと、お互いに分かり合い、
有難きもの(=存在がめったいない、貴重である)として、大切にしていきたいですね


小学生が、周りから、変身したね、優しくなった。
それに、体力がついた!とお母さんから、喜びの連絡が入っています。

元気学園の生活の中が、ささくれた心を癒やしてくれた。
よかったね(o^∇^o)。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 17:24|│コメント(0)

2017年08月14日

パンダが可愛すぎて、パンダ力は平和のちから

IMG_2966 (1)今日のパンダの映像見ましたか?!
かわいいですね〜。
重さ3000グラム、身長50センチだそうですから、生まれたての赤ちゃんくらいです。

この子が生まれてから、ニュースに登場するたびに、「せんせー、見た?、かわぃぃぃぃ」
元気学園の女子たちは、メロメロ

愛が余って、うちにいる、パンダのぬいぐるみたちをなでなでしています。

そういえば、名前を募集していましたね。

繰り返しの音は決まっているのでしょうか?
天から授かった天使みたいだから、テンテンとか、心躍る、ルンルンとか、

あっつ、メロメロってのもありですか?

センスがないので、止めておこっと(;´・ω・)。

夏になると、戦争の特集が多く、無差別爆撃の映像やら、御巣鷹山、北朝鮮問題などなどのニュースを見ると心が荒みますが、パンダのおかげで、ほっこりした気分に。

パンダは、平和を愛す。

赤ちゃんパンダのニュース


そろそろ、お母さんパンダたち、準備を始めてくださ〜い。
お肉を食べさせてね。
暑くて、食欲がない・・・・?!

私も、昨日、肉を食べようとしましたが・・どうも気分が乗らない。
そこで、めいっぱい大根おろしを作って、肉を大根おろしに浸すくらいにして食べたら、ペロッといけちゃいました。

今日の夕飯は、手巻き寿司にします。

写真のうしろのパンダ、可愛いでしょ〜。世界で一個のオリジナルで、しかも細かな手刺繍なのです。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 12:44|│コメント(0)

高校理科(物理・化学)の教材

化学は、新学期から、理論化学に入ります。
よくわかるシリーズの参考書を使っている人は、分冊になっていますから、こちらです。

続いて、理論が終わったら、有機化学に進みます。




物理選択者は、元気学園の中でも、数少ないですが、物理をしっかり勉強したい人のために、副教材の紹介をしておきます。


秘伝の物理講義[力学・波動]
青山 均
学研プラス
2016-04-12


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 12:07|│コメント(0)

2017年08月13日

夏の冒険、彦根旅行だにゃん

IMG_2566
彦根旅行の様子をアップしておきま〜す。

青春18きっぷで、彦根に行くぞ!!オー!!

朝の寮は、大忙し・・・・。

「ねむい〜〜〜」という小学生に、「今日は、リビングまでおんぶしてあげるよっ」。

優しんだなぁ〜〜〜。そのおかげで、毎日のスタートが送れています。ありがたや、ありがたや。

それぞれの寮で、朝のドラマはあったものの、滑り出しは好調。

と思いきや、うううっ?電車がない?

乗るはずの電車が掲示板にでていません。
・・・・・おかしいなぁ・・・・・。

隣の駅から合流するチームに連絡をして、次の電車でgo。

なんとその電車、三島沼津間で衝突事故のため、なくなってしまったそうです。
何と衝突したかって?!  鹿ですよ、シカ!!

