国宝勢ぞろい!土偶見てきました美味しいゼリーを探し隊

2018年08月18日

この指止まれ:原因を見極める大切さを考えよう

IMG_7985家族仲もいいし、頭も良い、しゃべったり一緒に作業しても感覚的にも普通の子、
だから、すぐに軌道にのっていきました。

ですから、逆に、不登校の原因にピントが外れていると、「こんなに遠回りするのか」と、驚きがありました。

お腹が痛い、がんばれないというのも、子どもが発するサイン。
親だって一生懸命だから、病院にも相談にも行っている。だけれど、不登校の原因を正しく見極められないと、ずっと、ずっと悩むことになる。

世の中には、こんな子がいっぱいいるのかと思うと、恐ろしくなります。

家族を救えてよかった、出会えてよかったです。

小学生の頃から中3に至るまでの、迷ってきた道筋を、お父さんとお母さんが書いてくれています。
順番にアップしますね。

この指とまれ:おなかが痛いそれとも生真面目な性格?

子どもの不登校で悩んでいる方が、この辺りをポイントに読んでみると、いろいろな学びがあると思います。

〇不登校の原因のとらえ方
〇家族がつくる第一のイヤの壁を作らない努力
〇高校生への進路で、中学の先生が、「入れても行けないでしょ」というのも、親切だったと思います。「入れる高校がある」と進路指導してもらって、でも入学後すぐに行けなくなる子が、今は、たいへんに多いですから、これも、この家族の運だし、伝えたら受け入れると思わせるものがあるから、言ってくれるんじゃないでしょうか。

父母の方に、この指とまれでお話を聞いて、確信したことが、
不登校の原因に関しては、親はわかっていないのだということ。
それは、父母の見る目がないと言っているのではなく、
不登校は、それほど、家族の視点からだけでは、分かりにくい問題なのだと思います。

原因を見極める大切さについて、悩んでいる「一人」に理解をしてもらいたいです。

不登校でお悩みの方は、お盆休みで家族がそろった時にこそ、喧嘩せずに話し合う。親は子供を助けるためにいるのです。
不登校になったら最初に読む本も参考にしてください。

この指とまれ父母の体験記

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 09:02│コメント(0) この指止まれ、親子の体験記 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
国宝勢ぞろい!土偶見てきました美味しいゼリーを探し隊

不登校学校復帰のための全寮制フリースクール 【元気学園】不登校365日対応