2017年11月22日

失ってしまった自信を取り戻すよ

IMG_4376フルート奏者の綱川さんとの共演は、大成功でした。

一番緊張したのは、ピアノ伴奏だったと思います。
情感豊かに、弾き切ったのですよ!!

いつも伴奏をしてくれるスタッフがどうしてもその日は、ダメ・・・
な〜んてことで、どうしようか?となった時、

1曲ならいいけど、3曲は・・・・受験生だし・・・・

ということでしたが、本人に聞いたら「やりたい」。
私も、やったほうがいいと思いました。・・・・受験生だからなおさら。

なぜなら、大学に行くのには、度胸も自信も必要です。

いつも謙虚な本人が、自分でも、「よしやったぞ!」と思えることが欲しかった。

それに、もともと一意専心のエネルギーをどの方向に流すか考えた時に、勉強にのめり込み過ぎると、ただでさえアンバランスなところが、さらに、バランを失ってしまうのではないかと思っていたので、

やりたいと思うなら、ぜひ、やるといい!!

晴れ舞台で、素晴らしい演奏ができて、大成功でした。
歌を唄ったみんなも、すごかったですよ〜。会場ディレクターが退場後すぐにやってきて、「感動して涙が出そうになったよ」って言ってもらいました。

音声と共に(怪獣のバラードがいいかな?!)、アップします。今準備中です。

こうして、今回の主人公のみならず、生徒たち、一人一人、全員に、自信が湧き出てくるような場があるようにしていきたいです

子どもたち、失ってしまった自信を、その子に応じた手段で、取り戻したいな

不登校をしている子どもたちに、どこかでこんな場があったらと願います(うちじゃなくてもよいのですよ〜、どこかに、輝かせてくれる場があればね)。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 15:16│コメント(1)

この記事へのコメント

1. Posted by 春夏秋冬の父   2017年11月23日 23:38
先生方、そして学園の皆様、いつも息子を見守って頂き、本当にありがとうございます。今日は私どもの都合を汲んで、無理をきいて頂き感謝いたします。

久しぶりに逢ったら少し背が伸びていた息子。今日はその横で、笑顔いっぱいでたくさん兄に話しかけていた娘。兄はちょっとクールでも、優しくニコニコとしたやりとり。お店の中の他愛無い光景ですが、今日一番幸せを感じたひと時でした。

一年前、元気学園にお世話になる時は、小さな家の中の世界から出るのに、本人も家族も勇気がいりました。一年立った今度は、私の知らない海外の世界に、いとも簡単に息子は自分から飛び込んでいける。親にとっては奇跡のようです。

人って、本当に変われる、というか成長できるんですよね。自信さえあれば、人はどんな事でも乗り越えて行ける。不登校だった息子から、とても大きな事を学ばせて頂いています。

Jへ
今日は元気な姿をありがとう。
海外はこれまで知らなかった世界と価値観を、テレビやネットじゃなく、実際に生身で経験ができる大チャンス!今のJにしか感じられない事を味わって、沢山楽しんで行動してきてね。
父も、年内の2回の海外出張、頑張ると同時に楽しんできます👍

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

不登校学校復帰のための全寮制フリースクール 【元気学園】不登校365日対応