IMG_7400
途中浜松で乗り換えて、豊橋に向かいます。

浜名湖を見渡しながら、龍潭寺に来たよね〜、この辺り、豊田佐吉記念館だよね〜と言いながら通り過ぎます。

豊橋行きの電車は、特急仕様だったので、座席が極楽。朝も早いし、ウトウト→爆睡と、一瞬のうちに、眠りに落ちるのでした。

IMG_7412
豊橋で乗り換えて、次は、大垣に向かいます。
名古屋に近づくに従い、家がどんどん増えて、高いビルが視界を遮ります。
そして、愛知から岐阜県に入りま〜す。

おっとととと、雨。雨が降っているではありませんか?!
もしや、彦根も雨なのか?天気予報は、くもり。降水確率は40%、微妙なところです。

どうか、晴れていてくれ!!とアーメン。

大垣で、お買い物をしたいというので、途中下車して・・・・といっても駅構内で、パンを買ったり、おにぎりを買ったり。ちょうどお腹がすく頃だったので、vie de Franceの青い袋をもって、うれしそ〜〜〜に戻ってきました。

大垣から米原に向かいます。
ようやく滋賀県です。米原から彦根は一駅。
電車で相席になった、お城大好き物知り幼稚園生(withお父さん)と、みんなはお友達?になりました。
お城と日ハムが好きだそうで、みんなと仲良く談話。
知らない会話が続くって、うちの子たち、人見知りがなおっているなぁ。コミュニケーション能力が高まっているなぁと思いました。

後に、観光をしていると、なぜか出会う。すると、「お兄さ〜ん」、「おねえさ〜ん」と寄ってきてかわいかったです。

IMG_2555
ヤッター、彦根に着きました!!
雨降ってない、ラッキー。

みんなで写真撮ろう!彦根に着いたよ〜〜〜!!の記念撮影がこちら。

駅から伸びる道の突き当りがお城です。歩いてテクテク、暑いです。ああ〜、蒸し暑い。

IMG_7429
お店の旗は、井の印。井伊家の家紋がこんなところにも、あんなところにも、あっつ、ひこにゃんだ!!

市役所の前を通り過ぎて、すぐに、お濠です。中を通っていくと、チケット売り場。
彦根城と博物館、400年記念博物館の三館共通入場券を買います。

IMG_2572
係の人に、あれ〜、値上がりしていますね。ことりっぷとずいぶん値段が違うけど・・・。
400年博物館ができてから、値上げしたんですよ(^▽^;)、どうぞ、見ていってください。
どこから来たんですか?
静岡で〜す。遠いところからありがとうございます。

IMG_2576

お城が見えたから、すぐだと思ったら、ゆるい階段がずっと続きます。
汗が噴き出す〜〜。まだ続くの?まだ続くの?
山城なのですよね。浜松城に行ったときのこと、思い出すなぁ・・・な〜んて言いながら、えっちらこ。

天秤櫓をくぐったら、すぐにその上を通ることになり、おもしろいね。
ここで、写真をパチリ。

太鼓門櫓を通って、ドーンと天守がお目見えします。

IMG_0747
国宝、彦根城です。
ずいぶん人がいて、混んでいます。中に入ると、人の行列が待っています。

IMG_2591
階段が急で、登るのが怖いほど。
矢狭間や鉄砲狭間もあり、隠し部屋もある。戦いの為のお城なんだと分かります。

IMG_0754
天守は三階建てになっていて、窓から見渡せるのは、琵琶湖。良い眺めです。
先日行った、細江町の井伊家も、浜名湖畔でしたし、こちらも琵琶湖畔。
領地替えが行われた時代、土地は変われど、この湖を見て、井伊家発祥の地を思い起こしたでしょうかね。

IMG_2606
今回の旅行、全員が彦根城に来るのは初めてでした。
ただ一人、せんせー、小さい頃、湖の近くの小さなお城には行ったことがあるんですよ、

あーーー、あれです、あそこ!!あそこには行ったことがある。

IMG_2625
お城の前で写真を撮った後は、チームに分かれて、自由行動です。
ご飯もお小遣いをあげたので、それで食べてくることになっています。

綿密にメモをとっているチームもあれば、早々にお城から退散し、ぐるっと見た後に、

「おいらたち、近江牛食べたぜ!!」
僕は、ハンバーグ、あいつは、ローストビーフ。な〜んてチームもあります。

知らぬ間に、そんなもん、食べてたのかっ?!(;^_^A

IMG_2632
西櫓に居るときに、係の人に、ひこにゃんって・・・・?と声をかけたら、「1時半になったら、ひこにゃんが登場するよ」ここから、元にもどって、ほら、今から行けば会えるから!・・・・あっつ、ハイ。

