2013年05月26日

人の役に立つ仕事を考えてみる

日本の景気の悪さは、現在アベノミクスの効果は期待されていま

すが、今なお継続中です。



特定の仕事をしたいと考えていても、その仕事ができるようにな

れるかどうかは困難が多いといいます。どんな仕事につきたい

のかを自分の中ではっきりさせることが鍵となります。



職業を選ぶ時には、役に立つ仕事がいいという方は大勢います。

役に立つ仕事と一口にいっても、どんな仕事を指すのでしょう。

真っ先に連想される人の役に立つ仕事といえば、福祉に関する

業種ではないでしょうか。介護や医療の仕事であれば、直接的な

形で人の役に立つ仕事をしていると体感できます。仕事の内容も

人の役に立つ仕事ばかりでしょう。



ものを作る仕事でも、サービスを提供する仕事でも、社会生活の

一部を担っているという点では役に立つ仕事と見なすことができ

ます。

一例をあげると、自動車製造会社で働いている人が、困難に

直面している人を救助することは仕事ではありません。

役に立つという印象は薄いかもしれませんが、自動車を求めて

いるという人からすれば、車を製造する人の存在はありがたい

ものでしょう。

顧客に対して満足する製品を作るということは、十分に人に対し

て役に立つ仕事でもあります。仕事をするということは、間接的で

あっても人の役に立つことが多くやりがいにもつながっていくので

はないでしょうか。





介護士の転職・求人情報なら「なもなもキャリアサービス」



genkikazoku at 12:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)転職 

2013年05月22日

やりがいのある仕事とは

仕事にやりがいを感じると、働くことが楽しくなります。

やりがいのある仕事をしているなら、1日1日が満ち足りて

いるでしょう。


仕事に対するやりがいの感じ方は人それぞれなのです。


特に他人に感謝されるような仕事は、やりがいを持ちやすい仕事

だと言われています。

医療関係の仕事をしている人は、相手の命に関わる仕事である

ことを重く感じることもあります。

仕事としてはきついですが、成功し相手に感謝される時のやりが

いはひとしおだと感じる方もいます。

直接的に人の役に立つ仕事でやりがいを感じるものには、介護

福祉士やヘルパーがあります。


顧客からの満足の声がやりがいになるという人は、客と直接顔を

合わせることが多い仕事が向いています。苦情もありますが感謝

もあります。


人材育成に関係する仕事についている、教師や講師をしている

人は、生徒の成長にやりがいを覚えるようです。


新技術の開発や、今までに市場に存在していない商品を作る仕

事をする方もいます。達成感や成功感をやりがいという形で認識

するという仕事もあります。


仕事は収入源と割り切って考えることで、報酬をやりがいとつなげ

る考え方もあります。


やりがいのある仕事かどうかは個々人の感性によるもので、内容

や収入だけで明確な基準を作ることはできません。





genkikazoku at 17:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)転職 

2013年05月16日

仕事を辞めたい理由

今の仕事を辞めたい、別な仕事をしたい思っている人の割合は、

予想外に少なくないのではないでしょうか。


仕事を持つ人が、辞めたいと感じる理由は人それぞれです。

小さい頃からなりたいと思っていた仕事を、努力を重ねてようやく

なったとしても、辞めたいという気持ちが全くないということは珍し

いといいます。好きだった仕事も環境が変わることで、さまざまな

事情から辞めたいと感じることもあるかもしれません。


個人で行う仕事であっても、仕事を進める上では周りの人との

やり取りが不可欠なものです。おのずと人間関係も生まれてきま

す。実際に働く職場環境や、一緒に働く職場の人たちのさまざま

な人間関係が原因で、仕事を辞めたいと感じる人も大勢います。

仕事自体にやりがいを感じることができずに辞めたいと思う人も

少なくありません。


勤続年数が多い人の方が出世するという会社に入った若い人の

中には、自分の能力が正しく評価されていないと感じることがあ

るようです。若い世代の仕事を辞めたい理由にもなっています。


重労働の割には給与の増える見込みがなかったり、福利が行き

届いていない職場であることが、辞めたい理由になることがある

ようです。常に仕事を辞めたい理由の上位に挙げられています。


転職を考える人や配転に悩んでおられる方、将来への不安や現状への不満を抱えておられる方限定! 



ポチッと応援よろしくお願いします

人気ブログランキングへ

genkikazoku at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)転職