静岡県内の不登校が6281人過去最多新入生ちゃんようこそ!

2020年10月27日

受験に向けて、赤本がんばってます

2020-10-26-04ジャーンと赤本の山。

本気の受験生となんちゃって受験生、これからは、共通テストに向けて、赤本をするべし。

センター試験って、みんな、あたかも簡単そうにいうけれど、高得点しようとすると、難しい。
今年初めての、共通テストも同様です。

元気学園は、9割以上の点数をとる子もいるし、半分がやっとという子たちまでいる、珍しいフリースクール。

子どもたちは、もちろんですが、

これだけ学力に差がある子たちを教えてきたおかげで、先生たちも力がついていきます(笑)。

難問ありがとう。。。。。。

ちなみに、子育てって、人生最大の難問です。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ人気ブログランキングへ
genki_gakuen054 at 21:58│コメント(3)

この記事へのコメント

1. Posted by TOの父   2020年10月27日 22:31
「子育ては人生最大の難問」は全く同意します。かつ、最も重要な問題でもあると実感しています。だからこそ親も学び続けると理解しています。
また、世の中の仕事はその難しさ、正解がない問題に向かう仕事ほど報酬は大きいと理解していますが、その報酬はお金だけではないとも考える今日この頃です。
2. Posted by ゆう母   2020年10月28日 07:43
 娘が自分から「将来は先生のアドバイスをもらって自分で考える」と言ったその成長を感謝しています。学校に行かない時期には、将来社会で人との交流が出来なくなってしまうと不安が膨らんでおりました。それが今、自信を持って「自分で考える」と言えるようになったんです。その成長が本当に嬉しく心に染みています。
 また、受験も含めて将来を考えるこの繊細な時期を先生方に全ておまかせしていることは、自分の対応力不足を嘆きながら、心から感謝しています。
 仕事で、受験生を抱えて体の不調で悩むお母さん方を診ることも多いので、家族の1人1人が自律し助け合い思い合って生きることの貴重さ大切さを感じています。子育てが人生最大の難問とのことですが、本当に胸に響きます。
3. Posted by DWの母   2020年10月28日 18:59
親にとって子育ては最大の難問でもありますが、大きな喜びでもあります。(不登校して現在に至る息子は親に申し訳なく思っているようですが)一緒に苦しんだ日々も、子どもが成長してみると親として成長させて貰った有難いきっかけであったと思えます。そのような境地に達したのも、伴走して手助けしてくださった先生方や同じ道を少し先に行く先輩方が居たからこそです。有難うございます🙇これからもまだまだ色々とあると思いますが、家庭が結束していて相談できる先生方が居れば何が起きても大丈夫。これからもご指導ご鞭撻宜しくお願い致します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
静岡県内の不登校が6281人過去最多新入生ちゃんようこそ!

不登校学校復帰のための全寮制フリースクール 【元気学園】不登校365日対応