と言われるがままに、ひこにゃんに会いに行きます。

会場に行くと、すごい人気で、びっくり。ひこにゃんって、握手できるアイドルじゃなくて、本当のアイドルでした。
ステージ代わりの縁側で、ポーズ。

その隣のブースにいる赤い大きな目の少年は、彦丸。
甲冑を着せてくれるとのことでしたが、・・・・・・・・「暑いからいいっ・・・・・」

IMG_2658
確かに、汗だくなので、強要はしないよっ・・・・・・・・・💦

その後、玄宮園というお庭に行きます。
池には橋が架かっていて、中国風の雰囲気があります。
国の名勝となっているだけあって、美しい。

IMG_2670
白鳥が飛んでいます。

IMG_7491
そこで、お抹茶をいただいて、少々休憩。
お茶菓子は、埋もれ木という名。

IMG_2672
14男であった井伊直弼は、家を継ぐ望みもなく、また、14男ともなると、もう養子に行く先もなく、このままこの地で埋もれてしまうのだなぁ・・・・・と思って過ごしたというのが、埋木舎(うもれぎのや)。
その名に、直弼の、自分の境遇を悲観する思いがでていますね。

今と違って、自分の意志で、進路も生き方も決められるものではありませんから、
運命と受け入れていたのでしょうか?

それであっても、文武の鍛錬に努めたということが、のちの名君となる礎を作ったのでしょう。

IMG_2679
玄宮園でゆっくりしている間に、みんなは、夢京橋キャッスルロードでお買い物。
町屋風の建物が続いていて、そこにお店が入っています。
ウィンドウショッピングをする子たちもいれば、お土産を買う子たちも。

IMG_2694
こんな井伊家の扇子を買って、早速使っている子もいれば、「せんせー、可愛かったから、買っちゃった。」と、ひこにゃんグッズ。
おじいちゃん、おばあちゃんのために、帰省のお土産として、お盆のお供え用に買いましたという子もいました。

IMG_2692
そろそろ集合時間が近づいてきたので、駅に向かうと、あっちから、こっちから、他のチームたちもやってきます。
あーーっつ、と手を振って、お店の前。

次に見たら、み〜んなソフトクリームを手に持っていました。

駅に着くと、全員集合。
すばらしい!!

今度は、逆のルートで静岡に戻ります。
彦根から米原、米原から豊橋へ。

IMG_0783
もう、みんな、クタクタで、電車の中は涼しいし、お昼寝〜〜。
途中、岐阜では、岐阜の相談会を行っている先生のところの病院の看板の前に停まって、みんなが、「ああーっ、廣瀬先生のところだ!」

沿線に家がある子たちは、「あそこがうちだよ」「ほら、ここから見えるあの屋根」

このまま下車したい?
もうすぐ夏休みだから、少しお預けだよ。休み中は、家でゆっくりしてね。

寝たり起きたり、おしゃべりをしたり。
体力のある子たちは、ずっと起きてしゃべっているし、そうでない子は、座るなり、ストンと眠りにつく。

アシスタントのお兄さんがしっかり見てくれるから、乗り換えもスムーズ。

IMG_7520
最後の乗り換えを浜松ですると、「ああ、旅もおしまいだなぁ」と寂しい気持ちに。
隣り合った生徒たちと話をしていると、

「せんせー、元気学園ってすごいですね。これだけの人数、先生の引率でこれちゃうんですから。」

「この前思ったんですよ、日本平キャンパスで、教材をもって、管理棟と母屋を移動している時、
こんな青空のもとで、勉強もするし、休み時間には、太陽に当たって作業もするし、なんだか、すごいなって。」

