2017年10月13日

習い事はやめないから上達する:そろばん1級合格したよ

IMG_3973二人が、表彰状をもって駆け寄ってきました。

「せんせー、そろばん検定1級に合格しました!!」

その顔ぶれをみて、ううっ・・・・すばらしい!
数学が苦手な二人が、がんばったね〜〜〜〜。

と大絶賛。

数学は苦手だけど、そろばんはできるって、いいじゃないですか。

計算力のかさ上げの為にやっているそろばんですが、そろばんの先生とも、10年以上のお付き合い。
優しく丁寧に、コツコツ教えてくれます。
それに、元気学園のいいところは、途中で止めない事。

普通習い事って、すぐに途中でやめてしまいますよね。
例えば、学校が忙しくなったとか、塾に行くとか、先生に叱られたとか、ちょっとしたきっかけでやめてしまう。
でも、うちのいいところは、続けられるところ。

とりあえず、毎週先生がくるから、やるよ〜〜という感じで、やっているうちに、
学園生活の効果がでてきて、頭が冴えてくる。
すると、以前は眠くて仕方なかった、そろばんも、できるようになってくる。

のんびりだけど、1年経ってみると、成果がでています。
そして、気が付くと、どんどん級が上がっていくという仕組みです。

父母からも、

これだけ計算力がつくと、有利ですよね。

とお褒めをいただいています。

そうなんです、計算力って、大人になると、それ自体を試されることはありませんが、
何かと使っていて、自分を、土台から支えてくれるありがたいものです。

この二人ですからね、がんばったのです。お菓子をいっぱい先生が買ってくれて、大いに、お祝いをしました。

明日の留学説明会、本館で行います。参加の父母たちは、お気をつけていらしてください。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 15:16│コメント(1)

この記事へのコメント

1. Posted by 浜松の父母   2017年10月14日 15:35
5 いつも娘が大変お世話になっております。

今回、先生のブログを拝読し、娘に関しまして、余りにもおっしゃる通りでしたので、思わず笑ってしまいました。

学園に入学したばかりの頃は、昼間、急に眠ってしまったり、習った事を覚えていられなかったりと、何かをやろうという気力も根気もない状態だった事を思い出しました。

小学校の時に習っていたそろばんでしたが、忘れてしまっている事も多く、級も下げて、また一から教えて頂きました。
継続する事、こつこつ取り組む事の価値を、学ばせて頂き、級が進むにつれ他の事に対しても意欲が出てきたように見えました。
この体験はこれから先の人生で、必ず役立っていく事と思っております。

共に喜び、見守って下さる先生方を本当にありがたく感じております。

今後とも、ご指導の程、宜しくお願い申し上げます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

不登校学校復帰のための全寮制フリースクール 【元気学園】不登校365日対応