いびき防止枕が効いた!節分で豆まき

2012年02月02日

大学合格決まって恩送り

IMG_1123家から通える看護大学に、進学先を決めましたと親子で報告に来校。
学力的には十分なので、試験自体は心配していませんでしたが、ちゃんと大学行き続けられるかな・・・そちらの方が、家族も元気学園も心配しています。
でも、まあ、がんばるでしょう。
まず、家族がついている。今までだってずいぶん成長してきたし、これからだって、きっと成長していくでしょう。
合格したので、これからしばらくの間は、「恩送りをします!」と言って、戻ってきてくれました。
その気持ちが、嬉しいです。ありがとね。
後輩たちに勉強を教えたり、食事作りを手伝ったり、不器用を直すためにソーイングもしますよっと、朗らかです。写真のケーキは、合格のお祝いに作ったもので、本人のイメージにぴったりのピンク色でした。

さて、この親子とほぼ同時に突然やってきたのが、
昨日、埼玉医大の医学部の一次試験に合格したよ〜。という親子。3つ目の医学部一次試験の合格です。
自宅に戻って出陣しています。
5日間連続受験、5時起き出発にも耐えられたと、「すごいって自分でも思います。」なんて自慢するところがかわいい(^_^)ニコニコ。
ここ数日試験がないので、最後の第一希望を受験する前に、「先生に会いに行こうか。」
となったらしく、そういえば、朝電話した時に、「ちょっと来てみたら〜。」とは言ったものの、早速来るとは思わなかったので、び〜っくり。
でも、嬉しい再会でした。
一次の推定順位から二次試験の順位がずいぶん上がっていたので、小論文が良かったんだと喜んでいました。
エネルギー注入して、次の試験に備えます。

みんなが集っているときに、聖路加大学の看護学部の一次に受かりました!と電話が入り、また仲間が一人合格をもらいました。
今日は、イギリスの大学院で声楽を学び、同時にブレインジムという運動の資格を取ったという先生が来てくれて、みんなと一緒に初活動。
それに、新入生が来て、中1男子が仲間入り。何か面白いことないかな〜という顔をして、教室をうろうろ。こんな良い日に来たのだからラッキー。
暦をみると、大安でした
人気ブログランキングへ

genki_gakuen054 at 23:00│コメント(1)TB(0) 元気学園の伝統 恩送りの法則 | 父母・先生・卒業生から

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まい   2012年02月03日 15:10
わーーい!
皆さんおめでとうございます(=´∀`)人(´∀`=)
Yちゃん限っては、一緒に聖路加の合格発表にいっちゃいました(^∇^)
皆さんが希望どうりの進路に進めるように祈ってますp(^_^)q

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
いびき防止枕が効いた!節分で豆まき

不登校学校復帰のための全寮制フリースクール 【元気学園】不登校365日対応