な〜んて言っていました。

ちょうどやってきて、1年になりますが、1年前とは別人です。
まず、見た目が全然違う。

スッキリ痩せてスマートになり、身のこなしがすばやくなりました。
目つき顔つき、態度が全く違います。

IMG_2644

学校に行かなくなって、止まってしまう時間。
不登校になるから止まるのではありません。止まる理由があって、不登校になるのです。

それが、動いていて、前に進んでいる。
もちろん、達成というところまでは、まだまだ時間がかかります。思うような結果が得られるまでは、満たされない気持ちもあるでしょう。

しかし、ちゃんと目的の方に向かって、進んでいる
顔を隠して毎日を過ごすのではなく、頭をあげて、道を歩く。

ここにいるメンバー、全員が、顔を上げて堂々と歩んでいる。

この途中の道のりを、誠実さをもって、良き仲間と歩んでほしいなと思います。

さて、そろそろ駅に近づきました。
夕飯を、スタッフたちが各寮で用意してくれていて、帰ったらすぐに食べれるようにしてくれています。
駅には、お迎えのバス。

IMG_7441
もちろん、いろいろありますよ。知らない人の隣には座りたくないとか、知らない人の隣だと酔うとか、後ろから咳ばらいをされて、席を立てって言ってるんじゃないの?グループ行動が苦手でさっさと行ってしまうとか・・・(;^ω^)

外に出してみると、いろんな難しい壁が、はっきりします。

でも、みんなが、カバーしあってくれる。

また、2年前は、そんなことばっかり言っていた子も、去年は、少し減ってくる、そして、今年は言わなくなる、と、変化が見られます。
こういうのをみると、嬉しいです。

学園生活の中で、すぐに気持ち悪くなる「乗り物酔い」も、減っていく・・・これも嬉しいことです。
この乗り物酔いを直すのも、元気学園が取り組んでいる、治療教育です。

急には、成長しないけれど、確実に、人の中にいられるという方に向いているので、オーライ。

IMG_7484
子どもたちには、文化的な興味関心を育てたいと思って、日々刺激を与えるようにしています。

静岡の井伊×彦根の井伊×ドラマ直虎の相乗効果で、知ってる!と、おもしろいね!が増えるといいですね。

格差や貧困の研究において、学歴は一つの要因ですが、学歴だけでは十分ではなく、まず、躾。それに、家にある本や美術品などなど、美術館や博物館に行くかなども、家庭の教養も大きな要素だと言われています。

預かっている限り、学園が家庭と同じ。
できる限りの教育をしていきたいと思っています。

ああ〜、いい旅でした。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
不登校になったら最初に読む本~親と先生と子どものための再出発へのヒント~
小林 高子
クロスメディア・マーケティング
genki_gakuen054 at 19:16|│コメント(0)

2017年08月12日

護衛艦、船の見学、楽しかったぁ〜

IMG_2739

夏休み前の、大忙しの時に見学に行った、むらさめの様子をお知らせしま〜す。


清水港まで、バス旅行。
むらさめの見学に行ってきました。

このお船の見学、「行きたい、行きたい!」と希望者多数でして、急遽、帰省日前日に入れたイベントなのです。
(みんなで行くとなると、一人一人の名簿の作成など、結構時間がかかる。。。ああ〜、仕事が増えるぅ〜・・・(;´・ω・)。でも、行きたがってるからね〜〜やるっきゃない!)

IMG_2745
到着すると、大勢の人!すでに行列ができていました。

予約の確認をして、順番に、中に入っていきます。

中に入ると、自衛隊の人たちが、チームワーク良く歓迎してくれます。
元気いっぱい、明るいお兄さんたちが、丁寧に説明。ここからミサイルがでます。一発〇〇万です。距離は、軍事機密なので詳しくは言えませんが・・・次々と数字がでてきます。

IMG_2761
ひもの結び方講習を受けて、お兄さんと競争。
覚えるのがやっとで、勝てない・・・
セイ!という掛け声が、力強いです。

IMG_2765

筋肉ムキムキの潜水士のお兄さんが登場して、みんなが、わーと歓声をあげます。
辛い訓練をして潜水士になるそうです。海猿ですか?と聞くと、そうじゃないけど、それに負けない思っています。とのこと。
20キロの酸素ボンベを担いで、一日中走る訓練もあるそうですが、楽しいそうです。
確かに、「好きなことしています!」という自信に満ちた顔つきでした。

IMG_2749
ヘリコプターの解説もしてもらい、実際に試乗します。
その時に撮った写真は、父母会で、父母たちにお渡しした通り。
このヘリは、救援や救護で活躍しているそうです。

IMG_2773
エンジンのコントロール室では、隣にいた技術専門の方と談話。
この前のアメリカのイージス艦が、フィリピンの船と衝突した事件について感想を聞くと、

「不幸中の幸いではないでしょうか。」

とのことでした。いろんな武器を積んでいるので、もし、それに衝撃があったり、引火したりしていたら、たいへんな大事故になっていますから。

なぜ起こったのか?について答えがあるかと思ったら、視点が違っていました。

事件には、WHY?の原因究明の部分と、HOW?どのように対処したかの事後処理と、二つの見方があり、どちらに目を向けるかによって、感想も変わってくるなぁと思ったのでした。

これは、私たちの日常の小さな事件でも同じですね。
これくらいで済んだというのは、後始末をする人の視点でもあります。

IMG_2783

船の外にあるドーム型のミサイル。
一分間に90発、打ち出せるそうです。

外から見ると、きれいだったので、新しいのですか?
イエイエ、昨日、ワックスをかけて磨いたんです。

ぴかぴかでした。恐れ入ります。

IMG_2786

司令塔では、ラッパのお兄さんの実演あり、ジャイロコンパスの説明、海図を見せてもらったり、普段目にすることがないものがたくさんあり、質問すると、即座に答えてくれます。
隊員さんたちが、大勢いて、どの人も、親切でした。

IMG_2792
崖の上のポニョで、「バカ」と光信号で送る場面をやってみますよ。
と実演。

あ〜、あれね!とポニョ世代は喜んでいました。

サービス精神満載のこの見学。
とっても楽しかったです。生徒たち、楽しかったぁ〜、見学日が夏休み前でよかったですよせんせ〜と、大喜びでした。

IMG_2793
帰りがけに、ふと、目をやると、そこには、掃除道具。
きれいに整理整頓されていて、次に使うための準備がなされている状態でした。

うちも、見習わねば!

見学、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 21:35|│コメント(0)

2017年08月11日

安倍川の花火大会&バーベキューだよ

IMG_4168「アップしますよ〜」
と予告していた、安倍川の花火大会の様子です。

なんだか、ずっと前の事のようですが、思い出して、ふふふふ。仲間との楽しい経験は、青春時代を彩ります。

今日は、みんな楽しみにしていたバーベキュー!!
そして男子たちが輝く日☆

朝から暑い中、学園サポーターのアウトドアの達人の手ほどきを受けながら、えっちらこっちらと、テントを張って、火おこしをしています。

年々、テント張りや火起こしが手慣れてくる男子たちすごいです! 女子に出来ないことを色々としてくれて感謝です!ありがと〜!!! ←女子からの声

この日は、男子が光って見える〜〜〜!!
(いつもはどうなの?って突っ込まないでぇええええ)

IMG_7349焼きモロコシは、信州からやってきた父母からの差し入れで+α。
おかげで、た〜んと食べれる〜〜。

醤油の焦げた匂いが、たまりません!!

それに、ジャンジャン焼いているのは、焼きそば。

「ソース多めでよろしく」
なんてリクエストを受けて、汗水たらしながらヤキヤキ。
image001
焼いた端から、運ばれていきます。

でもやっぱり…みんなが待っているのは肉!

肉は人気が高く、ジャンジャン焼いて、ジャンジャン消えていく。
わぁああああ、マジックだぁ〜。

ところで、焼いている人って、いつ食べるのでしょうか?
焼きに熱中し過ぎると、あれっ?肉は?

ないよ〜〜〜。
ってなことにならないように、焼き人たちは、焼き人同盟をつくり、焼きながらお口に入れるべし。

IMG_4185今年の目玉は、マシュマロ?

NONONO、マシュマロも焼いて食べました。
あっという間になくなり、終了。

さて、ここからが、今年のハイライト。

炭火でバームクーヘン作りに挑戦。

父母が、ケーキミックスをたくさん差し入れしてくれたので、それを元に、バウムクーヘン用の生地をつくります。

日本平キャパスでとってきた竹にアルミを巻き付けて、芯棒を作成。

IMG_4193そして、粉を付けて、ぐるぐる回します。もっちろん、手動です。

火の前ですからね、暑いです。

暑い暑い、汗が出る、ι(´Д`υ)アツィー。
だから、みんなで、交代しながら、回し続けます。

ゆっくりまわさないと、焼けない。
でも、遅すぎると、粉が垂れる。
いい塩梅に調整するというのは、難しい。

まあ、こういうことは、経験からしか学ぶことができないですからね。紙に書く勉強とは違うけど、大切な、勉強なのです。

男女ともに、力を合わせつつ、暑さに負けずに、バームクーヘンづくり。IMG_4197

見た目は、こんな感じ。

いかがでしょうか?

写真でみると、「お麩?」ってな感じですが、

生徒たちは、美味しかったんですよ。いい香りがしていたし、麩菓子じゃないよ!!




IMG_4187面談にやってきて、参加した子たちも、

うん、美味しかったよ。

と言ってくれていたし。

意外と上手にできたとガッツポーズ。

大成功なのではないでしょうか?

年々、テント張りや火起こしが手慣れてくる男子たちすごいです!
力仕事は、女子にはできないので、感謝です!ありがと〜!!!  

また来年もよろしくね!

そして、夜には安倍川の花火大会に繰り出します。
バーベキューに花火、夏だなぁ〜。

IMG_7358今年は花火打ち上げ前にまさかの雨。

でもみんなの「花火を見ないで夏は終われない!」という気持が届いたのか、雨は上がり無事花火を見ることができました!

みんなの楽しみは花火だけではなく屋台も欠かせません。

また、焼きそばを食べているTちゃん。あれーーっ、焼きそばなんだ?!
はいぃ〜〜、買ってから、「あっつ昼食べた!!って気づいたんですよ

いやぁ、おっとりお嬢さんに、びっくり。もっと早く気付くべきだったね

image003焼き鳥にクレープに…って、

えっ!Yちゃんが七色に光る飲み物をもっている!

「それは一体何?」と聞くと、「電球ジュースです♡」

屋台には色々なものがありますね。かき氷の王道はもちろんのことですが、毎年、誰かが、新作を探してきてお披露目してくれます。

そんなのあるんだ?!、ちょっとちょうだい

あんがとね。

一発目の花火が上がった時は、まだ明るかった空が、真っ暗。

バーベキューに花火大会と、楽しい思い出がまた一つ増えました!
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 23:29|│コメント(0)

2017年08月10日

父母の食事調査の結果を未来に生かそう!

IMG_2906「やってよかったです

のお声をたくさんいただいた、食事調査。

今回の大学との共同研究での、お母さんの食事調査の結果がとても好評でした。

目で見て分かる結果になるって、いいですね。

そこで、先生から、お父さんもやってみますか?との提案がありました。

親にとっては、子供の健康状態は、未来の歩み方を決める大きなものですが、
子どもにとっても、父と母の健康状態は、将来を左右するものです。

体が満足に動かないと、心は狭量になってしまう。

だから、健康ってとても大切なものだと思います。

不登校の問題も、心、心!、気持ち、気持ち!とメンタルなところに入り込もうとすればするほど、イヤに囚われてしまう。

人間は、心と体と一体であって、そのバランスをとっていく練習をするのも、人生の課題なのかもしれません。

IMG_2900私としては、参加してもらうといいかなと思います。
不摂生・・・を責められる・・・・な〜んておびえないでください

「恐れてはなりませぬ。
あなた様は、一家の大黒柱なのでございます。」

結果がどうであれ、未来にいかすのです!!

親と子が、世代交代のバトンタッチにおいて、互いに手を出し合う。

親子が、互いの健康に気遣い、それぞれが、自分にできる精一杯のことをする関係をつくっていく。

そこにこそ、「心」が必要なんじゃないかな。

日本平キャンパスのさるすべりが花を咲かせています。

ブルーベリーも、トマトも、みんながいないから、収穫がおいつかない。
もったいないなぁ・・・・。

やっぱり、みんながいてこその元気学園です。

入口の狸君が、ca va ?(お元気ですか?)

日本平キャンパス日記の方見てください。高過庵、笑ってしまった。
こんな茶室で茶道をしたら、別の意味で、気が引き締まります(^_^;)。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 20:02|│コメント(0)

2017年08月09日

レゴランドに行ってみた

IMG_2873

名古屋にできたレゴランド。
行きたいよ〜〜と生徒からおねだりされていましたので、下見に来てみました。

名古屋駅から、海の方にでるあおなみ線に乗り換えて、20分ほど。
JRのリニア鉄道館と同じ駅でした。

電車で、レゴランドを検索しながら、なぬ!

レゴランドは、3歳から12歳までが楽しめる場所です。

って書いてあります。12歳までなのか

IMG_2878

当然の如く、レゴがいっぱいです。
人は、それほど多くないけれど、夏休みだからそれなりにいます。
ディズニーやユニバーサルとは比べものにはならない。

しかしながら、ブロック一つで、これだけの人を集められるなんて、すごい!
ディズニーランドにしても、然りです。ミッキーで、年間3000万人、3000÷365=82000
いやぁ〜、毎日8万人もやってくるなんて!しかも、みんな、交通費払って、喜んでくるんですよね
ちなみに、ユニバーサルの年間入場者数は、およそ、その半数です。

海風がさらさらと吹いていますが、やっぱり暑いです。
IMG_2882

おいおい、おじさん、こんなところで昼寝してるんじゃないよ

乗り物などは、ちびっ子用にできていて、スリルは少なめです。
園内は、アジアからの観光客がとても多いです。

収穫は、レゴのプログラミングソフトで動くマインドストームを見ることができたこと。
どんなものなのか、前から、興味があったのですよ。

ああ、こうやって、プログラミングして、こうして動くんだと、見て納得しました。



もちろん、食事は、名古屋なので、みそ&きしめん。
合わせて、みそきしめんに決定!

IMG_2891

みそきしめん、おいしい〜〜。
汗だくになったので、このみそ味が、五臓六腑にしみわたります。

日焼けして、顔が痛いです。みその抗酸化作用に期待して、汁まで飲み干します(食事調査で、塩分控え目をお勧めされたんだけどなぁ〜〜)。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 23:05|│コメント(1)

2017年08月08日

暑くて、干からびてます

IMG_2915またもや、台風五号が日本に爪痕を残していきました。

90歳の人へが、インタビューで、「こんなの初めて」というのだから、誰しも経験値がないことに戸惑います。

毎日、暑いです。生徒たちが、残っていたら、干からびているんじゃないかな・・・・って思うほど、暑い。すでに私も、カラカラです。

あまりにもの暑さで、髪の毛を切りに行って、できるだけ短く、軽く、暑くないようにしてください。
と言ったら、ザックザック切ってくれて、髪が3分の一位になりました。

唯一、静岡にいて救いなのは、風があることです。
サラサラと風が吹き、それが、一服の涼。

日本平キャンパスの草木は、元気満々で、バリバリ光合成しています。

旅行に行きたい!と思いつつ、未だ、どこにも出かけず、静岡にいます。
本屋さんで、こんなのを見つけたのですが、どうでしょうか?



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 23:48|│コメント(0)

不登校学校復帰のための全寮制フリースクール 【元気学園】不登校365日対応